Sportsbet.io

スポーツベットアイオーが銀行振込でビットコイン購入(入金)可能に!具体的解説

更新日:

スポーツベットアイオーの銀行振込入金方法

ビットコイン専用ブックメーカーSportsbet.io(スポーツベットアイオー)に新しく、「銀行振込によるビットコイン購入」という入金手段が追加されました!このページではその概要や具体的な手順について解説しているので、入金時の参考にお役立てください。

スポーツベットアイオーの入金

スポーツベットアイオーは仮想通貨(ビットコイン/イーサリアム/他)専用のブックメーカー。ビットコインを入金し、ビットコインを賭け、賞金をビットコインでもらい、そしてビットコインで引き出す。そして最終的に取引所やネット口座などを介して日本円、ドル、ユーロなどの法定通貨に変換して手元へ。

仮想通貨に慣れていないと「どうやって入金するの?」とイメージができないかもしれませんが、実際のところは「(すでに持っている)ビットコインを入金先アドレスに送る」という基本的な入金方法のほかに、サイト上にてVISA/マスターカードのクレジットカードでビットコインを購入できます。つまりシンプルに「カードで入金」が可能。「カードでビットコインが買える=入金できる」ことで仮想通貨ビギナーでも簡単に楽しめますから、スポーツベットアイオーは一気に知名度が上がってきました。

関連:Sportsbet ioのクレジットカード入金方法(ビットコイン購入)解説

そこに2018年10月末には、さらに銀行振込によるビットコイン購入という入金方法が追加されました。文字どおり、日本国内の大手銀行の口座からネットバンキングで入金できます。

銀行振込による入金手順解説

では、具体的にその手順をご覧ください。

ステップ.1 入金のページで「ビットコインを購入」

アカウントにログインし、入金ページへ。

スポーツベットアイオーの銀行振込による入金方法の解説1

入金ページ内の「ビットコインの購入」を選び、通貨と購入額を入力します。通貨を日本円に変えて金額を打ち込んだら、「取引開始」をクリックします。

ステップ.2 「銀行送金」を選択

次のページへ進むと、「銀行送金」と「クレジット/デビットカード」という2つの選択肢があります。

スポーツベットアイオーの銀行振込による入金方法の解説2

ここで「銀行送金」を選択。

ステップ.3 「銀行」を選ぶ

すると、画面が切り替わって以下のようなページへ移動します。

スポーツベットアイオーの銀行振込による入金方法の解説3

「payin.bankpay.biz」というURLのページで、ここに対応する銀行が並んでいます。現在は、みずほ銀行りそな銀行三井住友銀行三菱UFJ銀行の四行。

今回は「三菱URJ銀行」を選んでみました。

ステップ.4 必要事項を入力

次のページへ進むと、インターネットバンキングへのログインを求められます。

Sportsbet.ioの銀行振込による入金方法の解説4

契約IDとパスワードを入力し「ログイン」をクリック。すると、しばらく読み込んで次のページへ移動します。

Sportsbet.ioの銀行振込による入金方法の解説5

次は振込のためのワンタイムパスワードを入力します。三菱UFJのスマホアプリをインストール済みでワンタイムパスワードの利用登録済みなら、アプリのトップページでワンタイムパスワードを確認して入力してください。またアプリではなく専用端末でワンタイムパスワードを取得されている方は、そちらでご確認を。

銀行を選んだあとは、手続きに制限時間があります(2つ上の画像の赤線部分)。残り時間が書かれているので、入力はお早めに。時間をオーバーすると、今回の入金処理がキャンセル扱いとなり、最初に戻ります。

ステップ.5 完了

パスワードを打ち込んで「実行」をクリックすると完了です。

Sportsbet.ioの銀行振込による入金方法の解説6

このような領収書と書かれた画面が表示されます。ここで「業者サイトへ戻る」をクリックしてください。

Sportsbet.ioの銀行振込による入金方法の解説7

スポーツベットアイオーのサイトへ戻ると、無事に振り込まれていました。

Sportsbet.ioの銀行振込による入金方法の解説8

そして、このような完了通知のメールも届きます。

ここまでの所要時間は約1分ほど。ネットバンキングのログインIDやワンタイムパスワードの取得方法をど忘れしていると手間取るかもしれませんが、手元に揃っていればあっという間に入金できます。

振込手続き途中のキャンセルやエラー

処理の途中でキャンセルしたり制限時間を過ぎてしまうと、その入金手続きはそこで中止となります。

Sportsbet.ioの銀行振込による入金時のキャンセル

このようなメッセージが表示されて終了となるので、画面上にある「業者のサイトへ戻る」ボタンをクリックしてスポーツベットアイオーのページへ戻り、改めてお手続きください。

そしてもう一つ、パスワードの入力ミスが続いたり、通信の一時的なエラーによっては以下のようなメッセージが出ます。

Sportsbet.ioの銀行振込による入金時のエラー

りそな銀行のネットバンキングの手続きでは、途中で「秘密の質問」の回答も求められます。その答えをど忘れしていて回答を間違えたか、あるいは通常のページと異なるURLからログインを試みているせいか、このようなエラーが表示されました。(他行の検証結果も随時こちらに追記します)

スポーツベットアイオーの銀行振込入金まとめ

いかがでしょうか?Sportsbet.ioへの銀行振込による入金手順はイメージできましたか?

使えるのは大手銀行に限られていますが、送金手段が追加されたのはありがたいですね。

このブックメーカーは仮想通貨専用サイトながら、「クレジットカード/デビットカード」と「銀行送金」によって、従来のブックメーカーと同じように手軽にプレーできます。「賭けて稼げるのがビットコイン」ということも、ユーザーによっては大きな魅力を感じるところだと思います。もちろん、自分の好きなタイミングでユーロやドルや日本円に変えることができますから、正直なところ「仮想通貨専用かどうか」はプレー中はまったく気になりません。

ということで、簡単な説明でしたが銀行振込による入金時の参考になれば幸いです。

関連:Sportsbet.ioの特徴と登録から入金/出金までの詳細解説【BTC/ETH可・生中継あり】

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーの応援賭け

ネット上のブックメーカーでスポーツに賭けることを「スポーツベッティング」と言います。プレー手順は簡単で、①使いたいサイトで会員登録→②入金→③賭ける→④勝った賞金を出金という4ステップ。以下で基礎知識と始め方をまとめているので、プレー時の参考にお役立てください。

スポーツベッティングとは?
単なるギャンブルに留まらないスポーツへの賭けのおもしろさ
ブックメーカーとの入出金
ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの基礎知識

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
新規アカウントの作り方を実例を交えて具体的に解説
2.ブックメーカーの入金方法
アカウントに入金する手順やポイントの解説
3.ブックメーカーの賭け方
サイト上でオッズを選んで賭ける基本的な流れについて
4.ブックメーカーの出金方法
勝って得た賞金をアカウントから手元に引き出す方法

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。スポーツ観戦はSportsbet.ioで。


テンベットジャパン

メイン・サブにも使える優良サイト

10bet Japan

24時間日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。(現在、登録だけで10ドルのボーナスがもらえる限定特典あり)

手軽 Card Eco Sticpay BTC V.Point

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

生中継も観られる次世代サイト

スポーツベットアイオー

ビットコインや日本円などを使い分けて賭けられる次世代サイト。会員特典としてサッカー・テニス・野球・バスケなど各種スポーツの生中継が観られるため、純粋にスポーツが観たい時にも便利。登録は15秒で完結。

生中継 Card BTC 振込 Eco Sticpay

Sportsbet.ioの詳しい解説


ウィリアムヒル

入出金で現金還元がある老舗

ウィリアムヒル

創業1934年の業界のブランドで、初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカー。特殊な賭けの種類が圧倒的に豊富で、かつ最近は入出金ごとに現金キャッシュバックもあり。他がメインでも併用必須。

賭け方が特に多彩 Card Ecopayz

William Hillの詳しい解説


ピナクル

プロ評価No.1の投資用サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーを締め出す制限なし。本格的にプレーに取り組むなら必ず使います

プロ仕様 Card Ecopayz BTC

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較
ブックメーカー目的別比較
使用するブックメーカーを選ぶ

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。

エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの詳しい解説

スティックペイ

BTCを管理できるネット口座

スティックペイ

10betJapanやSportsbet.ioの入出金に使えるネット口座。法定通貨&仮想通貨を分けて残高管理できるため、稼いだビットコインをそのままキープしておけます。さらに専用カードでATM出金可。エコペイズ同様に必須。

カード入金 BTC入金 振込出金 ATM出金

Sticpayの詳しい解説

-Sportsbet.io

Copyright© ブックメーカーとスポーツベッティングの日本語解説書 , 2019 All Rights Reserved.