ブックメーカーの基礎知識

スリーウェイハンデ払戻早見表(賭けたオッズと試合結果の対応確認表)

ブックメーカーで賭けられるオッズの一種、スリーウェイハンディキャップ(3way Handicap、通称ヨーロピアンハンデ。またサイトによってはハンディキャップリザルト:Handicap Resultと表記)に賭けた際の結果を一目でチェックできる一覧表をご用意しました。これを見ていただくと、自分が賭けたオッズについているハンデと、試合結果の点差ごとの対応が確認できます。

スリーウェイハンディキャップの払い戻し早見表

自分が
賭けた
ハンデ
試合結果(賭けたチームから見た結果)
3点差
で勝利
2点差
で勝利
1点差
で勝利
引分け1点差
で負け
2点差
で負け
3点差
で負け
+3×
+2××
+1×××
-1×××××
-2××××××
-3×××××××

スリーウェイハンデでは、賭けたオッズに表記されているハンデを実際の試合終了時のスコアに足し引きして、それでもなお賭けたチームが試合に勝っている場合のみ的中扱いとなります。そのため、一般的にブックメーカーで用意されるプラスマイナス3までのハンデと、3点差までの範囲で表にするとこのようになります。

+3のハンデは2点差の負けまでなら的中扱い(例えばアウェイチームの+3ハンデに賭けた場合、試合に2-0で負けても+3ハンデによって2-3で勝利)ですし、-1に賭けたなら2点差以上の勝利が求められます。

ドローのハンデに賭けた場合

こちらはドローオッズに賭けた場合の結果表です。ドローのオッズにはたいてい「ドロー(Aチーム-1)」のような但し書きがあります。(また、ドローではなくタイと書かれてることもあります) スリーウェイハンデのドローオッズに賭けると、試合終了時に表記されたチームのスコアにハンデを足し引きし、結果がドローになると的中扱いです。そのため、結果は以下の表のようになります。

自分が
賭けた
ハンデ
試合結果(賭けたオッズに表記されたAチームから見た結果)
3点差
で勝利
2点差
で勝利
1点差
で勝利
引分け1点差
で負け
2点差
で負け
3点差
で負け
ドロー A+3××××××
ドロー A+2××××××
ドロー A+1××××××
ドロー A -1××××××
ドロー A -2××××××
ドロー A -3××××××

ドローへの賭けは、このようにハンデの値と勝敗および点差が一致したときのみ的中となります。例えば「ドロー A-2」に賭けたなら、Aチームが2点差で勝つと的中(2-0や4-2からハンデの-2を足すと0-0や2-2の引分けとなる)扱いです。

スリーウェイハンディキャップはサッカーやアイスホッケー、ラグビー(ラグビーではスプレッドと表記)などで賭けられるオッズで、ウィリアムヒルをはじめ多くのブックメーカーが対応しています。細かなルールや特徴については、ヨーロピアンハンディキャップ(3wayハンデ)の賭け方やルールの詳細解説にてまとめているので、合わせてご覧下さい。

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーでスポーツベッティング

好きなスポーツでお金が稼げる!?もっと楽しめる!?趣味に実益をプラスできるエンターテイメント、スポーツベッティング。はじめ方とプレーに必要な基礎知識は下記参照ください。

ブックメーカー利用の流れ
参加から賞金回収までの4ステップ(最速で始める方法)
ブックメーカーとの入出金
【基礎】ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
【基礎】どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの実践的知識まとめ

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
ブックメーカーの会員登録のルール
2.ブックメーカーの入金方法
資金を入金する手順や要点の解説
3.ブックメーカーの賭け方
スポーツベットの流れを具体例で解説
4.ブックメーカーの出金方法
賞金を手元に引き出す方法や注意点

そのほか、すべての基礎知識はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

利用必須の日本語ブックメーカー

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本セオリーです。(サイトごとにオッズの種類・機能・ボーナスなどが異なるため。また、稼ぐ上でも有利。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由

以下は、日本語対応ブックメーカーのなかで特に使える4社です。Sportsbet.io、 Bet365、William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。


No.1 大人気ブックメーカー

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

ビットコインも日本円も、好きな通貨を賭けて増やせる人気急上昇中の次世代ブックメーカー。会員登録から賞金回収までがとにかく簡単で、ボーナスや現金がもらえる企画も多数。

最初に最適 多機能 ボーナス大量

Sportsbet.ioの解説


No.2 利用必須の世界最大手

bet365

世界最大のブックメーカー。賭けられるスポーツ・オッズの種類、機能、サポートすべてが一流。ユーザーは各種スポーツの生中継を視聴できます。

世界最大手 スポーツ中継

bet365の解説【特典付】


No.3 老舗の最高峰サイト

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランド。初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカーであり、特殊な賭け方が圧倒的に豊富。他がメインでも併用価値大。(当サイト限定ボーナスもあり)

オッズ豊富 老舗

William Hillの解説【特典付】


No.4 投資/高額勝負に必須サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界トップの高オッズ(高還元)を提供し、どれだけ勝ってもプレイヤーの締め出し制限なし。稼ぐことを目的に本格的に取り組むなら必ず使用します。

高還元率 ベット規制なし

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較表
(機能・目的別分類)

入出金に使うネット口座

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。


入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

多くの日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込または仮想通貨で手軽に入金でき、出金も簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金回収にはほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの解説【特典付】

-ブックメーカーの基礎知識