大穴上等!新体制の日本W杯優勝オッズは!?ワールドカップ2018の日本関連予想オッズまとめ | LOB   お問い合わせ | サイトマップ
ブックメーカー各社の情報 / スポーツベッティングの始め方~各種スポーツの賭け方
最新スポーツオッズ情報 / プロ監修の戦略や稼ぎ方のヒントなどを解説しています
 

大穴上等!新体制の日本W杯優勝オッズは!?ワールドカップ2018の日本関連予想オッズまとめ

投稿日:2018.4.12 |
FIFAワールドカップ2018ロシアの日本関連ブックメーカー予想オッズ特集

2ヶ月前にして監督解任という異例の判断、そして西野新監督のもと大会に臨むサムライブルー。何より、「まさか」と青ざめたのはハリルホジッチ氏本人でしょうね。求心力の低下や選手の直談判など理由はいろいろ報道されていますが、だからと言ってこのタイミングでの監督交代が協会の言う「可能性を1%でも増やす」ことに繋がるかは完全なる未知数。同じように本大会直前で監督を交代したチームはすべてGSで敗退しているという過去データに照らせば、むしろ可能性は0%に近づいたのでは?と思ってしまいますが、今さら戻ることもないでしょうし、前例の無い結果に期待したいですね。

世界の一部のメディアでは今回の日本の決断を「世紀のギャンブル」と称しているわけですが、私たちもそのギャンブルに”乗る”ことができます。そう、ブックメーカーではもちろんワールドカップも賭けの対象で、さまざまな切り口からオッズが提供されています。

そこでこのページでは、大会の初戦が行われる6月14日まで2ヶ月となった4月12日時点の「優勝予想」や「ベスト8進出予想」、また「グループHの突破予想」など、W杯2018の大会全体が対象の賭けのなかで、日本代表にまつわるものをすべてピックアップしてまとめました!

関連ページ
W杯2018グループリーグ~決勝トーナメントまでの全64試合日程と結果&予想オッズ(随時更新)
トーナメントの結果もオッズも更新中!最新情報のチェックにお役立てください

【William Hill】アウトライトマーケット(大会全般に関する賭け)

優勝予想をはじめ、ベスト4、ベスト8進出など、個別の試合ではなく大会全体にまつわる賭けをブックメーカーではOutright Markets(アウトライトマーケッツ)と呼びます。ここでは、英国老舗ブックメーカーのWilliam Hill(ウィリアムヒル)にて発表されているものを掲載しました。

優勝予想オッズ

ブックメーカー「ウィリアムヒル」のFIFAワールドカップ2018優勝予想オッズ

優勝予想オッズ(全チーム)

1.ドイツ 5.50
1.ブラジル 5.50
2.フランス 6.50
3.スペイン 7.00
4.アルゼンチン 10.00
5.ベルギー 12.00
6.イングランド 17.00
7.ウルグアイ 26.00
7.ポルトガル 26.00
8.クロアチア 29.00
9.コロンビア 34.00
10.ポーランド 51.00
10.ロシア 51.00
11.スイス 101.00
11.デンマーク 101.00
11.メキシコ 101.00
12.エジプト 151.00
12.スウェーデン 151.00
12.セネガル 151.00
12.セルビア 151.00
12.ナイジェリア 151.00
13.ペルー 201.00
14.アイスランド 251.00
14.日本 251倍!
15.コスタリカ 301.00
15.モロッコ 301.00
15.韓国 301.00
16.イラン 501.00
16.オーストラリア 501.00
17.チュニジア 751.00
18.サウジアラビア 1001.00
18.パナマ 1001.00

【6/29追記】決勝トーナメント進出チーム決定後の優勝予想オッズ

日本が大会前の大方の予想を裏切り、まさかの決勝トーナメント進出!そして前回王者ドイツは最下位で敗退!波乱の展開を経て勝ち残った16チームに改めて設定された優勝予想オッズがこちらです。

FIFAワールドカップ2018のベスト16優勝予想オッズ

優勝予想オッズ(全16チーム)

1.ブラジル 4.50
2.スペイン 5.00
3.ブラジル 4.50
4.ベルギー 8.00
5.フランス 10.00
6.クロアチア 12.00
7.アルゼンチン 15.00
8.ウルグアイ 23.00
9.コロンビア 23.00
10.ポルトガル 26.00
11.スイス 41.00
12.スウェーデン 51.00
13.ロシア 51.00
14.メキシコ 67.00
15.デンマーク 81.00
16.日本 201倍!

日本が決勝に至るためには、ベスト16でベルギー, 準々決勝でブラジルorメキシコ, 準決勝でウルグアイorポルトガルorフランスorアルゼンチンという面々を倒していかなければならないため、当然の超大穴設定に。

得点王予想オッズ

ブックメーカー「ウィリアムヒル」のFIFAワールドカップ2018得点王予想オッズ

得点王予想オッズ(上位10選手)

リオネル・メッシ(アルゼンチン) 10.00
クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル) 11.00
ネイマール(ブラジル) 11.00
アントワーヌ・グリーズマン(フランス) 15.00
ガブリエル・ジェズス(ブラジル) 15.00
アルバロ・モラタ(スペイン) 17.00
ハリー・ケイン(イングランド) 17.00
ロメル・ルカク(ベルギー) 17.00
セルヒオ・アグエロ(アルゼンチン) 17.00
トーマス・ミュラー(ドイツ) 17.00

そして日本人選手で唯一オッズが出ている香川選手は……101倍!

決勝進出予想オッズ

ブックメーカー「ウィリアムヒル」のFIFAワールドカップ2018決勝進出予想オッズ

決勝進出予想オッズ(上位10チーム)

ドイツ 3.25
ブラジル 3.50
フランス 3.75
スペイン 4.00
アルゼンチン 4.50
ベルギー 6.00
ポルトガル 7.50
イングランド 8.00
ウルグアイ 15.00
コロンビア 15.00

そして日本は……81倍!

準決勝進出予想オッズ(ベスト4予想)

ブックメーカー「ウィリアムヒル」のFIFAワールドカップ2018準決勝進出予想オッズ

準決勝進出予想オッズ(上位10チーム)

ドイツ 2.00
ブラジル 2.10
フランス 2.20
スペイン 2.25
アルゼンチン 2.62
ベルギー 2.75
イングランド 3.50
ポルトガル 3.50
コロンビア 5.00
クロアチア 8.00

そして日本は……26倍!

準々決勝進出予想オッズ(ベスト8予想)

ブックメーカー「ウィリアムヒル」のFIFAワールドカップ2018準々決勝進出予想オッズ

準々決勝進出予想オッズ(上位10チーム)

スペイン 1.50
ドイツ 1.50
フランス 1.50
ブラジル 1.50
アルゼンチン 1.57
ベルギー 1.57
イングランド 1.73
ポルトガル 1.73
ウルグアイ 2.87
コロンビア 2.87

そして日本は……8倍!

【William Hill】グループベッティング(グループ内の結果に関する賭け)

続いては、Group Betting(グループベッティング:グループ内の各種賭け)について。1位予想、最下位予想、1-2-3-4の正確な順位予想など、面白い賭けが盛りだくさんです。日本はグループH、コロンビア、ポーランド、セネガルと同組。3チームとも日本より格上です。

グループH1位予想オッズ

ブックメーカー「ウィリアムヒル」のFIFAワールドカップ2018グループHの1位予想オッズ

グループH1位予想オッズ

コロンビア 2.10
ポーランド 2.50
セネガル 6.50

日本は……10倍!

グループH突破予想オッズ

ブックメーカー「ウィリアムヒル」のFIFAワールドカップ2018グループHの突破予想オッズ

グループH突破予想オッズ
*こちらは1位予想と違って、2位以内で決勝トーナメント進出すれば的中となる賭けです。

コロンビア 1.36
ポーランド 1.53
セネガル 2.25

日本は……3倍!

グループH最下位予想オッズ

ブックメーカー「ウィリアムヒル」のFIFAワールドカップ2018グループHの最下位予想オッズ

グループH最下位予想オッズ

コロンビア 8.00
ポーランド 6.50
セネガル 2.50

日本は本命の……2.25倍!

グループH順位予想オッズ

ブックメーカー「ウィリアムヒル」のFIFAワールドカップ2018グループHの順位予想オッズ

グループHの順位予想オッズ
上の画像は、左端から1,2,3位と並んでいます。

日本がグループを突破する可能性を含んだ組み合わせは青枠で囲ったもの。具体的には以下
コロンビア/日本/ポーランド…8.00倍
ポーランド/日本/コロンビア…11.00倍
日本/コロンビア/ポーランド…13.00倍
コロンビア/日本/セネガル…15.00倍
日本/ポーランド/コロンビア…17.00倍
ポーランド/日本/セネガル…26.00倍
日本/コロンビア/セネガル…26.00倍
日本/ポーランド/セネガル…34.00倍
日本/セネガル/コロンビア…51.00倍
日本/セネガル/ポーランド…51.00倍
セネガル/日本/コロンビア…67.00倍
セネガル/日本/ポーランド…81.00倍

【10betJapan】日本の結果予想オッズ-Elimination Stage

ウィリアムヒルとは別のブックメーカーから、別種の日本オッズをご紹介します。こちらは10betjapan(テンベットジャパン)で発表されている、Elimination Stage(エリミネーションステージ。Eliminationは除去や排除の意味)という、どのタイミングで大会から去るか(=つまり結果)を予想するオッズです。

ブックメーカー「10betjapan」のFIFAワールドカップ2018日本の結果予想オッズ

日本の結果予想オッズ

グループステージ敗退…1.38倍
ベスト16(Last16)…3.45倍
ベスト8(Quarter Finals)…10.75倍
ベスト4(Semi Finals)…50.25倍
準優勝(Runner-up)…124.50倍
優勝…198.75倍

これで見ると、優勝に賭けるならウィリアムヒルの251倍の方がオッズが良くてオイシイですね。決勝で負けるとRunner-upオッズの賭けが的中です。つまり、ウィリアムヒルの決勝進出予想81倍は準決勝に勝った時点で的中ですが、こちらのRunner-upの賭けは決勝で負けないと的中ではありません。その点に違いがあるので、賭けるときはご注意ください。(しかし、まずそこまで行けるかどうか…) もっとも現実的な倍率をつけているグループステージ敗退は、グループ内で3位か4位なら的中です。

5/29追加:日本のグループステージでの結果予想いろいろ

ブックメーカー「ウィリアムヒル」のFIFAワールドカップ2018日本のグループステージ予想オッズいろいろ

こちらは、日本のグループステージでの結果に関して予想するオッズで5月29日にウィリアムヒルで発表されていたものです。

一番上の「Over/Under Group Goals」は、グループステージでの日本の総得点が、2.5点以上(つまり3点以上)か、2.5点以下(2点以下)かの2択で予想する賭けです。オッズを見るとOverの方が低倍率なので、3点以上は獲るだろうという評価みたいですね。

その次の「敗退ステージ」は、上記の10betJapanのものと同じです。倍率もだいたい似たような感じ。

その次の「合計グループポイント-正確に」というオッズは、グループステージで日本が獲得する勝ち点を予想する賭け。1と3が最低の4.5倍。これは、「1分2敗=1ポイント」か「1勝2敗=3ポイント」になるだろうということ。全勝の9点が51倍ということで、無敗突破すれば大番狂わせですね。ちなみに、同じタイプのオッズで同グループ本命のコロンビアの無敗は7.5倍です。

最後の「オーバーアンダーグループポイント数」は、グループステージで獲得するポイントを2択で予想する賭けです。3点以上ならOver2.5、2点以下ならUnder2.5。1勝すればオーバー、2分1敗はアンダー。

あなたはどう予想しますか?

6/2追加:日本のチーム内得点王予想オッズ

ブックメーカー「ウィリアムヒル」のFIFAワールドカップ2018日本のチーム内得点王予想オッズ

招集メンバーとオッズ

岡崎慎司(レスター/イングランド) 5.50
大迫勇也(ブレーメン/ドイツ) 6.00
原口元気(デュッセルドルフ/ドイツ) 6.50
本田圭佑(パチューカ/メキシコ) 6.50
香川真司(ドルトムント/ドイツ) 7.50
浅野拓磨(シュトゥットガルト/ドイツ) 落選
ゴール得点者なし 13.00
武藤嘉紀(マインツ/ドイツ) 13.00
宇佐美貴史(デュッセルドルフ/ドイツ) 17.00
乾貴士(エイバル/スペイン) 19.00
井手口陽介(クルトゥラル・レオネサ/スペイン) 落選
柴崎岳(ヘタフェ/スペイン) 21.00
山口蛍(セレッソ大阪) 26.00
植田直通(鹿島アントラーズ) 26.00
大島僚太(川崎フロンターレ) 29.00
青山敏弘(サンフレッチェ広島) 離脱
三竿健斗(鹿島アントラーズ) 落選
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド) 34.00
槙野智章(浦和レッズ) 34.00
長谷部誠(フランクフルト/ドイツ) 34.00
昌子源(鹿島アントラーズ) 41.00
遠藤航(浦和レッズ) 41.00
酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ) 51.00
長友佑都(ガラタサライ/トルコ) 51.00
酒井宏樹(マルセイユ/フランス) 67.00
川島永嗣(FCメス/フランス) オッズなし
東口順昭(ガンバ大阪) オッズなし
中村航輔(柏レイソル) オッズなし

こちらは、5/30に行われたガーナとの壮行試合の前に発表された27人のメンバーに対して用意された(GK3名は除く)、「日本代表メンバー内で大会中に誰が一番ゴールを決めるか」、つまりチーム内得点王予想オッズです。岡崎選手が最低倍率の5.5倍、最高は酒井宏樹選手の67倍。気になるのは、誰もゴールしないオッズが13倍というそこそこ低めなこと。ガーナ戦が0-2の惨敗だったので、まぁ妥当かと。ちなみに、同グループのコロンビアのノーゴールは34倍、ポーランドは26倍、セネガルはこの得点王オッズ自体がなし。そして優勝本命のブラジルの同オッズはチーム内最高の201倍です。このオッズを比べると日本の期待薄が一層はっきりしますね…。しかし応援賭けには最適ですから、気になる選手がいれば賭けてお楽しみを!(日本に限らず)

6/15追加:ウィリアムヒルが特別オッズを用意してくれました

ブックメーカー「ウィリアムヒル」のFIFAワールドカップ2018日本の試合関連特別オッズ

さすがは業界の老舗ブックメーカー。ウィリアムヒルがユニークなオッズをいくつも用意してくれました!

本田圭佑、香川真司、岡崎慎司のいずれかが最初に得点 3.00
本田圭佑が直接フリーキックで得点 6.00
柴崎岳が直接フリーキックで得点 9.00
吉田麻也がオウンゴールする 13.00
日本がグループステージ全3試合合計で6失点する 6.00
日本がグループステージ全3試合で得点 4.20
日本がグループステージで全敗 7.00
日本がグループステージ全試合で引き分け 4.50
長友佑都が大会中に1アシスト以上を記録 6.00
ハメス・ロドリゲス、サディオ・マネ、ロベルト・レヴァンドフスキ全員が日本戦で得点 17.00

当サイト管理人にもアイディアの相談があり、リクエストしたものが含まれています。BIG3が最初に決めるか、2014年のデンマーク戦のように本田選手、そして柴崎選手のフリーキックによるゴール、スーパーサイヤ人長友選手のアシスト、グループ3試合での得点など嬉しい結果に対する賭けから、グループ全敗、相手チームのストライカー3名にきっちりやられる予想、ありそうで怖いオウンゴールまで、大会を楽しむスパイスにもってこいなオッズがずらり。

実際のオッズはサイト内のサッカー→ワールドカップ→日本チームマーケットの中にあります。

おまけ:4/12時点で発表されている各試合の勝敗予想オッズ

最後に、試合予想オッズもチェックしてみましょう。

グループHの3試合勝敗予想オッズ

ブックメーカー「ウィリアムヒル」のFIFAワールドカップ2018グループHの3試合勝敗予想オッズ

グループHの日本の3試合予想オッズ

コロンビア vs 日本 (1.83 / 3.40 / 4.00)

日本 vs セネガル (2.80 / 3.25 / 2.40)

日本 vs ポーランド (4.20 / 3.20 / 1.95)

3試合とも日本の方が見込み薄の扱い。コロンビアには前回のブラジル大会にて4-1で完敗しましたし、セネガル、ポーランドを想定して臨んだ3月のマリ、ウクライナ戦も1分け1敗。結果は果たして…

ちなみに、4年前の優勝予想オッズは!?

いかがでしょうか?ブックメーカーではワールドカップの大会全体に関して、いろいろな切り口からオッズを提供していることがご理解いただけたかと思います。事前にチェックしておけば大会が面白くなりますから、「オッズは何倍だったかな?」と気になったらいつでも戻ってきて確認に使ってください。

余談ですが、今年の日本の優勝予想251倍に対し、実は4年前のブラジル大会では開幕前の予想オッズは126倍でした。

ブックメーカー「ウィリアムヒル」のFIFAワールドカップ2014優勝予想オッズ
(2014年の優勝予想オッズ)

出場チームもグループの組み合わせも違いますから単純比較はできないにせよ、数字面での”期待感”が4年前より薄いというのが悲しいところ。ただ、今回はそんな期待薄の空気を根こそぎ吹き飛ばすような大博打を仕掛けているので、オッズを無視した超番狂わせの可能性もないとは言えません。サッカー協会会長の言った「可能性を1%でも増やす」は、監督交代で強くなるというより「未知に賭ける」という点では正しいかもしれませんね。このギャンブルの結果を、ブックメーカーのオッズと共に見届けましょう。

W杯2018の日本関連予想オッズに賭けるには?

ブックメーカー「ウィリアムヒル」のFIFAワールドカップ2018関連オッズいろいろ
(ウィリアムヒルのW杯オッズ一覧ページより)

このページでは、優勝予想をはじめとする「大会全体の結果を予想する賭け」のなかでの日本のオッズと、日本に特化した予想オッズをピックアップしてまとめましたが、これらはあくまで氷山の一角。上の画像からも分かるとおり、まだまだ大量のオッズがサイト上には並んでいます。また、オッズは大会直前まで変わる可能性があるので、使っているブックメーカーでも随時ご確認ください。オッズをピックアップしてきたウィリアムヒルはとにかく賭けの種類が多彩で、W杯への賭けとオッズチェックには欠かせません。アカウントをお持ちの方は大会前~大会中にもお楽しみを。(ここで挙げたオッズは、パソコンからの方が見やすいです)

ブックメーカーでの賭けは、自分が賭けたタイミングでのオッズで払戻しされます。オッズは変動していきますが、賭けたあとはどれだけ変わっても関係なし。今回の日本、現状はグループ内で1弱扱いですが、監督解任のギャンブルが功を奏してミラクルが無いとも言えないですよね。「世紀のギャンブル」によって生まれた西野ジャパンがロシアで波乱を巻き起こすか、それともこれらのオッズが示すとおり「やっぱりか…」という結果になってしまうのか。グループ1位に1万円ベットすれば的中で10万円、全勝突破なら51万円、ベスト8進出で8万円。優勝なら251万円!大穴上等!!!!

大会開幕までにさらに日本関連のオッズが発表されたらこちらに追加します。ということで、ワールドカップ2018を一層楽しむスパイスとして参考になれば幸いです。

関連ページ

William Hill
ウィリアムヒル社の詳細と参加方法
オッズが豊富な業界のブランド企業。W杯への賭けだけでなく長く使える利用必須サイト

10betjapan
10betJapanの詳細と参加方法
登録・入金簡単。24時間日本語サポート。現在は登録だけで10ドルプレゼントあり

 

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーの応援賭け

ネット上のブックメーカーでスポーツに賭けることを「スポーツベッティング」と言います。プレー手順は簡単で、①使いたいサイトで会員登録→②入金→③賭ける→④勝った賞金を出金という4ステップ。以下で基礎知識と始め方をまとめているので、プレー時の参考にお役立てください。

ステップごとの解説

1.ブックメーカーで会員登録(アカウント作成)する際の基本
新規アカウントの作り方を実例を交えて具体的に解説
2.ブックメーカーへの入金方法を具体的に解説
ブックメーカーで作ったアカウントに入金する流れやポイントの解説
3.ブックメーカーの賭け方|スポーツベッティングの4つの具体的ステップ
サイト上でオッズを選んで賭ける基本的な流れについて
4.勝って稼いだ賞金をブックメーカーのアカウントから出金する手順
勝って得た賞金をアカウントから手元に引き出す方法について

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説を見る際はスポーツベッティング入門ページをご覧下さい。

必須の優良日本語ブックメーカー4社

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。スポーツ観戦はSportsbet.ioで。


テンベットジャパン

メインにもサブにも使える優良サイト

10bet Japan

24時間日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。(現在、登録だけで10ドルのボーナスがもらえる限定特典あり)

手軽 Card Ecopayz Sticpay BTC V.Point

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

スポーツファン利用必須!の生中継サイト

スポーツベットアイオー

ビットコインや日本円などを使い分けて賭けられる次世代サイト。会員特典としてサッカー・テニス・野球・バスケなど各種スポーツの生中継が観られるため、純粋にスポーツが観たい時にも便利。登録は15秒で完結。

生中継 Card BTC ETH 銀行振込 Ecopayz

Sportsbet.ioの詳しい解説


ウィリアムヒル

必ず持っておきたい"ブランド"サイト

ウィリアムヒル

創業1934年の業界のブランドで、初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカー。特殊な賭けの種類が圧倒的に豊富で、「スポーツベッティングを知り、楽しむ」上で欠かせません。他がメインでも併用必須。

賭け方が特に多彩 Card Ecopayz

William Hillの詳しい解説


ピナクル

プロプレイヤー評価No.1の投資用サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーを締め出す制限なし。本格的にプレーに取り組むなら必ず使います

プロ仕様 Card Ecopayz BTC

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較
ブックメーカー目的別比較
使用するブックメーカーを選ぶ

ブックメーカーとの入出金に使う2つのネット口座

ブックメーカーとの入出金にはさまざまな方法がありますが、下記の2つは日本人プレイヤーが必ず用意しておきたいネット口座です。どちらも詳細ページで利用法を解説しています。

エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの詳しい解説

スティックペイ

ATMで資金を引き出せるネット口座

スティックペイ

10betJapanやSportsbet.io(日本円ウォレット)の入出金に使えるネット口座。専用のプリペイドカードで世界中のATMから資金を引き出せます。今後利用範囲が増えそうなので、エコペイズ同様に必須。

カード入金 BTC入金 振込出金 ATM出金

Sticpayの詳しい解説

直近でよくお読みいただいている解説ページ

ブックメーカーの賭け方(基本パターン17種)の解説
ブックメーカー利用時に知っておきたいメインの賭け方まとめ
STICPAY(スティックペイ)口座の使い方ガイド
ATMで出金できるカードが嬉しい最新ネット口座の利用法
ブックメーカー投資とは何か?勝つために重要なこと
巷で話題のブックメーカー投資とは?そしてスポーツベッティングを投資化する為の本質的理解
Scroll Up