ブックメーカー各社の情報 / スポーツベッティングの始め方~各種スポーツの賭け方
最新スポーツオッズ情報 / プロ監修の戦略や稼ぎ方のヒントなどを解説しています

スポーツベッティングとは?面白い?稼げる?5つの魅力について

投稿日:2017.6.28 |
スポーツベッティングとは何か?

スポーツベッティングとは、ブックメーカーが提供するさまざまなオッズに賭けることです。予想が当たれば倍率に応じた利益が得られる。簡単に言えばこれだけのことなのですが、実際にプレーしているとそれ以上の魅力を感じます。それはブックメーカーのサイトがスポーツ好きにとって最高に便利であること、そして楽しみながら稼げる可能性を秘めているからかもしれません。

このページでは、スポーツベッティングの基本、そしてその面白さや他のギャンブルに比べた優位性、ブックメーカーの利用メリットなどをまとめました。スポーツベッティングとは何か?そしてブックメーカーとは何か?を知るきっかけとしてご覧下さい。

スポーツベッティングの基本的なところ

ブックメーカーのJリーグオッズ例
(ウィリアムヒルのJリーグの試合に対するオッズの一部)

そもそもブックメーカーやスポーツベッティングとはどのようなものか、以下に基本的な特徴をいくつか挙げました。すでにプレー中の方はご存知だと思いますので読み飛ばして頂いて構いません。

サッカー、テニス、野球、その他、世界中のあらゆるスポーツが賭けの対象

ワールドカップやオリンピックなどの国際大会も賭けの対象

スポーツ以外の政治経済・芸能・その他様々なイベントも賭けの対象

単なる勝敗予想だけでなく、スコアの予想や点差の予想など賭けの切り口が多彩

賭けた時点のオッズで払い戻しされる

ネットで24時間365日、何かしらのスポーツやイベントに賭けられる

パソコン、スマホ、タブレットで場所を選ばすプレーできる

サイトを見るだけでも全然OK

10円程度の少額から賭けられる(百万単位の賭けも可)

いつでもプレーできて、いつでも辞められる(強制は一切なし)

要するに、好きなスポーツに好きな時に好きな金額を賭けて楽しめる。それがインターネットを使ったオンラインスポーツベッティングです。もともとイギリス発祥の娯楽で、英語圏の多くの国では一般的な文化として根付いています。最近は上の画像のウィリアムヒルのように日本語対応のブックメーカーも増えてきていて、英語が不慣れでも手軽にプレーできるようになってきました。

関連ページ
ブックメーカーとは?歴史や特徴など
(ブックメーカーの歴史的な部分は当サイトのトップページでも解説しているので、合わせてご覧ください)

では、ここからはより具体的な魅力についてお伝えします。

1.賭けても賭けなくても面白い!ブックメーカーのオッズを前評判を測る目安に使う

ブックメーカーのワールドカップ優勝予想オッズ例
(ウィリアムヒルのW杯2014の優勝予想オッズ)

ブックメーカーの代表的な賭け方に、大会やリーグなどの優勝を予想するものがあります。例えば上の画像のサッカーワールドカップの優勝予想や、オリンピックの金メダル予想、テニスの大会優勝予想、プロ野球のシーズン優勝、選挙の当選予想などもこのタイプ。

この手のオッズをシーズン前やイベント開始前にチェックしておくと、どのチームが”本命”なのか誰が”大穴”と評価されているのか?などが一目瞭然。

ブックメーカーのオッズは「過去の成績」「プレイヤー達がそれぞれの選択肢にどのぐらいの金額を賭けるか」「何倍なら妥当と感じるか」などの要素と、自社に利益が出るようにうまく調整して作られています。だから、そうして提示されるオッズはブックメーカー側とプレイヤー側の総意をある程度反映したものとも捉えることができるため、チームや選手の前評判や強弱を計る目安として活用できます。

例えば、「今回のワールドカップの本命はどこだ?日本は何番手ぐらいだろう?」「今夜の試合はどっちが格上だ?」「好きなあの選手が金メダル取る見込みは?」「今年のアカデミー賞の有力候補は!?」などなど。

そのスポーツやイベントについての予備知識が少なくても、オッズが優劣を代弁するため結果が順当だったか番狂わせだったかが把握でき、特にオッズを裏切る結末となればインパクトが一層大きなものに。(サッカーのイングランドプレミアリーグ2015-16シーズンを優勝したレスターはシーズン開幕前に5001倍という”超”大穴でした。まさにこの番狂わせの好例)

優勝予想に限らず各試合ごとのオッズも同じように使えますから、気になる試合前にチェックしてみてください。オッズが良いスパイスとなり、今までとは違ったスポーツ観戦体験を味わえると思います。最近は日本関連のオッズ、例えばサッカーワールドカップの日本代表の優勝オッズ、テニスの錦織選手が出場する大会優勝予想などは最近ニュースメディアでもよく紹介されていて、日本人ファンがオッズをチェックする機会も増えてきました。

2.「賭けて応援」こそ最高に刺激的なスポーツエンターテイメント

ブックメーカーの応援賭け
(好きなチームに期待を込めて応援Bet)

スポーツベッティングのなかで、好きなチームや贔屓の選手の勝利オッズに賭けることを、特に「応援賭け」や「応援Bet」などと呼びます。賭けることで応援にチカラが入り、期待どおりに勝ったときの喜びはただ応援しているときよりも格別です。それは「好きなチームの勝利!予想的中!そして賞金ゲット!」と一粒で3つの喜びを味わえるため。この面白さはカジノや宝くじなどの他のギャンブルにはない、スポーツベッティングならではの魅力です。

ブックメーカーが賭けの対象とするスポーツはどれでも、優勝予想、勝利予想、勝ち抜け予想、金メダル予想など、応援Betに最適な賭け方がたくさんあります。サッカーやラグビーなどチームスポーツの場合、試合によっては「誰がゴールを決めるか?」という賭け方もあるので、好きな選手のオッズをチェックしてみてください。

ワールドカップやオリンピックなどの国際大会では、代表チームの優勝・気になる選手の金メダル予想に賭けて命運を共に見込みの薄い大穴であるほど、的中時の感動は何倍にも膨らみます。

フィギュアスケートの優勝予想オッズ例

こちらは平昌五輪の男子フィギュアスケート優勝予想オッズです。羽生選手は怪我から復帰戦のということで宇野選手に続く二番手のオッズでしたが、見事に66年ぶりのオリンピック連覇を達成しました。気迫と美しさ溢れる演技への感動、そして応援賭けの的中。その嬉しさは何とも言えない新鮮な感覚です。

このオッズはまだ順当な結果と言えますが、番狂わせの実例としてはラグビーワールドカップ2015で日本代表が強豪チームの南アフリカ相手に2点差で勝った試合が挙げられます。これはラグビー史上最大のジャイアントキリングとも言われる出来事だったのですが、ブックメーカーももちろん日本の勝利を予想しておらず、あるサイトでは「2点差で日本が勝つ」という賭けになんと81倍ものオッズを与えていました。仮に1万円を応援賭けしていれば、試合が終わる約1時間半後には歓喜と81万円。凄いですね。

これらの例は、試合前・競技前に発表されたオッズです。一方、試合中の応援Betはさらに白熱します。(ブックメーカーでは試合中にも賭けられ、これをライブベットと言います)

試合中の応援賭け
(スタジアムで観戦中、ハーフタイムに後半の予想オッズチェック)

例えばサッカーなら、好きなチームがリードされているときに賭けたり、テニスでは応援している選手が1セット取られてから賭けたり。負けそうな時は試合前よりもオッズが高くなっているため、自分が賭けたあとに立て直して逆転したときは、勝ったことに加えて通常よりも高い賞金が得られます。

3.併設された各種の統計データで知識が増え、スポーツ見方が変わる

スポーツベッティングを始めると、最初はただ好きなチームや選手に賭けているだけでも楽しいのですが、だんだんと予想を当てるために色々な工夫を考えたり、情報を集めるようになると思います。例えば「この試合、それぞれの現在の順位差はどうだろう?」「最近の得点率や失点率はどうだ?」「スコアが動きやすい時間帯は?」「過去の対戦成績は?」「この監督の傾向は?」など、そのスポーツが好きなら興味がありますよね?

実は、ブックメーカーのウェブサイトにはこれらのデータがまとめられたページが用意してあり、いつでもタダで閲覧できます

ブックメーカーのstats機能
(10betjapanのJリーグの試合データページ)

サッカーなら、現在と過去数シーズンの順位表試合結果試合予定過去の成績、あるチームとの過去の対戦結果勝率得点率失点率選手の個人データなど多くの情報が掲載されていて、いつでも見放題。

これらのデータは賭けるオッズ選びに大いに役立ちます。もちろん、賭けずに見るだけでも構いません。例えば「あの国のリーグの順位はどうだったかな?」と気になった時に活用するだけでもOK。また、オッズと合わせて順位や過去の対戦成績をチェックしておけば、試合の見方が変わります。

応援Betのところで触れた試合中の賭けでは、専用のページにまさにその試合中のさまざまなデータがリアルタイムで更新されています。

ライブベット中のデータ
(試合中の賭けページのライブデータ一部)

サッカーなら試合のタイムテーブル、出場選手、ゴール数、フリーキック数、コーナーキック数、ファウル数、ボール支配率、攻撃回数、枠内シュート、枠外シュート本数など。テニスならエースやダブルフォルト、ブレイク成功率など。スポーツごとに各種情報がチェックできるため、観戦時のサポートツールに最高です。ブックメーカーのアカウントを作ったら、まずは気になる試合がちょうどプレー中の時にサイトをご覧ください。

4.いくつかのブックメーカーのサイトはスポーツ観戦にも使える!

いくつかのブックメーカーでは、会員向けの特典としてスポーツの中継放送(ライブストリーミング)を提供しています。これは統計データや予定表以上に、スポーツファンにとっては最高にありがたいサービス。

21betライブストリーミング配信
(21betの生中継の様子。ネットで様々なスポーツが視聴可)

ブックメーカーによってライブ配信のルールは違いますが、一般的には会員登録といくらかの入金が求められます(しかし21betでは登録だけでPCから視聴可能に)。サッカー、テニス、バスケットボール、バレーボール、野球、アイスホッケー、Eスポーツなど配信対象は多彩です。

サッカーでは、イングランドのカップ戦や、スペインのリーガエスパニョーラ、ドイツのブンデスリーガ、イタリアのセリアA、フランスのリーグ・アン、そして各地のカップ戦や国際大会など。テニスなら四大大会を含むほぼすべての大会、バスケットボールはNBAやヨーロッパのリーグ戦などが視聴できるブックメーカーもあります。

つまりブックメーカーは単に「ネットでスポーツ中継が視聴できるサイト」として活用できますし、試合を観ながらの賭けはスポーツベッティングの醍醐味です。

5.スポーツベッティングを突き詰めると投資のように稼げる可能性さえ秘めている

スポーツベッティングが世界中で人気なのは、応援賭けや特殊なオッズへの賭けが「ただエンターテイメントとしておもしろい」だけでなく、「本格的に取り組めば稼げるようになる」という可能性を秘めているためです。

ブックメーカー投資で稼ぐ!?

ブックメーカーの提供するスポーツベッティングは払戻率が90~98%前後の高水準で、他のギャンブルに比べてプレイヤーに良心的という特徴があります。日本のギャンブルと比較すると、宝くじが40~50%、競馬が75%、パチンコは80%前後の払戻率。日本以外のギャンブルなら、カジノはゲームによって80~98%前後の払戻率です。(払戻率が100%に近いほど、賭け金総額からの運営者によるピンハネが下がる=プレイヤーへの還元が増える)

そして、スポーツベッティングは「賭け方の選択肢が多い(色々な切り口で予想できる)」「勝った時は、賭けた時点のオッズで払戻し(利益が読める)」という2つの大きな特徴があり、スポーツに対する情報収集力・分析力・考察力・判断力などを合わせた実力が収支に大きく影響を与えます

カジノのルーレットやバカラなどのテーブルゲームの結果は100%運次第。実力が介入できる余地はありません。一方でスポーツベッティングの場合、スポーツの結果はブックメーカーが操作しているわけではなく、また完全に運で決まるものでもないですよね。だから、付け入るスキはいくらでもあります。

一度コツを掴んでしまえば、それはスポーツベッティングでいつでも収益を生み出せるという形のない資産を得たのと同じ。景気の心配はなく、例えば高利益を生む投資の自動売買ソフトが市場の変化で数年後に使えなくなった!ということがありません。得られる金額が数万円程度の副収入なのか、数十万円、百万単位の高額となるかは予算と取り組み方によります。しかし、業界にはスポーツベッティングで生計を立てられるほどの利益を稼ぐプロのプレイヤーも実際に多数いますし、副収入程度であれば決して難しくはないでしょう。(そうなるための思考や戦略等もプロプレイヤー監修のもとにご紹介しています)

また近年は、賭けを途中で降りて利益確定や損切りなどができる「キャッシュアウト」という機能を備えたブックメーカーが増えてきていて、スポーツベッティングそのものが単なるギャンブルから一層投資に近い性質を持つようになってきました。

ブックメーカーの利用やスポーツベッティングの面白さまとめ

いかがでしょうか? スポーツベッティングとはどのようなものか、そしてその機会を提供するブックメーカーの特徴については何となくイメージできましたか?基本のポイントと、5つの魅力について改めてまとめます。

サッカー、テニス、野球、その他、世界中のあらゆるスポーツが賭けの対象

ワールドカップやオリンピックなどの国際大会も賭けの対象

スポーツ以外の政治経済・芸能・その他様々なイベントも賭けの対象

単なる勝敗予想だけでなく、スコアの予想や点差の予想など賭けの切り口が多彩

賭けた時点のオッズで払い戻しされる

ネットで24時間365日、何かしらのスポーツやイベントに賭けられる

パソコン、スマホ、タブレットで場所を選ばすプレーできる

サイトを見るだけでも全然OK

10円程度の少額から賭けられる(百万単位の賭けも可)

いつでもプレーできて、いつでも辞められる(強制は一切なし)

オッズが前評判を計る目安になり、スポーツが一層楽しくなる!

今後の予定表やさまざまな統計データは使い放題!

世界中のスポーツ中継が視聴できる!

応援賭けは新たなスポーツエンターテイメント!

娯楽でありながら、実力次第で稼げる可能性も!

もちろん他にもさまざまな魅力があると思います。私が始めたての頃は、「こんな賭け方もあるのか!?」「こんなスポーツも対象?」と驚きとワクワクの連続でした。アカウントを作って欧州サッカーの試合にはじめて賭けて、運よく当時のレートで5万円ほど勝ったときの嬉しさは今でも覚えています。10年以上プレーを続けていますが、スポーツごとに、試合ごとに、そして瞬間ごとに違った面白さがあって飽きません。

スポーツベッティングは娯楽としても面白く、取り組み方次第で数万円〜それ以上の副収入を継続して稼ぎ出すことも可能です。また、ブックメーカーのウェブサイトはスポーツ好きにとってはギャンブル関係なく本当に便利。オッズやデータの利用で観戦が一層楽しいものとなりました。

スポーツベッティングを知り、いま好きなスポーツがもっと好きに。そして刺激的な体験を。当サイトがそのきっかけとなれば幸いです。

具体的な始め方は?

最後に補足として、具体的にどうやってブックメーカーを利用するのか?ということをご説明します。

①使いたいサイトで会員登録(無料)

②入金する(最低1000円程度〜)

③好きなスポーツに賭ける

④賞金を引き出す

このようにとてもシンプル。ただ、入金や出金には専用のネット口座のようなサービスを用いるため、最初は会員登録や口座開設など準備があります。(すべて当サイト上で解説しています)

準備に手間がかからないという点で、登録が簡単で入金にクレジットカードやデビットカードが使える10etjapan(日本語対応)であれば、早いと今から10分後にはプレーを始めることも可能です。ゼロからのスタートなら以下の解説に沿って無料アカウントをご用意ください。

ブックメーカーとは?スポーツベッティングの始め方

ネット上にあるブックメーカーのサイトでスポーツに賭けることを「スポーツベッティング」と言います。プレー手順は簡単で、①使いたいサイトで会員登録→②入金→③賭ける→④勝った賞金を出金という4ステップです。プレーにあたっては以下の解説をお役立てください。

ステップごとの解説

1.ブックメーカーで無料会員登録
新規アカウント作り方を人気サイトで具体的に解説
2.アカウントへの入金方法解説
ブックメーカーで作ったアカウントに入金する流れやポイントの解説
3.ブックメーカーの賭け方|スポーツベッティングの4つの具体的ステップ
サイト上でオッズを選んで賭ける基本的な流れについて
4.賞金をアカウントから出金する手順
勝って得た賞金をアカウントから手元に引き出す方法について

基礎知識のまとめ

すべての基礎解説を見る際はスポーツベッティング入門ページをご覧下さい。

長く使える優良老舗ブックメーカー

複数のブックメーカーを使い分けるのはオンラインスポーツベッティングの基本。(賭けられるスポーツやオッズが違うため。また、複数使う方が長期的に稼ぎ続ける上でも有利なため) 下記のサイトは日本語対応の優良サイトです。(管理人も10年以上使用しています)

ウィリアムヒル
業界のブランド"万能"ブックメーカー

80年以上の歴史を持つ業界最大手ブランド。賭けられるスポーツやオッズの種類、サポート、サイトの使い勝手などあらゆる面で優良。初心者からベテランまで使えます。

Entropay Ecopayz

William Hillの特徴や使い方の詳細解説
ピナクル
プロプレイヤー評価No.1の投資目的型サイト

スポーツベッティングで稼ぐプロから最も評価されるブックメーカー。業界一の高オッズ。利益重視で本格的に取り組むなら必須のサイトです。シンプルさもNo.1。

Entropay Ecopayz Bitcoin

Pinnacleの特徴や使い方の詳細解説

BTC/ETHで入出金&賭けるなら必須

スポーツベットアイオー
ビットコイン保有者必須サイト

使い勝手抜群の仮想通貨専用ブックメーカー。BTCやETHをそのままスポーツに賭けられます。登録簡単で、JリーグやMLBなど多数の生中継も視聴可能です。

Bitcoin Ethereum +40 Altcoins

Sportsbet.ioの特徴や使い方の詳細解説
日本語ブックメーカー比較

よく読まれているページ

賭けの基本ルールやオッズの見方など
ブックメーカーが提供するオッズの仕組みや表示について
ブックメーカーの賭け方(基本パターン17種)の解説
ブックメーカー利用時に知っておきたいメインの賭け方まとめ
ネット口座エコペイズ(ecopayz)の使い方まとめ
入出金に使うネット口座エコペイズの登録から入出金まで全て解説
エントロペイの口座開設→カード作成→初回入金の流れを一挙解説
入出金手段「エントロペイ」の会員登録から利用までの流れ
ブックメーカー投資とは何か?勝つために重要なこと
巷で話題のブックメーカー投資とは?そしてスポーツベッティングを投資化する為の本質的理解
Scroll Up