ブックメーカー各社の解説

10bet.com(テンベット国際版)の特徴や日本版との違いなど詳細解説

10bet(国際版)トップページ

10bet(テンベット)

10betは2003年に設立され、現在90ヶ国以上にプレイヤーを持つ知名度の高いブックメーカーの1つです。業界大手のスポーツベッティングプロバイダのソフトを使ったウェブサイトはとても使いやすく、最大€200までもらえる初回入金ボーナスも魅力的。2017年に日本人向けの10betjapanを新設し、そして2018年4月にサイトデザインがリニューアルされました。

*2017年12月に日本人向けに新サイト10bet Japanが新設されました。お住まいの国によっては、10bet.comへアクセスしても自動的に10betjapan.comへ移動します。(2021年10月追記:10betJapanはブランド名をリニューアルし、"賭けリン"となりました。詳しくは賭けリン使い方ガイドのページでご確認ください)

10betの特徴

10betはマルタの営業許可ライセンスのもと2003年からサービスを提供している人気ブックメーカーで、日本を含む約90ヵ国で使用されています。10betは、SBTech(エスビーテック)社のプラットフォームを使用するオンラインゲーミングサイトの中で最大規模のパートナーです。

この点について補足すると、ブックメーカーは大きく分けて「自社でオッズを作っているサイト」と「外部の専門企業が作ったものを使っているサイト」の2種類に分かれます。ウィリアムヒルやピナクルなどは前者、そして10bet、CherryCasino、Spinpalace Sports、Netbetなどは後者で、この4つのサイトは運営企業はバラバラですが、実はみんなSBTechと提携しています。そのため、賭けの対象やオッズは4社とも基本的に同じ。(違うのは、サイトのデザイン、ボーナスやプロモなどの特典、サポート体制など)

sbtech(エスビーテック)

つまり、10betのスポーツへの賭けが面白いかどうかは「SBTech社がどうか?」と同義です。2007年創業のSBTechは50を超えるブックメーカーやオンラインカジノと提携する業界最大手のプロバイダで、信頼性は申し分ありません。プレイヤー目線でのSBTechによるスポーツベッティングの魅力は、試合中の賭け(ライブベット)の試合のデータや状況が見やすくて使いやすいこと。モバイルも使いやすいことなどが挙げられます。

10betのライブベット

さらに、10betではSBTechが新開発したPulse Betting(パルスベッティング)という、試合中の賭けで高額報酬が期待できる機能をいち早く導入しました。

10betのパルスベッティング

この機能は、試合中の賭け(ライブベット)の30秒間、1分間、5分間、10分間のゴール予想オッズが対象で、それぞれの期間を3分割して締め切りが近づくほど利益が大きくなっていくという仕組みです。例えばサッカーで「次の5分でゴールがあるか」という賭けなら、スタートから2分59秒までが1stピリオド、3分~4分29秒までが2ndピリオド、そして残り30秒が3rdピリオドに分割されます。そして、1stでゴールが入ったら勝利、2ndの間に決まったら大勝、3rdならジャックポット!と配当額がどんどん大きくなります。従来は「賭けて5分の間にゴールがあればオッズに応じて払い戻し」でしたが、パルスベットは決まるタイミングで利益が大化けする可能性があり、短時間の賭けが一層面白くなりました。

10bet.comと10betjapan.comの違い

10betと10betjapan

最後に、冒頭でも触れた日本人向けの10betjapanとのサイトとの違いについて。この両者は、10bet.comはグローバル版、10betjapan.comは日本人向け特化という位置付けです。中身はどちらもSBTech製なので同じですが、それぞれ別のサイトということでアカウントも別になります。すでに10bet.comで登録していても、10betjapanでプレーする際は新しく会員登録してください。

日本からは10bet.comは基本的には使えません。10betjapanをご利用ください。(2018年4月時点では一時的にサイトが閲覧できる状態ですが、担当者に問い合わせたところいずれ閲覧もできなくなるそうです) 日本以外の国に住んでいるなら、こちらの10bet.comが使えます。

10betのウェブサイト詳細

URLwww.10bet.com
オンライン化2003年
提供しているものスポーツベッティング、カジノ、ライブカジノ、ゲーム
デバイスパソコン、モバイル端末各種
表示対応言語英語ドイツ語フィンランド語ポルトガル語スウェーデン語ノルウェー語スペイン語ロシア語日本語韓国語 (2018年のリニューアルで6言語に変更)
表示対応通貨ユーロ(EUR)、英国ポンド(GBP)、米ドル(USD)、ブラジル・レアル(BRL)、カナダドル(CAD)、スイス・フラン(CHF)、日本円(JPY)、マレーシア・リンギット(MYR)、ノルウェー・クローネ(NOK)、ロシア・ルーブル(RUB)、スウェーデン・クローナ(SEK)、ベトナム・ドン(VND)、トルコ・リラ(TRY)台湾ドル(TWD)ポーランド・ズロチ(PLN) (2018年のリニューアルで11通貨に変更)
入出金手段クレジット・デビットカード
Visa、Mastercard、Electron
E-wallet
Skrill、Neteller、Ecopayz
オンラインバンキング
Giropay、Ideal、Sofort、EUTELLER、他
その他
Entropay, 銀行送金、Paysafecard、他
(注)利用可否は国ごとに異なります
サポート体制メール
電話
日本語対応なし(以前は日本語対応でしたが、日本語版は10betjapanに分離されました)

スポーツベッティングの詳細

賭けられるスポーツサッカー、バスケットボール、テニス、野球、アイスホッケー、オージーフットボール、クリケット、ゴルフ、サーフィン、サイクリング、スヌーカー&ビリヤード、スピードウェイ、セーリング、ダーツ、チェス、バトミントン、バレーボール、ハンドボール、フットサル、アメリカンフットボール、フロアボール、ボウルズ、ボクシング、モーターレース、ラグビー、卓球、競馬、総合格闘技、陸上競技、Eスポーツ
オッズ表示形式デシマル(2.0)、フラクショナル(1/1)、アメリカン(+100)
最小賭け金€0.1相当額(設定通貨により若干異なります)
最大賭け金賭けるオッズによって異なります
ライブベッティングあり
ライブストリーミングなし
新規ボーナスあり

10betの運営企業情報

運営企業Ocean Star Limited
所在地Suite W301, Triq Sant' Andrija, San Gwann, SGN 1612, Malta
創業年2003年
認可ライセンスマルタ賭博認可局(承認番号: MGA/CL2/1215/2016他)
主なスポンサー歴ヴォルフスブルク(サッカークラブ)

10betのアカウント開設方法

ここからは10betを利用するための解説です。

10betが登録を制限している国と地域一覧【要確認】

下記の国や地域では10betの利用は制限されています。

アメリカおよびその海外領土、フランスおよびその海外領土、イギリス、アフガニスタン、アンゴラ、オーストラリア、ベルギー、ブルガリア、中国、キプロス、チェコ、デンマーク、エストニア、ギリシャ、グリーンランド、ガイアナ、香港、ハンガリー、イラン、イラク、イスラエル、イタリア、ラオス、リトアニア、マカオ、メキシコ、北朝鮮、パプアニューギニア、ポルトガル、ルーマニア、ロシア、シンガポール、南アフリカ、スペイン、シリア、トルコ、ウクライナ、イエメン

これら以外にお住まいならアカウント開設可能です。

無料アカウントの開設手順

アカウントの作成はとても簡単。2~3分で完了します。

1.10betのサイトへアクセス

まず、10betのサイトへ。
10betのトップページへ

2.「Join Now」ボタンをクリックして登録フォームを開く

10betのアカウント開設1

サイト右上にある「今すぐ参加」ボタンをクリックすると、アカウント開設フォームが表示されます。

3.必要事項を入力

10betのアカウント開設2

フォームに必要事項を入力していきます。安全に利用するために、正確な情報をご入力下さい。なお、すべてローマ字(半角英数字)を使います。

入力項目

・性別
・名
・姓
・生年月日
・メールアドレス
・居住国
・住所(該当する箇所に入力してください)
・郵便番号
・携帯電話番号(ハイフン省略)
・ユーザー名を作成
・パスワードを作成
・サイト上での表示通貨を選択
・オッズの表示形式を選択
・入金制限の設定

4.完了

10betのアカウント開設3

すべて入力し、規約への同意にチェックを入れて「Create my account」ボタンをクリックします。これで開設手続きは完了です。登録したメールアドレス宛にウェルカムメッセージが届いているのでご確認下さい。

10betのサイトへ

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーでスポーツベッティング

好きなスポーツでお金が稼げる!?もっと楽しめる!?趣味に実益をプラスできるエンターテイメント、スポーツベッティング。はじめ方とプレーに必要な基礎知識は下記参照ください。

ブックメーカー利用の流れ
参加から賞金回収までの4ステップ(最速で始める方法)
ブックメーカーとの入出金
【基礎】ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
【基礎】どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの実践的知識まとめ

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
ブックメーカーの会員登録のルール
2.ブックメーカーの入金方法
資金を入金する手順や要点の解説
3.ブックメーカーの賭け方
スポーツベットの流れを具体例で解説
4.ブックメーカーの出金方法
賞金を手元に引き出す方法や注意点

そのほか、すべての基礎知識はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

利用必須の日本語ブックメーカー

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本セオリーです。(サイトごとにオッズの種類・機能・ボーナスなどが異なるため。また、稼ぐ上でも有利。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由

以下は、日本語対応ブックメーカーのなかで特に使える4社です。Sportsbet.io、 Bet365、William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。


No.1 大人気ブックメーカー

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

ビットコインも日本円も、好きな通貨を賭けて増やせる人気急上昇中の次世代ブックメーカー。会員登録から賞金回収までがとにかく簡単で、ボーナスや現金がもらえる企画も多数。

最初に最適 多機能 ボーナス大量

Sportsbet.ioの解説


No.2 利用必須の世界最大手

bet365

世界最大のブックメーカー。賭けられるスポーツ・オッズの種類、機能、サポートすべてが一流。ユーザーは各種スポーツの生中継を視聴できます。

世界最大手 スポーツ中継

bet365の解説【特典付】


No.3 老舗の最高峰サイト

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランド。初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカーであり、特殊な賭け方が圧倒的に豊富。他がメインでも併用価値大。(当サイト限定ボーナスもあり)

オッズ豊富 老舗

William Hillの解説【特典付】


No.4 投資/高額勝負に必須サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界トップの高オッズ(高還元)を提供し、どれだけ勝ってもプレイヤーの締め出し制限なし。稼ぐことを目的に本格的に取り組むなら必ず使用します。

高還元率 ベット規制なし

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較表
(機能・目的別分類)

入出金に使うネット口座

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。


入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

多くの日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込または仮想通貨で手軽に入金でき、出金も簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金回収にはほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの解説【特典付】

-ブックメーカー各社の解説