スポーツオッズトピック

J1優勝予想オッズとデータ記録|国内サッカーとブックメーカー情報【毎年更新】

投稿日:

Jリーグ優勝予想オッズ記録

J1をもっとアツく

海外ブックメーカーではJリーグも当たり前のように賭けの対象として扱われていますし、近年はファンのあいだで普通に親しまれるようになってきました。大手ニュースメディアが2月のシーズン開幕前に「英国ブックメーカーの今年のJ1優勝オッズは…」と取り上げることもここ数年は風物詩に。

サッカーに限ったことではありませんが、優勝オッズはシーズン全体の楽しみに刺激を与える良いスパイスになります。

各チームのざっくりした評価として賭けずに見ておくもよし、自分がサポートしているチームに実際に賭けるもよし。あるいは上位争いに食い込みそうなチームをいくつかピックアップして賭けておけば、終盤戦が一層アツい。あとはシーズン後に再び確認して、その年が前評判どおりだったか波乱の結果だったのか振り返る際の参考にも。ちなみに2019年に優勝したマリノスはオッズ10番目で21倍でした。あるブックメーカーの担当者曰く、「Jリーグは欧州リーグに比べて優勝オッズの設定が難しい=戦力差が小さくて読めない」のだとか。この21倍を獲った方は的中おめでとうございます!

ということで、このページではJリーグファンのための記録帳として、ブックメーカーがシーズン開幕前に発表した優勝予想オッズと各シーズンの最終順位や各種データをまとめました。Jリーグ(J1)をもっとエキサイティングに楽しむ参考資料としてお使いください!!

J1優勝予想オッズ【2020年:最新シーズン】

Jリーグ2020優勝予想オッズ(ウィリアムヒルのJ1の2020シーズン優勝オッズ)

優勝予想オッズ

横浜Fマリノス 4.00
川崎フロンターレ 4.50
鹿島アントラーズ 5.50
FC東京 6.00
セレッソ大阪 10.00
ヴィッセル神戸 11.00
ガンバ大阪 13.00
サンフレッチェ広島 13.00
コンサドーレ札幌 15.00
浦和レッズ 17.00
名古屋グランパス 21.00
柏レイソル 21.00
大分トリニータ 29.00
ベガルタ仙台 34.00
清水エスパルス 34.00
サガン鳥栖 41.00
湘南ベルマーレ 51.00
横浜FC 67.00

2月13日時点

こちらはウィリアムヒルの開幕前時点のもの。2020年のJ1優勝予想オッズは、昨季王者のマリノスが本命。04年から15年ぶりの優勝を果たした古豪が2003、04年以来の連覇なるか。2番手は17、18年連覇のフロンターレ。3番手はアントラーズ。その次にFC東京。昨シーズンは終盤まで1位をキープしていましたが、残り3試合の失速でマリノスにトップの座を奪われました。これら関東の上位常連組の次は、セレッソ、ヴィッセル、ガンバの関西組。神戸は可能性ありそうな気もしますが、初のACL出場もあって調子を維持できるかどうか。反対に、横浜、東京らとは違ってACLの出場もない川崎は今年も安定して上位に入るのではないかと。

一方、最下位の大穴67倍が与えられているのは昇格組の横浜FC。キングカズが53歳にしてJ1復帰。結果はどうあれレジェンドのプレーを応援したい。

そんな、本命と大穴がどちらも横浜のクラブというレアな今年のオッズリスト。ちなみに両者の直接対決"横浜ダービー"は5/20と8/29です。勝者は果たして!?

優勝オッズは開幕と共に一度締め切られますので、賭けるならお早めに。

2019年のJ1優勝オッズと各種データ

開幕時点優勝オッズ

川崎フロンターレ 2.75
鹿島アントラーズ 5.50
ヴィッセル神戸 7.00
浦和レッズ 7.50
名古屋グランパス 8.00
サンフレッチェ広島 10.00
コンサドーレ札幌 11.00
ガンバ大阪 15.00
セレッソ大阪 15.00
FC東京 21.00
横浜F・マリノス 21.00 優勝!
サガン鳥栖 26.00
ジュビロ磐田 26.00
松本山雅 26.00
清水エスパルス 26.00
ベガルタ仙台 34.00
湘南ベルマーレ 51.00
大分トリニータ 67.00

最終順位
順位チーム試合数得点失点得点差勝ち点
1横浜Fマリノス 優勝!3422486838+3070
2FC東京 ACL出場権3419784629+1764
3鹿島アントラーズ ACL出場権3418975430+2463
4川崎フロンターレ34161265734+2360
5セレッソ大阪34185113925+1459
6サンフレッチェ広島34151094529+1655
7ガンバ大阪341211115448647
8ヴィッセル神戸34145156159+247
9大分トリニータ341211113535047
10コンサドーレ札幌34137145449+546
11ベガルタ仙台34125173845-741
12清水エスパルス34116174569-2439
13名古屋グランパス34910154550-537
14浦和レッズ34910153450-1637
15サガン鳥栖34106183253-2136
16湘南ベルマーレ PF勝利で残留34106184063-2336
17松本山雅 降格34613152140-1931
18ジュビロ磐田 降格3487192951-2231
得点ランキング

以下は2019シーズンのリーグ戦ゴール上位15名です。

マルコス・ジュニオール(横浜M)33試合 15ゴール(5PK)
ドウグラス(清水)30試合 14ゴール(2PK)
仲川輝人(横浜M)33試合 14ゴール(0PK)
ディエゴ(東京)33試合 14ゴール(4PK)
ダビド・ビジャ(神戸)28試合 13ゴール(4PK)
小林悠(川崎)31試合 13ゴール(1PK)
鈴木武蔵(札幌)33試合 13ゴール(2PK)
興梠慎三(浦和)31試合 12ゴール(2PK)
セルジーニョ(鹿島)33試合 12ゴール(2PK)
エジガル・ジュニオ(横浜)16試合 11ゴール(3PK)
アデミウソン(G大阪)32試合 11ゴール(1PK)
オナイウ阿道(大分)31試合 10ゴール(0PK)
古橋亨梧(神戸)31試合 10ゴール(0PK)
各種スタッツ
1x2勝率41.61% / 23.87% / 34.52% (合計310試合)
シーズン中1試合平均ゴール数2.59点
ホーム / アウェイ得点平均ホーム平均1.36点 / アウェイ平均1.24点

1ステージ制に戻った2017年以降のデータを掲載予定です。スタッツは、10betJapanの統計データやその他を引用しています。暫定的にいくつかをピックアップして載せていて、過去の振り返りとして参考になりそうなものは随時追加します。(2017、2018年の記録も後ほど追記します)

Jリーグのブックメーカーオッズに賭けるなら?

Jリーグ(J1)の試合ごとの勝敗予想やスコアの予想オッズは基本的にどのブックメーカーでも賭けることができます。一方で、優勝予想オッズは限られたいくつかのサイトでしか発表がないので、日本語ブックメーカーならWilliam Hillをご確認ください。ちなみに、William HillではJ1の各試合のスコアラー予想(試合中に誰がゴールを決めるか)も賭けの対象となっていますから、毎節チェックを。入出金しやすくてサクッと使えるのは10betJapanやSportsbet.ioなどです。


(J1優勝オッズあり+限定ボーナスあり


(準備簡単+使いやすい+限定ボーナスあり

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーの応援賭け

ネット上のブックメーカーでスポーツに賭けることを「スポーツベッティング」と言います。プレー手順は簡単で、①使いたいサイトで会員登録→②入金→③賭ける→④勝った賞金を出金という4ステップ。以下で基礎知識と始め方をまとめているので、プレー時の参考にお役立てください。

スポーツベッティングとは?
ブックメーカーとは何か?スポーツへの賭けは他と何が違うのか
ブックメーカーとの入出金
ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの基礎知識
参加から賞金獲得まで
これさえ理解すればプレーは簡単、案内に沿ってお楽しみを

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
新規アカウントの作り方を実例を交えて具体的に解説
2.ブックメーカーの入金方法
アカウントに入金する手順やポイントの解説
3.ブックメーカーの賭け方
サイト上でオッズを選んで賭ける基本的な流れについて
4.ブックメーカーの出金方法
勝って得た賞金をアカウントから手元に引き出す方法

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

必須の日本語ブックメーカー

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。Sportsbet.ioではスポーツ観戦も可。


テンベットジャパン

人気No.1 メイン/サブにも最適

10bet Japan

完全日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。(現在、登録するだけでボーナスがもらえる限定特典あり)

手軽 Card Eco Sticpay BTC V.Point

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

人気No.2 多機能+高速出金

スポーツベットアイオー

ビットコインも日本円も、好きな通貨を賭けて増やせる人気急上昇中の次世代ブックメーカー。10bet同様に登録からプレーまで簡単で、賞金の出金処理は最速。会員は一部スポーツと競馬中継も視聴可。

多機能 Card BTC Eco Sticpay

Sportsbet.ioの詳しい解説


ウィリアムヒル

人気No.3 老舗の最高峰サイト

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランドで、初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカー。信頼性はナンバーワン。特殊な賭け方が圧倒的に豊富、今は入出金ごとに現金還元もあり。他がメインでも併用を。

賭け方が特に多彩 Card Ecopayz

William Hillの解説【特典付】


ピナクル

人気No.4 投資にも必須サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーの締め出し制限なし。稼ぐことを目的に本格的に取り組むなら必ず使用します

高オッズ Card Ecopayz BTC

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較
ブックメーカー目的別比較
使用するブックメーカーを選ぶ

入出金に使うネット口座

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。


エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの解説【特典付】


スティックペイ

世界中のATMで出金できる口座

スティックペイ

10betJapanやSportsbet.ioの入出金に使えるネット口座。ビットコインの出金先にも利用でき、さらに専用カードで世界中のATMから賞金を引き出し可。エコペイズ同様に必須。

カード入金 BTC入金 振込出金 ATM出金

Sticpayの詳しい解説

-スポーツオッズトピック

Copyright© ブックメーカーとスポーツベッティングの日本語解説書 , 2020 All Rights Reserved.