William Hill

日本人に嬉しい!ウィリアムヒル新規登録者の7777円フリーベットボーナス

更新日:

ウィリアムヒルJP7777オファー解説1

Jリーグ新シーズンの開幕を受けて、大手老舗のブランドブックメーカーWilliam Hill(ウィリアムヒル)社が新規プレイヤーに向けて特別なフリーベットプロモーションを提供しています。

ウィリアムヒルのラッキー7フリーベットボーナス特別オファー

ウィリアムヒルJP7777オファー解説2

ウィリアムヒルは言わずと知れたイギリス最大手のブランド。1934年創業の老舗(という表現がブックメーカーに合っているかはともかく)です。かなり早くから日本語対応しており、日本人向けのボーナス・フリーベットプロモーションも積極的に行なっています。そんな彼らが最新で提供している特別オファーが、Jリーグ2018年の新シーズン開幕を記念した「ラッキー7フリーベットボーナス」です。

ラッキー7フリーベットボーナスの詳細

・新規プレイヤーが対象
・登録時にプロモーションコード欄にJP7777を入力して登録
・3500円/$25/€25をサッカーの試合の1.5倍以上のオッズに賭ける
・的中・不的中に関わらず7777円/$50/$50のフリーベット獲得!
・英国時間2/25日23:59まで(日本時間で26日の朝8:59まで)

サポートに問い合わせて詳細を確認しました。ウィリアムヒルを利用したことがない方が対象なので、噛み砕いてご説明します。

プロモーションの詳細(受け取り方〜利用)

既述のとおりこれからウィリアムヒルを利用する方のみが対象です。私や既ユーザーは残念ながら対象外。

登録時にJP7777を入力する

取得資格がある「これからアカウントを作成される方」は、登録時にプロモーションコード欄に「JP7777」と打ち込んで登録手続きをしてください。

ウィリアムヒルJP7777オファー解説3

登録方法は、ウィリアムヒルとピナクルの登録方法をまとめて解説のページにて詳しく解説しているので参考にお役立てを。アカウントができたら、エントロペイやエコペイズなどの入金手段を使って入金してください。

サッカーのオッズにBetする

アカウントに資金が入金できましたら、サッカーの賭けのページへ。ここで、Jリーグの試合のオッズ、もしくは2月25日までのサッカーの試合ならどこの国・大会のオッズでも構わないので3500円/$25/€25以上を賭けます。

ウィリアムヒルJP7777オファー解説4

3500円/$25/€25の意味は、もしアカウントを日本円で作ったなら3500円、米ドルやユーロなら25ということです。(通貨単位は登録時に選びます) オッズは1.5倍以上であることが条件なのですが、勝敗予想でもスコアの予想でもハンデ付きの予想でも、賭け方の種類はなんでも構いませんまた、Jリーグ開幕記念ではありますが、Jリーグ以外のサッカーでもOK。日本時間で26日の朝までなら色々なリーグや大会の試合があります。21日にはチャンピオンズリーグ、22日にはヨーロッパリーグ、23~25日にはプレミア、ブンデス、セリエA、リーガなど欧州トップリーグの試合もありますので、これはいけそうだ!というものをお選びください。

フリーベット獲得〜利用について

サッカーのオッズ、1.5倍以上、3500円/$25/€25以上の条件を守って賭けたなら、その賭けの的中・不的中に関わらず賭けてから24時間以内にアカウントのボーナス・フリーベットの欄に7777円/$50/€50が振り込まれますアカウント内に「無料ベット&ボーナス」というページがありますのでご確認ください。

ウィリアムヒルJP7777オファー解説5

ここで貰ったフリーベットは、そのまま賭けに使えます(有効期限は貰ってから7日以内)。オッズを選んで賭け金を入力する時に、「フリーベットの利用」というメニューが追加されているので、貰ったフリーベットを選んでください。

フリーベットを使って賭けた場合、賭けが的中するとフリーベットは没収されますが利益の部分はそっくりそのままリアルマネーの賞金として受け取ることができます。つまり、ノーリスクで賞金を得たのと同じ。例えばサッカーの3倍のオッズに7777円のフリーベットを投入して勝ったなら、7777円x3=23,331円の払戻しとなり、使った7777円を引いて15,554円が現金での利益となります。新プレイヤーにはありがたい特典ですね。

ウィリアムヒルのラッキー7フリーベットボーナスまとめ

駆け足でざっとまとめましたがボーナスの詳細と受け取りの流れはイメージできましたか?改めて詳細をご確認ください。

・新規プレイヤーが対象
・登録時にプロモーションコード欄にJP7777を入力して登録
・3500円/$25/€25をサッカーの試合の1.5倍以上のオッズに賭ける
・サッカーの試合はJリーグ以外でもOK
・的中・不的中に関わらず賭けてから24時間以内に7777円/$50/$50のフリーベット獲得!
・英国時間2/25日23:59まで(日本時間で26日の朝8:59まで)

ウィリアムヒルでは、不定期に既ユーザーに対しても似たようなフリーベット獲得のプロモーションが開催されます。ですから、既ユーザーも時々はサイトのプロモーションページをご確認ください。

スマホサイトも使いやすいのでスタジアムやバーで観戦しながらのライブベット(試合中の賭け)にも重宝し、またオッズの種類が多いため「なんだかんだでウィリアムヒル」というプレイヤーも多い人気サイト。このプロモーションは期間は2018年2月25日までですから、その間に当ページをご覧になった方はお役立てください。(それ以外の期間にご訪問頂いたなら、プロモーションコード欄にはJP100、または登録ページに表示されたものを入力して登録すると所定のボーナスが発生します)

ウィリアムヒルの登録手続きへ

関連ページ
WilliamHill(ウィリアムヒル)社の特徴や新規登録手順等の詳細解説

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーの応援賭け

ネット上のブックメーカーでスポーツに賭けることを「スポーツベッティング」と言います。プレー手順は簡単で、①使いたいサイトで会員登録→②入金→③賭ける→④勝った賞金を出金という4ステップ。以下で基礎知識と始め方をまとめているので、プレー時の参考にお役立てください。

スポーツベッティングとは?
単なるギャンブルに留まらないスポーツベットのおもしろさ
ブックメーカーとの入出金
ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの基礎知識

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
新規アカウントの作り方を実例を交えて具体的に解説
2.ブックメーカーの入金方法
アカウントに入金する手順やポイントの解説
3.ブックメーカーの賭け方
サイト上でオッズを選んで賭ける基本的な流れについて
4.ブックメーカーの出金方法
勝って得た賞金をアカウントから手元に引き出す方法

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。スポーツ観戦はSportsbet.ioで。


テンベットジャパン

メイン・サブにも使える優良サイト

10bet Japan

24時間日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。(現在、登録だけで10ドルのボーナスがもらえる限定特典あり)

手軽 Card Eco Sticpay BTC V.Point

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

生中継も観られる次世代サイト

スポーツベットアイオー

ビットコインや日本円などを使い分けて賭けられる次世代サイト。会員特典としてサッカー・テニス・野球・バスケなど各種スポーツの生中継が観られるため、純粋にスポーツが観たい時にも便利。登録は15秒で完結。

生中継 Card BTC 振込 Eco Sticpay

Sportsbet.ioの詳しい解説


ウィリアムヒル

入出金で現金還元がある老舗

ウィリアムヒル

創業1934年の業界のブランドで、初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカー。特殊な賭けの種類が圧倒的に豊富で、かつ最近は入出金ごとに現金キャッシュバックもあり。他がメインでも併用必須。

賭け方が特に多彩 Card Ecopayz

William Hillの詳しい解説


ピナクル

プロ評価No.1の投資用サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーを締め出す制限なし。本格的にプレーに取り組むなら必ず使います

プロ仕様 Card Ecopayz BTC

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較
ブックメーカー目的別比較
使用するブックメーカーを選ぶ

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。

エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの詳しい解説

スティックペイ

BTCを管理できるネット口座

スティックペイ

10betJapanやSportsbet.ioの入出金に使えるネット口座。法定通貨&仮想通貨を分けて残高管理できるため、稼いだビットコインをそのままキープしておけます。今後利用範囲が増えそうなので、エコペイズ同様に必須。

カード入金 BTC入金 振込出金 ATM出金

Sticpayの詳しい解説

-William Hill

Copyright© ブックメーカーとスポーツベッティングの日本語解説書 , 2019 All Rights Reserved.