ベッティングガイド

陸上競技(アスレチックス)への賭けの詳細とオッズの種類を解説

更新日:

陸上競技は通年のプロリーグがあるようなスポーツではありませんが、ブックメーカーでは1つの大きな賭けの対象としてマーケットを形成しています。それは2年に一度、4年に一度世界中のファンが注目する国際大会があるためです。このページでは陸上競技を観る対象やする対象としてではなく、オンラインブックメーカーで賭ける対象として解説しています。

陸上競技のオッズや賭けに関心がある方は参考にお役立て下さい。

ブックメーカーで賭けられる主な陸上競技の大会・種目

陸上競技はブックメーカーのウェブサイト内ではAthletics(アスレチックス)という項目で表示されます。しかし陸上競技への賭けは年中用意されているわけではありません

2年に1度の国際大会である世界陸上競技選手権大会(IAAF World Championships in Athletics、世界陸上や世陸とも言われます)と、4年に1度の夏季オリンピック(Olympics)の開催年、その開幕前あたりからサイト内で目にすることができます。基本的にはこの2つの大会が主な賭けの対象で、オリンピックは全てのブックメーカーが、世界陸上は多くのブックメーカーが賭け対象として扱います。(ブックメーカーによってはそのほかの世界各地で開催される競技大会へもオッズを提供しています)

陸上競技とひと口に言っても、それは単一の競技を示す言葉ではなく、実際はさまざまな種目が内包されています。区分から説明すると、100mやリレーなど、競技場内の走るところ(トラック)を利用するトラック競技、走り幅跳びやハンマー投げなどのトラック以外の場所を使用するフィールド競技、そしてマラソンや競歩など競技場外を使うロードレースに分けられます。また、複数の種目を1人で行う混成競技もあります。それらのうち、オリンピックや世界陸上で実施される種目を具体的に挙げると以下のとおりです。

トラック競技

短距離 - 100m、200m、400m
ハードル(Hurdles) - 100mハードル(女子)、110mハードル(男子)、400mハードル
中距離 - 800m、1500m、3000m障害
長距離 - 5000m、10000m
リレー - 4×100mリレー、4×400mリレー

フィールド競技

跳躍 - 走高跳(High Jump)、棒高跳(Pole Vault)、走幅跳(Long Jump)、三段跳(Triple Jump)
投てき - 砲丸投(Shot Put)、円盤投(Discus Throw)、ハンマー投(Hammer Throw)、やり投(Javelin Throw)

ロードレース

フルマラソン、20km競歩、50km競歩

混成競技

女子の七種競技(Heptathlon、ヘプタスロン)、男子の十種競技(Decathlon、デカスロン)

日本語に対応していないブックメーカーでの表示がわかるよう、英名も併記しました。(数字で競技種目が分かるトラック競技やロードレースは省略し、フィールド競技のみ併記) ブックメーカーではこれらすべての競技の結果予想に賭けることができます

ブックメーカーが提供するオッズの種類

陸上競技オッズの例

陸上競技への賭けは非常にシンプルです。どの選手が優勝するか(金メダルを取るか)、が最も基本的な賭け方です。他には、表彰台に上がるか(3位までに入るか)を予想するPodium Finish、特定の選手を対象として予選を突破するかどうかの予想も稀に用意されます。また、注目される選手については、連覇なるか?世界新記録の更新なるか?、などの賭け方もあります。

さらに、いくつかのブックメーカーでは2人の選手を比べてどちらの方が良い成績かを予想する賭けもあります。いずれにせよ、陸上競技のすべての種目の目的が「他の選手より良い記録を出して優勝すること」であるため、賭け方もそこに関連したものとなり、まったく初めてブックメーカーでオッズを見たとしても、おそらく困ることはないでしょう。(画像は2017年の世界陸上、ウィリアムヒルで発表されていた男子100mの準決勝前の優勝予想。ウサイン・ボルトが圧倒的本命で、日本人勢ではサニブラウン・アブデル・ハキーム選手が101倍、ケンブリッジ飛鳥選手と多田修平選手は共に501倍)

陸上競技の賭けの対象やオッズの種類まとめ

世界陸上は奇数年の8~9月に開催されます。直近は2015(中国)、2017(イギリス)、2019(カタール)、2021(アメリカ)が開催予定年および開催予定地となっています。オリンピックの開催は2012年(ロンドン)、2016年(リオデジャネイロ)、2020(日本)、2024(パリ予定)、2028(ロサンゼルス)です。

もしも陸上競技への賭けに関心があれば、これらの年にはブックメーカーのウェブサイトでオッズをご確認下さい。すでにブックメーカーのアカウントをお持ちなら、普段使っているそのサイトで。まだ持っていなければ、まずはウィリアムヒルがオッズを探しやすいと思います。

オッズは単純に「どの選手が優勝本命か」を知る目安にもなり、観戦を盛り上げます。そして、世界新記録が期待される注目の選手や自国の好きな選手へ賭けると、応援に一層力がはいります。他のスポーツでもそうですが、応援賭けが当たった際の好きな選手の優勝と利益が同時にやってくる喜びは、なんとも言えません。(決勝前に独特の緊張感がある陸上競技は特に)

陸上競技への賭けに関して、ブックメーカーが特殊なオッズを提供したり大会が新設されて賭けの対象が増えた際は、当ページに追記していくのでお役立て下さい!

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーの応援賭け

ネット上のブックメーカーでスポーツに賭けることを「スポーツベッティング」と言います。プレー手順は簡単で、①使いたいサイトで会員登録→②入金→③賭ける→④勝った賞金を出金という4ステップ。以下で基礎知識と始め方をまとめているので、プレー時の参考にお役立てください。

スポーツベッティングとは?
ブックメーカーとは何か?スポーツへの賭けは他と何が違うのか
ブックメーカーとの入出金
ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの基礎知識
参加から賞金獲得まで
これさえ理解すればプレーは簡単、案内に沿ってお楽しみを

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
新規アカウントの作り方を実例を交えて具体的に解説
2.ブックメーカーの入金方法
アカウントに入金する手順やポイントの解説
3.ブックメーカーの賭け方
サイト上でオッズを選んで賭ける基本的な流れについて
4.ブックメーカーの出金方法
勝って得た賞金をアカウントから手元に引き出す方法

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

必須の日本語ブックメーカー

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。Sportsbet.ioではスポーツ観戦も可。


テンベットジャパン

人気No.1 メイン/サブにも最適

10bet Japan

24時間日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。(現在、登録するだけでボーナスがもらえる限定特典あり)

手軽 Card Eco Sticpay BTC V.Point

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

人気No.2 生中継あり+多機能

スポーツベットアイオー

ビットコインや日本円などを分けて賭けられる次世代サイト。登録簡単&高速出金&多機能、そしてユーザー特典としてサッカー・テニス・野球・バスケなど各種スポーツの生中継が観られるため、スポーツ観戦+研究ツールとしても必須。

生中継 Card BTC 振込 Eco Sticpay

Sportsbet.ioの詳しい解説


ウィリアムヒル

人気No.3 老舗の最高峰サイト

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランドで、初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカー。信頼性はナンバーワン。特殊な賭け方が圧倒的に豊富、今は入出金ごとに現金還元もあり。他がメインでも併用を。

賭け方が特に多彩 Card Ecopayz

William Hillの解説【特典付】


ピナクル

人気No.4 稼ぐ上で必須BM

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーを締め出す制限なし。本格的にプレーに取り組むなら必ず使います

プロ仕様 Card Ecopayz BTC

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較
ブックメーカー目的別比較
使用するブックメーカーを選ぶ

入出金に使うネット口座

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。


エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの解説【特典付】


スティックペイ

世界中のATMで出金できる口座

スティックペイ

10betJapanやSportsbet.ioの入出金に使えるネット口座。ビットコインの出金先にも利用でき、さらに専用カードで世界中のATMから賞金を引き出し可。エコペイズ同様に必須。

カード入金 BTC入金 振込出金 ATM出金

Sticpayの詳しい解説

-ベッティングガイド

Copyright© ブックメーカーとスポーツベッティングの日本語解説書 , 2019 All Rights Reserved.