スポーツオッズトピック

チャンピオンズリーグ2017-18決勝のブックメーカー予想オッズと統計データ【限定プロモあり】

更新日:

チャンピオンズリーグ2017-18決勝レアル・マドリーvsリヴァプールの予想オッズとデータ

この試合を心待ちにされているファンも多いことでしょう!13度目の優勝&3連覇がかかるレアル・マドリー(Real Madrid)と、13年ぶり&6度目の王座を目指すリヴァプール(Liverpool)の組み合わせとなった、UEFAチャンピオンズリーグ2017-18の決勝。ウクライナのキエフにて、5月26日に開催されます。前回チャンピオンのレアルは今年も優勝本命、グループステージ開始前の優勝予想オッズは4.75倍の本命扱いでした。途中ギリギリだった試合もありますが、ここに至るのは順当な結果と言えます。一方リヴァプールの前評判はダークホースの同21倍。しかしグループステージを無敗で突破し、トーナメントも魅せる試合で強豪を破り勝ち上がってきました。ここまでくると優勝オッズの大小は意味を持ちません。一発勝負は何が起こるか分かりませんから、あれこれ予想を立てながら世界最高峰の競演を楽しみたいですね。今回、あるブックメーカーにて当サイト限定の特別プロモーションもご提供頂きました。以下、キックオフ時刻や両チームの情報、過去の成績、そしてオッズ&プロモ情報です。

試合を一層楽しむ参考にご覧ください!

チャンピオンズリーグ2017/18決勝の試合情報

UEFA Champions League 2017/18 Final

レアル・マドリー(スペイン) vs リヴァプール(イングランド)
キックオフ:2018年5月26日(土)20:45 (日本時間は27日の3:45-)
スタジアム:オリンピスキ・スタジアム(ウクライナ, キエフ)

レアル・マドリー今大会のあゆみ

レアルマドリー

レアル・マドリーはグループHでトッテナム、ドルトムント、APOELと対戦。最初は1位突破の本命扱いでしたが、結果はトッテナムが無敗で1位に。レアルは4勝1分1敗で2位通過でした。

決勝トーナメントではまずパリ・サンジェルマンと対戦。2試合とも勝利し、次戦は昨年のファイナルで対峙したユヴェントス。1stレグのアウェイでまず3-0の完勝。この試合で生まれたロナウドの人間離れした跳躍による美しいバイシクルシュートは相手サポーターさえ拍手を送るほど。2ndレグではユヴェントスが猛追し、3-0で2試合タイのいうところまで迫られましたが、最後はアディショナルタイムにPK獲得→抗議したブッフォン退場→ロナウドが決めて4-3という劇的結末。1stレグの美しいゴールと2ndレグの微妙な判定はどちらも語り継がれそうです。

そんなギリギリ突破の次はバイエルン。アウェイでの初戦は先制されながらもマルセロとアセンシオのゴールで逆転勝ち。続くホーム戦もキミッヒに先制弾を叩き込まれましたが、ベンゼマの2発で逆転。最後はレアルから期限付き移籍でバイエルンに所属しているハメス・ロドリゲスが同点弾を決めて2-2で終了。しかしトータル4-3でファイナルへ。

パリ・サンジェルマン、ユヴェントス、バイエルンら、今年のフランス、イタリア、ドイツ王者を下してのファイナル。自国のタイトルこそバルサに獲られていますが、勝てばまさに欧州王者(リーガも優勝していいると完璧でしたね)。CL最多優勝記録更新なるか注目です。

グループステージ

1試合目 レアル・マドリー 3 vs 0 APOELニコシア
2試合目 ボルシア・ドルトムント 1 vs 3 レアル・マドリー
3試合目 レアル・マドリー 1 vs 1 トッテナム・ホットスパー
4試合目 トッテナム・ホットスパー 3 vs 1 レアル・マドリー
5試合目 APOELニコシア 0 vs 6 レアル・マドリー
6試合目 レアル・マドリー 3 vs 2 ボルシア・ドルトムント

決勝トーナメント

ラウンド16-1st レアル・マドリー 3 vs 1 PSG
ラウンド16-2nd PSG 1 vs 2 レアル・マドリー

準々決勝-1st ユヴェントス 0 vs 3 レアル・マドリー
準々決勝-2nd レアル・マドリー 1 vs 3 ユヴェントス

準決勝-1st バイエルン・ミュンヘン 1 vs 2 レアル・マドリー
準決勝-2nd レアル・マドリー 2 vs 2 バイエルン・ミュンヘン

リバプール今大会のあゆみ

リヴァプール

一方、リヴァプールは昨シーズンのプレミアリーグを4位で終えたため、プレーオフからの出場です。ドイツのホッフェンハイムと対戦し、2試合とも勝ってグループステージへ。セビージャ、スパルタク・モスクワ、マリボルらと同組で、他のグループに比べてイージーだったかもしれません。23ゴール6失点、3勝3分の無敗で首位突破してトーナメントへ。

初戦でポルトガル王者を下し、続いては同国で当時首位独走中&CL優勝候補の一角だったマンチェスター・シティと対戦。前評判では「リヴァプールはここまでか」と目されていましたが、終わってみれば2試合とも勝利。特に初戦の2点目、ペップが思わずガックリしたチェンバレンのミドルは素晴らしかったですね。今年1月のリーグ戦でも4-3で勝っていますから、これで王者に3連勝。クロップはペップシティと相性が良さそうです。

そんな同国対決を制したリヴァプールの次の相手はローマ。この対戦は、CL最多記録に並ぶ2試合トータル13点が動く派手な打ち合いとなりました。1stレグは、ちょうど今シーズン前にローマから移籍したサラーの先制弾を皮切りに5-2で大勝し、2ndレグはマネが先制弾を決めるもローマの逆襲。しかし、ワイナルドゥムの1発が効いてトータル7-6で勝ち越し。

2006-07以来11年ぶりの決勝、そしてあのイスタンブールの奇跡」と呼ばれた2004-05以来13年ぶりの制覇を目指してファイナルへ臨みます。

プレーオフ

Playoff-1st ホッフェンハイム 1 vs 2 リバプール
Playoff-2nd リバプール 4 vs 2 ホッフェンハイム

グループステージ

1試合目 リバプール 2 vs 2 セビージャ
2試合目 スパルタク・モスクワ 1 vs 1 リバプール
3試合目 マリボル 0 vs 7 リバプール
4試合目 リバプール 3 vs 0 マリボル
5試合目 セビージャ 3 vs 3 リバプール
6試合目 リバプール 7 vs 0 スパルタク・モスクワ

決勝トーナメント

ラウンド16-1st ポルト 0 vs 5 リバプール
ラウンド16-2nd リバプール 0 vs 0 ポルト

準々決勝-1st リバプール 3 vs 0 マンチェスター・シティ
準々決勝-2nd マンチェスター・シティ 1 vs 2 リバプール

準決勝-1st リバプール 5 vs 2 ローマ
準決勝-2nd ローマ 4 vs 2 リバプール

両チームのデータ比較

両チームの今大会の結果は以下のとおり。

レアル・マドリー(12試合)リヴァプール(14試合)
今大会の成績8勝2分2敗9勝4分1敗
ホーム成績3勝2分1敗5勝2分0敗
アウェイ成績5勝0分1敗4勝2分1敗
総得点(1試合平均)30(2.5)46(3.28)
総失点15(1.25)16(1.14)
ホーム得点13(2.16)24(3.43)
アウェイ得点17(2.83)22(3.14)
ホーム失点9(1.50)6(0.86)
アウェイ失点6(1.00)10(1.43)
上位スコアラーC.ロナウド 15
K.ベンゼマ 4
マルセロ 3
アセンシオ 1
G.ベイル 1
M.サラー 11
R.フィルミーニョ 11
S.マネ 9
コウチーニョ 5
E.ジャン 3

7年連続2ケタゴールのロナウドは流石の一言。総得点の半分を決めています。対照的にリヴァプールは得点源がバランスよく分散していますね。そして総得点46。対戦相手に恵まれた部分があるとは言え、素晴らしい記録。

過去の直接対戦データ

レアル・マドリーとリヴァプールの対戦は今回で6度目。初戦は30年以上前となる1980/81年チャンピオンズカップ(現CLの前身)のファイナルにて。フランスのパルク・デ・プランスで行われた試合で、アラン・ケネディによるゴールで優勝しました。当時リヴァプールは黄金期であり、76/77と77/78シーズンに連覇、この80/81、そして83/84にも優勝しています。

直接対戦結果
1981/05/27 【UEFAチャンピオンズカップ決勝】 リバプール 1 - 0 レアル・マドリー
2009/02/25 【CL08/09決勝トーナメント】 レアル・マドリー 0 - 1 リバプール
2009/03/10 【CL08/09決勝トーナメント】 リバプール 4 - 0 レアル・マドリー
2014/10/22 【CL14/15グループステージ】 リバプール 0 - 3 レアル・マドリー
2014/11/04 【CL14/15グループステージ】 レアル・マドリー 1 - 0 リバプール

2000年代に入ってからはまず08/09シーズンの決勝トーナメント初戦で当たり、ベニテス率いるレッズが2試合トータル5-0でファンデ・ラモスのレアルを粉砕。その5年後の14/15シーズンはグループステージで再び対戦し、今度はアンチェロッティのレアルがリベンジ。ホーム/アウェイ共にクリーンシートでリヴァプールを退けています。ちなみに合計4ゴールのうち3はベンゼマ。彼にとっては良いイメージが残っていそうですね。

今回の対戦において、監督の経験値という部分に焦点を当てると、リヴァプールを率いるクロップはドルトムント時代にレアルとの対戦経験があります。2012/13シーズンのグループステージと決勝トーナメント、そして13/14にも準々決勝で当たり、結果は3勝2敗1分。一応勝ち越しています。一方ジダンは選手としても監督としてもリヴァプールとの対峙するのは今回が初めて。この違いも勝敗を分けるポイントになるかもしれません。

ブックメーカーの予想オッズは?

さて、続いてブックメーカーのオッズを見てみましょう。以下は、Betvictor(ベットビクター)社で5月14日時点で発表されていたオッズの一部です。主要ないくつかのオッズをピックアップして掲載しました。

勝敗(ホーム/ドロー/アウェイ)オッズ

ブックメーカーによるチャンピオンズリーグ2017-18決勝の勝敗予想オッズ
(90分間の結果のみで、延長戦やPK戦の結果は含みません)

レアルが2.2倍、リヴァプールは3倍。90分では決着つかずのドローが3.9倍。

90分間のスコア「オーバー/アンダー」オッズ

ブックメーカーによるチャンピオンズリーグ2017-18決勝のオーバーアンダー予想オッズ

試合中の合計ゴール数をオーバー/アンダーで予想するこのタイプの賭けでは、オーバー2.5が1.471倍の非常に小さな数字となっています。つまり「3点以上動くだろう」という評価のようです。

90分間のスコア予想オッズ(一部)

ブックメーカーによるチャンピオンズリーグ2017-18決勝のスコア予想オッズ

こちらは試合結果の予想オッズ。1-1のドローが8.5倍で最低、2-1でレアルが9.5倍、2-1のリヴァプールが11.5倍。リヴァプールのここまでの成績を踏まえると、3-2あたりの打ち合いに賭けておくのも面白そうです。レアルの3-2勝利とリヴァプールの3-2勝利、それぞれに同じ金額を賭けてたとしても、当たれば十分プラスですし。

ゴールスコアラー予想オッズ(上位5名)

ブックメーカーによるチャンピオンズリーグ2017-18決勝のゴールスコアラー予想オッズ

続いて得点者のオッズがこちら。上位5名だけをピックアップしています(実際はほぼ全員にオッズがあります)。画面上の「いつでも得点」が、前半・後半のうちに1ゴールでも決めれば的中となるオッズ。ロナウドとサラーが1倍台の低いオッズとなっています。本命以外としては、フィルミーノ(2.9)、ベンゼマ(2.9)、イスコ(3.2)、マネ(3.25)、セルヒオ・ラモス(7.5)、マルセロ(13)あたりへの賭けも狙い目かと。

プレイヤーの得点&チームが勝利(一部)

ブックメーカーによるチャンピオンズリーグ2017-18決勝のスコアキャスト予想オッズ2

ブックメーカーによるチャンピオンズリーグ2017-18決勝のスコアキャスト予想オッズ

このオッズは、得点者と試合結果を組み合わせた賭け方です。先ほどの本命二人とそれぞれのチームの勝利を組み合わせたオッズが上の画像。「ロナウドのゴール&レアルの勝利」は2.375倍「サラーのゴール&リヴァプールの勝利」は3.1倍。ちなみにベンゼマ&レアルは3.75、マルセロ&レアルは14。フィルミーノ&レッズは4.75、マネ&レッズは5.25倍。さらに、「サラーはゴールするがレアルが勝つ=7.5倍」という片方に肩入れしない組み合わせも可能です。お気に入りの選手のゴール予想と試合予想を合わせてお楽しみください。

オッズはここで紹介したものの他にも100通り以上用意されています。試合前になるほど増えていくので、随時ご確認を。

CLに賭けて限定ボーナスをゲット!5千円/1万円分を抽選でプレゼント

ベットビクターボーナス 当ページでオッズを紹介したBetvictor(ベットビクター)の担当者と先日ミーティングをした際にこの試合のことが話題となり、話のながれから当サイト限定のプロモーションを提供していただくことになりました。この試合に賭けたプレイヤーから抽選で1名の方に5000円分の特別ボーナスが当たります。さらに、ベットビクター社がリヴァプールの公式スポンサー企業ということで、リヴァプールが勝った場合は10,000円にボーナス倍増。抽選の参加資格は、当サイト経由(下記参照)でアカウントを作ったプレイヤー限定のみなので、すでにプレー中の方はもちろん対象です。まだアカウントをお持ちでない方はこの機会をお役立てください。

限定プロモーション概要

チャンピオンズリーグBet企画、抽選で1名様にボーナス5,000円/50ドル/50ユーロ/50ポンドをプレゼント、リヴァプールが勝てばさらに倍!!!!

1.こちらをクリックして会員登録→Betvictorのサイトへ
(登録は無料、数分で完了します。詳しい解説はBetvictorの詳細に記載)

2.チャンピオンズリーグ2017-18決勝「レアル・マドリーvsリヴァプール」の試合に賭ける
(条件は1.5倍以上であることだけ。賭け方はなんでも自由で、賭け金も最低額以上ならいくらでもOK)

参加資格はこの2つだけです。

3.試合後、5月28日の午後4時以降に当選者のアカウントにボーナス進呈

(注)ボーナスは賭けずに出金することはできません。ただし、ボーナスを賭けて得た賞金はすべてリアルマネーとして受け取ることができます。(つまりリスクフリーで楽しめます)また、ボーナスは5倍以下のオッズならすべてのスポーツに使えます。(=野球でもバスケでも可)

リヴァプールが勝ったら倍あげる」というのがスポンサーならではですね(笑)しかし、アンチリヴァプールやレアルファンでももちろん抽選には参加可能です。ベットビクターではこのような特別プロモが随時用意されるので、サッカーファンならアカウントを作っておくと何かとメリットがあります。ワールドカップでは賭け金キャッシュバックの特典もあるようですし、またすでに来季のプレミアリーグ対象の限定プロモオファーも頂いているので、こちらは条件が確定次第ご紹介致します(サインボールやボーナスなど)。

主観的予想

最後に少し主観的予想を書くと、今回の試合はレアルが優勢との評価が多数派のようですが(オッズからも)、リヴァプールにもかなりのチャンスがあるのでは?と思います。レアルは先日のリーガ37節のセルタ戦こそ6-0で勝っていますが、この試合までユヴェントスとの1stレグ以降9試合連続で失点しています。リーガ通算失点もここ5年で最多。反対に、総得点はここ5年で最少です。特にロナウドのゴール減が大きく響いているようです。(単に出場数が少ない、ということも理由)

一方、リヴァプールは2季連続でCL出場権を確保しました。クロップが就任してから確実に上向いています。今季、記録を更新してプレミア得点王となったサラー、3季連続2ケタゴールのフィルミーノ、イングランドに来て4年連続2ケタのマネら攻撃陣は非常に脅威となるのではないでしょうか。クロップによるハイプレス&ショートカウンターの「ゲーゲンプレス」は豊富な運動量が求められますが、上記3人はそれが武器でもあるためこの戦術にまさにうってつけ。ただしリヴァプールの守備も決して良いとは言えないですし、世界最高峰のカウンターを前に失点の可能性はもちろんあるでしょう。

よって、「どちらもゴールを決める」という予想のBoth Teams To Scoreオッズの"はい"、打ち合いになるのでは?という予想からオーバーアンダーのオーバー2.5、または少し冒険して3.5、そして「リヴァプールの勝利」に賭けてみようと思います。単にクロップさんが大はしゃぎしている姿を見たいという気持ちもありますし(笑)

オッズは試合直前まで変動します。最新情報はベットビクター等のブックメーカーサイトにてご確認ください。
最新オッズをチェック

13度目のレアル・マドリーか、13年ぶりのリヴァプールか。勝つのは果たして!!??

皆様の予想的中もお祈りしております!

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーの応援賭け

ネット上のブックメーカーでスポーツに賭けることを「スポーツベッティング」と言います。プレー手順は簡単で、①使いたいサイトで会員登録→②入金→③賭ける→④勝った賞金を出金という4ステップ。以下で基礎知識と始め方をまとめているので、プレー時の参考にお役立てください。

スポーツベッティングとは?
ブックメーカーとは何か?スポーツへの賭けは他と何が違うのか
ブックメーカーとの入出金
ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの基礎知識
参加から賞金獲得まで
これさえ理解すればプレーは簡単、案内に沿ってお楽しみを

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
新規アカウントの作り方を実例を交えて具体的に解説
2.ブックメーカーの入金方法
アカウントに入金する手順やポイントの解説
3.ブックメーカーの賭け方
サイト上でオッズを選んで賭ける基本的な流れについて
4.ブックメーカーの出金方法
勝って得た賞金をアカウントから手元に引き出す方法

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

必須の日本語ブックメーカー

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。Sportsbet.ioではスポーツ観戦も可。


テンベットジャパン

人気No.1 メイン/サブにも最適

10bet Japan

24時間日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。(現在、登録するだけでボーナスがもらえる限定特典あり)

手軽 Card Eco Sticpay BTC V.Point

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

人気No.2 多機能+高速出金

スポーツベットアイオー

ビットコインも日本円も、好きな通貨を賭けて増やせる人気急上昇中の次世代ブックメーカー。10bet同様に登録からプレーまで簡単で、賞金の出金処理は最速。会員は一部スポーツと競馬中継も視聴可。

多機能 Card BTC Eco Sticpay

Sportsbet.ioの詳しい解説


ウィリアムヒル

人気No.3 老舗の最高峰サイト

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランドで、初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカー。信頼性はナンバーワン。特殊な賭け方が圧倒的に豊富、今は入出金ごとに現金還元もあり。他がメインでも併用を。

賭け方が特に多彩 Card Ecopayz

William Hillの解説【特典付】


ピナクル

人気No.4 投資にも必須サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーの締め出し制限なし。稼ぐことを目的に本格的に取り組むなら必ず使用します

高オッズ Card Ecopayz BTC

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較
ブックメーカー目的別比較
使用するブックメーカーを選ぶ

入出金に使うネット口座

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。


エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの解説【特典付】


スティックペイ

世界中のATMで出金できる口座

スティックペイ

10betJapanやSportsbet.ioの入出金に使えるネット口座。ビットコインの出金先にも利用でき、さらに専用カードで世界中のATMから賞金を引き出し可。エコペイズ同様に必須。

カード入金 BTC入金 振込出金 ATM出金

Sticpayの詳しい解説

-スポーツオッズトピック

Copyright© ブックメーカーとスポーツベッティングの日本語解説書 , 2019 All Rights Reserved.