ベッティングガイド

バスケットボールベッティングの賭けの対象とオッズの種類解説

更新日:

バスケットボールベッティングは世界中で非常に多くのファンに親しまれています。ブックメーカーは世界各国のリーグや大会を賭けの対象としていて、あなたはさまざまなオッズに賭けることができます。このページでは、その種類や賭けの対象となるマーケットについて解説しているので、はじめる際の参考にお役立て下さい。

ブックメーカーで賭けられる主なリーグや大会

バスケットボールの賭けの対象例

賭けの対象は、大きく分けてリーグ戦と国際大会の2種類があります。

各国のプロリーグ

もっとも取扱いが豊富なのは北米のNBA(National Basketball Association)です。NBAはほぼすべてのブックメーカーが賭けの対象としています

そして、ヨーロッパ各国で開催されるプロリーグにも賭けられます。具体的には、スペイン(リーガACB)、ドイツ(ブンデスリーガ)、イタリア(セリエA)、フランス(LNB)、ギリシャ(A1エスニキ)、オランダ(エールディビジ)、オーストリア(ABL)、ポルトガル(LCB)、スウェーデン(バスケットリガン)、ウクライナ(スーパーリーグ)、トルコ(BSL)、デンマーク(バスケットリガエン)、イスラエル(プレミアリーグ)、ベルギー(BLB)、クロアチア(A1リーガ)、リトアニア(LTL)、ラトビア(LBL)、スイス(LNB)、そしてロシアをはじめ旧ソ連圏の国のチームによるVTBユナイテッドリーグなどが挙げられます(他にもあり。ブックメーカーによって取扱いは異なります)。

その他の地域では、オーストラリアとニュージーランドによるNBL、韓国(KBL)、フィリピン(PBA)、もちろん日本のBリーグも対象です。また、プロリーグではありませんが全米大学リーグのNCAAもNBA同様に取扱いが豊富です。一部のブックメーカーでは、北米の女子リーグWNBAにも賭けられます。

国際大会

4年に一度のFIBAバスケットボールワールドカップ、欧州の各国代表によるFIBAヨーロッパ選手権、そしてクラブチームによる欧州ナンバーワンを決めるユーロリーグは、NBAに次ぐ規模の取扱いがあります。

バスケットボールのオッズ解説

バスケットボールのオッズは、リーグおよび大会全体が対象試合が対象特殊な事情が対象、そしてインプレー(試合中)のオッズに分けられます。バスケットボールの1試合が4クウォーターに分割されているというルールの性質から、特にインプレーオッズは各クォーター単位で予想するさまざまなオッズに賭けることができます。下記は主にNBAに提供されるオッズの解説です。

シーズン全体が賭けの対象のもの

NBAでシーズン開幕前から賭けられるものは、6つの地区ごとの1位予想、イースタンカンファレスとウェスタンカンファレスそれぞれの優勝予想、そしてNBAファイナルの勝敗結果による優勝予想、どちらのカンファレンスのチームがファイナルを制するか、どの地区のチームが優勝するか、MVP予想、新人王、最優秀監督予想などがあります。他国のリーグ戦は優勝予想のオッズが用意されます。国際大会は、優勝予想オッズに加え、グループごとの1位予想などにも賭けられます。大手ブックメーカーでは、これらシーズン全体関連のオッズが豊富です。

NBAのシーズン全体が対象のオッズ例

例えばWilliam Hillなど大手のブックメーカーでは、シーズン開幕前に以下のようなオッズが提供されます。

・優勝予想(NBAファイナルによって決まるシーズンチャンピオン予想)
・イースタンカンファレンス優勝予想
・ウェスタンカンファレンス優勝予想
・アトランティック・ディビジョン1位予想(EC)
・セントラル・ディビジョン1位予想(EC)
・サウスイースト・ディビジョン1位予想(EC)
・ノースウェスト・ディビジョン1位予想(WC)
・パシフィック・ディビジョン1位予想(WC)
・サウスウェスト・ディビジョン1位予想(WC)
・MVP(最優秀選手賞)予想
・ルーキーオブザイヤー(新人王)予想
・ディフェンシブプレイヤーオブザイヤー(最優秀守備選手賞)予想
・コーチオブザイヤー(最優秀監督賞)予想

試合が対象のオッズ

試合に対するオッズは、勝敗予想、ハンディキャップを加算して結果を判断する「スプレッド」というオッズ、試合中の総得点を予想する賭け、何ポイント差でどちらが勝つか予想するオッズ、総得点が奇数か偶数か、前半(1、2クォーター)での結果予想、後半(3、4クォーター)のみの結果予想、延長はあるか?などが一般的です。そのほか変則的な勝敗予想もたくさんあり、それぞれ試合が始まる前に発表されて賭けることができます。スプレッドはバスケットボールのように得点が大量に動くスポーツでは、高度な予想が求められる玄人好みの賭け方として人気があります。

各試合に対して賭けられるオッズの例

以下は、多くのブックメーカーで試合前に発表されるオッズの一部です。

Money Line
2択のシンプルな勝敗予想をMoney Line(マネーライン)と言います。ブックメーカーによってはMatch Bettingとも表記されます。

Totals
試合中の両チームあわせた総スコア数が、設定された数字を上回るか下回るかで予想する賭け方。例えば「Over / Under 215.5」というオッズなら、両チーム合計で216点を超えると予想するならO(Over)に、下回ると予想するならU(Under)に賭けます。

Spread
ハンディキャップをつけた勝敗予想。賭けたチームにつけられているハンディキャップを結果に加算して、勝敗を判断します。ルールは上記のTotalsと同じです。

Race To 20 Points
先に20点を超えるのがどちらのチームかを予想する賭け。

Double Result
ダブルリザルトという名のとおり、2つの結果を組み合わて予想する賭け。具体的には、第1クォーターと第2クォーターを合わせて前半とし、前半のみの結果と最終的な結果を組み合わせます。前半は引分け(Tie)もあるため、計6通りのパターンから予想します。

Winning Margin
得点差を予想する賭け方。何点差でどちらが勝つのか、いくつもの選択肢が用意されます。

Team With Highest Scoring Quarter
ひとつのクォーター内で最も多く得点するのがどちらのチームかを予想する賭け。

Team Total Odd/Even
得点が奇数(Odd)かEven(偶数)かをチームごとに予想する賭け。

Game Total Odd/Even
両チームあわせた合計得点が奇数(Odd)かEven(偶数)かを予想する賭け。

インプレーオッズ(試合中のオッズ)

試合中は、前述のとおりクォーター単位での賭けの種類が多くなります。1クォーターのみの得点で判断する勝敗予想、総得点予想、スプレッド、奇数か偶数か、得点差予想などが並び、それらに賭けるとクォーター終了時点で払い戻されます。特にスプレッドは、いくつものハンディキャップの選択肢が用意され、また試合中にも変動していくため、あなたは好きなタイミングで、好きなハンディキャップのオッズに賭けることができます。ひとつのクォーターは10分単位(NBAは12分)なので、短時間で結果が分かるエキサイティングな賭けを楽しめるのがバスケットボールベッティングの魅力でもあります。

ブックメーカーのバスケットボールベッティング解説まとめ

バスケットボールベッティングは、世界中の主要なプロリーグ戦やカップ戦、国際大会がマーケットです。特に北米のNBAとNCAA、欧州各国のリーグとユーロリーグは多くのブックメーカーで賭けられます。NBAはシーズン期間が10月から翌年6月、ユーロリーグは10月から翌年5月と、ほぼ重複しているため、この8~9ヶ月間はブックメーカーのサイトを随時ご確認下さい!

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーの応援賭け

ネット上のブックメーカーでスポーツに賭けることを「スポーツベッティング」と言います。プレー手順は簡単で、①使いたいサイトで会員登録→②入金→③賭ける→④勝った賞金を出金という4ステップ。以下で基礎知識と始め方をまとめているので、プレー時の参考にお役立てください。

スポーツベッティングとは?
ブックメーカーとは何か?スポーツへの賭けは他と何が違うのか
ブックメーカーとの入出金
ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの基礎知識
参加から賞金獲得まで
これさえ理解すればプレーは簡単、案内に沿ってお楽しみを

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
新規アカウントの作り方を実例を交えて具体的に解説
2.ブックメーカーの入金方法
アカウントに入金する手順やポイントの解説
3.ブックメーカーの賭け方
サイト上でオッズを選んで賭ける基本的な流れについて
4.ブックメーカーの出金方法
勝って得た賞金をアカウントから手元に引き出す方法

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

必須の日本語ブックメーカー

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。Sportsbet.ioではスポーツ観戦も可。


テンベットジャパン

人気No.1 メイン/サブにも最適

10bet Japan

24時間日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。(現在、登録するだけでボーナスがもらえる限定特典あり)

手軽 Card Eco Sticpay BTC V.Point

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

人気No.2 多機能+高速出金

スポーツベットアイオー

ビットコインも日本円も、好きな通貨を賭けて増やせる人気急上昇中の次世代ブックメーカー。10bet同様に登録からプレーまで簡単で、賞金の引き出し処理は業界高速。多機能の必須サイト。

多機能 Card BTC Eco Sticpay

Sportsbet.ioの詳しい解説


ウィリアムヒル

人気No.3 老舗の最高峰サイト

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランドで、初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカー。信頼性はナンバーワン。特殊な賭け方が圧倒的に豊富、今は入出金ごとに現金還元もあり。他がメインでも併用を。

賭け方が特に多彩 Card Ecopayz

William Hillの解説【特典付】


ピナクル

人気No.4 投資にも必須サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーを締め出す制限なし。本格的にプレーに取り組むなら必ず使います

高オッズ Card Ecopayz BTC

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較
ブックメーカー目的別比較
使用するブックメーカーを選ぶ

入出金に使うネット口座

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。


エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの解説【特典付】


スティックペイ

世界中のATMで出金できる口座

スティックペイ

10betJapanやSportsbet.ioの入出金に使えるネット口座。ビットコインの出金先にも利用でき、さらに専用カードで世界中のATMから賞金を引き出し可。エコペイズ同様に必須。

カード入金 BTC入金 振込出金 ATM出金

Sticpayの詳しい解説

-ベッティングガイド

Copyright© ブックメーカーとスポーツベッティングの日本語解説書 , 2019 All Rights Reserved.