ベッティングガイド

サッカーベッティングの賭けの対象とオッズの種類を解説

更新日:

ブックメーカーではサッカーに賭けることができます。サッカーはブックメーカーが取り扱うスポーツのなかで最も市場規模が大きく、賭けの対象とオッズの種類が豊富。 以下その詳細を解説しているので、サッカーベッティングをはじめる際の参考にお役立て下さい!

サッカーの主な賭けの対象

ブックメーカーのサッカーオッズの種類や賭け方

オンラインブックメーカーでは、世界中のリーグ戦・カップ戦、そしてクラブチームおよびナショナルチームによる国際大会、親善試合まで賭けの対象となります。リーグ戦はトップディビジョン(1部リーグ)のみならず、2部、地域によっては3部や4部までも対象です。また男子だけでなく女子サッカーにも賭けられます。以下、代表的ナ賭けの対象をまとめました。

各国のリーグ戦やカップ戦

各国トップディビジョン(イングランド・プレミアリーグ、スペイン・ラ・リーガ、ドイツ・ブンデスリーガ、イタリア・セリエA、フランス・リーグアン、ポルトガル・スーペルリーガ、オランダ・エールディビジ、スコティッシュ・プレミアディビジョン、ベルギー・ジュピラーリーグ、ブラジル全国選手権、Jリーグ他、世界の100以上の地域のリーグ)、各国の2部リーグ、それ以下のリーグ(2部以降は、イングランドをはじめ欧州の主要リーグは取扱いが豊富。日本のリーグはJ3やJFLまで賭けの対象です)、国内カップ戦(FA杯、リーグ杯、国王杯、DFBポカール、コッパ・イタリア、クープドゥフランス、タッサデポルトガル、KNVBベーカー、天皇杯、ルヴァン杯その他、各国の主要なカップ戦すべて)

クラブチームによる国際大会

クラブワールドカップ、UEFAチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、コパ・リベルタドーレス、コパ・スダメリカーナ、CONCACAFチャンピオンズリーグ、AFCチャンピオンズリーグ、CAFチャンピオンズリーグ、その他エキシビジョンの各大会(インターナショナルチャンピオンズカップ、アウディ杯など)、大会出場のための予選すべて

ナショナルチームによる国際大会

ワールドカップ、コンフェデレーションズカップ、オリンピック、ユーロ(欧州選手権)、コパ・アメリカ、アジアカップ、アフリカネイションズカップ、トゥーロン国際、アルガルベ杯、キリンカップ、その他エキシビジョンの各大会、各地域ごとのW杯予選をはじめ大会出場権をかけた予選すべて

ブックメーカーで賭けられるサッカーオッズの種類

冒頭で述べたとおりサッカーはブックメーカーにとって最大の賭けの対象であり、オッズの種類も最も多彩です。世界中のリーグや大会が対象であるため、年中何かしらのオッズがウェブサイト上に並んでいます。

そして、例えば欧州サッカーのリーグやカップ戦になると一試合あたりの賭けの選択肢は100通りを超えます。オッズは大きく分けると、シーズン全体の結果を予想するもの試合の結果を予想するもの特殊な事情を予想するものがあります。さらに、試合の結果予想に関しては試合前試合中に賭けられるオッズも違います。以下、それらのうちの代表的な賭け方について解説しました。

シーズン全体・大会全体が対象のオッズ

リーグ戦には、優勝予想(単純に優勝チームを予想するものから、強豪を除いた残りのチームだけで1位を予想するものまで多種)、降格予想順位予想(トップ10位以内に入るかどうか、など)、得点王予想特定チームの勝ち点予想、ライバルチーム同士の勝敗(どちらの方が良い順位で終えるかの予想)などがあります。

特にイングランドのプレミアリーグはシーズン全体に対するオッズの種類が豊富で、ウィリアムヒルをはじめ欧州系の大手ブックメーカーでは開幕前に何十種類も用意されます。

カップ戦や国際大会に関しては、例えばW杯のようにグループリーグ&決勝トーナメントという仕組みの場合、優勝予想のみならず、ベスト16、ベスト8、ベスト4予想、またグループリーグに対するオッズも数種、例えばグループ内での順位予想、チームごとの勝ち点予想、合計得点予想などに賭けられます。

シーズンや大会全体への主な賭け方の例

・優勝予想
・変則的な優勝予想(例えばスペインのリーガなら、レアルとバルサを除いた18チームによる予想など)
・降格予想
・得点王予想
・順位予想(10位以内、4位以内など)
・リーグ戦の勝ち点予想
・決勝トーナメント進出予想
・決勝の対戦カード予想
・グループステージ順位予想

など多数

試合が対象のオッズ

試合に対するオッズは挙げるとキリがないほど豊富です。

種類で区分けすると、勝敗関連の予想スコア関連の予想選手が対象の賭け、前半のみまたは後半のみや、5分単位などで時間を区切った結果が対象のもの、に分けられます。

具体的には、勝敗予想は90分間(前後半とアディショナルタイムのみ)を対象としたホーム、ドロー、アウェイの3択で予想するものが最も基本のオッズで、ダブルチャンスやドローノーベットなど変則的な勝敗予想、ハンディキャップをつけた予想などもあります。

スコア対象とは、合計ゴール数、チーム単位でのゴール数予想などです。

選手対象のオッズは、誰が何ゴール決めるか、特定の選手のゴールと勝敗予想の組み合わせなどがあります。

時間を区切ったものは、上記のさまざまな賭け方の結果判定を前半のみで行うか、後半のみか、最初15分間のみかといった違いです。

大きな大会の試合になると、他にもイエローカードは出るか?レッドカードは出るか?何点差でどちらが勝つか?PKはあるか?などより細かな賭けまで用意されます。

試合が対象のオッズ例

Match Betting
前後半とアディショナルタイムのみが対象となるホーム/ドロー/アウェイの3択予想。3way1x2とも言います。

Draw No Bet
ホーム/アウェイの2択予想(ドローなら返金)。

Double Chance
試合結果がホーム・アウェイいずれかの勝利か、ホーム勝利またはドローか、アウェイ勝利またはドローか、の3択で予想。

Handicap
試合結果のスコアにハンデを足して、勝ち負けを予想します。

Over/Under
スコアが設定された数字よりも上回るか、下回るかの予想。試合全体、ホームチームのみ、アウェイチームのみ、など条件はさまざま。

Goal Scorer
誰がゴールを決めるのか。先制点、決勝点、2点以上、ハットトリックなど選択肢はさまざま。

試合中のオッズ(インプレーオッズ)

サッカーの試合は90分間と前後半のアディショナルタイムです。しかし、延長戦がある試合はさらに30分、そしてPK戦まであると決着まで合計で2時間以上かかります。その間の展開に対し、さまざまな切り口のオッズが用意されます。

勝敗予想やスコア予想など一般的な賭けはもちろん、試合中にしかないオッズ、例えばコーナーキックの合計数予想や、現時点からの結果予想(それまで動いた得点を無視して、残りの時間内に動いた得点だけでどちらが勝つかを予想)などもあります。

インプレーオッズは試合の状況に応じて変動します。しかし賭けた時点の倍率が保証されるというスポーツベッティングの原則があるため、賭けるタイミングによって思いがけない高配当が得られることもしばしば。それが試合中の賭け(ライブベッティング)のおもしろさです。

インプレーベッティングの例

マンチェスター・シティ 2.0倍
ドロー 3.2倍
アーセナル 3.3倍

例えばある試合のキックオフ前に、このようなオッズが発表されていたとしましょう。オッズが低いほど、その結果が起こる見込みが高いことを意味します。つまりマンチェスター・シティの方が有利との見方です。あなたは試合前に、この2倍に対して100ドル賭けました。

試合がはじまると、予想に反してアーセナルの調子が良く、先にゴールを決めて0-1となりました。そしてアーセナルがリードしたまま時間が経過していくと、試合中に賭けられるマンチェスター・シティの勝利オッズは徐々に高くなっていきます。あなたはホームチームの勝利を最後まで期待しているので、85分を超えてオッズが10倍となったときに改めて50ドル賭けました。その直後に同点となり、後半アディショナルタイムに追加点があって逆転、マンチェスター・シティは見事勝利しました。

この場合、あなたは試合前に賭けた2倍x100ドル=200ドルと10倍x50ドル=500ドルを得ることになります。まったく同じ結果を予想するオッズでも、試合前と試合中では倍率が異なり、それぞれの倍率で払戻されます。

つまりインプレーベッティングは、賭けるタイミングを見極めるおもしろさがあり、狙い方次第で試合前のオッズに賭けるより大きな賞金が得られる可能性を秘めています。

サッカーの特殊オッズ

ブックメーカーではサッカーに対するおもしろいオッズが不定期に用意されます。それは監督の就任予想や解任予想だったり、ワールドカップの次の開催地予想だったり、あるチームが連勝しているなら「何連勝するか?」だったり、あるいはもっとユニークなものまであります。例えば、キャリア中に3度相手選手を噛んだことがあるウルグアイのルイス・スアレスが「再び噛むか?」さえも、いくつかのブックメーカーにて賭けの対象となりました。

ブックメーカーのサッカーベッティング解説まとめ

欧州サッカーのシーズン期間は、ほとんどが秋春制を採用しているため、7,8月に開幕して翌年5月まで約10ヶ月間あります。このシーズン全体、試合の90分間、そしてピッチ外の人事に至るまで、サッカーという文化のすべてが賭けの対象となります。

サッカーは言うまでもなく世界的に普及しているスポーツであり、各国にプロリーグがあります。それらのほぼすべてが賭けの対象であり、ブックメーカーがイギリス発祥とあって、特にイングランドのサッカーは下部リーグのオッズまで多彩。リーグや大会規模によって、そしてブックメーカーごとに賭けられるオッズの種類は違いますが、勝敗・スコア予想をはじめ基本的なオッズはどこでも賭けられます。住んでいる国のリーグが賭けの対象になっているならその試合や、気になるリーグ・大会・試合・選手・監督などがあるならオッズをチェックして、サッカーベッティングをお楽しみ下さい!

賭けられるリーグや大会情報、サッカー関連オッズの意味なども、随時このページに追記していきますので、参考になれば幸いです。

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーの応援賭け

ネット上のブックメーカーでスポーツに賭けることを「スポーツベッティング」と言います。プレー手順は簡単で、①使いたいサイトで会員登録→②入金→③賭ける→④勝った賞金を出金という4ステップ。以下で基礎知識と始め方をまとめているので、プレー時の参考にお役立てください。

スポーツベッティングとは?
単なるギャンブルに留まらないスポーツベットのおもしろさ
ブックメーカーとの入出金
ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの基礎知識

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
新規アカウントの作り方を実例を交えて具体的に解説
2.ブックメーカーの入金方法
アカウントに入金する手順やポイントの解説
3.ブックメーカーの賭け方
サイト上でオッズを選んで賭ける基本的な流れについて
4.ブックメーカーの出金方法
勝って得た賞金をアカウントから手元に引き出す方法

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。スポーツ観戦はSportsbet.ioで。


テンベットジャパン

メイン・サブにも使える優良サイト

10bet Japan

24時間日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。(現在、登録だけで10ドルのボーナスがもらえる限定特典あり)

手軽 Card Eco Sticpay BTC V.Point

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

生中継も観られる次世代サイト

スポーツベットアイオー

ビットコインや日本円などを使い分けて賭けられる次世代サイト。会員特典としてサッカー・テニス・野球・バスケなど各種スポーツの生中継が観られるため、純粋にスポーツが観たい時にも便利。登録は15秒で完結。

生中継 Card BTC 振込 Eco Sticpay

Sportsbet.ioの詳しい解説


ウィリアムヒル

入出金で現金還元がある老舗

ウィリアムヒル

創業1934年の業界のブランドで、初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカー。特殊な賭けの種類が圧倒的に豊富で、かつ最近は入出金ごとに現金キャッシュバックもあり。他がメインでも併用必須。

賭け方が特に多彩 Card Ecopayz

William Hillの詳しい解説


ピナクル

プロ評価No.1の投資用サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーを締め出す制限なし。本格的にプレーに取り組むなら必ず使います

プロ仕様 Card Ecopayz BTC

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較
ブックメーカー目的別比較
使用するブックメーカーを選ぶ

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。

エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの詳しい解説

スティックペイ

BTCを管理できるネット口座

スティックペイ

10betJapanやSportsbet.ioの入出金に使えるネット口座。法定通貨&仮想通貨を分けて残高管理できるため、稼いだビットコインをそのままキープしておけます。今後利用範囲が増えそうなので、エコペイズ同様に必須。

カード入金 BTC入金 振込出金 ATM出金

Sticpayの詳しい解説

-ベッティングガイド

Copyright© ブックメーカーとスポーツベッティングの日本語解説書 , 2019 All Rights Reserved.