ブックメーカーを使ったスポーツベッティングのはじめ方
入金・出金の具体的な方法、各スポーツへの賭け方などの基礎知識全般
プロプレイヤー監修の稼ぐためのヒントやプレーに役立つ情報まで網羅した専門サイト

Sportsbet.io

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)の特徴・登録〜入金/出金の詳細解説【最新】

スポーツベットアイオーの詳しい解説

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)は、ネット上に数あるオンラインブックメーカー・オンラインカジノのなかで日本人プレイヤーからも圧倒的な支持を集める人気サイトです。

2016年にビットコインをスポーツに賭けられるブックメーカーとしてオープンし、2018年に日本語対応、日本円も利用できるようになって利用者が一気に拡大しました。

サッカー・野球・バスケ・テニス・競馬・ゴルフ・ラグビー・格闘技、そのほか賭けられるスポーツは十分に豊富、賭けを楽しめる機能も多彩。非常に高スペックなブックメーカーながら、会員登録はユーザー名とパスワードの作成、生年月日とメールアドレスの入力のみで完了するため名前や住所など不要で利用できます。この匿名性も評価が高いポイントです。もちろん24時間日本語ライブチャットサポート完備で安心。

加えて、日本円は銀行振込による入出金もできるため、ネット口座なしで即スタート可能。2021年以降、日本円・仮想通貨のどちらを使ったプレーでも、メインとして申し分ありません。

当ページでは、スポーツベットアイオーの特徴、入出金方法、賭ける手順などの基本的な使い方から、困ったときの対処法や各種機能まで網羅して解説しています。ゼロからのプレー時はもちろん、プレー中も最新情報の確認にお役立てください。

ボーナスイベント大量

スポーツベットアイオーのフリーベットボーナス

スポーツベットアイオーでは、会員登録だけで無料参加できるフリーベットやビットコイン(現金)がもらえるクイズ、プレー実績に応じたキャッシュバック、豪華賞品付きイベントなどボーナスチャンスが多数あります。(当サイトからも使用中のプレイヤー対象プレゼント企画を定期開催中)

スポーツベットアイオーに移動

このページの内容

スポーツベットアイオーとは?特徴を総解説

スポーツベットアイオーのトップページ

スポーツベットアイオー(https://sportsbet.io/ja)は、人気ブックメーカーのPinnacle(ピナクル)や10bet(テンベット)らと同じオランダ領キュラソー政府の営業許可ライセンス(認可番号:1668/JAZ)に基づいて運営されている、合法かつ安全に楽しめるブックメーカーです。

世界初のビットコイン専門オンラインカジノ『ビットカジノ(BitCasino.io)』を2014年にオープンしたmBet Solutions社が、スポーツベットができる姉妹サイトとして2016年に公開しました。(現在は、ビットカジノにあるゲームはほぼスポーツベットアイオー内でも遊べます)

オープン後しばらくは仮想通貨の保有者のみが利用する特殊なブックメーカーという評価でしたが、徐々に使いやすく進化していき、2018年にはゲーミング業界のアカデミー賞と言われるSBC AWARDSにて「人気急上昇ブックメーカー」部門にノミネートされました。この年に日本語・日本円対応になって日本人プレイヤーも一気に増えたようです。

急成長した背景には何があるのか、2019年と2020年にはロンドンで開催される国際会議にてマネージャーから直接取材しているので、ご興味があればプレーの合間にでもお読みください。

直接取材
スポーツベットアイオーのスポンサー活動(ワトフォードシャツ)
Sportsbet.ioのブックメーカー・カジノとしての成長の裏側【2020取材レポート】

ビットコインと日本円、仮想通貨&法定通貨のどちらでも賭けを楽しめる次世代ブックメーカー「スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)」の今後のプランを確認すべく、2020年の2月上旬のロンドンの ...

続きを見る

スポーツベットアイオーの主な特徴

  • 登録は瞬時に完了(名前・住所不要)
  • 匿名で遊べる(原則本人確認不要)
  • スポーツ・カジノ両対応
  • 仮想通貨・法定通貨どちらでも遊べる
  • 出金処理が業界最速レベル
  • 仮想通貨をクレジットカードで買える!
  • 日本円を銀行振込で入出金できる!
  • 賭けを楽しめるオプション機能多数
  • 一部スポーツと競馬の生中継あり
  • ボーナスや現金がもらえるイベント多数
  • VIP特典で招待旅行など多数
  • プレーするほどボーナス還元が増える

他のブックメーカーとは異なるユニークな特徴が多いため、ポイントをまとめました。

とりあえず使ってみたい!という方はサイトへ。会員登録(無料)は瞬時に完了します。当ページ内の登録や入出金など使い方の解説の項目も参考にご確認ください。

スポーツベットアイオーに移動

ビットコインが稼げるブックメーカー【多通貨対応】

スポーツベットアイオーの利点の1つは、ビットコインをはじめとする仮想通貨各種と、日本円やユーロなどの法定通貨から、好きな通貨で賭けて稼げる多通貨対応ということ。

BTC(ビットコイン)を賭けられるブックメーカー

最近は、ビットコインやイーサリアム、リップルなどの仮想通貨で入金できるブックメーカーが増えていますが、ほとんどのサイトは「クレジットカードやネット口座のほかにも、仮想通貨でも入金可能」と、ただ単に入金手段のひとつとして取り扱っているにすぎません。

このようなサイトにビットコインで入金しても、サイト内で日本円やドルに換算してから賭けることになります。

一方、スポーツベットアイオーでは仮想通貨のままで勝負可能。

例えば、ビットコインを入金してスポーツに賭けて的中すれば、賞金もビットコイン払い。イーサリアムを入金して賭けたらイーサリアムが稼げる。

現在、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、トロン(TRX)、リップル(XRP)、テザー(USDT)、カルダノ(ADA)、そしてオールスポーツ(SOC)という仮想通貨が使用でき、それぞれの残高は以下の画像のように分けて管理されます。

スポーツベットアイオーで使える通貨一覧

さらに、スポーツベットアイオーではサイト内の決済システムを使ってクレジットカードで直接仮想通貨を買えるため、例えばカードでBTCを購入して賭け、増えたら取引所へ引き出して現金化という使い方も可能です。

UTORG(ユートーグ)の使い方解説

よって、仮想通貨を持ったことがない人でも「ビットコイン = 米ドルやユーロのような外貨」という感覚で使えます。

もちろん、日本円でも普通にプレーできるため、仮想通貨に興味がなくても問題ありません。

Sportsbet.ioはBTC・JPYを選んで賭けられる

法定通貨は日本円、ユーロ、米ドル、中国元など対応。

特に日本円は銀行振込で入金・出金もあり、仮想通貨に触れることなく楽しめます。

スポーツベットアイオーの対応通貨一覧

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • リップル
  • エイダコイン(カルダノ)
  • テザー
  • トロン
  • オールスポーツ
  • 日本円
  • ユーロ
  • 人民元
  • 米ドル

このような、複数の通貨の資金を1つのアカウント内で分けて管理できるマルチウォレット型ブックメーカーとしてはすでに業界No.1。

スポーツベットが楽しくなる機能満載

2つ目のポイントは、スポーツベットアイオーではスポーツッベッティングを楽しめるオプション機能が盛りだくさんということ。

スポーツベットアイオーのプライスブースト(Price Boost)

以下のリストは、主な機能とその概要です。

プライスブーストオッズの倍率を少しアップさせてから賭けることができる機能。倍率が上がると的中時の配当が増えるため、賭けをお得にできる特典です。(全スポーツ1日1回使用可能)特別な試合にはスーパーブーストという、通常より上昇率が高いブースト特典も出ます。
キャッシュアウト賭けたあとに、決着がつく前にキャンセルできる機能。状況に応じて早めの利益確定や全額失う前の損切りが可能
ベットビルダー試合の勝敗、スコア、得点者など条件を複数組み合わせて、高倍率のオリジナルの賭けを作成できる機能。ベットビルダーを使えば、何万通りもの賭けが作れます
マルチベットマルチプライヤーマルチベット(複数のオッズを組み合わせて賭ける)使用時に、組み合わせるオッズの数が増えるほどオッズの倍率が上乗せされる機能
マルチインシュランスマルチベットで5つ以上のオッズを組み合わせて賭けた際、外れが1つだけだった場合に賭け金の一部がフリーベットで返金される特典
4-3-フリー指定された試合に対して4つの質問が用意され、4つとも的中させると50ドル相当のBTCフリーベットがもらえます。3つ的中なら10ドル相当のBTCフリーベット。(会員は、毎回無料で参加可能)
フリー6-66つのサッカーの試合の正確なスコア予想クイズに答えて、全部的中させると10万ドル相当のビットコインがもらえます。1試合のスコアは外れたものの、勝敗またはスコア数のオーバーアンダー2.5予想が全部当たっていれば、10ドル相当のBTCフリーベット獲得(こちらも、会員は毎回無料で参加可能)
スポーツエキスパート試合に関するクイズに答えて、正答数に応じてプールされた賞金が山分けされるコンペ(SportsGuruという外部サービス)*4-3-フリーの登場に伴い、サービス終了

プライスブースト

プライスブーストは、例えばサッカー日本代表戦で日本の勝利オッズが1.80倍の場合、プライスブーストを使用すると1.85倍や1.90倍などに上げてから賭けられます。

スポーツベットアイオーのプライスブーストとは?実例

こちらはプライスブーストの実例です。ソフトバンクの勝利1.72倍が1.72から1.77倍に変化していますよね。小さな変化ですが、積もると大きい魅力的な機能です。

キャッシュアウト

Sportsbet.ioのキャッシュアウト

キャッシュアウト機能は他のブックメーカーにもあるため珍しいものではありませんが、自分の賭けが的中しそうなら早めに降りて利益確定したり、外れそうなら全額失う前に損切りができます。

このほか、オッズ自作機能のベットビルダー、マルチベット増強・返金特典のマルチベットマルチプライヤー・マルチインシュランスはそれぞれ解説をご覧ください。

2021年に入って登場した「4-3フリー」は、会員登録するだけで参加できる完全無料のクイズで、当たればフリーベットがもらえます。「フリー6-6」もまた無料で参加できるクイズで、6問全問正解者へのプレゼントは、なんと10万ドル(約1千万円)相当のビットコイン。どちらもノーリスクで挑戦できるため、これにチャレンジするためだけでも登録しておく価値あり。

Sportsbet.ioで登録

スポーツベットアイオーはボーナスの種類も豊富

そして、Sportsbet.ioはボーナスやフリーベットなどの還元企画が多いのも、利用の大きなメリットです。すでにご紹介した「4-3フリー」や「フリー6-6」もその一種。

フリーベット・現金還元随時用意されるイベントに参加して条件をクリアすると、賭けに使える資金や仮想通貨(現金)でのキャッシュバックなどがもらえます。
クラブハウス特典サイトでスポーツに賭けたりカジノで遊ぶとポイントがたまり、ポイント獲得数に応じて会員ランクがアップします。その過程で、ビットコインのキャッシュバックやフリーベットボーナス等がいくつももらえる常設特典です。不定期に、会員ランクに応じて仮想通貨(現金)がもらえる抽選会もあり
VIP特典プレー実績に応じてVIP扱いとなり、専任サポート、限定ボーナス、招待旅行が用意されます

スポーツベットアイオーのフリーベット利用方法

具体例を一つ。こちらは、「テニス全豪オープン2021の大坂なおみとジョコビッチの優勝オッズに期日までに賭けたら、それぞれが試合に勝つたびにフリーベットプレゼント!」という企画で得たフリーベットです。

この大会は2人が優勝したので、優勝オッズの賞金に加えて、2人の7試合x1mBTC=14mBTC(当時の日本円換算で約8万円)の資金が進呈されました。この企画はとてもおいしかった(笑)

スポーツベットのクラブハウス景品

この画像は、クラブハウス特典の景品交換画面。スポーツベットアイオーでプレーするだけでポイントが溜まっていき、一定数をクリアするごとに景品が提供されます。景品はビットコインによるフリーベット、キャッシュバック、スロットゲームのフリースピンなどがあり、自分で自由に選べます。(ルール詳細:クラブハウス特典

スポーツベットアイオーのVIP招待旅行

VIPユーザー向けには特別ボーナスや招待旅行もあり。過去にはワールドカップやチャンピオンズリーグ、F1などの観戦、クロアチアのクルージング旅行、パリ旅行などがありました。VIP昇格基準は開示されていませんが、やることはプレーするだけ。もしも招待された際には存分にお楽しみください!

スポンサー応援企画

スポーツベットアイオーとアーセナルがパートナー契約

2020年9月からアーセナルと3年間のパートナー契約を結んだことで、スポーツベットアイオーのユーザーには以下のような特典が提供される予定です。

  • フリーベット、ユニフォームやサイン入りグッズがもらえるアーセナルFCキャンペーン
  • スポーツベットアイオーとアーセナルFCのファンのためのスペシャルコンテンツ
  • 練習場訪問、ホームゲームのピッチサイドへのアクセス
  • 試合観戦旅行の招待
  • ヨーロッパ開催のアウェー試合にアーセナル選手と一緒に遠征

フリーベットやサイン入りグッズに加え、試合観戦招待や遠征に選手と帯同など、アーセナルのファンではなくても一生の記念になりそうな特典の数々です。随時発表されますので、サイト上をご確認ください。

連勝達成で追加賞金(現金)ゲット!

スポーツベットアイオーでは、特定のリーグや大会の賭けに対して、「賭けが●連勝したらフリーベットや現金のプレゼント!」という企画を頻繁に開催します。

スポーツベットアイオーのプロ野球連勝ボーナス

この表は、日本プロ野球2021の賭けで連勝ごとにもらえる賞品・賞金です。

過去には、「プレミアリーグで11連勝したら13万円!」「ブンデスリーガで10連勝したら13万円!」「チャンピオンズリーグで連勝数が増えるごとに賞品進呈!」などの企画がありました。

ルールの基本は、指定された倍率以上のオッズに指定された金額以上を賭けて連勝を目指すだけ。賞品や賞金は、日本円でもビットコインでも、その他の仮想通貨でもプレーに使った通貨でもらえます。

対象リーグや賞金額はイベントごとに異なりますが、プラスアルファの賞金が狙える太っ腹企画です。開催時はぜひチャレンジを!(途中で連勝が途切れても、期間中は何度でも挑戦できます)

スポーツベットアイオーに入金不要ボーナスはある?

Sportsbet.ioには入金不要ボーナスはありません。

なぜなら、会員登録が匿名のため、アカウント作成だけでもらえるボーナスを用意すると何度も登録する違反者が増えてしまうため。過去には入金不要に近い甘い条件のボーナスがありましたが、それでも違反が絶えなかったため廃止となりました。

その廃止の代わりに、普通に利用しているユーザーが楽しめるようにと大量のボーナスイベントを用意する現在のスタイルへ変わったそうです(マネージャー談)

入金不要ボーナスによる一時的なお得はありませんが、結果的にはメリットの方が大幅に増えています。

スポーツベットアイオーで登録

スポーツベットの合間に競馬レース中継も視聴できる

競馬ファンや競馬に賭けたいベッターなら、この機能はぜひご活用ください。

海外競馬のインターネット生中継

(アーモンドアイが優勝した2019年のドバイターフの実際の中継画面)

スポーツベットアイオーでは、世界中の競馬の生中継を視聴できます。

スポーツベットアイオーの日本の競馬放送

競馬ページの出馬表に「Live Stream」と書かれているレースが配信対象で、海外の凱旋門賞、ドバイワールドカップ、香港国際競争、チェルトナムフェスティバル、ロイヤルアスコット、グランドナショナルなどの国際レースや、日本のGⅠレースも対象です。

会員登録や入金など準備が済んだら、あとはレース視聴ツールとしても無料で使い放題。(競馬の賭け方・視聴方法などはスポーツベットアイオーの競馬の賭け方・レース中継の見方でも解説)

スポーツベットアイオーは個人情報不要

機能もボーナスも充実したブックメーカーでありながら、既述のとおり会員登録手続きは圧倒的に簡単です。

sportsbetio(スポーツベットアイオー)の登録方法

Sportsbet.ioの登録ページ。簡単な項目を入力するだけ

アカウント作成時はユーザー名とパスワードを半角英数字で作成し、あとはメールアドレスと生年月日だけで完了します。もちろん完全無料。参加するだけなら一円もかかりません。

基本的には本人確認手続きも不要で匿名利用できるため、個人情報漏洩の心配もありません。こっそり楽しみたい方にはうってつけです。

初心者に安心の24時間日本語サポート

プレーの最中に困ってもご安心ください。

スポーツベットアイオーのサポート

スポーツベットアイオーでは、日本語ライブチャットとメールサポートがあります。

スポーツベットアイオーのライブチャットサポートの問い合わせ方法ガイド3

ライブチャットは日本人スタッフ常駐で、24時間日本語で問い合わせOK。この安心感もプレー時には大きいですね。

スポーツベットアイオーに移動
登録や入出金など使い方の解説へ

スポーツベットアイオーの評価は?長所と短所

  • 信頼性:
  • 操作性:
  • 機能面:
  • 入出金手段:
  • 還元率:
  • オッズ種類:
  • ボーナス:
  • サポート:
  • ユーザー票:

当レーティングは、サイトを十分に利用したうえで各項目をチェックし、さらにユーザーからお寄せいただいた評価を加味した他のブックメーカーとの相対的な評価です。Bookmaker Ranking




  • 入出金手段が豊富で資金のやりとりが容易
  • 仮想通貨でも日本円でもベットできる(BTCを賭けて稼ぐことも可)
  • クレジットカードで仮想通貨が買える
  • 日本語チャットサポート
  • 海外競馬のレース中継機能が役立つ
  • まれにサイト動作が重たくなる

寸評

複数通貨対応、多機能、ボーナス大量、一部スポーツ&競馬の生中継配信があるなど、総合的にハイスペック。それよりも、参加が簡単(個人情報不要で遊べる)、24時間日本語サポート、仮想通貨でも日本円でも賞金の回収が簡単という3点が、ビギナーにとっては大きな安心材料です。

一方で、時々アクセスしづらい時間があったりサイトの動きが重たくなることがあります(昔に比べて大きく改善はされています)が、そのマイナスを差し置いてもアカウントを作って損はない、利用価値の方が圧倒的に高い日本語ブックメーカーです。

Sportsbet.ioのサイト
登録や入出金など使い方の解説へ

Sportsbet.ioのウェブサイトの詳細情報

URLhttps://sportsbet.io/ja
オンライン化2016年
提供しているものスポーツベッティング、バーチャルスポーツ、カジノ、ライブカジノ、ファンタジースポーツ
デバイスパソコン、モバイル端末各種
表示対応言語日本語, 英語, ポルトガル語, トルコ語, スペイン語, タイ語
表示対応通貨暗号通貨:ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)、オールスポーツ(SOC)、トロン(TRX)、テザー(USDT)、カルダノ(ADA)
法定通貨:日本円(JPY)、ユーロ(EUR)、中国元(CNY)
サポート体制メール
ライブチャット
日本語対応あり(メール・ライブチャット共に問い合わせは24時間日本語対応。ただしライブチャットが混んでいて日本人スタッフ不在時はメール対応となります。返信は非常に迅速)

Sportsbet.ioの入金方法・出金方法解説【通貨ごとの入出金情報】

仮想通貨(8種) VISA MASTERCARD ECOPAYZ MUCHBETTER Sumo-Pay UTORG

ここからは入出金について詳しく解説します。既述のとおり、スポーツベットアイオーは複数の通貨を分けて保有できるマルチ通貨ブックメーカーであり、通貨ごとに入金・出金方法が異なります。

スポーツベットアイオーの入金方法・出金方法の組み合わせ最新情報

ビットコイン
(仮想通貨)
(入金)取引所やウォレットから送る
(入金)UTORG経由でクレカで購入
(出金)取引所やウォレットに戻す
(出金)エコペイズやスティックペイなどBTC入金対応のネット口座に送る
イーサリアム
(仮想通貨)
(入金)取引所やウォレットから送る
(入金)スティックペイから送る
(入金)UTORG経由でクレカで購入
(出金)取引所やウォレットに戻す
(出金)スティックペイに戻す
LTC・USDT
(仮想通貨)
(入金)取引所やウォレットから送る
(入金)スティックペイから送る
(出金)取引所やウォレットに戻す
(出金)スティックペイに戻す
XRP・TRX・ADA
(仮想通貨)
(入金)取引所やウォレットから送る
(出金)取引所やウォレットに戻す
日本円
(法定通貨)
(入金)エコペイズで入金
(入金)SumoPayで銀行振込
(入金)マッチベターで入金
(出金)エコペイズへ出金
(出金)SumoPayで銀行振込
(出金)マッチベターで出金
ユーロ
(法定通貨)
(入金)エコペイズで入金
(出金)エコペイズへ出金
MuchBetterも入出金可

1つのアカウント内でこれらの残高を分けて管理し、好きな通貨で賭けることができます。

通貨によって入出金の方法が若干異なるので、このような図表を用意しました。お困りの際はこちらへ戻ってきていつでもご参照ください。

ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップルなど仮想通貨全般は、すでに保有しているものを取引所やウォレットから入金するほか、外部の決済システムを通してVISA・マスターカードのクレジットカードで買って入金できます。

出金はどこでも好きな仮想通貨アドレスへ送ることができるため、ビットコインならエコペイズスティックペイなどのネット口座に送ってから引き出すことも可能です。(どちらも確認済み)

日本円はエコペイズまたはSumo-Payという独自の銀行振込システムを使うと入金・出金共に簡単。

仮想通貨の送付に関しては当ページ内でも解説していますが、仮想通貨の購入や日本円の銀行振込については下記のページで詳しく解説しているので、使用時にご確認ください。

通貨ごとの最低入金額・最低出金額

こちらは通貨ごとの最低入金額 / 最低出金額です。

ビットコイン(mɃかμɃ)mɃ0.5(=μɃ500) / mɃ1(=μɃ1,000)
イーサリアム(ETH)0.01 / 0.02
オールスポーツ(SOC)200 / 400
ライトコイン(LTC)0.1 / 0.2
リップル(XRP)50 / 100
トロン(TRX)100 / 200
テザー(USDT)10 / 20
カルダノ(ADA)15 / 30
日本円(円)1,000円 / 2500円~(ネット口座・Sumo-Payなど利用手段によって異なります。エコペイズは2,500円、Sumo-Payは5000円。エコペイズ出金は5,000円、Sumo-Pay出金は10,000円から)
ユーロ(€)€10 / €20

BTC資金の残高表示はミリビットorマイクロビット単位を選べます

スポーツベットアイオーの残高表示

Sportsbet.ioのビットコインの残高はm฿(ミリビット)またはµ฿(µBTC:マイクロビットコイン)で表示できます。

1m฿は1ビットコインの1000分の1、つまり0.001btc。マイクロビットはさらにその1000分の1。入金は最低1m฿(1000µ฿)からで、出金は2m฿から。ビットコインの価格が1BTC=100万円なら、1ミリビットは1000円。

最大出金額は制限がなく、サポート担当者に問い合わせたところ過去には181BTC(2018年5月2日レートで1億7千9百19万円)を同日中に出金したとのこと。(規約上は1週間に最大50BTCまでというルールがありますが、特に問題なければ迅速に対応するとのことです)

ビットコインを日本円に換金してプレーできる「ウォレット間送金」

2019年5月からは、ビットコイン残高を日本円に変更できる「ウォレット間送金」というサービスもスタートしました。

スポーツベットアイオーのウォレット間送金

スポーツベットioユーザーには、「ビットコインで入金したけれど、日本円の方が賭け金がイメージしやすくて良い」という方も多いようで、その希望を汲み取って実装されました。

ビットコインをその時のレートで一度日本円に変えてプレーできます。出金時は改めてビットコインに戻して引き上げてきます。(具体的な方法はSportsbet.ioのウォレット間送金でビットコインを円に換金!手数料と手順で解説)

もっとも簡単な入金・出金方法は?

もっとも簡単な入金手段は、銀行振込で日本円アカウントに入金するか、カードによるビットコインの購入です。

すでにビットコインやイーサリアムを取引所などで保管しているなら送付による入金も瞬時。エコペイズから日本円ウォレットへも即時入金できます。

そして、仮想通貨での賞金の引き出し処理は平均2分、法定通貨は10分程度でネット口座へ返却されます。この対応速度は業界最速

実際の着金までは受け取り側によって若干が誤差ありますが、それでも速さはダントツです。

Sportsbet.ioのサイト
登録や入出金など使い方の解説へ

Sportsbet.ioのスポーツベッティングに関して

賭けられるスポーツサッカー、テニス、バスケットボール、野球、アイスホッケー、競馬、オージールールズ、バトミントン、バンディ、ビーチバレー、ローンボウルズ、ボクシング、クリケット、ダーツ、Eスポーツ、フロアボール、フットサル、ゴルフ、ハンドボール、総合格闘技、ラグビー、スヌーカー、スカッシュ、卓球、水球、バレーボール、モータースポーツ各種(F1、Nascar、ラリー、スピードウェイ、Indycar等)、ウィンタースポーツ各種(アルペンスキー、バイアスロン、カーリング他)、カバディ、ファンタジースポーツ、スポーツ以外、その他多数
オッズ表示形式デシマル(2.0)、アメリカン(+100)
最小賭け金10µ฿(1BTCが100万円なら、10µ฿=10円相当額)
最大賭け金賭けるオッズによって異なります
ライブベッティングあり
ライブストリーミングあり(競馬および一部スポーツ)
キャッシュアウト機能あり
ボーナスクラブハウス特典(プレー実績に応じてキャッシュバック・フリーベットがいつでももらえます)その他のボーナスは最新プロモページで確認できます

Sportsbet.ioの運営会社情報

運営企業mBet Solutions NV
創業年サイト運営:2016年~
認可ライセンスキュラソー賭博認可局(承認番号: 1668/JAZ)
SNSTwitter / Instagram / YouTube
主なスポンサー歴サッカーチーム
アーセナル(イングランド)
サウサンプトン(イングランドム)
ワトフォード(イングランド)
フラメンゴ(ブラジル)
サンパウロ(ブラジル)
ロサリオ・セントラル(アルゼンチン)
イベント
ConIFAワールドフットボール・カップ大会

スポーツベットアイオーはスポンサー実績多数

スポーツベットアイオーは業界的には比較的新しいブックメーカーながら、すでに知名度抜群のブランドビッグクラブとも多数のスポンサー契約を締結しています。

イングランドのアーセナル、サウサンプトン、ワトフォードや、ブラジルの名門フラメンゴ、サンパウロともパートナーシップを結んでおり、ユーザーはユニフォームやサイン入りグッズ、試合観戦の招待など嬉しい特典満載のイベントに参加できます。これらのチームのファンはもちろん、サッカーファンならプロモ情報は要チェックです。

Sportsbet.ioの勢いが止まらない!アーセナルと3年間のパートナー契約

さらに2020年11月から、日本の大相撲で活躍された元大関の把瑠都(バルト)氏がスポーツベットアイオーのアンバサダーを務めることになりました。その就任記念の還元イベントも随時用意されるようなので、サイトをチェックしてみてください。

Sportsbet ioの使い方

では、ここからは具体的にSportsbet.ioの利用法を解説していきます。

まだアカウントをお持ちでない方は、以下の登録方法の解説に沿ってお手続きください!

スポーツベットアイオーのアカウント登録方法

登録は一瞬で完了します。まずSportsbet.ioのサイトへ。

スポーツベットアイオーへ移動

スポーツベットアイオーのスマホ・モバイル版の登録方法【最新版】

まず、サイト上部にある「登録」ボタンをクリックします。

スポーツベットアイオー登録方法(PCからの最新)

ページ右上にある「登録」ボタンをクリックし、次のページで入力欄に必要事項を埋めるだけ。

スポーツベットアイオーの登録方法(情報入力ページ)

「お客様のアカウント名」には、英数字を混ぜてユーザー名を自作して入力します。(例.taro777)

Eメールには使用しているメールアドレスを入力。生年月日の欄は、タップして数字を選択してください。

パスワードも英数字で作成します。

最後に、規約への同意とプロモ情報の受け取りにチェックを入れて「アカウントを作成する」を押します。

スポーツベットアイオーの登録完了

これで登録完了です。

次の画面では通貨選択が表示されていますが、あとから自由に変更できるため最初は日本円のままでOKです。

確定させると登録したメールアドレス宛にもウェルカムメールが届きますので、あわせてご確認ください。

所要時間は15~30秒程度。圧倒的に簡単です。

Sportsbet.ioの登録(無料)

スポーツベットアイオーの入金方法

アカウントが作成できましたら早速入金してみましょう。

既述のとおり、Sportsbet.ioへは通貨によって入金方法が異なりますので、仮想通貨と法定通貨でいくつかの事例を解説します。

ビットコインを入金する

例えば、すでに持っているビットコインを送るなら手続きの流れは以下の3ステップです。

  1. Sportsbet.ioの入金ページで「入金先のBTCアドレス」を確認
  2. 送金元(取引所やウォレット)で、入金先のBTCアドレスへ送金手続き(金額はそこで決めます)
  3. 手続き完了後、数分で着金

ビットコインをどこかに送った経験があれば、手順はまったく同じなので簡単にご理解いただけるかと思います。

はじめて仮想通貨を送金するのでしたら、以下の解説を参考にしてみてください。

まず、Sportsbet.ioの入金ページに入ります。

スポーツベット(Sportsbet.io)の入金方法解説1

ここに表示されている英数字の羅列が、自分のSportsbet.ioのアカウントに入金するための専用のアドレス(送金先)です。このアドレス宛に送るので、「リンクをコピー」というボタンをクリックしてください。

BTCアドレスをコピーしたら、次は送金元のサイトへ移動します。

スポーツベットアイオーには、ビットコインを保有している取引所やウォレット、ネット口座など、どこからでも入金可能です。

例えば、日本人の多くが利用しているビットフライヤー(Bitflyer)ビットポイント(BitPoint)DMMビットコインなどの日本の取引所、バイナンス(Binance)やBybit(バイビット)などの海外取引所、またはBlockchain(ブロックチェーン)、Bitpay、Breadwalletといった自分のウォレット(=ビットコインの財布)など、資金の出どころは完全に自由。

今回はビットフライヤーを例に解説します。(以下、ビットフライヤーのサイトデザインのリニューアルにともない細かい部分は変わっていますが、大まかな流れは同じです)

ビットフライヤーの自分のアカウントにログインし、メニューの「入出金」のページへ。そして、「BTCの送付」をクリックします。

スポーツベット(Sportsbet.io)にビットコインを送付する流れ

次のページで、外部ビットコインアドレスを登録します。ここで、先ほどコピーしたSportsbet.ioの入金先アドレスをペースト(貼り付け)して、アドレスを登録します。ラベルはあなた自身が分かる名称ならなんでも構いません。(例えばSBやsportsなど)

アドレスが登録できたらそのアドレスを選択し(ラベルの横にチェックを入れる)、次は入金したい額のビットコインを打ち込みます。

スポーツベット(Sportsbet.io)の入金方法解説3(取引所でBTC送付)

事前に設定した暗証番号を入力し、「ビットコインを外部アドレスに送付する」をクリック。

スポーツベット(Sportsbet.io)の入金方法解説4

2段階認証などを設定している場合は、送られてくる認証コードを打ち込んで手続き完了です。

スポーツベット(Sportsbet.io)の入金完了

しばらくしてアカウントを確認したら反映されていました。所要時間は約10分。

ビットコインの送金は処理時間にばらつきがあるので、賭けたい試合があるなら余裕を持ってお手続きください。(画像では入金履歴の認証が"保留"となっていますが、しばらくすると認証完了となります)

重要:入金先のアドレスは毎回チェックする

スポーツベットアイオー側のBTC送付先のアドレスは一時的なもので、毎回変わります。

スポーツベット(Sportsbet.io)のビットコイン入金アドレスの違い

上が初回入金時のアドレスで、下は2回目に入金しようとした時のアドレスです。このように入金先アドレスは毎回変わるため、入金の際に必ずアイオーのサイト内でご確認ください。間違って入金した場合、資金は返ってきません。

ミスしないためにも、取引所やウォレットに登録した送付アドレスは入金終了のたびに削除することをオススメします。

ビットコインに限らず、仮想通貨を直接送金するなら以下の流れを習慣づけてください。

  1. Sportsbet.ioの入金ページで入金先のアドレスを確認
  2. 送金元(取引所やウォレット)から、入金先のアドレスへ送金する

クレジットカードでビットコインを購入して入金(BTCXE)

Sportsbet.ioのBTCXEの入金方法

スポーツベットアイオーでは、サイト上でBTCXEというシステムを経由してVISA・マスターカードのクレジットカード・デビットカードを使ってビットコインを購入することができます。

カードで入金する際は名前や住所などを入力しますが、特に何の連絡もきません。

2021年2月以降

BTCXEによるクレジットカード入金は2021年2月以降メンテナンス状態となったため、クレジットカードで仮想通貨を買う際はUTORG(ユートーグ)を利用ください。(VISA・マスターカード使用可)

メールアドレスの認証を求められたら?

スポーツベットアイオーのメールアドレス認証とは?

BTCXEを使って何度かビットコインを購入していると、場合によっては次に購入手続きを行う際に「メールアドレスの認証」を求められることがあります。

画面にこのように表示されましたら、「こちら」をクリックして移動した先にあるボタンを押してください。

メールアドレス宛に認証リンクが届き、クリックすると完了です。(もしも表示されていなければ、一旦ログアウトする・履歴をクリアするなどして再度ご確認ください。それでも表示されない場合は、ライブチャットに相談すれば手動で認証リンクを送ってもらえます)

エコペイズで日本円を入金する方法

スポーツベットアイオーにエコペイズで入金する

「ビットコインは持ったことがないからよくわからない!」という人でも、クレジットカードで買って入金できるようになったため、抵抗感はそれほど感じないと思います。

それでも、やっぱり「日本円で賭けたい!」「エコペイズを口座をすでに使っているから、そこから資金を送りたい!」ということなら、日本円のウォレットへご入金ください。

その手順はSportsbet.ioのエコペイズ入金方法-ユーロとビットコインを使い分け可能に!のページにて解説しています。

2020年8月以降

スポーツベットアイオーでは、以前はスティックペイ(Sticpay)でも日本円を入金できましたが、2020年8月以降は法定通貨ウォレットの入出金に使えなくなりました。

ただし、スティックペイ自体は変わらずサービスを続けていますし、スティックペイにはビットコインやイーサリアムを保管できるウォレット機能があるため、仮想通貨の入出金には引き続き問題なく使用できます。

日本円を銀行振込で入金する方法

スポーツベットのスモウペイ銀行振込

日本円アカウントには、Sumo-Pay(スモウペイ)というシステムを使って銀行振込で直接資金を入金できるようになりました。初心者にとっては、おそらくこの方法がもっとも簡単です。

スモウペイの使い方はSumoPay(スモウペイ)銀行振込の入出金解説【具体例】のページで詳しく解説しているため、使用時はこちらを参照ください。

スポーツベットアイオーの賭け方解説

資金が無事に届きましたら、賭けてみましょう。手順は簡単です。

スポーツに賭ける一般的な手順

  1. 賭けたいスポーツを選ぶ
  2. 賭けたいリーグや大会を選ぶ
  3. 賭けたい試合を選ぶ
  4. 賭けたいオッズを選ぶ
  5. 賭けたい金額を入力
  6. 確定
  7. 終了後に結果の確認

Sportsbet.ioの賭け方(オッズを選ぶ)

ビットコインでベットする際は残高と賭け金の入力がBTCというだけで、一般的なブックメーカーの使い方とまったく同じです。

Sportsbbet.ioのベットスリップ

こちらは賭け金の入力画面。BTCは10マイクロビット(10円程度)の少額から試せます。一方で、残高さえあれば1BTCのような高額な賭けもできます。

スポーツベットアイオーの賭けの結果確認画面

結果は、画面上の「賭け履歴」のページで確認できます。緑色のマークが的中、不的中は赤色で表示されます。

フリーベットの利用法

続いて、クラブハウス特典や各種イベントで受け取ったフリーベットの利用方法についても解説します。

スポーツベットアイオーのフリーベット利用方法

そもそもフリーベットとは、リスクフリーで使える資金のこと。スポーツベットアイオーでは様々なイベントが随時開催され、条件を満たすとプレゼントされます。ただし、フリーベットには使用期限最低倍率があるため、受け取ったら早めにお使いください。

Sportsbet.ioのFreebet

期限内かつ最低倍率以上のオッズを選ぶとベットスリップに「フリーベット」という項目が表示され、クリックすると使用できます。

スポーツベットアイオーのフリーベットでもらえる賞金

フリーベットを使用した賭けは、履歴画面にも「フリーベット」と表記があります。的中時は、配当からフリーベットを差し引いた賞金部分だけがアカウントに振り込まれます。

負けても損失なし、勝てば賞金をもらえる。まさにリスクフリーで賭けをお楽しみください。

スポーツベットアイオーの出金方法

ひと通りプレーしたら出金してみましょう。出金も入金と同じく簡単です。

仮想通貨を出金する手順

ビットコインやイーサリアム、そのほかどの仮想通貨も、引き出す手順は以下の3ステップです。

  1. 出金依頼前に、出金先でアドレスをコピーしてくる
  2. スポーツベットアイオーの出金ページで、アドレスを貼り付けて金額を指定
  3. 確定後、数分〜30分程度で着金

すでに当ページで何度か触れているとおり、ビットコイン残高の場合は出金先はビットコインアドレスならどこでも構いません。

例えば、当ページ内の入金解説のところではビットフライヤーから入金していますが、だからと言ってビットフライヤーに戻さないといけないという制限があるわけではなく、別の取引所でもウォレットでもどこでも送金できます。

今回はバイナンスという取引所に送金してみました。

まずバイナンスで自分のビットコインの入金アドレスを確認し、コピーします。

スポーツベットアイオーの出金方法1(仮想通貨の出金アドレス)

このアドレスをSportsbet.ioの出金ページに貼り付けます。そして、出金希望額を打ち込み(今回は試しに5mBTC)、「出金」ボタンを押したら完了です。

Sportsbet.ioの出金方法2(送金先と出金額を指定)

5分後にはバイナンスの残高に反映されていました。

スポーツベットアイオーの出金方法3(着金完了)

このようにとにかく簡単で、スポーツベットアイオー側での出金手数料も無料です。(使用する取引所やウォレット側で費用が発生する場合はあります)

BTCをBTCのまま保有している状態なので値動きは関係ないですし、あとでまたプレーするのならそのまま置いといても問題ありません。

出金の必要性を感じたら好きな送金先に移動してください。ただし、出金先によってはアドレスが毎回変わる仕様になっている可能性があるため、毎回同じ取引所やウォレットに送るとしても、アドレスチェックは習慣付けておいてください。

仮想通貨での引き出し先は自由

ビットコインでプレーしたあと、賞金の回収先はご自身の取引所アカウントでも個人のBTCウォレットでも、どこでも自由に指定できます。スティックペイのようなBTCウォレット機能が付いたネット口座に一時的に送っておくもよし。あとは、都合のよいタイミングで法定通貨に変えて銀行振込やATMで出金します。イーサリアム、ライトコイン、テザー(USDT)などの仮想通貨も同様の手順で現金化できます。

エコペイズもBTCで入金できるため(ただしエコペイズはBTC保有機能はないので、送った時点でドルや円に換算されます)、エコペイズ経由で銀行振込で現金化も可。

このように、仮想通貨は法定通貨に比べてケタ違いに回収の柔軟性が高いのも魅力です。

日本円を出金する手順

スポーツベットアイオーのエコペイズ出金

日本円でプレーしたなら、出金は入金口座に戻すだけです。エコペイズで入金したらエコペイズ、Sumopayの銀行振込を使ったら、入金に使用した銀行にて回収します。

出金ページで希望額を入力して確定させるとエコペイズの場合は数分、銀行振込でも数時間(1営業日)で口座に戻ってくるので、手間はまったくかかりません。(初回は少し時間がかかりますが、2度目以降は10分程度)

スポーツベットアイオーのよくある質問

トラブルシューティングもご用意しました。Sportsbet.ioのプレー時に困らないよう補足知識をまとめています。

本人確認手続きを求められたら?

スポーツベットアイオーは原則的に本人確認手続きが不要だという点も遊びやすさ、魅力の一つです。

しかし、あまりにも何度も入出金を繰り返したり、日本円をはじめ法定通貨を主に使用するプレイヤーは本人確認を求められる場合があります。

もし連絡を受け取ったら、以下の手順でお手続きください。

スポーツベットアイオーの本人確認方法1

ログインし、マイページのなかの「アカウント」→「アカウントの認証」へと進みます。

スポーツベットアイオーの本人確認方法2

こちらに必要な書類が記載されているので、指示にしたがって免許証やパスポートなどの写真を取ってアップロードしてください。アップロードを済ませたら、1~3日程で処理が完了します。(完了通知が遅い場合は、ライブチャットにてお問い合わせください)

スポーツベットアイオーにアクセスできない?

スポーツベットアイオーにアクセスできない?対処法

スポーツベットアイオーのサイトにアクセスした際に、たまにこの画像のような画面が最初に表示されることがあります。これはトラブルではなく、世界中のユーザーからのアクセス過多によるサイトの負担を軽減するためのシステムです。何も問題はありません。(数秒でサイトに移動します)

これ以外にも、サイトが表示される前に画像認証を求められる場合があります。その際は指示に従って画像を選んでください。こちらもセキュリティ対策のための措置です。

これら以外で、非常にごく稀に急激なアクセス集中によって画面が一切表示されないことがあります。上の画像のようなチェックも何も出ずにSportsbet.io/jaのページにアクセスできない場合は、しばらく時間をおいてからお試しください。(端末の電波が悪い、データ容量の余裕がないという単純な原因も考えられるため、履歴の削除や電源の再起動、別のブラウザからもアクセスを試してみてください。それでもダメなら待機を)

アカウントにログインできない?凍結?の対処法

スポーツベットアイオーでは、自分のアカウントにログインする際にセキュリティの観点から一度必ずログイン失敗するように設計されています。

Sportsbet.ioにログインできない場合の対処法

ユーザー名とパスワードを入力してボタンを押した際、ログインエラーになったあとに認証のチェック欄が表示されます。こちらにチェックを入れて改めてサインインをクリックしてください。不備が無ければこれで普通に入れます。

ユーザー名またはパスワードを間違えて数回ログインに失敗した場合は、約1時間ほどログインできなくなります。しばらく経ってから再度試すか、パスワードを忘れてしまった場合は再発行手続きをしてください。

あとは、アカウントを放置して1ヶ月以上ログインしていなかった場合、セキュリティの観点からロックされる場合があります。その際はsecurity@sportsbet.ioに解除申請のメールを送ると、すぐに受理されて解除されます。

ライブチャットの問い合わせ方法は?

利用中になにか気になることや困ったことがあれば、ライブチャットサポートで相談してみてください。ほとんどの疑問はすぐに解決します。

スポーツベットアイオーのライブチャットサポートの問い合わせ方法ガイド1

ライブチャットは、パソコンなら画面の左端のメニューのなかにあります。スマホなら、画面左上のメニューを開いてスクロールしてください。画像と同じように、「ライブチャット」というメニューがあります。

スポーツベットアイオーのライブチャットサポートの問い合わせ方法ガイド2

「ライブチャット」をクリックして起動させ、最初の画面で文章を書き込むとチャットがスタートします。

スポーツベットアイオーのライブチャットサポートの問い合わせ方法ガイド3

チャットが始まると担当者さんの名前が出ます。私は最初に「お世話になります」と書くようにしているのですが、書いている途中にチャットが始まるため改めて名前をつけて「●●様お世話になります」として始めます。

あとは、質問を記入してやりとりを進めてください。(以前に問い合わせた記録もそのまま残っています)

オッズに関する細かいルールなどは確認のため少し待つこともありますが、基本的には迅速丁寧に回答が得られます。日本語人のサポートスタッフが全員ほかを対応している際は、英語のスタッフが最初に応答します。その場合も、しばらくすると日本人に変わってもらえます。

ライブストリーミング(生中継)の配信サービス【部分的に継続中】

スポーツベットアイオーのスポーツ放送

スポーツベットアイオーでは、会員登録してアカウントに最低金額(約1000円程度)以上を保有しておくと、サッカー、テニス、バスケットボール、野球、アメフト、クリケット、卓球、ラグビー、バレーボール、競馬など数多くのスポーツのライブストリーミング(生中継)を月額無料で視聴できるという機能がもともと実装されています。

サッカーは欧州サッカーのトップリーグ、チャンピオンズリーグやヨーロッパリーグなどのカップ戦、Jリーグ、日本代表戦も対象。テニスは、錦織・大坂選手ら試合を含めたATP・WTAプロツアーの多くの試合。

バスケットボールは、NBAと欧州のリーグなど。野球は日本プロ野球とMLBの試合も。アメフトのNFLも対象。そのほか多数。

スポーツベットアイオーのモバイル生中継

ところが、2019年にプロバイダのメンテナンスで一時休止となり、現在は競馬、一部のスポーツ、eスポーツのみが視聴対象となっています。

MoonPayが日本で使えない?【2021年7月~】

ムーンペイが日本では使えない?

仮想通貨をクレジットカード(VISA・マスターカード)で購入できるMoonPayですが、2021年7月以降は日本からは利用できなくなったようです。日本のIPアドレスでサイトへ訪問すると、上図のような「MoonPay is not supported in your region.(お住まいの地域はサービス対象外)」と出ます。

そのため、スポーツベットアイオー内の入出金ページからもムーンペイが選択肢から消えました。

代わりに、UTORG(ユートーグ)という類似のサービスが使用できるようになっています。VISAかマスターカードでビットコイン・イーサリアムを購入できます。(使用するカードによってはエラーが出るので、その際は別のカードをお試しください)

UTORG(ユートーグ)が再実装!クレジットカード入金可能に【2021年7月~】

上記のUTORGについての補足です。

スポーツベットアイオーの仮想通貨クレジットカード入金最新情報

2021年5月、スポーツベットアイオーの仮想通貨の入金方法に、UTORG(ユートーグ)というクレジットカードで仮想通貨が購入できるオプションが追加されました。

画面上で「購入する」またはUTORGの「仮想通貨を今すぐ購入」をクリックすると決済画面に進みます。

このサービスは、実装当初は現在のムーンペイとは反対に日本非対応で一旦画面から削除されましたが、2021年7月に再登場し、日本からも使えるようになりました。日本円換算額で仮想通貨の購入額を決めて、決済を済ませるとアカウントに反映します。

このほかの使用時のFAQも随時追記します。もしもプレー時にわからないことがあればいつでもご連絡ください。

Sportsbet.ioとほかのBTCブックメーカーとの違いと活用法

スポーツベットがビットコイン対応の投資的な利点

最後に投資的観点からの仮想通貨によるプレーのメリット、賢い稼ぎ方のポイントをお伝えします。

ご存知のとおり、ビットコインの価格は乱高下を続けています。

そのため、ビットコインを単に入出金手段として受け入れているブックメーカー(入金後に円やドルなどの法定通貨に換算されてプレーするサイト=残高表示がビットコインではないサイト)では、入金と出金のタイミングによっては価格変動の影響を大きく受けてしまいます。

例えば入金に0.1BTCを使い、入金時のレートが1BTC=100万円だとしましょう。(0.0001BTC=100円計算)すると、ブックメーカーの残高表示がドル単位なら、着金時には10万円となりますよね。

ここから賭けに勝って15万円に増え、BTCとして出金するとします。

その際レートが高騰していて1BTC=150万円だとすると、100円あたり0.00006667BTCとなり、15万円が0.1BTCになります。入金したのが0.1BTC、出金は0.1BTC。

あれっ?と思いませんか。

そう、BTCは全く増えていませんよね。

つまり、ビットコインで入金して日本円でプレーするようなサイトの場合、そのときのビットコインの価格が上昇していると賭けに勝ったにも関わらず出金時に賞金が減る、あるいはマイナスにさえなる可能性が出てきます。

もちろん、反対にビットコインの対円レートが下がった時に引き出すとBTCが増えます。

しかし、このように法定通貨を挟んでプレーするサイトだと、せっかくビットコインで手軽に入出金できるにも関わらず入出金のたびに価格変動までチェックしなければならないという面倒が生じます。

BTCのまま入出金するため値動きの心配なし

スポーツベット・アイオーではBTC/JPYの値動きは関係ない

Sportsbetioではこの心配がありません。

取引所でビットコインを買うタイミングや、アイオーのサイト内で購入するときの価格は重要です。一方、BTCでプレー→BTCで出金という関係なため、外部サイトとの入出金時には価格変動の影響を受けません。

出金して取引所やウォレットに保有しておき、プレーしたくなったらそのBTCをまたSportsbet.ioへ。

あるいは、毎回の入金には取引所側で手数料が発生するため、Sportsbet.ioのアカウント上でそのまま保有しておいても良し。そして、対円レートが上昇したタイミングで取引所へ出金し、日本円やドルなど法定通貨で引き出せば投資風にキャピタルゲインの利益も狙えます。

スポーツベットアイオーでBTCやETHをうまく稼ぐ

そして、すでにスポーツベッティングに取り組まれているならご存知のとおり、スポーツへの賭けはうまくやれば十分に勝ち越せるため、Sportsbet.ioを活用すれば短時間でビットコインを増やすことも可能です。

特に試合中の賭けは2~3分で結果が出るようなオッズもたくさんあり、見極めながら賭けると値上がりを期待してじっと保有しておくよりも遥かに効率的

ただ単に取引所やウォレットへ置いておくなら、Sportsbet.ioに移しておいても同じことですし、試合を見ながら賭けてビットコインをどんどん増やして、タイミングの良いところで引き出して現金化を!

スポーツベットアイオー解説まとめ

スポーツベットアイオーとはどのようなブックメーカーかを改めてまとめると、複数通貨対応で日本円でも仮想通貨でも遊びやすい、日本語サポート完備、サイトが多機能、ボーナスイベント豊富と、非常に完成度が高いスポーツベッティング&オンラインカジノゲームが楽しめるサイトです。

bet365に比べるとサイトの速度は劣りますが、反対に仮想通貨で直接プレーできる点、銀行振込で日本円を入出金できるというのはかなり大きな魅力。

ビットコインで入金してビットコインをそのまま賭けて増やせるサイトとしては抜群の使いやすさであり、仮想通貨に興味がなくても日本円で問題なく楽しめます。

24時間日本語チャットサポートで初心者も安心ですし、本人確認原則不要、匿名でプレーできるという手軽さもありがたいところ。ボーナスイベントはかなりの頻度で開催されるため、プレー中はプロモーションページをマメにご確認ください。また未登録の方は登録方法の解説をご覧になって無料アカウントを用意し、入金を済ませてからチェックを。

当ページ内の情報は、スポーツベットアイオーの担当マネージャーから最新情報を受け取りながらプレイヤー目線で随時アップデートしています。これから始める方も、すでに利用中の方も参考になれば幸いです。

スポーツベットアイオーに移動
登録や入出金など使い方の解説に戻る

-Sportsbet.io

© 2021 ブックメーカーとスポーツベッティングの日本語解説書