スポーツオッズトピック

3度目の…!?EL2018決勝Oマルセイユ対Aマドリーのオッズと予想参考データ

投稿日:

ヨーロッパリーグ2017-18決勝アトレティコ・マドリーvsオリンピック・マルセイユの予想オッズとデータ

欧州サッカーの今シーズンの締めくくり試合"第1弾"、ヨーロッパリーグの決勝が5/16にフランスのリヨンにて開催されます。2017-18シーズンのファイナリストはフランスの名門オリンピック・マルセイユ(Olympique Marseille)とスペインの強豪アトレティコ・マドリー(Atletico Madrid)。前者はチャンピオンズリーグが現体制となった1992-93年の最初の優勝チームであり、後者もまたUEFAカップが現ヨーロッパカップに変更された2009-10年の最初の王者。そんな"初"タイトル保持クラブ同士であり、1971-72から続くUEFAカップ&ヨーロッパリーグの46年の歴史の中で今回は互いに"3"という数字が意味を持つ、非常に興味深い顔合わせとなりました。

このページでは、試合情報や予想のための各種データ、ブックメーカーの予想オッズを抜粋して掲載しています。試合観戦を楽しむスパイスとして、また予想の参考などにどうぞ!

ヨーロッパリーグ2017/18決勝の試合情報

UEFA Europe League 2017/18 Final

オリンピック・マルセイユ(フランス) vs アトレティコ・マドリー(スペイン)
キックオフ:2018年5月16日(水)20:45 (日本時間は17日の3:45-)
スタジアム:パルク・オリンピック・リヨン(フランス, リヨン)

オリンピック・マルセイユ今大会のあゆみ

マルセイユは昨シーズン(2016-17)が5位でEL出場権を獲得しました。3次予選でベルギーのオーステンデ、プレーオフでスロベニアのドムジャレに勝って本戦に出場。グループステージを2勝2分2敗の2位で突破し、決勝トーナメントではブラガ(ポルトガル)、ビルバオ(スペイン)、ライプツィヒ(ドイツ)に勝利。ライプツィヒ戦のセカンドレグでは開始9分で3ゴールというEL史上初記録も生まれました。そして準決勝ではグループIで一緒だったオーストリアの強豪ザルツブルグと再戦。ファーストレグを2-0で獲り、セカンドレグはザルツブルグが90分で2-0とし2試合トータルで並ばれましたが、延長で勝って2003-04以来14年ぶりの決勝進出を果たしました。

酒井宏樹選手も予選から本戦の準々決勝まで出場。ライプツィヒ戦のセカンドレグでは後半アディショナルタイムにマルセイユでの初ゴールを決めています。しかし4月21日のリーグ戦で負傷し、準決勝は欠場しています。現在は全体練習に復帰しているようなので、出場&活躍にも期待したいですね。

3次予選

3次予選-1st オリンピック・マルセイユ 4 vs 2 K.V.オーステンデ
3次予選-2nd K.V.オーステンデ 0 vs 0 オリンピック・マルセイユ

プレーオフ

Playoff-1st ドムジャレ 1 vs 1 オリンピック・マルセイユ
Playoff-2nd オリンピック・マルセイユ 3 vs 0 ドムジャレ

グループステージ

1試合目 オリンピック・マルセイユ 1 vs 0 コンヤスポル
2試合目 ザルツブルグ 1 vs 0 オリンピック・マルセイユ
3試合目 オリンピック・マルセイユ 2 vs 1 ヴィトリア・ギマランイス
4試合目 ヴィトリア・ギマランイス 1 vs 0 オリンピック・マルセイユ
5試合目 コンヤスポル 1 vs 1 オリンピック・マルセイユ
6試合目 オリンピック・マルセイユ 0 vs 0 ザルツブルグ

決勝トーナメント

ラウンド32-1st オリンピック・マルセイユ 3 vs 0 スポルティング・ブラガ
ラウンド32-2nd スポルティング・ブラガ 1 vs 0 オリンピック・マルセイユ

ラウンド16-1st オリンピック・マルセイユ 3 vs 1 アスレチック・ビルバオ
ラウンド16-2nd アスレチック・ビルバオ 1 vs 2 オリンピック・マルセイユ

準々決勝-1st RBライプツィヒ 1 vs 0 オリンピック・マルセイユ
準々決勝-2nd オリンピック・マルセイユ 5 vs 2 RBライプツィヒ

準決勝-1st オリンピック・マルセイユ 2 vs 0 ザルツブルグ
準決勝-2nd ザルツブルグ 2 (延長) 1 オリンピック・マルセイユ

アトレティコ・マドリー今大会のあゆみ

上記のようにマルセイユが予選から通算18試合を勝ち抜いてきたのに対し、アトレティコ・マドリーはチャンピオンズリーグのグループCを3位で終えてのEL参戦です。シメオネ監督就任以降は一度もCLで決勝トーナメント進出を逃したことがなかったのですが、今回は初めてのこと。この展開に主将のガビは「ELなんてクソ」と言い放つ始末。そう言うだけあってクソの中での輝きは流石、コペンハーゲン(デンマーク)、ロコモティフ・モスクワ(ロシア)、スポルティングCP(ポルトガル)、そしてイングランドのアーセナルを破ってきっちり決勝へたどり着きました。

決勝トーナメント

ラウンド32-1st コペンハーゲン 1 vs 4 アトレティコ・マドリー
ラウンド32-2nd アトレティコ・マドリー 1 vs 0 コペンハーゲン

ラウンド16-1st アトレティコ・マドリー 3 vs 0 ロコモティフ・モスクワ
ラウンド16-2nd ロコモティフ・モスクワ 1 vs 5 アトレティコ・マドリー

準々決勝-1st アトレティコ・マドリー 2 vs 0 スポルティングCP
準々決勝-2nd スポルティングCP 1 vs 0 アトレティコ・マドリー

準決勝-1st アーセナル 1 vs 1 アトレティコ・マドリー
準決勝-2nd アトレティコ・マドリー 1 vs 0 アーセナル

両チームのデータ比較

両チームのELでの成績とゴール関連のデータがこちら。

O・マルセイユ(18試合) A・マドリー(8試合)
今大会の成績 9勝4分5敗 6勝1分1敗
ホーム成績 8勝1分0敗 4勝0分0敗
アウェイ成績 1勝3分5敗 2勝1分1敗
総得点(1試合平均) 28(1.55) 17(2.125)
総失点 15(0.83) 4(0.5)
ホーム得点 23(2.55) 7(1.75)
アウェイ得点 5(0.55) 10(2.5)
ホーム失点 6(0.66) 0(0)
アウェイ失点 9(1) 4(1)

3つの"3"に注目!過去のマッチアップや大会データ

両チームは、2008/09年のCLグループステージで対戦経験があります。リヴァプール(イングランド)、PSV(オランダ)と同じグループDで対戦し、結果は2試合でアトレティコが1勝(2-1)、1分け(0-0)でした。ちなみにグループでの結果はリヴァプール、アトレティコが決勝トーナメントへ進み、マルセイユは3位敗退となりUEFAカップへ(なお、UEFAカップはこの翌年に名称がヨーロッパリーグに)。その後、アトレティコはトーナメント初戦でポルトに破れ、マルセイユはUEFAカップにてトゥウエンテ、アヤックスらオランダ勢を破っていきましたが、準々決勝でウクライナのシャフタールに破れました。(シャフタールはその年の王者に)

この2008-09以来、アトレティコとマルセイユの対戦は今回で3度目となります。

そして、UEFAカップとヨーロッパリーグの46年の歴史の中で、アトレティコは2009-10、2011-12に決勝へ進出して2度の優勝経験を持ち、一方でマルセイユは1998-99、2003-04に決勝へ進んだものの、どちらも破れています。つまり、この大会においてお互いに 今回の決勝は3度目のこと。

さらに、日本人選手が所属中にクラブがCLまたはELの決勝に進んだのは、2001-02のUEFAカップでのフェイエノールト(小野伸二所属&決勝で出場→優勝)、2011-12のCLでのバイエルン(宇佐美貴史所属、ベンチ入り→チェルシーに負けて準優勝)、そして今回の酒井選手とマルセイユ。宇佐美選手はベンチだったので、出場すれば小野選手以来2人目。しかしこの舞台まで来た日本人としては史上3人目となります。

  • 1.マルセイユとアトレティコの対戦は3度目!
  • 2.UEFAカップ&ELの決勝まで進んだのはマルセイユとアトレティコ共に今回が3度目!!
  • 3.欧州カップ戦の決勝に進んだチームに日本人選手が所属しているのは今回が3度目!!!

最後の一つはゴリ押し感がありますが(笑)、三度目の対戦でどちらも三度目の決勝というのは面白い巡り合わせですね。

ブックメーカーの予想オッズは?

では次は、ブックメーカーが発表したオッズをチェックしてみましょう。以下は10betjapanが5/10時点で発表していたオッズの一部です。実際はこの時点ですでに80通りほどの賭け方が用意されているのですが、代表的な90分間(延長やPK戦を含まない)の結果予想と、スコアの予想をピックアップして掲載しました。

3way(ホーム/ドロー/アウェイ)オッズ

ブックメーカーによるヨーロッパリーグ2017-18決勝の勝敗予想オッズ

90分間のスコア予想オッズ

ブックメーカーによるヨーロッパリーグ2017-18決勝のスコア予想オッズ

アトレティコが圧倒的な本命扱いですね。5/10時点でスペインのリーガでバルサに次ぐ2位、一方マルセイユはリーグ・アンで4位。リーグの格差やアトレティコが過去二度のEL決勝で勝率100%だということもオッズに影響を与えていそうです。また、今回の会場がフランスでマルセイユにとっては地元ではあるものの、よりによってライバルのリヨンの本拠地でだということも見逃せません。2016年の1月にリヨンがこの新しいスタジアムに本拠地を移してから3度ダービーマッチを行い、結果はリヨンの2勝1分。つまりマルセイユはここでまだ一度も勝ったことがない。

ところが、アトレティコもフランス国内での試合でフランスのチームに1961年以降勝っていないという事実もあります。また、準決勝のアーセナル戦で審判に暴言を吐いたとのことで、シメオネ監督は4試合のベンチ入り禁止に。よってこの試合もスタンドからの観戦となります。つまりアトレティコはチームを鼓舞する闘将抜き。

こんな感じでどちらにも不安材料があります。一発勝負は何があるか分かりませんから、マルセイユの6.60倍は意外とオイシイ賭けかもしれませんね。

また、5/10時点ではまだオッズがありませんが、ゴールスコアラーの予想オッズも狙い目です。マルセイユのフロリアン・トヴァンは今季リーグ・アン20ゴールで得点ランキング2位。アトレティコのアントワーヌ・グリーズマンはリーガで19ゴール。ELで4ゴール。トヴァンとグリーズマン共にフランス人&現フランス代表。また、マルセイユのヴァレール・ジェルマン(今季リーグ戦8ゴール、EL7ゴール)、アトレティコのケヴィン・ガメイロ(今季リーグ戦7ゴール、CL&ELで3ゴール)らも元フランス代表。つまり、両チーム共に得点源が新旧フランス代表ということで、"仏代表応援パック"的にこの4人のゴールに賭けておくのも面白そうです。そんな予想を裏切ってトーレスやコスタあたりが1点決めてアトレティコがオッズの通りに優勝、なんて展開もありそうですが…。

試合直前には上記のスコアラーオッズも含めて200通り近い賭けが用意されます。サッカーファン、そしてブックメーカーで賭けている方は使っているサイトでも随時最新オッズをチェックしてみてください。これからサイトを選ぶなら、手軽に使える10betjapanやオッズが多いWilliamHillは利用必須です。事前にご準備を。

10bet Japanの詳細解説

William Hillの詳細解説

「二度あることは三度ある」のとおりアトレティコの優勝か、それとも「三度目の正直」としてマルセイユが自国でEL初優勝となるか!!??

勝つのは果たして!!??

皆様の予想的中もお祈りしております!!

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーの応援賭け

ネット上のブックメーカーでスポーツに賭けることを「スポーツベッティング」と言います。プレー手順は簡単で、①使いたいサイトで会員登録→②入金→③賭ける→④勝った賞金を出金という4ステップ。以下で基礎知識と始め方をまとめているので、プレー時の参考にお役立てください。

スポーツベッティングとは?
単なるギャンブルに留まらないスポーツベットのおもしろさ
ブックメーカーとの入出金
ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの基礎知識

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
新規アカウントの作り方を実例を交えて具体的に解説
2.ブックメーカーの入金方法
アカウントに入金する手順やポイントの解説
3.ブックメーカーの賭け方
サイト上でオッズを選んで賭ける基本的な流れについて
4.ブックメーカーの出金方法
勝って得た賞金をアカウントから手元に引き出す方法

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。スポーツ観戦はSportsbet.ioで。


テンベットジャパン

メイン・サブにも使える優良サイト

10bet Japan

24時間日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。(現在、登録だけで10ドルのボーナスがもらえる限定特典あり)

手軽 Card Eco Sticpay BTC V.Point

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

生中継も観られる次世代サイト

スポーツベットアイオー

ビットコインや日本円などを使い分けて賭けられる次世代サイト。会員特典としてサッカー・テニス・野球・バスケなど各種スポーツの生中継が観られるため、純粋にスポーツが観たい時にも便利。登録は15秒で完結。

生中継 Card BTC 振込 Eco Sticpay

Sportsbet.ioの詳しい解説


ウィリアムヒル

入出金で現金還元がある老舗

ウィリアムヒル

創業1934年の業界のブランドで、初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカー。特殊な賭けの種類が圧倒的に豊富で、かつ最近は入出金ごとに現金キャッシュバックもあり。他がメインでも併用必須。

賭け方が特に多彩 Card Ecopayz

William Hillの詳しい解説


ピナクル

プロ評価No.1の投資用サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーを締め出す制限なし。本格的にプレーに取り組むなら必ず使います

プロ仕様 Card Ecopayz BTC

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較
ブックメーカー目的別比較
使用するブックメーカーを選ぶ

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。

エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの詳しい解説

スティックペイ

BTCを管理できるネット口座

スティックペイ

10betJapanやSportsbet.ioの入出金に使えるネット口座。法定通貨&仮想通貨を分けて残高管理できるため、稼いだビットコインをそのままキープしておけます。今後利用範囲が増えそうなので、エコペイズ同様に必須。

カード入金 BTC入金 振込出金 ATM出金

Sticpayの詳しい解説

-スポーツオッズトピック

Copyright© ブックメーカーとスポーツベッティングの日本語解説書 , 2019 All Rights Reserved.