ブックメーカーを使ったスポーツベッティングのはじめ方
入金・出金の具体的な方法、各スポーツへの賭け方などの基礎知識全般
プロプレイヤー監修の稼ぐためのヒントやプレーに役立つ情報まで網羅した専門サイト

みんなの思い出深い賭けを大発表!!【メモリアルベットまとめ】

ベッティングガイド

DC?BTTS?SPって何?サイトで見かけるオッズやルールの略語の意味まとめ

ブックメーカーオッズや用語の略語の意味まとめ

ここ数年で日本語表示のブックメーカーサイトが増えているため、スポーツベッティングの初心者でもほとんど迷うことなくプレーを楽しめるようになってきました。ただ、オッズ名が直訳すぎて理解しずらかったり一部が英語のままだったりと、完璧ではありません。また、bet365やそのほか日本語非対応サイト(英語サイト)を使っていると、これは何を意味しているのだ?と困ることもあるでしょう。

特に、その言葉がなにかの略語だった場合。翻訳のしようがないので余計に難しい。

ブックメーカーでは、長いオッズの名前や専門用語が、デザインの都合などもあって省略形や頭文字だけで表示されていることがあります。

日本語サイトの普及で最近はご質問いただく機会も減りましたが、それでもときどき「これは何の略ですか?どういう意味ですか?」と相談をお受けします。そこで、ビギナーでも迷わないようにとよく目にする略語をまとめた解説ページをご用意しました。

ブックメーカーオッズ名(賭け方)の略語

まずはオッズ、賭け方の略語から。

ML

Money Line(マネーライン)の略。主にアメリカンスポーツの賭けで使われる用語で、ハンデのない普通の勝敗予想オッズのこと。

AH

Asian Handicap(アジアンハンディキャップ)の略。サッカーで使われる用語で、+0.5や-1.5など、賭けたオッズに付いているハンデを試合終了時のスコアに足し引きして結果を判定します。

アジアンハンデは、ハンデ値も簡略表記されていることがあります。AHのハンデは通常0.5刻みで、なかには1つのオッズに(+1,+1.5)と2つのハンデ条件がついているタイプもあります。(これをスプリットと言い、賭け金が自動的に50%ずつ分割され、各条件で結果が判定されます)

で、このスプリットタイプのハンデを、親切にそのまま書いているサイトと、省略しているサイトがあります。例えば、AHオッズでハンデ値1.25なら、そのハンデは1と1.5。0.25と書かれていたらハンデ0と0.5を意味します。

0.25 → 0と0.5
0.75 → 0.5と1
1.25 → 1と1.5
1.75 → 1.5と2

アジアンハンデのルールについては当サイト内のアジアンハンディキャップとは?賭け方やルールの詳細解説をご覧ください。

EH

European Handicap(ヨーロピアンハンディキャップ)の略。アジアンハンデと違って、3択のハンデ付き予想オッズのこと。

OU

Over Under(オーバーアンダー)の略。すべてのスポーツで用意される賭け方の一種。O/Uと書かれていることも。

例えば、O2.5というオッズは、Over2.5(その試合で3点以上動いたら的中)を意味します。U1.5はUnder1.5で、2点以下なら的中です。

DC

Double Chance(ダブルチャンス)の略。サッカーの勝敗予想の変則型。サッカーはホーム勝利、ドロー、アウェイ勝利の3択予想が基本で、このオッズは3way(スリーウェイ)や1x2(ワンバイツー)と呼ばれます。

この1はホームを意味し、xはドロー、2はアウェイです。

ダブルチャンスオッズは、試合結果が

ホーム勝利(1)かドロー(x)
ドロー(x)かアウェイ勝利(2)
ホーム勝利(1)かアウェイ勝利(2)

の3択で予想する賭けで、選択肢も1x、x2、12と略語で書いていることがあります。

DNB

Draw No Bet(ドローノーベット)の略。サッカーで用意される賭けで、その名のとおり試合が引き分けだと返金される勝敗予想オッズです。

BTTS

Both Teams To Score(ボースチームストゥスコア)の略。両方のチームがゴールを決めるか否かを予想するオッズです。

Spread

バスケ、アメフトなどの主にアメリカンスポーツの賭けページでSpreadと書かれていると、それはPoint Spread(ポイントスプレッド)を意味します。

ACCA

Accumulator A(アキュムレーターA)の略。アキュムレーターとは、複数のオッズをまとめて賭けるマルチベットの一種。これを省略してACCAと書いているサイトもあります。

賭けの特殊ルールの略語

次はいろいろな特殊ルール、特殊ベットに関する略語を。

EW

Each Way(イーチウェイ)の略。競馬のオッズや各スポーツの優勝予想オッズなどで使える追加オプションのベット。E/Wと表記されることもあります。

イーチウェイとは何かを簡潔にまとめると、「賭けた対象が1着・1位以外でも、2~4位までならオッズ3~5分の1で払い戻しが得られるようにする追加の賭け」のこと。

競馬の複勝に近いイメージですが、E/Wの使用時は「単勝への賭け金+E/W用の賭け金」を投じることになり、ベットスリップに入力する金額の2倍をベットします。また、何位までが対象で、何倍で払い戻しになるかは賭けるレースや対象オッズによって異なります。

詳しくは、ウィリアムヒルの賭け方に関する補足集-増強オッズやE/Wやデッドヒートって何?でスポーツの例を挙げているのでご確認ください。

SP

競馬のオッズで、Starting Price(スターティングプライス)の略。

ブックメーカーの賭けは、基本的にはベット時点で提示されていたオッズでの払戻しです。一方、競馬でSPと書いてあるオッズに賭けると、的中時は日本の競馬と同じように締め切り時点のオッズで計算されます。

NRMB

Non Runner Money Back(ノンランナーマネーバック)の略。競馬オッズで、賭けた競走馬が出走しなければ賭け金が返金される特殊ルールのこと。(こう書かれていない競馬オッズでは、たとえ出走しなくても基本的に返金はありません)

CO

Cash Out(キャッシュアウト)の略。賭けたあと、決着がつくまでのあいだにキャンセルして早めに利益を回収したり損失を回避できる機能のこと。

プレー時に使う略語

続いて、スポーツベッティングのプレイヤーが使用する言葉のなかで、頻出する略語をまとめました。

Fav

Favorite(フェイバリット)の略。競馬の本命や、勝敗予想オッズで低い倍率が与えられている側(格上扱い)のこと。

Dog

Underdog(アンダードッグ)の略。FAVの反対で格下のこと。

u+数字

例えばTwitterなどでベッターが「u1を賭けた」や「u10で大きく勝負!」と書いている場合、そのuはUnit(ユニット)を意味しています。ユニットは自分の予算にあわせて自分で決めた賭け金の最小単位のこと。1uが100円の人もいれば、10,000、50,000円の人もいます。Stake(ステイク)も同義。

ブックメーカー各社の略称

プレイヤー同士で話す際のブックメーカーの略称もご紹介します。

WH、ウィルヒル

William Hill(ウィリアムヒル)のこと。(実際に、ウィリアムヒルはWillhill.comというドメインも所有しています)WilliamHill(ウィリアムヒル)の詳細解説

io、アイオー

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のこと。Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)の詳細解説

サンロクゴ

サンロクゴは、bet365(ベットスリーシックスファイブ)の日本人ベッターによる呼称です。ごく一部の界隈ではサブローとも呼ばれています。bet365(ベット365)の詳細解説

そのほかの略語

そのほかの、ブックメーカーの利用中に目にする略語です。

ROW

ブックメーカーサイト内の「リーグや大会の地域別一覧」でROWと書いていれば、それはRest of the world(世界のその他の地域)を意味しています。

T&Cs

Terms&Conditions(タームスアンドコンディションズ)の略。ブックメーカー側が定める用語と規約のこと。T&Cs applyと書かれていたら、「規約が適用されます」という意味です。

ブックメーカーの略語についてのまとめ

いかがでしたでしょうか?もし何か不明な略語があって当ページを訪れたのなら、その疑問解決のお役にたてば幸いです。ここに載っていなければ、当サイト内のブックメーカー用語集のページをご覧いただくか、お問い合わせください。

サイト内の言葉の意味がわからないままプレーしていても何かモヤっとしていて面白くないですし、賭け間違いで損するリスクも生じます。

使用頻度の高そうな略語は随時追記していきますので、プレー中にお困りのことがあればお役立てください!

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーの応援賭け

ブックメーカーでスポーツに賭けることをスポーツベッティングと言います。プレーは「1.登録 → 2.入金 → 3.賭ける → 4.出金」の4ステップ。始め方や基礎知識は以下ですべてまとめているので、参考にお役立てください。

スポーツベッティングとは?
ブックメーカーとは何か?スポーツへの賭けの6つの重要ポイント
プレーのやり方ガイド
これさえ理解すればプレーは簡単!参加から賞金回収までの一連の流れ
ブックメーカーとの入出金
ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの実践的知識まとめ

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
ブックメーカーのアカウント作成のすべて
2.ブックメーカーの入金方法
アカウントに入金する手順やポイントの解説
3.ブックメーカーの賭け方
サイト上でオッズを選んで賭ける基本的な流れについて
4.ブックメーカーの出金方法
勝って得た賞金をアカウントから手元に引き出す方法

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

必須の日本語ブックメーカー

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。Sportsbet.ioでは一部スポーツ観戦も可。


テンベットジャパン

No.1 メイン・サブにも最適!!

10bet Japan

完全日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。(現在、登録するだけでボーナスがもらえる限定特典あり)

手軽 Card Eco Sticpay BTC V.Point

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

No.2 多機能+個人情報不要!!

スポーツベットアイオー

ビットコインも日本円も、好きな通貨を賭けて増やせる人気急上昇中の次世代ブックメーカー。10bet同様に登録からプレーまで簡単で、賞金の出金処理は最速。会員は一部スポーツと競馬中継も視聴可。

多機能 Card BTC Eco Sticpay

Sportsbet.ioの解説【FB有】


ウィリアムヒル

No.3 老舗の最高峰サイト!!

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランドで、初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカー。信頼性はナンバーワン。特殊な賭け方が圧倒的に豊富、今は入出金ごとに現金還元もあり。他がメインでも併用を。

賭け方が特に多彩 Card Ecopayz

William Hillの解説【特典付】


ピナクル

No.4 投資にも必須サイト!!

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーの締め出し制限なし。稼ぐことを目的に本格的に取り組むなら必ず使用します

高オッズ Card Ecopayz BTC

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較
ブックメーカー目的別比較
使用するブックメーカーを選ぶ

入出金に使うネット口座

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。


エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの解説【特典付】


スティックペイ

JPYもBTCも入出金可

スティックペイ

10betJapanやSportsbet.ioの入出金に使えるネット口座。ビットコインをはじめ仮想通貨も管理可能。エコペイズ同様に便利。

カード入金 BTC入金 振込出金 ATM出金

Sticpayの詳しい解説

-ベッティングガイド

Copyright© ブックメーカーとスポーツベッティングの日本語解説書 , 2020 All Rights Reserved.