ブックメーカーを使ったスポーツベッティングのはじめ方
入金・出金の具体的な方法、各スポーツへの賭け方などの基礎知識全般
プロプレイヤー監修の稼ぐためのヒントやプレーに役立つ情報まで網羅した専門サイト

Bookmakerの業界情報やコラム

Sportsbet.ioの勢いが止まらない!アーセナルと3年間のパートナー契約

スポーツベットアイオーとアーセナルがパートナー契約

スポーツベットアイオーの勢いが止まりません!!!2020年9月17日、イングランド・プレミアリーグの「アーセナル」とのパートナー契約締結がサイト上で発表されました。先日のサウサンプトに続くビッグニュースです。

この契約によって、私たちプレイヤーにもかなりのメリットがありそうな予感。

Sportsbet.ioとArsenalが公式ベッティングパートナー契約

スポーツベットアイオーのスポンサー契約一覧
(Sportsbet.ioの最新のスポンサー契約リスト)

スポーツベットアイオーは、2020年8月末にプレミアリーグのサウサンプトン(Southampton)と1年間のスポンサー契約を結びました。これによって、サウサンプトンは2020-21シーズンは「Sportsbet.io」のロゴ入りのユニフォームで戦います。

多くのベッターさんはご存知のとおり、ブックメーカーがスポーツチームのスポンサーになることは決して珍しい話ではありません。むしろ日常茶飯事。

ウィリアムヒルはトッテナム・ホットスパーのスポンサーであり、スタジアムにはWHのロゴがどーんと出ています。betwayはウエストハム・ユナイテッド10betはかつてブラックバーンやユヴェントスのスポンサーでした。

本題のスポーツベットアイオーはサウサンプトンとの契約以前、2019年からワトフォードのスポンサーでもあります。ワトフォードは残念ながらチャンピオンシップに降格してしまったのですが、最近のアイオーはイングランドサッカー界でのブランディングに非常に積極的。

今回はその第3弾で、プレミアリーグのビッグ6の一角、アーセナルと3年間の公式ベッティングパートナー契約を締結しました。

ベッティングパートナーとは、スポンサー契約の一種。しかし、ユニフォームキットにロゴを載せるものではなく、ざっくり言えば「スポーツベッティングや商業面で包括的にいろいろコラボレーションしていきましょう」というもの。

スタジアムにはバナーパネル、マッチデープログラムには社名も入ると思いますから、アーセナルの試合を観るたびにスポーツベットアイオーのユーザーは親近感を覚えるかと。

また、スポーツベットアイオーのサイト内でもアーセナルに絡んだイベントが多数開催されることが書かれています。

アイオーとアーセナルのコラボ企画

サイト上の告知ページを確認すると、

  • フリーベット、ユニフォームやサイン入りグッズがもらえるアーセナルFCキャンペーン
  • スポーツベットアイオーとアーセナルFCのファンのためのスペシャルコンテンツ
  • 練習場訪問とホームゲームのピッチサイドへのアクセスパス
  • スポーツベットアイオープレイヤーのための試合観戦旅行
  • ヨーロッパ開催のアウェー試合にアーセナル選手と遠征

とありました。

フリーベットはプレーに嬉しいですし、サイン入りグッズもたまらない。

その次のスペシャルコンテンツがどんなものかは分かりませんが、楽しみですね。

その下からが、ちょっと興奮が収まりません。

練習場訪問と、エミレーツスタジアムのピッチサイド入り、試合観戦旅行、ヨーロッパ開催のアウェー戦(=ELの試合)で選手と一緒に遠征

これはガナーズファンには鼻血が出るほど嬉しいのでは…。

熱烈なサポでなくても、欧州サッカーが好きなら最高ですね。

ノースロンドンダービーがブックメーカーダービーに!!??

で、このページで「ウィリアムヒルはトッテナム・ホットスパーのスポンサー…」と書いている最中にふと気づきました。

トッテナムとアーセナルはロンドン北部に本拠地を構えるライバル同士であり、両者の試合はノースロンドンダービーと呼ばれる世界的に知名度の高いビッグマッチです。

この試合が、今季からスポーツベットアイオー(ガナーズ)vsウィリアムヒル(スパーズ)のブックメーカーダービーになるじゃないですか!

ガナーズvsスパーズ(スポーツベットアイオーvsウィリアムヒル)のダービー
(以前現地撮影)

2020-21シーズンのダービーは、12月5日にスパーズのホーム戦、来年3月14日にアーセナルのホームで行われます。当ページを両ブックメーカーのマネージャーさんがご覧になっているのなら、この試合に対して熱いイベントの開催をぜひお願い致します(笑)

スポーツベットアイオーの今回のアーセナルとの契約は、業界にも私たちプレイヤーにも大きなインパクトを与えそうです。サウサンプトンとの契約だけでも大きかったですが、プレミアリーグへの賭けが一層おもしろくなることは間違い無いでしょう。

すでにプレーしている方もこれからプレーされる方も、プロモページを随時チェックしてお楽しみください!

Sportsbet.ioのサイトへ

詳細解説
スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)とは?詳しい解説
Sportsbet.ioの特徴と登録から入金/出金までの詳細解説【BTC/JPY可・多機能】

Sportsbet.io (スポーツベットアイオー) ブックメーカーはインターネットを通じてスポーツに賭けられるサイトであり、スポーツベッティングは今や世界中でごく一般的な娯楽となっています。 その業 ...

続きを見る

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーでスポーツベッティング

スポーツ観戦に実益をプラスできるスポーツベッティング。プレーは簡単で「1.登録 → 2.入金 → 3.賭ける → 4.出金」の4ステップです。始め方や基礎知識は以下ですべてまとめているので、参考にお役立てください。

プレーの始め方ガイド
参加から賞金回収までの4ステップ詳細(3分で開始可)
スポーツベッティングとは?
【基礎1】ブックメーカーの利用とスポーツの賭けの6つのおもしろさ
ブックメーカーとの入出金
【基礎2】ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
【基礎3】どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの実践的知識まとめ

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
ブックメーカーのアカウント作成のすべて
2.ブックメーカーの入金方法
アカウントに入金する手順やポイントの解説
3.ブックメーカーの賭け方
サイト上でオッズを選んで賭ける基本的な流れについて
4.ブックメーカーの出金方法
勝って得た賞金をアカウントから手元に引き出す方法

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

必須の日本語ブックメーカー

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。Sportsbet.ioでは一部スポーツ観戦も可。


テンベットジャパン

No.1 メイン・サブにも最適!!

10bet Japan

完全日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。(現在、登録するだけでボーナスがもらえる限定特典あり)

手軽 Card Eco Sticpay BTC V.Point

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

No.2 多機能+個人情報不要!!

スポーツベットアイオー

ビットコインも日本円も、好きな通貨を賭けて増やせる人気急上昇中の次世代ブックメーカー。10bet同様に登録からプレーまで簡単で、賞金の出金処理は最速。会員は一部スポーツと競馬中継も視聴可。

多機能 Card BTC Eco Sticpay

Sportsbet.ioの解説【FB有】


ウィリアムヒル

No.3 老舗の最高峰サイト!!

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランドで、初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカー。信頼性はナンバーワン。特殊な賭け方が圧倒的に豊富、今は入出金ごとに現金還元もあり。他がメインでも併用を。

賭け方が特に多彩 Card Ecopayz

William Hillの解説【特典付】


ピナクル

No.4 投資にも必須サイト!!

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーの締め出し制限なし。稼ぐことを目的に本格的に取り組むなら必ず使用します

高オッズ Card Ecopayz BTC

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較
ブックメーカー目的別比較
使用するブックメーカーを選ぶ

入出金に使うネット口座

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。


エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの解説【特典付】

-Bookmakerの業界情報やコラム

Copyright© ブックメーカーとスポーツベッティングの日本語解説書 , 2020 All Rights Reserved.