ブックメーカー各社の解説

1xbet(ワンバイベット)の特徴や利用法など詳細解説

更新日:

1xbet(ワンバイベット)

2007年開業の1xbetは、ロシアを始め東欧地域で最大規模を誇るブックメーカーの1つです。日本語対応、会員登録するだけでライブストリーミング配信(生中継)視聴可、賭け方も豊富、スポーツデータも充実、エコペイズをはじめ入出金手段が多彩、カジノゲームも幅広い取扱い、など「全部まとめたエンタメサイト」と言えます。

エラー発生について

2019年3月下旬より、PCからメインサイトの1xbet.comにアクセスすると、以下のような制限ページが表示されるエラーが発生しています。

1xbetアクセスできない

内部システムのトラブルのようなので、復旧までしばらくお待ちください。

一方でjp.1xbet.com/jaと、こちらからのアクセスで表示されるミラーサイト(URLは異なりますが、1xbetのサイト)はいつもどおり使えます。すでにアカウントをお持ちの方はIDとパスワードでログインしてお楽しみを。

ただし、もしも以下のような認証のページが表示された場合は

1xbetのセキュリティ認証

登録後に管理画面で設定した電話番号またはセキュリティの質問を入力してください。(電話番号がもし09012345678なら、最初のゼロと最後の下2桁以外、90123456を入力)

1xbetのサイトへ
1xbetの登録〜使い方解説へ

1xbetの特徴

1xbetは2007年にロシアで創業した新しいブックメーカー企業です。すでに国内に1000以上の実店舗を持ち、キュラソーのライセンスを取得して2011年にオンラインサイトを公開しました。ロシアをはじめ、ウクライナやベラルーシ、ウズベキスタンなど旧独立国家共同体(CIS)地域を中心にサービスを提供し、わずか数年で会員数が40万人を突破。ポルトガルやドイツなどの西欧、そして日本を含むアジア諸地域でも急成長を遂げています。

LACでの1xbetのブース

ロンドンで毎年開催される企業カンファレンスでも、このように大きなブースを構えていました。(2018撮影)

モスクワにある1xbetの実店舗

またこちらはロシア・モスクワ市内にある1xbetの実店舗。ワールドカップ開催時に訪れ、スタッフに交渉して店内の撮影や話を伺ってきました。非常に人気で、多くのギャンブラーがモニターを観ながらプレーを楽しんでいました。

1xbetの魅力

私達ユーザーにとっての1xbetの魅力やポイントはまず、冒頭で触れたとおりサイトがとにかく多機能であること。スポーツベッティングベッティングエクスチェンジカジノライブカジノ、2000を超えるスロットファイナンシャルベット(為替)、バーチャルゲームロト、さらにはオンラインパチンコまで、「オンラインでの賭けに関心がある人たちが求めているものを全部まとめました!」という印象があります。そのためサイトのデザインはウィリアムヒルや10bet、ピナクルなど老舗の優良サイトに比べて"ゴチャと詰まっている"印象があり、慣れるまでは多少苦労するかもしれません。

1xbetのテニスライブベットの様子
(試合中の賭けページ。大きな画面で生中継が視聴可。画像はテニスの大坂なおみ選手)

スポーツベッティングについては、ピナクルに似て還元率が非常に高く、オッズの種類が豊富。闘鶏の賭けがあったり、またサッカーでは「ボールポゼッション率の予想」という、他社にはない変わったオッズもあります。Sell Bet(セルベット=賭けを確定前に辞める機能。他社でいうキャッシュアウト)という機能もユニーク。また、各種の統計データ、大会のトーナメント表などの資料も併設されているのでちょっとした情報チェックにも使えますし、さらにサッカー、テニス、野球、バスケットボールをはじめ多くのスポーツのライブストリーミング(生中継)の配信まである、という豪華さ。

1xbetのサッカーの生中継の様子
(チャンピオンズリーグ2017-18決勝の生中継、ベイルのバイシクルシュートのリプレイカットより)

しかもこの生中継は、1xbetへの会員登録のみで視聴できます。画面が固まったり途中で切れたりなど、通信は他社の同様サービスに比べて安定しないこともありますが、PCでは画面を大きくして視聴できるため、ネットで世界のスポーツが観戦できる手段として持っておくとかなり重宝します。(もちろんスマホからでも視聴可能です)

1xbetのワールドカップの生中継の様子
(ワールドカップ2018のスウェーデンvsイングランド戦)

ワールドカップのような世界中が注目するイベントも連日連夜視聴可能でした。

1xbetのライブカジノ
(ライブカジノの様子)

カジノやスロットも充実していて、50社のソフトウェア企業と提携し2000近いゲームを利用できます。ライブカジノにはバカラの絞り(カードをゆっくりめくる)が味わえる本格的なものもあり、さらに大手アダルト動画サイト「Pornhub」とコラボレーションしたセクシーなスロットも。「こんなゲームまであるの!?」と少し笑えるので、男性は一度覗いてみてください。

このように、このサイト一つでオンラインギャンブルのほぼ全てを満喫できる、と言っても過言ではないほど中身が充実しているのが1xbetです。登録手続きは2クリックのみの数秒で終わる簡素さ、入出金手段もエコペイズ、スティックペイ、クレジット/デビットカード、ビットコインをはじめ各種仮想通貨にも対応。

幅広いスポーツの生中継を視聴しながら、他社にはないようなユニークなオッズへの賭けもお楽しみください。

1xbetのサイトへ
1xbetの登録〜使い方解説へ

1xbetのウェブサイト詳細

URLjp.1xbet.com
オンライン化2011年
提供しているものスポーツベッティング、カジノ、ライブカジノ、ポーカー、ビンゴ、ゲーム、ファイナンシャル・ベッティング
デバイスパソコン、モバイル端末各種
表示対応言語日本語英語スペイン語韓国語フランス語イタリア語ドイツ語中国語ポルトガル語オランダ語マレーシア語トルコ語ギリシャ語タイ語ロシア語、その他合計で50の言語に対応
表示対応通貨代表的なもの
ユーロ(EUR)、米ドル(USD)、日本円(JPY)
その他(略称)
GBP, RUB, AED, ALL, AMD, AOA, ARS, AUD, AZN, BAM, BCN, BDT, BGN, BHD, BOB, BRL, BTS, BYN, CAD, CDF, CHF, CLP, CNY, COP, CZK, DGB, DKK, DTC, DZD, EGP, ETB, GAME, GEL, GHS, GNF, HKD, HRK, HTG, HUF, IDR, ILS, INR, IQD, IRR, ISK, JOD, KES, KGS, KHR, KRW, KWD, KZT, MAD, MDL, MKD, MMK, MNT, MXN, MYR, MZN, NGN, NOK, NZD, OMR, PEN, PHP, PKR, PLN, PRB, PYG, QAR, RON, RSD, RWF, SAR, SDG, SEK, SGD, SIB, THB, TJS, TMT, TND, TRY, TWD, TZS, UAH, UGX, UYU, UZS, VEF, VND, XAF, XEM, XOF, ZAR, ZMW, ZWL, mBCH, mDASH, mETH, mLTC, mXMR, mZEC (仮想通貨も対応)
入出金手段E-wallet
Sticpay, Ecopayz, Skrill, Jeton Wallet, Webmoney, Epay, 他
仮想通貨
ビットコイン, ビットコイン・キャッシュ, ビットコイン・ゴールド, イーサリアム, イーサリアム・クラシック, ライトコイン, ドージコイン,ビットシェアーズ, ネム, その他多数
その他
銀行送金など
サポート体制メール
ライブチャット
電話
日本語対応あり(メールもチャットも日本語対応)

スポーツベッティングの詳細

賭けられるスポーツサッカー、アイスホッケー、バスケットボール、テニス、野球、相撲、競馬、バレーボール、卓球、F1、eスポーツ、アメリカンフットボール、オーストラリアンフットボール、ゲーリックフットボール、クリケット、グレイハウンド、ゴルフ、サーフィン、スヌーカー、ダーツ、トロッティング、テレビゲーム、ネットボール、ハンドボール、バトミントン、バンディ、フィールドホッケー、フットサル、フロアボウル、ローンボウルズ、ボクシング、モータースポーツ各種、ラグビー、ロト、格闘技各種、競輪、ウィンタースポーツ(スキー、スキージャンプ、アルペンスキー、カーリング、スピードスケート、フリースタイルスキー、ボブスレー、バイアスロン、ノルディックスキー、ボブスレー、スピードスケート、スケルトン、リュージュ、スノーボード、スピードウェイ)
オッズ表示形式デシマル(2.0)、フラクショナル(1/1)、アメリカン(+100)、香港式、マレーシア式、インドネシア式
最小賭け金1ユーロ相当額(設定通貨により若干異なります)
最大賭け金賭けるオッズによって異なります
ライブベッティングあり
ライブストリーミングあり (注)視聴可否は国ごとに異なります
新規ボーナスあり

1xbetの運営企業情報

運営企業1X Corp N.V.
サイト運営はExinvest Limited
所在地1X Corp N.V.
Dr. M.J. Hugenholtzweg Z/N UTS Gebouw, Curacao, Netherlands Antilles
Exinvest Limited
Chirosima, 2, Levanta Court, Block A, 1st Floor, Flat/Office 101, 3055, Limassol, Cyprus
創業年2007年
認可ライセンスキュラソー賭博認可局(承認番号: 1668/JAZ)

1xbetの使い方

ここからは1xbetの利用法について解説していきます。

無料アカウント作成方法

最初はまず会員登録から。1xbetの登録手続きは他社と違って「会員IDを発行したあとに、ログイン後のページで名前や住所などを入力」という流れになります。IDの発行は2クリックで完了するので、所要時間はわずか数秒!

以下に沿ってお手続きください。

1xbetのトップページ

1xbetのアカウント登録解説1

サイト上の「登録」ボタンをクリック。

1xbetのアカウント登録解説2

表示された「ワンクリック登録」ページで使用する通貨単位を選び(ユーロ推奨)、「登録する」のボタンをクリック。これで登録完了です。

1xbetのアカウント登録解説3

次のページでアカウント番号(ID)とパスワードが発行されています。ここでメールアドレスを入力して送信するとメールでIDとパスワードが届きます。「ファイルに保存」や「画像として保存をする」を選ぶと内容がパソコン上に保存されます。これらの手段を使うか、手元のメモ用紙に書いてIDとパスワードを残しておきましょう。

1xbetのアカウント登録解説4

2クリックで登録を終え、IDとパスワードを残したら画面下の丸いマークをクリックしてください。すると次のページで上の画像のように入金手段が示されています。すでに登録できているので、エコペイズやエントロペイ、またはビットコインなど入金手段が決まっているなら早速入金できます。または後で入金するなら、この画面は閉じてしまって構いません。

それでは、登録がまだの方はIDとパスワードの発行からお手続きください。

モバイルで登録する場合も、上記のPC版と流れは同じです。画面上の「登録」をクリックして、通貨を選んで確定させるだけ。あっという間に完了します。

1xbetのサイトへ

アカウント内で名前や住所などを登録

IDとパスワードの発行が済んだら、次へ進みましょう。今度は、会員画面で「メールアドレスの登録」「名前や住所などの登録」を行います。両方合わせても所要時間は数分です。

1xbetのメールアドレス登録1

IDとパスワードを使ってアカウントにログインしたら、画面上の「マイアカウント」をクリックします。すると次のページでメールアドレスの入力を求められます。

1xbetのメールアドレス登録2

アドレスを入力して「Eメールをリンクさせる」のボタンをクリック。すると、認証として以下のような画面が表示されます。

1xbetのメールアドレス登録3

指定されたとおり、画面上のオートバイが写っている画像をすべて選び、「確認」をクリック。これで、先ほど入力したアドレス宛に確認のメールが届きます。

1xbetのメールアドレス登録4

届いたメールを開封し、「Eメールを確認する」をクリック。

1xbetのメールアドレス登録5

これでメールアドレスの設定は完了です。所要時間は約1分。続いてアカウント内で名前や住所などの登録を行いましょう。改めてマイアカウントのページへ行き、画面を下にスクロールすると入力フォームがあります。

1xbetの個人情報登録1

ここで、姓、名、生年月日、住所などの必要事項を入力します。以下はその書き方です。

みょうじをローマ字で(例.Yamada)
なまえをローマ字で(例.Taro)
生年月日カレンダーから選択
国民IDカードここはNothingと入力
本籍の住所現在住んでいる住所(または免許証などの公的書類で証明できる住所)を入力します。例えば、XX県○○市△△町1-2-3-505号室という住所なら、「1-2-3-505, △△-cho, ○○-City, XX」と順番を反対にして入力してください。(英語圏での書式にする)

1xbetの個人情報登録2

入力後「保存する」をクリックし、不備がなければ完了です。所要時間は2~3分ほどです。

1xbetの入金方法

情報の登録が済んだら、次は入金してみましょう。1xbetは他社にないほど幅広い入金手段に対応しているので、もっとも都合がよいものを選んでください。エントロペイやエコペイズなどをすでに他のブックメーカーでも使っているなら、1xbetでもこれらを使うと簡単です。

1xbetの入金方法(ecopayzから)1

入金手段の一覧から希望のものを選び(今回はエコペイズを使用)、入金希望額を打ち込みます。

1xbetの入金方法(ecopayzから)2

次のページでエコペイズにログイン。

1xbetの入金方法(ecopayzから)3

送金元の自分の口座と残高を確認し、「送信」ボタンをクリックします。

1xbetの入金方法(ecopayzから)4

以下のような完了のページへ移動すると手続き完了です。

1xbetの入金方法(ecopayzから)5

アカウントに振り込まれているのでご確認ください。

1xbetのライブストリーミング(生中継)の視聴方法

今度は、1xbetのライブストリーミング(生中継)の見方についてご紹介します。私たちユーザーにとって1xbetの最大の魅力は、多くのスポーツの生中継が手軽に視聴できること。しかもパソコンなら大画面で視聴できるので、TVで観ている感覚とほとんど変わりません。

視聴するときは、試合中の賭け(LIVE)のページへ行き、画面上の矢印のマークをクリックするだけ。

1xbetのライブストリーミング(生中継)視聴方法1

この左側のマークをクリックすると、上の画像のように画面の右端に小さなモニターが表示されます。

1xbetのライブストリーミング(生中継)視聴方法1

そして右側のマークをクリックすると、以下のように画面の真ん中に大きな画面で視聴できます。

1xbetのライブストリーミング(生中継)視聴方法1

さらに完全にフルスクリーンにすることも可能です。配信中の画面にマウスを合わせると拡大するためのボタンが中央に表示されます。

また、ストリーミング起動ボタンの横の棒グラフのマークをクリックすると試合の細かなデータが、その横のマークはテニスならドロー表、サッカーのリーグ戦なら順位表、カップ戦ならグループ表やトーナメント表などがチェックできます。これらの情報がサクッと確認できるのもスポーツファンにとってはありがたいですね。

1xbetのライブストリーミング(生中継)視聴方法モバイル版

モバイルではLIVEのページで「ビデオ」をクリックすると中継が始まります。サッカーもテニスも野球も、外出先でも見放題。ただし、PC・モバイル問わずログインしないと視聴できない試合もあるので、スポーツ観戦のためにも無料アカウントはご用意ください。

1xbetのサイトへ

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーの応援賭け

ネット上のブックメーカーでスポーツに賭けることを「スポーツベッティング」と言います。プレー手順は簡単で、①使いたいサイトで会員登録→②入金→③賭ける→④勝った賞金を出金という4ステップ。以下で基礎知識と始め方をまとめているので、プレー時の参考にお役立てください。

スポーツベッティングとは?
ブックメーカーとは何か?やスポーツへの賭けの魅力を解説
ブックメーカーとの入出金
ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの基礎知識
参加から賞金獲得までの流れ
初心者必読、ブックメーカーのやり方(プレー手順4ステップ)の詳しい解説

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
新規アカウントの作り方を実例を交えて具体的に解説
2.ブックメーカーの入金方法
アカウントに入金する手順やポイントの解説
3.ブックメーカーの賭け方
サイト上でオッズを選んで賭ける基本的な流れについて
4.ブックメーカーの出金方法
勝って得た賞金をアカウントから手元に引き出す方法

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

必須の日本語ブックメーカー

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。Sportsbet.ioではスポーツ観戦も可。


テンベットジャパン

人気No.1 メイン/サブにも最適

10bet Japan

24時間日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。(現在、登録するだけでボーナスがもらえる限定特典あり)

手軽 Card Eco Sticpay BTC V.Point

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

人気No.2 生中継あり+多機能

スポーツベットアイオー

ビットコインや日本円などを分けて賭けられる次世代サイト。登録簡単&高速出金&多機能、そしてユーザー特典としてサッカー・テニス・野球・バスケなど各種スポーツの生中継が観られるため、スポーツ観戦+研究ツールとしても必須。

生中継 Card BTC 振込 Eco Sticpay

Sportsbet.ioの詳しい解説


ウィリアムヒル

人気No.3 老舗の最高峰サイト

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランドで、初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカー。信頼性はナンバーワン。特殊な賭け方が圧倒的に豊富、今は入出金ごとに現金還元もあり。他がメインでも併用を。

賭け方が特に多彩 Card Ecopayz

William Hillの詳しい解説


ピナクル

人気No.4 稼ぐ上で必須BM

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーを締め出す制限なし。本格的にプレーに取り組むなら必ず使います

プロ仕様 Card Ecopayz BTC

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較
ブックメーカー目的別比較
使用するブックメーカーを選ぶ

入出金に使うネット口座

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。


エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの解説【特典付】


スティックペイ

BTCも管理できるネット口座

スティックペイ

10betJapanやSportsbet.ioの入出金に使えるネット口座。法定通貨&仮想通貨を分けて残高管理できるため、稼いだビットコインをそのままキープしておけます。さらに専用カードでATM出金可。エコペイズ同様に必須。

カード入金 BTC入金 振込出金 ATM出金

Sticpayの詳しい解説

-ブックメーカー各社の解説

Copyright© ブックメーカーとスポーツベッティングの日本語解説書 , 2019 All Rights Reserved.