ベッティングガイド

ブックメーカーのバレーボールの賭け方・オッズの種類・対象リーグや大会を徹底解説

ブックメーカーのバレーボールの賭け方とオッズの種類

ブックメーカーでは、バレーボールにも賭けることができます。

バレーボールは、世界各地でプロリーグや国際大会が開催されるグローバルスポーツです。ある調査によると、ファンの総数は9億人を超えるとされ、人気スポーツのトップテンにも必ず入っています。そのため、多くのブックメーカーサイトがベット対象として扱っており、賭けの切り口・オッズの種類も豊富です。

このページでは、そんなバレーボールベッティングの詳細(賭けられるリーグや大会、オッズの種類と賭け方)などを解説しています。はじめる前の参考知識としてお役立て下さい!

ブックメーカーで賭けられる主なリーグや大会

ブックメーカーで賭けられるバレーボールのオッズや対象大会

バレーボールは、サッカーやバスケなどのほかのスポーツと同じく、多くの国でプロリーグがあります。また、FIVB(Fédération Internationale de Volleyball:国際バレーボール連盟)主催による国際大会も多数。

ブックメーカーでは、それらのリーグ戦や大会の多くで賭けを楽しめます。

各国のクラブチームによるリーグ戦や大会

バレーボールのプロリーグある国

イングランド、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、オランダ、ポルトガル、オーストリア、アゼルバイジャン、ベルギー、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ブルガリア、クロアチア、キプロス、エストニア、フィンランド、ギリシャ、モンテネグロ、イスラエル、リトアニア、ポーランド、ルーマニア、ロシア、セルビア、スロバキア、スロベニア、スウェーデン、スイス、トルコ、ウクライナ、日本、中国、香港、韓国、フィリピン、台湾、タイ、ベトナム、オーストラリア、ニュージーランド、プエルトリコ、アルゼンチン、ブラジル、チリ、パラグアイ、ウルグアイ、ペルー、ベネズエラ、アルジェリア、チュニジア、エジプト、ケニア、カメルーン、ルワンダ

このなかのヨーロッパやアジア、北中米各国の男子リーグ・女子リーグのが賭けの対象です。

クラブチームの国際大会

男子世界クラブ選手権、女子世界クラブ選手権、欧州チャンピオンズリーグ(CEV Champions League)、CEVカップ、CEVチャレンジカップ、欧州リーグ、AVCアジアクラブ選手権(AVC Club Volleyball Championship)、南米クラブ選手権(South American Club Championship)、バレーボールアフリカ選手権など

これらの国際大会にもオッズが出ます。

ナショナルチームによる国際大会

各国代表選手のナショナルチームによる大会は、4年に一度の夏季オリンピック世界選手権(世界バレー)、さらに毎年のネーションズリーグが主要どころ。数は少ないものの、ファンにとっての注目度は高いため、多くのブックメーカーで賭けることができます。

ワールドカップ、ワールドグランドチャンピオンズカップ(グラチャン)は廃止されました。

バレーボールのオッズの種類と賭け方

ブックメーカーで賭けられるバレーボールのオッズは、ほかのスポーツと同じく「大会やリーグ全体が対象」「各試合が対象」「インプレー(試合中の賭け)」の3種に分類できます。

リーグ全体が対象のものは優勝予想が基本で、国際大会ではグループ単位の賭けもあります。

各試合ごとの賭けは、勝敗予想、試合中の総ポイント予想(Over/Under)、セットカウント予想、ハンディキャップ付き勝敗予想(スプレッド)などが基本的な賭け方です。

その他の賭け方としては、以下のようなものがあります。

バレーボールの試合ごとのオッズ例

以下は大手ブックメーカー「bet365」にて、国際大会の試合に出していたオッズの抜粋です。

Match Handicap-Points

試合終了時のポイントにハンディキャップを課して勝敗を予想する賭け。

Correct Set Score

試合結果のセットカウントを予想する賭け。

Match Total Odd/Even

試合終了時の両チーム合計のポイント数が奇数(Odd)か偶数(Even)かを予想する賭け。

Double Result

2つの結果を組み合わせた選択肢がいくつか用意され、そのなかのどの展開で試合が進むかを予想する賭け。

具体的には、例えば「Japan to Win First Set and Win Match 1.72」という選択肢に賭けると、日本が第1セットを取って試合にも勝ったら的中です。

Team Total Points

チームごとの総得点予想。設定された数値を上回るか下回るかの2択で予想する賭け。

Score After 2 Sets

2セット終了時点でのセットカウントが何対何かを予想する賭け。2-0、1-1、0-2の3択です。同様にAfter 3 Setsという賭けもあり、こちらは3-0、2-1、0-3、1-2の四択で予想します。

1st Set Lines

第1セットのみの結果を予想する賭け。基本の3種オッズ(勝敗予想、ポイント総数のOver/Under、ハンデ付き勝敗予想)に加えて、Winning Margin(ポイント差予想)、Correct Score(正確なポイントカウント予想)、Go to Extra Points(決着がデュースまでもつれるかどうか)、第1セットの総ポイントの奇数/偶数予想、など切り口多彩。

バレーボールのインプレーベッティングオッズ

インプレーベッティング(試合中の賭け)では、試合前の第1セットのみの結果予想と同じように、第2セット、第3セットだけに限ったさまざまな種類のオッズが提供されます。

さらに、テニスの賭けと同じく「次のポイントをどちらが獲るか?」という短時間で結果が出る賭けも非常におもしろい。何度もベットできて、流れを掴んでうまくハマれば短期に十分勝ち越せます。

ブックメーカーのバレーボールベッティング解説まとめ

各国リーグ戦のシーズン中はいつでもブックメーカーのウェブサイトにオッズが並び、国際大会のオッズは開催前になると随時発表されます。

オリンピック、世界選手権はそれぞれの4年に一度。ネーションズリーグは毎年5月から7月。日本のVリーグは毎年10月〜翌年4月です。

バレーボールへの賭けに関心があるなら、応援しているクラブチーム、自国チームのオッズを事前にチェックしてお楽しみ下さい!(当ページの情報は随時アップデートします)

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーでスポーツベッティング

好きなスポーツでお金が稼げる!?もっと楽しめる!?趣味に実益をプラスできるエンターテイメント、スポーツベッティング。はじめ方とプレーに必要な基礎知識は下記参照ください。

ブックメーカー利用の流れ
参加から賞金回収までの4ステップ(最速で始める方法)
ブックメーカーとの入出金
【基礎】ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
【基礎】どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの実践的知識まとめ

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
ブックメーカーの会員登録のルール
2.ブックメーカーの入金方法
資金を入金する手順や要点の解説
3.ブックメーカーの賭け方
スポーツベットの流れを具体例で解説
4.ブックメーカーの出金方法
賞金を手元に引き出す方法や注意点

そのほか、すべての基礎知識はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

利用必須の日本語ブックメーカー

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本セオリーです。(サイトごとにオッズの種類・機能・ボーナスなどが異なるため。また、稼ぐ上でも有利。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由

以下は、日本語対応ブックメーカーのなかで特に使える4社です。Sportsbet.io、 Bet365、William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。


No.1 大人気ブックメーカー

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

ビットコインも日本円も、好きな通貨を賭けて増やせる人気急上昇中の次世代ブックメーカー。会員登録から賞金回収までがとにかく簡単で、ボーナスや現金がもらえる企画も多数。

最初に最適 多機能 ボーナス大量

Sportsbet.ioの解説


No.2 利用必須の世界最大手

bet365

世界最大のブックメーカー。賭けられるスポーツ・オッズの種類、機能、サポートすべてが一流。ユーザーは各種スポーツの生中継を視聴できます。

世界最大手 スポーツ中継

bet365の解説【特典付】


No.3 老舗の最高峰サイト

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランド。初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカーであり、特殊な賭け方が圧倒的に豊富。他がメインでも併用価値大。(当サイト限定ボーナスもあり)

オッズ豊富 老舗

William Hillの解説【特典付】


No.4 投資/高額勝負に必須サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界トップの高オッズ(高還元)を提供し、どれだけ勝ってもプレイヤーの締め出し制限なし。稼ぐことを目的に本格的に取り組むなら必ず使用します。

高還元率 ベット規制なし

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較表
(機能・目的別分類)

入出金に使うネット口座

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。


入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

多くの日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込または仮想通貨で手軽に入金でき、出金も簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金回収にはほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの解説【特典付】

-ベッティングガイド