PR 入出金方法の解説

銀行振込が使えるブックメーカーリストおよび振込入金・出金の詳細解説

日本の銀行振込入金・出金可能ブックメーカーまとめ

このページでは、銀行振込で入金・出金できるブックメーカーの情報と、銀行振込による入出金に関する要点をまとめて解説しています。

ブックメーカーへの送金方法は、クレジットカード、仮想通貨ネット口座などが一般的です。最近は、その選択肢に振込送金が加わり、柔軟性が増しました。以下、使用時の参考にご覧ください。

銀行振込が使えるブックメーカーリスト【随時更新】

銀行振込が使用できる日本語対応のブックメーカーは、スポーツベットアイオー、ステーク、20bet、1xbet、ベットウェイ、遊雅堂、そのほかいくつか存在します。以下は最新のリストです。

Sportsbet.io 入金・出金で利用可能。
Stake 入金・出金で利用可能。(本人確認完了後に使えるようになります)
20bet 入金・出金で利用可能。
CasiTabi 入金・出金で利用可能。
Yuugado 入金・出金で利用可能。
Lilibet 入金・出金共に利用可能。
WilliamHill 入金は不可。カードで入金した資金のみ、振込で出金可。
Pinnacle 会員登録時に使用通貨でJPYを選んだ方のみ使用可

このリストの内容は随時アップデートしています。そして、以下は銀行振込入金・出金両対応ブックメーカーのなかで、特にスペックが高い(ユニークな特徴を持った)サイトです。

スポーツベットアイオー

スポーツベットアイオーの詳しい解説

サイト スポーツベットアイオー
振込システム 即時送金システム
入金額(最少 / 最大) インターネットバンク送金:1,000円 / 1,250,000円
出金額(最少 / 最大) インターネットバンク送金:1,000円 / 2,500,000円
手数料(入金時 / 出金時) 無料 / 無料

スポーツベットアイオーは、即時送金システムを導入しています。(ネットバンキングから送金を済ませ、作業完了時点でアカウントに着金)対応銀行は限られますが、手続きは非常に簡単です。

スポーツベットアイオーは会員登録するだけで無料で挑戦できる賞金付きのクイズがあったり、VIP向けの豪華招待旅行があるなど、特徴が際立ったブックメーカーです。

スポーツベットアイオーに移動

20bet

20betとは?特徴・使い方の解説

サイト 20bet
振込システム J-pay、ほか複数
入金額(最少 / 最大) 1,300円 / 500,000円
出金額(最少 / 最大) 1,300円 / 500,000円
手数料(入金時 / 出金時) 無料 / 無料

20bet(トゥエンティベット)は2020年にオープンした新しいブックメーカーながら、使いやすいサイト設計、特殊なオプション機能、豊富なスポーツの生中継配信付きなど高スペックで人気を博しています。銀行振込はいくつかの選択肢を用意していて、いずれも簡単に入出金可能です。

20betに移動

銀行振り込み入出金に関わるルール

以下はブックメーカーとの振込入出金のルールと注意点です。

入金にかかる時間は?

どのブックメーカーも、案内に沿って手続きを進めるだけで作業完了後、即時または10分〜30分ほどで着金します。(業者側のシステムによって着金時間が変わります。"即時送金タイプ"の決済なら、文字通りすぐに着金)

メンテナンスや不具合により遅れて着金することもありますので、少し余裕を持ってお手続きください。

出金にかかる時間は?

出金は、送金依頼後1~2営業日ほどで指定した銀行口座に戻ります。平日なら翌日または翌々日。週末なら週明けとお考えください。

使用できる銀行は?

使用できる銀行は、ブックメーカーが使用しているシステムによって異なります。手続きの途中に選択肢が表示されるタイプなら、リスト内の銀行のみ使用可能です。最後に振込先が表示されるタイプなら、基本的にどのネットバンキングからでも送付できます。

出金は、入金元とおなじ口座しか使えません。

使用できる時間帯は?

基本的にはいつでも使用できます。ただし、メンテナンスなどで一時的に使えない状態となっていることもありますので、案内ページを都度ご確認ください。

【重要】国ごとの振込の使用可否

たとえ銀行振込対応のブックメーカーであっても、お住まいの国によっては銀行側システムへのアクセス制限によって、決済がスムーズに進まないことがあります。(大手銀行のネットバンキングはほぼ世界中で利用可。中小銀行の場合は制限がかかることも)

利用不可だった場合は、別の方法をお試しください。

ブックメーカーの銀行送金に関する情報

「カードを持っていないし、仮想通貨も使ったことがない、ネット口座は準備が面倒だ」という方にとって、銀行振込対応ブックメーカーはプレー先の選択肢となります。送金手続きは、いずれも慣れてしまえば簡単。ネット口座不要で資金の送金と賞金の回収が可能です。

最大のメリットは、ベットしたい試合やレースが迫っているタイミングでも"即時送金タイプ"の決済システムなら間に合うこと。

ブックメーカー各社の銀行振込の対応状況は随時変わる可能性がありますから、当ページは定期的にアップデートします。振込以外の入出金オプションは下記にてご確認ください。また、ビギナーの方は入出金の基本的なルールもあわせてご確認ください。

ユニークな特徴を持つ
高評価ブックメーカーリスト



複数通貨対応&VIP特典豊富

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

仮想通貨と法定通貨、選んだ通貨でベットして賞金を得られる人気No.1次世代ブックメーカー。ユーザー登録から賞金の回収までが簡単。ボーナスや現金がもらえるイベントも多数開催。

Sportsbet.ioの詳細解説

Sportsbet.ioへ移動



どれだけ勝っても規制なし

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界トップの高オッズ(高還元)を提供し、どれだけ勝ってもプレイヤーの締め出し制限なし。実質的な利用価値は最高峰。

Pinnacleの詳細解説

Pinnacleへ移動



世界最大手/クオリティ最高

bet365

累計1億人近くが使用する世界最大手のブックメーカー。サイトの操作性からサポートまですべてが一流。登録&入金完了で各種スポーツの生中継が見放題に。

Bet365の詳細解説

Bet365へ移動



老舗ブランド/特別オッズ多数

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランド。特殊な賭け方や増強オッズが豊富。初心者から熟練まで使えるブックメーカーです。競馬の前売りオッズも発表早め。

William Hillの詳細解説

William Hillへ移動


ブックメーカーランキング
 各社の評価・特徴の一覧

スポーツベッティング入門書
 プレー全般の基礎知識(はじめに)

-入出金方法の解説