ブックメーカーを使ったスポーツベッティングのはじめ方
入金・出金の具体的な方法、各スポーツへの賭け方などの基礎知識全般
プロプレイヤー監修の稼ぐためのヒントやプレーに役立つ情報まで網羅した専門サイト

ブックメーカー各社の解説

Unibet(ユニベット)の特徴や詳細と新規登録手順の日本語解説

ユニベット(unibet)日本語ガイド

Unibet
(ユニベット)

ユニベットは1997年に設立された、ヨーロッパを中心に100ヶ国で100万人以上のプレイヤーを抱える非常に大きなブックメーカーの1つです。優良オンラインベッティングサービス提供者として、業界の賞をいくつも受賞しています。

Unibetの特徴

unibet(ユニベット)創業者のアンダース・ストローム氏

ユニベットは「プレイヤーによるプレイヤーのための」ブックメーカーです。Unibet社は、自身もプレイヤーであった創業者のアンダース・ストロム(Anders Ström)氏が、長年スポーツベッティングに関わってきた経験を他のプレイヤーに還元しようという意向のもと1997年に創業し、1998年にサイトが公開されました。

現在は、Kindred Group PLCという名称で、13のブックメーカー・オンラインカジノ・ポーカー等を統合する世界最大規模のゲーミング企業にまで成長し、同社はOMXノルディック証券取引所にも上場しています。(グループ全体の総ユーザー数は約1700万人)

良いサポート、手軽で安全な入出金、豊富で質の高いオッズやマーケットなど、プレイヤー目線からのサービスの追及をモットーとしています。そのクオリティの高さがゲーミング業界の支援団体から評価され、スポーツブックオペレーターオブザイヤー2014、インプレースポーツオペレーターオブザイヤー2015など、他にも幾度となく優秀賞を受賞しています。

利用者としてUnibetの特徴を挙げると、まず他の大手各社と同じく1つのアカウントでスポーツ、カジノ、ライブカジノ、ビンゴ、ポーカー、ゲーム等をまとめてプレーできること。さらに、サッカーへの賭けでは、一般的な賭け方のほかにSuperTotoSuperScoreという、日本のtotoと同じように複数の試合の結果をまとめて予想する特殊な賭けもユニークで面白いです。またライブベッティングには、UnibetTVというライブストリーミングの配信サービスも併設されています。(視聴対象国はヨーロッパのいくつかの地域限定)

入出金に関して
(2021年1月追記)

ユニベットの出金方法

日本からの利用の場合、以前はネッテラーというネット口座で自由に入出金できたのですが、ネッテラー撤退後は使える入金手段がビザ・マスターカードのクレジットカードのみとなりました。また、出金は国際送金のみとなっています。よって、サイトの資金のやりとり面では他のブックメーカーに比べて使いにくいため、今後手段の追加があるまでお待ちください。(今回ご指摘いただきましたユーザー様、ご連絡ありがとうございました!)

Unibetのウェブサイト詳細

URLwww.unibet.com
オンライン化1998年
提供しているものスポーツベッティング、カジノ、ライブカジノ、ゲーム、ビンゴ、ポーカー
デバイスパソコン、モバイル端末各種
表示対応言語英語スペイン語ドイツ語フランス語ポルトガル語スウェーデン語フィンランド語ノルウェー語デンマーク語ハンガリー語ベルギー語ルーマニア語イタリア語ロシア語ギリシャ語エストニア語ポーランド語リトアニア語
表示対応通貨ユーロ(EUR)、英国ポンド(GBP)、米ドル(USD)、カナダドル(CAD)、ブラジル・レアル(BRL)、ブルガリア・レフ(BGN)、クロアチア・クーナ(HRK)、チェコ・コルナ(CZK)、デンマーク・クローネ(DKK)、ハンガリー・フォリント(HUF)、ノルウェー・クローネ(NOK)、ポーランド・ズロチ(PLN)、ルーマニア・レウ(RON)、スウェーデン・クローナ(SEK)、スイス・フラン(CHF)
入出金手段クレジット・デビットカード
Visa、Mastercard、Electron、Maestro
バーチャルカード
Entropay
E-wallet
Skrill、Neteller
その他
Paysafecard、Ukash、銀行送金
(注)利用可否は国ごとに異なります。日本はカード入金・国際送金による出金
サポート体制メール
ユーザー同士の掲示板型FAQ
日本語対応なし

スポーツベッティングの詳細

賭けられるスポーツサッカー、テニス、バスケットボール、アイスホッケー、アメリカンフットボール、オージールールズ、野球、ボクシング、チェス、クリケット、サイクリング、ダーツ、Eスポーツ、フットサル、ゴルフ、グレイハウンド、ハンドボール、競馬、モータースポーツ、ネットボール、ペサパッロ、ラグビー、スヌーカー、サーフィン、卓球、トロッティング、総合格闘技、バレーボール、ウィンタースポーツ、他
オッズ表示形式デシマル(2.0)、フラクショナル(1/1)、アメリカン(+100)
最小賭け金ポンドかユーロなら0.1、他の通貨なら1単位
最大賭け金賭けるオッズによって異なります
ライブベッティングあり
ライブストリーミングあり (注)視聴可否は国ごとに異なります
新規ボーナスあり

Unibetの運営企業情報

運営企業Trannel International Ltd
Kindred Group PLC(母体)
所在地"Fawwara Bldgs", Msida Road, Gzira GZR 1405, Malta
創業年1997年
認可ライセンスマルタ賭博認可局(承認番号:MGA/CL1/106/2000、他)
主なスポンサー歴団体
KNWU(ロイヤル・ダッチ・サイクリング・ユニオン) 他
スポーツチーム
エセックス・クリケット他
各種スポーツの大会
ダーツ・ワールドグランプリ

ユニベットのアカウント開設方法

ここからはUnibetを利用するための解説です。

Unibetが登録を制限している国と地域一覧【要確認】

下記の国や地域ではUnibetの利用は制限されています。

アメリカおよびその海外領土、フランスおよびその海外領土、アフガニスタン、オーストラリア、デンマーク、エストニア、エチオピア、香港、イラン、イラク、イタリア、ヨルダン、クウェート、北朝鮮、パキスタン、フィリピン、スペイン、シリア、トルコ、イエメン

これらの地域以外にお住まいならUnibetを利用できるので、以下に沿ってお手続き下さい。

無料アカウントの開設手順

Unibetの無料アカウントの作成は数分で完了します。

1.Unibetのサイトへアクセス

まず、Unibetのサイトへ。
Unibetのトップページ

ユニベットの登録方法ガイド

2.Registerボタンをクリックして登録フォームを開く

Unibetのアカウント開設1

PCならスポーツベッティングページの右上、モバイルなら分かりやすい位置に「Register」というボタンがあり、クリックするとアカウント開設フォームが開きます。

3.必要事項を入力

Unibetのアカウント開設2

PCのアカウント開設フォームは4ページに分割されています。必要事項を入力し、次へ進むごとに一番下のContinueをクリックしてください。入力にはすべてローマ字(半角英数字)を使います。

入力項目

1ページ目

・First Name;なまえ
・Last Name:みょうじ
・E-mail:メールアドレス
・Date Of birth:生年月日
・Gender:男性はMale、女性はFemale

2ページ目

・Address:都市以下の住所
・Postcode and City:郵便番号と都市
・Country:居住国
・Mobile Number:携帯電話番号
・Currency:ユニベットのサイト上で表示する通貨単位

3ページ目

・Username:ユーザー名を作成
・Password:パスワードを作成
・Secrity Question:セキュリティの質問を選ぶ
・Answer:質問の答えを入力

4.完了

unibetのアカウント開設3

最後の4ページ目で、プロモーション情報を受け取るかどうかを選択し、規約への同意にチェックを入れます。そして一番下にあるJoinというボタンをクリックすると、アカウント開設手続きは完了です。

Unibetのサイトへ

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーでスポーツベッティング

スポーツ観戦に実益をプラスできるスポーツベッティング。プレーは簡単で「1.登録 → 2.入金 → 3.賭ける → 4.出金」の4ステップです。始め方や基礎知識は以下ですべてまとめているので、参考にお役立てください。

ブックメーカーの始め方
参加から賞金回収までの4ステップ詳細(3分で開始可)
スポーツベッティングとは?
【基礎1】ブックメーカーの利用とスポーツの賭けの6つのおもしろさ
ブックメーカーとの入出金
【基礎2】ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
【基礎3】どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの実践的知識まとめ

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
ブックメーカーの会員登録のすべて
2.ブックメーカーの入金方法
資金を入金する手順や要点の解説
3.ブックメーカーの賭け方
スポーツベットの流れを具体例で解説
4.ブックメーカーの出金方法
賞金を手元に引き出す方法

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

必須の日本語ブックメーカー

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。Sportsbet.ioでは一部スポーツ観戦も可。


テンベットジャパン

No.1 メイン・サブにも最適!!

10bet Japan

完全日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。現在、登録するだけでボーナスがもらえる限定特典あり

最初に最適 入出金柔軟

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

No.2 多機能+個人情報不要!!

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

ビットコインも日本円も、好きな通貨を賭けて増やせる人気急上昇中の次世代ブックメーカー。10bet同様に登録から賞金回収まで簡単で、ボーナスや現金がもらえる企画も多数。

最初に最適 多機能 ボーナス大量

Sportsbet.ioの解説【FB有】


ウィリアムヒル

No.3 老舗の最高峰サイト!!

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランド。初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカーであり、特殊な賭け方が圧倒的に豊富。他がメインでも併用価値大。(当サイト限定ボーナスもあり)

賭け方豊富

William Hillの解説【特典付】


ピナクル

No.4 投資にも必須サイト!!

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーの締め出し制限なし。稼ぐことを目的に本格的に取り組むなら必ず使用します。

高還元率 ベット規制なし

Pinnacleの詳しい解説

入出金に使うネット口座

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。


エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの解説【特典付】

-ブックメーカー各社の解説

© 2021 ブックメーカーとスポーツベッティングの日本語解説書