PR サッカーオッズ

アジアカップ2023優勝予想オッズ・全試合の勝敗予想オッズ・大会情報【2024年開催】

アジアカップ2023優勝予想オッズと大会情報

このページは、AFCアジアカップ2023(AsianCup2023)カタール大会に関する情報をまとめた記録ページです。ブックメーカーによるアジアカップの優勝予想オッズ、グループ突破予想オッズ、全試合の勝敗予想オッズと、大会スケジュール、出場各国の代表メンバー、試合結果などすべて掲載しています。

アジアカップは、アジアNo.1を決める4年に一度の国際大会。AFC所属、24カ国の代表チームが集います。1956年の創設から今回で18回目。直前回は2019年のUAE大会で、日本は決勝でカタールに敗れて惜しくも準優勝でした。

直近2大会のブックメーカーによる大会開幕前の優勝オッズを振り返ると、2019年王者のカタールは上から10番目の25倍超(日本が本命4.6倍)、2015年に優勝したオーストラリアは、開催地ということもあり本命の3倍(日本は対抗の3.5倍)でした。

今回、カタールは地元での連覇がかかります。最多優勝国の日本は3大会ぶり制覇で記録の更新なるか!?今大会も、ブックメーカーのオッズを絡めて分析&予想や応援賭けなど、ガッツリ楽しみましょう!!

以下、各チームの前評判チェックや大会結果の振り返りなどにご活用ください!

アジアカップ2023優勝予想オッズ

最初は、アジアカップ2023出場国の情報とブックメーカー各社による優勝予想オッズです。

Sportsbet.ioのアジアカップ2023優勝予想オッズ(1月5日時点)

出場国
()は10/26時点FIFAランク
ブックメーカー各社の優勝予想オッズ

bet365
1/12時点
1/5時点
12/29時点
--

Sportsbet.io
1/12時点
1/5時点
12/29時点
--

WilliamHill
1/12時点
1/5時点
12/29時点
--

Betway
1/12時点
1/5時点
12/29時点
11/27時点
日本(18位)
10大会連続10回目/優勝4、準優勝1
3.00
3.25
3.75

2.95
3.20
2.99

3.00
3.25
3.50

3.00
3.00
2.62
3.00

韓国(24位)
8大会連続15回目/優勝2、準優勝4
5.50
5.50
6.50

5.00
5.50
6.50

5.00
4.00
6.00

5.50
6.00
7.00
6.50

オーストラリア(27位)
5大会連続5回目/優勝1、準優勝1
7.50
7.50
7.50

7.50
7.50
6.00

7.50
7.50
7.50

7.50
7.50
9.00
8.00

イラン(21位)
15大会連続15回目/優勝3、準優勝0
8.00
8.00
7.50

8.00
8.00
6.50

8.00
7.50
7.50

8.00
8.00
7.50
7.00

サウジアラビア(57位)
11大会連続11回目/優勝3、準優勝3
8.00
8.00
8.00

8.50
7.50
7.50

8.00
7.00
7.00

7.50
7.50
7.00
6.00

カタール(61位)
7大会連続11回目/優勝1、準優勝0
12.00
11.00
7.00

11.00
9.50
6.00

10.00
7.00
7.00

8.50
8.50
9.00
9.00

アラブ首長国連邦(69位)
6大会連続11回目/優勝0、準優勝1
26.00
26.00
21.00

27.00
25.00
26.00

26.00
21.00
21.00

26.00
26.00
26.00
26.00

ウズベキスタン(73位)
8大会連続8回目/優勝0、準優勝0
29.00
26.00
26.00

27.00
27.00
34.00

26.00
26.00
26.00

26.00
26.00
21.00
21.00

中国(79位)
13大会連続13回目/優勝0、準優勝2
34.00
34.00
34.00

41.00
34.00
23.00

41.00
34.00
34.00

41.00
41.00
101.00
101.00

イラク(68位)
7大会連続9回目/優勝1、準優勝0
34.00
34.00
34.00

34.00
34.00
26.00

34.00
34.00
34.00

34.00
34.00
26.00
26.00

オマーン(72位)
3大会連続5回目/優勝0、準優勝0
51.00
51.00
41.00

51.00
51.00
50.00

51.00
51.00
51.00

51.00
51.00
51.00
51.00

シリア(92位)
2大会連続7回目/優勝0、準優勝0
101.00
101.00
81.00

101.00
101.00
65.00

101.00
101.00
101.00

101.00
101.00
101.00
101.00

ヨルダン(82位)
4大会連続5回目/優勝0、準優勝0
101.00
101.00
81.00

101.00
101.00
65.00

101.00
101.00
101.00

101.00
101.00
101.00
101.00

パレスチナ(96位)
3大会連続3回目/優勝0、準優勝0
101.00
101.00
81.00

101.00
101.00
100.00

101.00
101.00
101.00

101.00
101.00
126.00
126.00

バーレーン(83位)
6大会連続7回目/優勝0、準優勝0
126.00
126.00
101.00

126.00
101.00
50.00

101.00
101.00
101.00

126.00
126.00
126.00
126.00

ベトナム(94位)
2大会連続3回目/優勝0、準優勝0
126.00
126.00
101.00

126.00
126.00
100.00

101.00
101.00
101.00

151.00
151.00
151.00
151.00

タイ(112位)
2大会連続8回目/優勝0、準優勝0
151.00
151.00
151.00

176.00
100.00
100.00

201.00
201.00
201.00

151.00
151.00
151.00
151.00

タジキスタン(109位)
初出場
201.00
201.00
151.00

201.00
100.00
100.00

201.00
201.00
201.00

251.00
251.00
351.00
351.00

マレーシア(137位)
4大会ぶり4回目/優勝0、準優勝0
201.00
201.00
201.00

201.00
201.00
100.00

301.00
301.00
301.00

251.00
251.00
251.00
251.00

レバノン(104位)
2大会連続3回目/優勝0、準優勝0
201.00
201.00
201.00

201.00
201.00
100.00

201.00
201.00
201.00

251.00
251.00
351.00
351.00

キルギス(97位)
2大会連続2回目/優勝0、準優勝0
251.00
251.00
201.00

251.00
251.00
100.00

301.00
301.00
301.00

301.00
301.00
501.00
501.00

インド(102位)
2大会連続5回目/優勝0、準優勝1
251.00
251.00
251.00

251.00
251.00
100.00

201.00
201.00
201.00

301.00
301.00
501.00
501.00

インドネシア(145位)
4大会ぶり5回目/優勝0、準優勝0
401.00
401.00
351.00

351.00
351.00
100.00

401.00
401.00
401.00

401.00
401.00
351.00
351.00

香港(150位)
14大会ぶり4回目/優勝0、準優勝0
501.00
501.00
501.00

501.00
501.00
100.00

501.00
501.00
501.00

501.00
501.00
501.00
501.00

ブックメーカー各社によるアジアカップ2023の優勝予想オッズ(1月12日時点、開幕当日)は、日本が大本命の2.95~3.00倍です。対抗は韓国の5.00~5.50倍、3番手はオーストラリアの7.5倍、4番手にサウジアラビアとイランが8倍前後で並びます。開催国のカタールは8.5~12倍。初期評価からずいぶん落ちました。反対の大穴は、インド、キルギス、インドネシア、香港あたり。それぞれ100〜501倍です。全チームの招集選手が出揃った翌日(1月5日)とその翌週(開幕当日)のオッズは、上位に軽微な変動があるものの、下位勢はほぼ変化がありません。

日本代表戦がおこなわれるたびに「アジア杯の優勝オッズはまだか!?」と日々オッズをチェックしてきました。そのなかで11月末にBetwayにてアジア杯の優勝オッズを発見。本命の日本を先頭に優勝経験を持つ各国が続く並びは、多くのファンの予想どおりだったのではないでしょうか。

その後、12月末にBetway以外のブックメーカーも優勝オッズを発表。最新の日本代表の優勝オッズは、Sportsbet.ioが2.95倍、Bet365、WilliamHill、Betwayら老舗サイトは3.00倍です。発表当初の数字はバラつきがありましたが、開幕日にはほぼ揃いました。

直近試合で「9連勝39ゴール」の素晴らしい成績を残している森安ジャパン。その好調ぶりから、主力数名が怪我で一気に出場辞退でもしない限り、本命扱いがひっくり返ることはないでしょう。優勝予想オッズは、大会がはじまってからでも賭けることができます。グループステージ各節や決勝トーナメントの各ラウンドの合間に随時チェックしてみてください。ブックメーカーのオッズは自分がベットした時点の倍率で払い戻しのため、気になるチームが「この先も勝ち進む!」と予想するなら追いベットで全力応援を!

アジアカップ過去の優勝国一覧(2000年以降)

2019年 カタール 優勝
日本 準優勝
2015年 オーストラリア 優勝
韓国 準優勝
2011年 日本 優勝
オーストラリア 準優勝
2007年 イラク 優勝
サウジアラビア 準優勝
2004年 日本 優勝
中国 準優勝
2000年 日本 優勝
サウジアラビア 準優勝

日本はアジアカップを過去4度制した最多優勝国です。初回は1992年、Jリーグ発足前年のこと。そのあと2000年代に入って3回。前回大会は決勝でカタールに3-1で敗れ、2015年は準々決勝で敗退しました。

最後に獲ったのは、3大会前の2011年です。このときのザックジャパンの躍動、特に決勝オーストラリア戦の延長後半、李忠成の見事なボレーをいまだ覚えているファンは多いのではないでしょうか?

私は、李がゴールを決めた瞬間の松木さんとセルジオ越後さんの呂律が回らない実況の様子を、いまでもYoutubeでたまに観て懐かしんでいます。当時すでにブックメーカーで賭けていましたから、同じように絶叫していました(笑)

アジアカップ2023各種アウトライト

アジアカップは、優勝予想オッズ以外の大会全体を予想する賭けも楽しめます、以下はその一部の抜粋です。

決勝進出予想オッズ

決勝進出予想

日本 2.10
韓国 3.00
オーストラリア 4.20
イラン 4.50
サウジアラビア 4.50
カタール 5.50
ウズベキスタン 12.00
UAE 12.00
中国 15.00
イラク 15.00
オマーン 17.00
パレスチナ 29.00
シリア 29.00
ヨルダン 29.00
ベトナム 34.00
バーレーン 34.00
タイ 51.00
タジキスタン 51.00
レバノン 67.00
マレーシア 67.00
キルギスタン 67.00
インド 81.00
インドネシア 101.00
香港 151.00

1/5時点

こちらは、決勝に進出するチームを予想するオッズです。並び順は、優勝予想オッズとほぼ同じ。日本が本命の 2.1倍、韓国が対抗の3.4倍。オーストラリアが4倍。応援として日本をおさえ、さらにトーナメントの展開を考えてもう1チームをピックアップしておくと楽しめそうですね。(このオッズは、Bet365のほかSportsbet.ioやWilliamHillでも出ています)

得点王予想オッズ

得点王予想
(上位20名を抜粋)

ソン・フンミン 3.50
上田綺世 6.00
浅野拓磨 11.00
ファン・ヒチャン 13.00
チョ・ギュソン 13.00
メフディ・タレミ 15.00
アルモエズ・アリ 15.00
前田大然 15.00
イ・ガンイン 15.00
ミッチェル・デューク 17.00
サレー・アル・シェフリ 17.00
アリ・マブフート 21.00
細谷真大 21.00
ブルーノ・フォルナローリ 26.00
アクラム・アフィフ 26.00
サルダル・アズムン 26.00
エルドル・ショムロドフ 26.00
フィラース・アル・ブライカーン 26.00
久保建英 26.00
サレム・アル・ダウサリ 29.00

1/5時点

1月4日に全チームの出場選手が出揃い、5日は得点王予想オッズも登場しました。トップは韓国のソン・フンミンが3.5倍、対抗は日本の上田綺世の6倍、3番手は浅野拓磨の11倍です。何人かピックアップしてベットしておくと大会を楽しめそうですね。

アジアカップ2023全チーム代表メンバー

以下は、アジア杯2023に出場する全チームの選手です。(1月4日時点で全チーム最終メンバー発表済)

日本

GK

鈴木彩艶
シント=トロイデン

前川黛也
ヴィッセル神戸

野澤大志ブランドン
FC東京

DF

冨安健洋
アーセナル

中山雄太
ハダースフィールド・タウン

伊藤洋輝
シュトゥットガルト

板倉滉
ボルシア・メンヒェングラートバッハ

谷口彰悟
アル・ラーヤン

渡辺剛
ヘント

町田浩樹
ユニオン・サン=ジロワーズ

菅原由勢
AZ

毎熊晟矢
セレッソ大阪

MF/FW

久保建英
レアル・ソシエダ

遠藤航
リヴァプール

三笘薫
ブライトン&ホーブ・アルビオン

堂安律
フライブルク

浅野拓磨
ボーフム

伊東純也
スタッド・ランス

中村敬斗
スタッド・ランス

南野拓実
モナコ

前田大然
セルティック

旗手怜央
セルティック

守田英正
スポルティング・リスボン

上田綺世
フェイエノールト

佐野海舟
鹿島アントラーズ

細谷真大
柏レイソル

監督
森保一

(2024年1月1日発表)

韓国

GK

キム・スンギュ
アル・シャバブ

ソン ボムグン
湘南ベルマーレ

チョ・ヒョヌ
蔚山

DF

キム・ミンジェ
バイエルン・ミュンヘン

イ・キジェ
水原水星

キム・ジンス
全北現代

チョン・スンヒョン
蔚山

キム・ヨングォン
蔚山

ソル・ヨンウ
蔚山

キム・テファン
蔚山

キム・ジュソン
ソウル

キム・ジス
ブレントフォード

MF

パク・ヨンウ
アル・アイン

ファン・インボム
レッドスター・ベオグラード

ソン・フンミン
トッテナム・ホットスパー

ホン・ヒョンソク
ヘント

イ・ジェソン
マインツ

ファン・ヒチャン
ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ

イ・スンミン
光州

ムン・ソンミン
蔚山

パク・ジンソプ
全北現代

チョン・ウヨン
シュツットガルト

イ・ガンイン
パリ・サンジェルマン

ヤン・ヒョンジュン
セルティック

FW

チョ・ギュソン
ミッティラン

オ・ヒョンギュ
セルティック

監督
ユルゲン・クリンスマン

(2023年12月28日発表)

オーストラリア

GK
マシュー・ライアン
AZ

ジョー・ガウチ
アデレード・ユナイテッド

ローレンス・トーマス
ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ

DF

アジズ・ベヒッチ
メルボルン・シティ

ハリー・サウター
レスター・シティ

キー・ロールズ
ハート・オブ・ミドロシアン

ナサニエル・アトキンソン
ハート・オブ・ミドロシアン

ジョーダン・ボス
ウェステルロー

ルイス・ミラー
ハイバーニアン

キャメロン・バージェス
イプスウィッチ・タウン

トーマス・デン
アルビレックス新潟

ゲシン・ジョーンズ
ボルトン・ワンダラーズ

MF

ジャクソン・アーバイン
ザンクト・パウリ

ライリー・マッグリー
ミドルスブラ

コナー・メトカーフ
ザンクト・パウリ

キアヌ・バッカス
セント・ミレン

エイデン・オニール
スタンダール・リエージュ

パトリック・ヤズベク
ヴァイキング

FW

ミッチェル・デューク
町田ゼルビア

マーティン・ボイル
ハイバーニアン

クレイグ・グッドウィン
アル・ワフダ

マルコ・ティリオ
セルティック

ブルーノ・フォルナローリ
メルボルン・ビクトリー

サミュエル・シルヴェラ
ミドルスブラ

クシニ・イェンギ
ポーツマス

ジョン・アイルデール
ヴェーエン・ヴィースバーデン

監督
グラハム・アーノルド

(2023年12月22日発表)

イラン

GK

アリレザ・ベイランヴァンド
ペルセポリス

ホセイン・ホセイニ
エステグラル

パヤム・ニアズマンド
セパハン

DF

エフサン・ハジサフィ
AEKアテネ

ラミン・レザイーアン
セパハン

ミラド・モハマディー
AEKアテネ

ホセイン・カナーニザデガン
ペルセポリス

ショジャー・ハリルザデー
トラークトゥール・サーズィー

サデグ・モハラミ
ディナモ・ザグレブ

マジド・ホセイニ
カイセリスポル

サマン・ファラー
ゴル・ゴハール・シールジャーン

アリア・ユセフィ
セパハン

MF

アリレザ・ジャハンバクシュ
フェイエノールト

サイード・エザトラヒ
ヴェイレ

オミド・エブラヒミ
アル・シャマル

メフディ・トラビ
ペルセポリス

サマン・ゴドス
ブレントフォード

アリ・ゴリザデ
レフ・ポズナン

ルーズベヒ・チェシミ
エステグラル

モハマド・モヘビ
ロストフ

FW

カリム・アンサリファルド
オモニア・ニコシア

サルダル・アズムン
ローマ

メフディ・タレミ
ポルト

メフディ・ガエディ
アル・イテハド

レザ・アサディ
セパハン

シャフリヤール・モガンロウ
セパハン

監督
アミール・ガレノイー

(2024年1月2日発表)

サウジアラビア

GK

ナワフ・アル・アクイーディ
アル・ナスル

アハメド・アル・カサール
アル・フェイハ

ラグド・アル・ナジャール
アル・ナスル

ムハンマド・アル=ルバイエ
アル・アハリ
*追加招集

DF

アリ・アル・ブライヒ
アル・ヒラル

サウド・アブドゥルハミド
アル・ヒラル

ハッサーン・タムバクティ
アル・ヒラル

アブドッラー・アル・ハイバリ
アル・ナスル

ファワズ・アル・スクール
アル・シャバブ

アリ・アラジャミ
アル・ナスル

ハッサン・カディシュ
アル・イテハド

アウン・アル・サルリ
アル・タアーウン

ムハンマド・アル・ブレイク
アル・ヒラル
*追加招集

ラヤーン・ハミド
アル・アハリ
*追加招集

MF

サーレム・アル・ドーサリー
アル・ヒラル

ファハド・アル・ムワッラド
アル・シャバブ

モハメド・カンノ
アル・ヒラル

アブドゥレラー・アル・マルキ
アル・ヒラル

アブドッラフマーン・ガリーブ
アル・ナスル

サーミー・アン・ナジャイー
アル・ナスル

ナセル・アル・ドーサリー
アル・ヒラル

アイマン・ヤヒヤ
アル・ナスル

ムフタール・アリ
アル・フェイハ

ファイサル・アル・ガムディ
アル・イテハド

アッバス・アル・ハッサン
アル・フェイハ

エイド・アル・ムワッラド
アル・アフドゥードゥ

FW

フィラース・アル・ブライカーン
アル・アハリ

サレー・アル・シェフリ
アル・ヒラル

アブドラ・ラディフ
アル・シャバブ

タラル・ハジ
アル・イテハド
*追加招集

監督
ロベルト・マンチーニ

(2024年1月2日発表)

カタール

GK

サアド・アル・シーブ
アル・サッド

サラー・ザカリア
アル・ドゥハイル

マシャアル・バルシャム
アル・サッド

DF

ペドロ・ミゲル・カルヴァーリョ・デウス・コレイア
アル・サッド

アルマディ・アリ・ムフタル
アル・ワクラ

タレク・サルマン
アル・サッド

ルーカス・メンデス
アル・ワクラ

ホマム・アフメド
アル・ガラファ

バッサム・アル・ラーウィー
アル・ラーヤン

ブーアッラーム・フーヒー
アル・サッド

スルタン・アル・ブレーキ
アル・ドゥハイル

MF

モハメド・ワエド
アル・サッド

アブドルアズィーズ・ハーティム
アル・ラーヤン

アリー・アサダッラー
アル・サッド

ハサン・アル・ハイドゥース
アル・サッド

アフマド・ファトヒー
アル・アラビ

モスタファ・タレク
アル・サッド

ジャッセム・ガベル
アル・アラビ

ハレド・モハメッド
アル・ドゥハイル

FW

アフマド・アラエルディン
アル・ガラファ

ユスフ・アブドゥリサグ
アル・サッド

アクラム・アフィーフ
アル・サッド

ハーリド・ムニール
アル・ワクラ

イスマーイール・ムハンマド
アル・ドゥハイル

アルモエズ・アリ
アル・ドゥハイル

アハメド・アル・ガネヒ
アル・ガラファ

監督
マルケス・ロペス

(2024年1月3日発表)

イラク

GK

ファハド・タリブ
サナト・ナフト

ジャラル・ハッサン
アル・ザウラー

アーメド・バジル
アル・ショルタ

DF

レビン・スラカ
ブロマポイカルナ

フセイン・アリ
ヘーレンフェーン

サード・ナティク
アブハー

フランス・プトロス
ポート

アリ・アドナン
メス・ラフサンジャーン

アラン・モヒデン
Utsikten

メルカス・ドスキ
スロヴァコ

Zaid Tahseen
アル・タラバ

Ahmed Yahya
アル・ショルタ

MF

ユセフ・アミン
アイントラハト・ブラウンシュヴァイク

イブラーヒーム・バイェッシュ
アル・クウワ・アル・ジャウウィーヤ

ジダン・アーマー・イクバル
ユトレヒト

バシャール・ラサン
カタールSC

Montader Madjed
ハンマルビー

アミル・アル=アマリ
ハルムスタード

アリ・ジャシム
アル・クウワ・アル・ジャウウィーヤ

ダニロ・アル・サエド
サンデフィヨルド

オサマ・ラシド
ヴィゼラ

アフマド・アレー
ルーアン

アカム・ハシム
アルビール

FW

アリ・アル・ハマディ
AFCウィンブルドン

モハナド・アリ
アル・ショルタ

アイメン・フセイン
アル・クウワ・アル・ジャウウィーヤ

監督
ヘスス・カサス

(2023年12月27日発表)

アラブ首長国連邦

GK

アリ・ハシフ
アル・ジャジーラ

ハリド・エイサ
アル・アイン

カリド・タウヒード
シャルージャ

DF

アブドゥラ・イドリース
アル・ジャジーラ

ザーイド・スルタン
アル・ジャジーラ

ハリド・アル・ハシェミ
アル・アイン

ハリーファ・アル・ハンマディ
アル・ジャジーラ

ムハンマド・アル・アッタス
アル・ジャジーラ

ハレド・イブラヒム
シャルージャ

アフメド-アブドゥラ
シャバーブ・アル・アハリ

アブドゥラフマン・サラー
アル・ワスル

Bader Nasser
シャバーブ・アル・アハリ

MF

アリー・サルミーン
アル・ワスル

マジッド・ラシッド
シャルージャ

タハヌーン・アルザービ
アル・ワフダ

アブドゥラ・ハマド
アル・ワフダ

ヤヒア・ナデル
アル・アイン

ムハンマド・アッバス
アル・アイン

アブドゥラ・ラマダン
アル・ジャジーラ

FW

アリー・マブフート
アル・ジャジーラ

アリ・サレー
アル・ワスル

ファビオ・リマ
アル・ワスル

カイオ・カネド
アル・ワスル

ヤハヤ・アルガッサニ
シャバーブ・アル・アハリ

ハレブ・アブダラ・スハイル
シャバーブ・アル・アハリ

スルターン・アディル
アル・イテハド・カルバ

監督
パウロ・ベント

(2024年1月4日発表)

オマーン

GK

イブラヒム・アル・ムハイニ
アル・ナフダ

ファイズ・アル・ラシーディ
マナーマ

アハマド・アル・ラワヒ
アル・シーブ

DF

ガニム・アル・ハバシ
アル・ナフダ

ジュマ・アル・ハブシ
イブリー

アハメド・アル・ハミシ
アル・シーブ

アハメド・アル・カービ
アル・ナフダ

ハリド・アルブライキ
アル・シャバブ

アリ・アル・ブサイディ
アル・シーブ

マハムード・アル・ムシャイフリ
アル・スワイク

アブドゥル・アジズ・ゲイラニ
アル・ナフダ

MF

ファハミ・ドゥルビン
アル・ナスル

アルシャド・アル・アラウィ
アル・シーブ

オマル・アルマルキ
アル・ナフダ

ジャミール・アル・ヤハマディ
アル・ホライティヤット

アブドゥッラー・ファワズ
アル・ナフダ

マタズ・サレハ
ドファール

ムサブ・アル・ママリ
アル・ナスル

サラー・アルヤハヤエイ
アル・シーブ

ハリブ・アルサーディ
アル・ナフダ

タミーム・アル・バルーシ
アル・シーブ

FW

イッサム・アル・サブヒ
アル・ナフダ

ザヒル・アルアグバリ
アル・シーブ

ムフセン・アルガッサニ
アル・シーブ

アブドゥッラー・アル・ムシャイフリ
ドファール

アブドゥルラフマン・アル・ムシャイフリ
アル・シーブ

監督
ブランコ・イバンコビッチ

(2024年1月4日発表)

ウズベキスタン

GK

ウトキル・ユスポフ
ナフバホール・ナマンガン

アブドボヒド・ネマトフ
ナサフ・カルシ

ボティラリ・エルガシェフ
AGMK

DF

Mukhammadkodir Khamraliev
パフタコール・タシュケント

ホジャクバル・アリヨノフ
パフタコール・タシュケント

ファルーフ・サイフィエフ
パフタコール・タシュケント

ルスタムヨン・アシュルマトフ
ルビン・カザン

Sherzod Nasrullaev
ナサフ・カルシ

ウマル・エシュムラドフ
ナサフ・カルシ

アブドゥラ・アブドゥラエフ
ホール・ファカン

フスニディン・アリクロフ
チャイクル・リゼスポル

アブドゥコディル・クサノフ
ランス

Zafarmurod Abdurakhmatov
ナサフ・カルシ

MF

ディヨル・ホルマトフ
パフタコール・タシュケント

オタベク・シュクロフ
ファティ・カラギュムリュク

ジャムシド・イスカンデロフ
ナフバホール・ナマンガン

オディルジョン・ハムロベコフ
パフタコール・タシュケント

ジャロリディン・マシャリポフ
パンセライコス

オストン・ウルノフ
ナフバホール・ナマンガン

ジャムシード・ボルタボエフ
ナフバホール・ナマンガン

アジズベク・トルガンバエフ
パフタコール・タシュケント

ホジマト・エルキノフ
トルペド・モスクワ

アボスベク・ファイズラエフ
CSKAモスクワ

ショフボズ・ウマロフ
オルダバス
*追加招集

FW

ボブール・アブドゥハキモフ
オルダバス

イゴール・セルゲーエフ
BGパトゥム・ユナイテッド

アジズベク・アモノフ
ナサフ・カルシ

監督
スレチコ・カタネッツ

(2024年1月4日発表)

中国

GK

Yan Junling
上海ポート

Wang Dalei
山東泰山

Liu Dianzuo
武漢三鎮

Jian Tao
成都蓉城

DF

Zhang Linpeng
上海ポートFC

Zhu Chenjie
上海申花

Liu Yang
山東泰山

Tyias Browning
上海ポートFC

Li Lei
北京国安

Wu Shaocong
ゲンチレルビルリイ

Jiang Shenglong
上海申花

Xu Haofeng
深圳市

MF

Wu Xi
上海申花

Liu Binbin
山東泰山

Xie Pengfei
武漢三鎮

Xu Xin
上海ポートFC

Wang Shangyuan
河南

Dai Wai Tsun
上海申花

Chen Pu
山東泰山

Lin Liangming
大連人職業

Wang Qiuming
天津津門虎

Gao Tianyi
北京国安

FW

Wu Lei
上海ポートFC

Wei Shihao
武漢三鎮

Zhang Yuning
北京国安

Tan Long
長春亜泰

監督
アレクサンダル・ヤンコビッチ

(2023年12月12日発表)

ヨルダン

GK

ヤズィード・アブ・レイラ
アル・ジャバライン

アブダッラー・アル・ファーフーリー
アル・ワフダート

アフメド・アル・ジャイディー
シャバーブ・アル・オルドゥン

DF

アナス・バニ・ヤシーン
アル・ファイサリー

イサン・ハダッド
アル・ファイサリー

ヤザン・アル・アラブ
スランゴル

アブドゥッラー・ナシーブ
アル・フセイン

ムハンマド・アブ・ハシーシュ
アル・アヘド

フィラス・シェルバイエ
アル・ワフダート

サレム・アル・アジャリン
アル・ファイサリー

バラ・マレイ
アル・ファイサリー

MF

ラジャーイー・アーイド
アル・フセイン

ヌール・アル・ラワブデ
スランゴル

マフムード・アル・マルディ
アル・フセイン

サーレハ・ラーテブ
アル・ワフダート

イブラヒム・サデー
アル・ホール

Nizar Al-Rashdan
アル・ファイサリー

ファディ・アワド
PDRM

Youssef Abu Jalbosh
アル・ファイサリー

モハナド・アブ・タハ
アル・ワフダート

FW

ハムゼ・アル・ダルドゥール
アル・フセイン

ムーサ・アル・ターマリ
モンペリエ

ヤザン・アル・ナイマト
アル・アハリ

アリー・アルワン
アル・シャマル

ムハンマド・アブー・ザリク
ESチュニス

アナス・アル・アワダット
アル・ワフダート

監督
フセイン・アモータ

(2023年12月31日発表)

シリア

GK

イブラヒム・アルマ
ティシュリーン

アフマド・マダニア
ジャブラ

タハ・ムーサ
アル・フトワ

マクシム・サラフ
CSKAモスクワ

DF

モアヤド・アジャン
アル・ジャイシュ

オマル・ミダニ
アル・ナスル

アムロ・ジェニャト
アル・カマーラ

タエル・クルーマ
アル・フトワ

ハレド・クルダギ
アル・ワフダート

モアヤド・アル・クーリ
アル・ジャイシュ

アブドル・ラフマン・ウエス
カテリア

アイハム・ハンツ・オソウ
ヘッケン

MF

ファハド・ユセフ
アル・ショルタ

カメル・ハメイシェ
アル・アハリ

ムハンマド・オスマン
ラムプーン・ウォリアー

エセキエル・ハム
インデペンディエンテ・リバダビア

イブラヒム・ヘサール
ベルグラーノ

エルマー・アブラハム
シェブデ

ジャリル・エリアス
サン・ロレンツォ

アンマール・ラマダン
ドゥナイスカー・ストレダ

ムハンマド・アンズ
アル・リファー
*追加招集

モハマド・マルモール
アル・アヘド
*追加招集

FW

オマル・フリービーン
シャバーブ・アル・アハリ

アラー・アル・ダリ
ナフト・マイサン

パブロ・サブバッグ
アリアンザ・リマ

アントニオ・ヤクブ
ゲフレ

マフムード・アル・アスワド
アル・カマーラ

監督
エクトル・クーペル

(2023年12月31日発表)

パレスチナ

GK

アムル・カドゥーラ
ランズクルーナBols

ナイム・アブ・アーケル
シャバーブ・アル・ザーヒリーヤ

ラミ・ハマディー
ジャバル・アル・ムカビル

バラ・ハルーブ
マルカズ・シャバーブ・バラータ

DF

モハメド・ハリル
ヒラール・アル・クドゥス

ヤセル・ハメド
ノースイースト・ユナイテッド

モハメド・サラー
アル・イテハド・アレクサンドラ

ムサーブ・アル・バタート
シャバーブ・アル・ザーヒリーヤ

カミロ・サルダーニャ
ウニオン・サン・フェリペ

ミシェル・テルマニーニ
カーズマSC

ムサ・ファラウィ
ヒラール・アル・クドゥス

Amid Mahajna
ハポエル・ウンム・アル・ファーム

マフディ・イッサ
ジャバル・アル・ムカビル

サメール・ジュンディ
ヒラール・アル・クドゥス

MF

モハメド・バッシム・ラシド
バリ・ユナイテッド

オデイ・ハロウブ
ヒラール・アル・クドゥス

ターメル・スィヤーム
プラチュワップ

マフムード・アブ・ワーダ
マルカズ・シャバーブ・バラータ

Samer Zubaida
ヒラール・アル・クドゥス

イスラム・バトラン
ヒラール・アル・クドゥス

アタ・ジャベル
ネフチ・バクー

FW

Alaa Aldeen Hassan
ブネイ・サフニン

オデイ・ダッバーグ
シャルルロア

シェハブ・クンボル
ジャバル・アル・ムカビル

マフムード・ワディ
アラブ・コントラクターズ

ザイド・クンバル
ジャバル・アル・ムカビル

監督
マクラム・ダブー

(2024年1月1日発表)

ベトナム

GK

フィリップ・グエン
ハノイポリス

グエン・ディン・チエウ
ハイフォン

グエン・ヴァン・ヴィエット
ソンラム・ゲアン

DF

ド・ドゥイ・マン
ハノイFC

ヴォー・ミン・チュン
ベカメックス・ビンズオン

ホー・タン・タイ
ハノイポリス

Giáp Tuấn Dương
ハノイポリス

グエン・タイン・ビン
ベトテル

ファム・スアン・マイン
ハノイ

ファン・トゥアン・タイ
ベトテル

ヴー・ヴァン・タン
ハノイポリス

ブイ・ホアン・ヴィエット・アイン
ハノイポリス

レ・ノック・バオ
クイニョン・ビンディン
*追加招集

MF

ド・フン・ドゥン
ハノイ

グエン・トゥアン・アイン
ホアンアイン・ザライ

Trương Tiến Anh
ベトテル

グエン・ホアン・ドゥック
ベトテル

グエン・タイ・ソン
タインホア

グエン・ハイ・ロン
ハノイ

グエン・クアン・ハイ
ハノイポリス

レ・ファム・タン・ロン
ハノイポリス

チエウ・ヴィエット・フン
ハイフォン

FW

グエン・バン・トアン
ナムディン

ファム・トゥアン・ハイ
ハノイ

グエン・ディン・バック
ハノイ

クアット・ヴァン・カン
ベトテル

グエン・バン・トゥン
ハノイ

グエン・ヴァン・チュオン
ハノイ
*追加招集

監督
フィリップ・トルシエ

(2024年1月4日発表)

キルギス

GK

エルジャン・トコタエフ
シャンルウルファスポル

Kurmanbek Nurlanbekov
ドルドイ・ビシュケク

スルタン・チョモエフ
ドルドイ・ビシュケク

マルセル・イスラムクロフ
アブディシュ・アタ・カント

DF

クリスティヤン・ブローズマン
アブディシュ・アタ・カント

タミルラン・コズバエフ
東方SC

アイザル・アクマトフ
アブディシュ・アタ・カント

Amantur Shamurzaev
アライ・オシュ

ベクザン・サギンバエフ
ドルドイ・ビシュケク

アレクサンドル・ミシュチェンコ
ドルドイ・ビシュケク

Suyuntbek Mamyraliev
ドルドイ・ビシュケク

カイラット・ジルガルベク・ウル
アブディシュ・アタ・カント

バフティヤル・ドゥイショベコフ
ムラス・ユナイテッド

MF

アジム・アザロフ
アブディシュ・アタ・カント

グルシジット・アリクロフ
ネマン・フロドナ

アディルジョン・アブドゥラフマノフ
マクタアラル

カイ・メルク
ユニオン・ティテュス・ペタンジュ

ベクナス・アルマズベコフ
ガラタサライ

ファルハト・ムサベコフ
アブディシュ・アタ・カント

Adil Kadyrzhanov
ドルドイ・ビシュケク

Nurdoolot Stalbekov
アライ・オシュ

キミ・メルク
パフタコール・タシュケント

アタイ・ジュマシェフ
アブディシュ・アタ・カント

FW

ジョエル・コジョ
ディナモ・サマルカンド

エルニスト・バトゥルカノフ
アブディシュ・アタ・カント

Dastanbek Toktosunov
ネフチ・コチコルアタ

監督
シュテファン・タルコヴィチ

(2024年1月4日発表)

レバノン

GK

メフディ・カリル
アル・ファイサリ

モスタファ・マタル
アル・アヘド

Ali Sabeh
ネジメSC

DF

マヘル・サブラ
ネジメSC

ノアー・マンスール
アル・アヘド

ナザール・ナザール
アル・アンサール

フセイン・ゼイン
アル・アヘド

ロベルト・アレキサンダー・メルキ
アル・アンサール

ジョージ・フェリックス・メルキ
アル・アヘド

カセム・エル・ゼイン
ネジメSC

ハッサン・チャイトウ
サファSC

カリル・ハミス
アル・アヘド
*追加招集

MF

Yahya El Hindi
アル・アンサール

モハマド・ハイダー
アル・アヘド

ムハメド・アリ・ダイニ
アル・アンサール

Jihad Ayoub
PSSスレマン

ワリード・シュー
アル・アヘド

Ali Tneich
アル・アンサール

バッセル・ジラディ
バンコク・ユナイテッド

ハサン・スルール
アル・アヘド

FW

ハッサン・マートゥク
アル・アンサール

ソーニー・サード
ペナン

ヒラル・エル・ヘルウェ
ブルジェ

オマル・ブギエル
AFCウィンブルドン

アリ・アル・ハジ
アル・アヘド

ダニエル・ラジュド
アトランテ

ガブリエル・ビター
バンクーバー

監督
ミオドラグ・ラドゥロヴィッチ

(2023年12月30日発表)

インド

GK

グルプリート・シン・サンドゥ
ベンガルールFC
アムリンダー・シン
オディシャFC
ヴィシャル・カイツ
モフン・バガン

DF

サンデシュ・ジンガン
FCゴア

プリタム・コタル
ケーララ・ブラスターズ

スバシシュ・ボーズ
モフン・バガン

ラーフル・ベケ
ムンバイ・シティ

アカシュ・ミシュラ
ムンバイ・シティ

ニヒル・プージャリ
ハイデラバードFC

メフタブ・シン
ムンバイ・シティ

ラルチュヌンガ
イースト・ベンガル

MF

アニルドゥ・タパ
モフン・バガン

ウダンタ・シン・クマム
FCゴア

サハル・アブドゥル・サマド
モフン・バガン

ブランドン・フェルナンデス
FCゴア

スレシュ・シン・ワンジャム
ベンガルールFC

リストン・コラソ
モフン・バガン

ナオレム・マヘーシュ・シン
イースト・ベンガル

ラレンマウィア・ラルテ
ムンバイ・シティ

ディーパック・タングリ
モフン・バガン

FW

スニル・チェトリ
ベンガルールFC

マンヴィル・シン
モフン・バガン

ラリアンズアラ・チャンテ
ムンバイ・シティ

イシャン・パンディタ
ケーララ・ブラスターズ

ラーフル・KP
ケーララ・ブラスターズ

ヴィクラム・パルタップ・シン
ムンバイ・シティ

監督
イゴール・シュティマツ

(2023年12月30日発表)

タジキスタン

GK

ルスタム・ヤチモフ
イスティクロル

ダレル・バロトフ
イスタラフシャン

ムフリディン・ハサノフ
イスティクロル

DF

ゾイル・ジュラバエフ
ネフチ・フェルガナ

タブレジ・ダブラトミル
イスティクロル

Kholmurod Nazarov
ラフシャン・クリャーブ

マヌチェル・サファロフ
ネフチ・フェルガナ

バフダト・ハノノフ
ペルセポリス

ソディクヨン・クルボノフ
イスティクロル

アフタム・ナザロフ
イスティクロル

ダレル・イモムナザロフ
エスクハタ

MF

パルヴィジョン・ウマルバエフ
CSKA1948

アミールベク・ジュラバエフ
ケダ・ダルル・アマン

アリシェル・ジャリオフ
イスティクロル

ムハンマジョン・ラヒモフ
ブハラ

アマドニ・カモロフ
イスティクロル

アリシェル・シュクロフ
ククトシュ・ルーダキー

エフサン・パンジュシャンベ
イスティクロル

ルスラン・ハイロエフ
チュメニ

アリジョニ・アイニ
イスティクロル

Vaisiddin Safarov
CSKAパミール・ドゥシャンベ

FW

ルスタム・ソイロフ
ロコモティフ・タシュケント

シェルヴォニ・マバチョエフ
イスティクロル

シャフロム・サミエフ
ミルサミ・オルヘイ

ヌリッディン・ハムロクロフ
レガール・タダズ

ムハンマダリ・アジズボエフ
ホシロト・ファルホル

監督
ペタル・セグルト

(2024年1月4日発表)

タイ

GK

シワラック・テッスンヌーン
ブリーラム・ユナイテッド

パティワット・カムマイ
バンコク・ユナイテッド

サラノン・アヌイン
チェンライ・ユナイテッド

DF

ティーラトン・ブンマタン
ブリーラム・ユナイテッド

パンサ・ヘーミボーン
ブリーラム・ユナイテッド

スパナン・ブリーラット
ポートFC

エリアス・ドラー
バリ・ユナイテッド

スパン・トンソン
バンコク・ユナイテッド

ジャッカパン・プライスワン
BGパトゥム・ユナイテッド

ルック・ソー・ニコラス・ケンケッキッド・ミッケルソン
オーデンセ・ボルドクルブ

サンティパープ・チャンゴム
BGパトゥム・ユナイテッド

MF

サーラット・ユーイェン
BGパトゥム・ユナイテッド

ボーディン・パラー
ポートFC

クリサダ・カマン
BGパトゥム・ユナイテッド

スパチョーク・サラチャート
コンサドーレ札幌

ウィーラテップ・ポンパン
ムアントン・ユナイテッド

パトンポン・チャルンラッタナピロム
ポートFC

エカニット・パンヤ
浦和レッズ

ピーラドン・チャムラツァミー
ブリーラム・ユナイテッド

ウォラチット・カニツリバンペン
ポートFC

チャナロン・プロムスリケーオ
チョンブリー

ジャロンサック・ウォンゴーン
ムアントン・ユナイテッド

ルンラト・プームチャントゥエク
バンコク・ユナイテッド

ピチャ・ウーラ
ムアントン・ユナイテッド
*追加招集

FW

スパチャイ・ジャイデッド
ブリーラム・ユナイテッド

スパナット・ムエンタ
OHルーヴェン

ティーラサック・プーイッピマイ
ポートFC

監督
石井正忠

(2024年1月3日発表)

マレーシア

GK

Azri Ghani
クアラルンプール・シティ

Syihan Hazmi
ジョホール・ダルル・タクジム

Sikh Izhan
ヌグリ・スンビラン

DF

Matthew Davies
ジョホール・ダルル・タクジム

Shahrul Saad
ジョホール・ダルル・タクジム

Daniel Ting
サバFC

Syahmi Safari
ジョホール・ダルル・タクジム

Dominic Tan
サバFC

La'Vere Corbin-Ong
ジョホール・ダルル・タクジム

Khuzaimi Piee
スランゴル

Dion Cools
ブリーラム・ユナイテッド

Junior Eldstål
デワ・ユナイテッド

MF

Stuart Wilkin
サバFC

Endrick
ジョホール・ダルル・タクジム

Syamer Kutty Abba
ジョホール・ダルル・タクジム

Brendan Gan
スランゴル

Afiq Fazail
ジョホール・ダルル・タクジム

Natxo Insa
ジョホール・ダルル・タクジム

FW

Faisal Halim
スランゴル

Darren Lok
サバFC

Safawi Rasid
トレンガヌ

Arif Aiman Hanapi
ジョホール・ダルル・タクジム

Mohamadou Sumareh
ジョホール・ダルル・タクジム

Paulo Josué
クアラルンプール・シティ

Akhyar Rashid
ジョホール・ダルル・タクジム

Romel Morales
クアラルンプール・シティ

監督
キム・パンゴン

(2023年12月19日発表)

香港

GK

ヤップ・フン・ファイ
東方SC

ン・ワイ・ヒム
サウザン・ディストリクトRSA

ツェ・カー・ウィング
大埔

DF

ショーン・ツェ・カ・クン
ラドクリフ

オリバー・ガービッグ
傑志

ヴァス・ヌニェス
(無所属)

ヘリオ
傑志

ロー・ツェーチュン
傑志

リー・ガイ・ホイ
香港レンジャーズ

チャン・シンイチ
傑志

ユェ・ツェ・ナム
梅州客家

サン・ミン・ヒム
東方SC

MF

ウー・チュンミン
理文

タン・チュン・ロク
傑志

ウォンワイ
理文

ラム・ヒンティン
香港レンジャーズ

チャン・ヘイイン
理文

チャン・シウ・クワン
大埔

ユ・ジョイ・イン
東方SC

ジュ・インジー
サウザン・ディストリクトRSA

FW

マシュー・オア
四川九牛

エヴェルトン・カマルゴ
理文

プーン・プイ・ヒン
傑志

マイケル・ウデブルゾール
インゴルシュタット

ステファン・ペレイラ
サウザン・ディストリクトRSA

ジュニーニョ
傑志

監督
ヨルン・アンデルセン

(2024年1月1日発表)

インドネシア

GK

ムハマド・リヤンディ
PERSISスラカルタ

エルナンド・アリ
ペルセバヤ・スラバヤ

シャルル・ファディル
ペルシカボ1973

DF

エルカン・バゴット
イプスウィッチ・タウン

ジョルディ・アマト
ジョホール・ダルル・タクジム

リスキ・リド
ペルシジャ・ジャカルタ

サンディ・ウォルシュ
メヘレン

プラタマ・アルハン
東京ヴェルディ

エド・フェブリアンシャ
ペルシブ・バンドン

アスナウィ・マンクアラム
全南ドラゴンズ

ワヒュ・プラセチョ
PSISスマラン

シェイン・パティナマ
ヴァイキング

ジャスティン・ウブネル
ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ

MF

マルセリーノ・フェルディナン
KMSKダインゼ

リッキー・カンブアヤ
デワ・ユナイテッド

サディル・ラムダニ
サバ

マーク・クロック
ペルシブ・バンドン

イヴァル・ジェナー
ユトレヒト

アダム・アリス
ボルネオ
*追加招集

FW

ヤコブ・サユリ
PSMマカッサル

ウィタン・スレイマン
バヤンガラ

ムハマド・ディマス・ドラジャッド
ペルシカボ1973

エギ・マウラナ・フィクリ
デワ・ユナイテッド

ラファエル・ストライク
ADOデン・ハーグ

ホッキー・カラカ
PSSスレマン

ラマダーン・サナンタ
PERSISスラカルタ

デンディ・スリスチャワン
バヤンガラ

監督
シン・テヨン

(2024年1月4日発表)

バーレーン

GK

サイイド・ムハンマド・ジャアファル
アル・ムハッラク

イブラヒム・ルトファラ
アル・アハリ

アブドゥルカリーム・ファルダン
アル・リファー

DF

ワリード・アル・ハイヤーム
アル・ムハッラク

モハメド・アデル
アル・カリディア

アフメド・ブガマル
アル・カリディア

サイード・バケル
アル・リファー

アミーヌ・ベナディ
アル・ムハッラク

ハザ・アリ
アル・リファー

アブドラ・アル・ハラシ
アル・ムハッラク

フセイン・アル・エケル
アル・リファー

MF

カミル・アル・アスワド
アル・リファー

ジャシム・アル・シャイフ
アル・リファー

ムハンマド・マルフーン
アル・リファー

モハメド・アル・ハーダン
アル・ムハッラク

モハメド・アブドゥルワッハーブ
アル・ナジマ

Jasim Khelaif
イースト・リファー

Moses Atede
ケダ・ダルル・アマン

イブラヒム・アル・ワリ
アル・ナジマ

Mohammed Abdul Qayoom
アル・リファー

FW

アリ・マダン
アジュマーン

アブドゥラ・ユスフ・ヘラル
ムラダー・ボレスラフ

マフディ・アル・フマイダン
アル・カリディア

イブラヒム・アル・ハタル
マナーマ

Abdullah Al-Hashsash
アル・アハリ

アリ・ハサン・イサ
アル・リファー

監督
フアン・アントニオ・ピッツィ

(2023年12月31日発表)

アジアカップ2023大会日程

大会期間
2024年1月12日〜2月10日

グループステージ 第1節:1月12〜16日
第2節:1月17〜21日
第3節:1月22~25日
ラウンド16 1月28-31日
準々決勝 2月2,3日
準決勝 2月6,7日
決勝 2月10日
会場
アル・バイト・スタジアム
アル・ホール/カタール

(公式:AFC Asian Cup Qatar 2023

18度目の開催となる今回のアジアカップは、2022年のワールドカップと同じくカタールが舞台。使用するスタジアム8つのうち、6つはW杯と同じです。

アジアカップ2023と銘打っていますが、開催期間は2024年の1月から2月です。

1月12日に開幕して、決勝は2月10日。決勝の舞台はアル・ホールのアル・バイト・スタジアム。このスタジアムは、W杯時にはスペインvsドイツ戦や、準決勝のフランスvsモロッコなどで使用されました。

大会はグループステージと決勝トーナメントにわかれています。

全24チームが4チームずつ、AからFの6のグループに分かれ、グループ内で総当たり戦をおこないます(各チーム3試合ずつ実施)

3試合を終えて、グループ1位と2位の12チーム、さらに各グループの3位のなかの成績上位4チーム、合計16チームが決勝トーナメントに進出です。

トーナメント以後は、ラウンドオブ16(初戦)、準々決勝、準決勝、決勝の最大4試合。3位決定戦はありません。

アジアカップ2023での日本代表の試合は?

日本代表のグルーステージの試合は、1月14日がベトナム戦、1月19日がイラク戦、1月24日がインドネシア戦です。すべて現地時刻の14:30キックオフ、日本時間だと20:30です。

開催地はベトナム戦がアル・トゥマーマ・スタジアム、イラク戦がエデュケーション・シティ・スタジアム、そしてインドネシア戦がアフメド・ビン=アリー・スタジアムの予定です。

ちなみに、この3会場のなかでインドネシア戦をおこなうアフメド・ビン=アリー・スタジアムは、ワールドカップで日本がコスタリカに敗れた場所。それ以外の2箇所は初使用。

決勝トーナメント以後の情報は、大会開催中に追記します(全試合の日程と結果は、当ページ内で後述)

アジアカップ2023グループ組み合わせ表&突破予想オッズ

ここからは、グループ組み合わせ表です。1位予想オッズとグループ順位予想オッズ(1位&2位予想)はBet365の1月5日時点のもの。結果は随時更新していきます。

グループA

グループA 1位
予想
試合 勝点 得点 失点 得失
点差
カタール 1.30 3 9 3 0 0 5 0 +5
タジキスタン 9.00 3 4 1 1 1 2 2 0
中国 5.50 3 2 0 2 1 0 1 -1
レバノン 19.00 3 1 0 1 2 1 5 -4

グループA順位予想オッズ
(左が1位/右が2位)

カタール/中国 2.30
カタール/タジキスタン 4.00
中国/カタール 6.50
カタール/レバノン 7.00
タジキスタン/カタール 11.00
レバノン/カタール 26.00
タジキスタン/中国 41.00
中国/タジキスタン 41.00
レバノン/中国 51.00
中国/レバノン 81.00
タジキスタン/レバノン 151.00
レバノン/タジキスタン 151.00

グループB

グループB 1位
予想
試合 勝点 得点 失点 得失
点差
オーストラリア 1.33 3 7 2 1 0 4 1 +3
ウズベキスタン 3.60 3 5 1 2 0 4 1 +3
シリア 13.00 3 4 1 1 1 1 1 0
インド 67.00 3 0 0 0 3 0 6 -6

グループB順位予想オッズ
(左が1位/右が2位)

オーストラリア/ウズベキスタン 1.66
ウズベキスタン/オーストラリア 3.75
オーストラリア/シリア 6.00
シリア/オーストラリア 17.00
オーストラリア/インド 34.00
ウズベキスタン/シリア 34.00
シリア/ウズベキスタン 51.00
インド/オーストラリア 101.00
ウズベキスタン/インド 201.00
インド/ウズベキスタン 251.00
インド/シリア 751.00
シリア/インド 751.00

グループC

グループC 1位
予想
試合 勝点 得点 失点 得失
点差
イラン 1.44 3 9 3 0 0 7 2 +5
アラブ首長国連邦 3.10 3 4 1 1 1 5 4 +1
パレスチナ 11.00 3 4 1 1 1 5 5 0
香港 81.00 3 0 0 0 3 1 7 -6

グループC順位予想オッズ
(左が1位/右が2位)

イラン/UAE 1.80
UAE/イラン 3.25
イラン/パレスチナ 5.50
パレスチナ/イラン 17.00
UAE/パレスチナ 21.00
パレスチナ/UAE 34.00
香港/イラン 126.00
イラン/香港 151.00
香港/UAE 251.00
UAE/香港 251.00
パレスチナ/香港 1001.00
香港/パレスチナ 1251.00

グループD

グループD 1位
予想
試合 勝点 得点 失点 得失
点差
イラク 6.00 3 9 3 0 0 8 4 +4
日本 1.12 3 6 2 0 1 8 5 +3
インドネシア 67.00 3 3 1 0 2 3 6 -3
ベトナム 23.00 3 0 0 0 3 4 8 -4

グループD順位予想オッズ
(左が1位/右が2位)

日本/イラク 1.44
日本/ベトナム 5.00
イラク/日本 5.50
日本/インドネシア 17.00
ベトナム/日本 26.00
インドネシア/日本 81.00
イラク/ベトナム 101.00
ベトナム/イラク 151.00
イラク/インドネシア 501.00
インドネシア/ベトナム 501.00
ベトナム/インドネシア 1001.00
インドネシア/イラク 1251.00

グループE

グループE 1位
予想
試合 勝点 得点 失点 得失
点差
バーレーン 15.00 3 6 2 0 1 3 3 0
韓国 1.11 3 5 1 2 0 8 6 +2
ヨルダン 9.00 3 4 1 1 1 6 3 +3
マレーシア 29.00 3 1 0 1 2 3 8 -5

グループE順位予想オッズ
(左が1位/右が2位)

韓国/ヨルダン 2.00
韓国/バーレーン 3.25
韓国/マレーシア 6.00
ヨルダン/韓国 9.00
バーレーン/韓国 15.00
マレーシア/韓国 34.00
ヨルダン/バーレーン 126.00
バーレーン/ヨルダン 129.00
ヨルダン/マレーシア 251.00
マレーシア/ヨルダン 251.00
バーレーン/マレーシア 401.00
マレーシア/バーレーン 451.00

グループF

グループF 1位
予想
試合 勝点 得点 失点 得失
点差
サウジアラビア 1.33 3 7 2 1 0 4 1 +3
タイ 17.00 3 5 1 2 0 2 0 +2
オマーン 4.00 3 2 0 2 1 2 3 -1
キルギス 19.00 3 1 0 1 2 1 5 -4

グループF順位予想オッズ
(左が1位/右が2位)

サウジアラビア/オマーン 1.80
オマーン/サウジアラビア 4.33
サウジアラビア/タイ 7.50
サウジアラビア/キルギス 8.00
タイ/サウジアラビア 23.00
キルギス/サウジアラビア 26.00
オマーン/タイ 51.00
オマーン/キルギス 67.00
タイ/オマーン 67.00
キルギス/オマーン 76.00
キルギス/タイ 276.00
タイ/キルギス 301.00

アジアカップ2023全試合日程&勝敗予想オッズ

以下、アジアカップ2023全試合のスケジュール(試合日程)をご確認ください。キックオフ時刻は日本時間表記、アルファベットはグループです。勝敗予想オッズは発表次第随時追記します。

グループステージ第1節

01/13(土) 01:00 A カタール 3 - 0 レバノン 1.27 - 5.70 - 11.50
01/13(土) 20:30 B オーストラリア 2 - 0 インド 1.04 - 16.00 - 34.00
01/13(土) 23:30 A 中国 0 - 0 タジキスタン 2.20 - 2.96 - 3.90
01/14(日) 02:30 B ウズベキスタン 0 - 0 シリア 1.55 - 4.10 - 6.20
01/14(日) 20:30 D 日本 4 - 2 ベトナム 1.04 - 16.50 - 42.00
01/14(日) 23:30 C UAE 3 - 1 香港 1.23 - 6.60 - 11.50
01/15(月) 02:30 C イラン 4 - 1 パレスチナ 1.23 - 7.20 - 10.00
01/15(月) 20:30 E 韓国 3 - 1 バーレーン 1.21 - 6.60 - 13.50
01/15(月) 23:30 D インドネシア 1 - 3 イラク 6.80 - 5.70 - 1.38
01/16(火) 02:30 E マレーシア 0 - 4 ヨルダン 4.60 - 3.55 - 1.82
01/16(火) 23:30 F タイ 2 - 0 キルギス 1.77 - 3.55 - 4.90
01/17(水) 02:30 F サウジアラビア 2 - 1 オマーン 1.52 - 4.10 - 6.80

(オッズはSportsbet.ioの1/5/22:30時点)

グループステージ第2節

01/17(水) 20:30 A レバノン 0 - 0 中国 3.65 - 2.94 - 2.32
01/18(木) 02:30 A タジキスタン 0 - 1 カタール 9.00 - 5.00 - 1.36
01/18(木) 20:30 B シリア 0 - 1 オーストラリア 12.00 - 4.80 - 1.33
01/18(木) 23:30 B インド 0 - 3 ウズベキスタン 17.00 - 7.00 - 1.18
01/19(金) 02:30 C パレスチナ 1 - 1 UAE 5.40 - 3.55 - 1.72
01/19(金) 20:30 D イラク 2 - 1 日本 13.50 - 6.80 - 1.21
01/19(金) 23:30 D ベトナム 0 - 1 インドネシア 1.86 - 3.85 - 4.00
01/20(土) 02:30 C 香港 0 - 1 イラン 20.00 - 15.50 - 1.07
01/20(土) 20:30 E ヨルダン 2 - 2 韓国 12.50 - 5.70 - 1.27
01/20(土) 23:30 E バーレーン 1 - 0 マレーシア 1.63 - 4.30 - 5.10
01/21(日) 23:30 F オマーン 0 - 0 タイ 1.76 - 3.60 - 5.00
01/22(月) 02:30 F キルギス 0 - 2 サウジアラビア 13.00 - 7.40 - 1.20

(オッズはSportsbet.ioの1/17/14:00時点。香港vsイランのみ18日12:30時点)

グループステージ第3節

01/23(火) 00:00 A タジキスタン 2 - 1 レバノン 2.10 - 3.10 - 4.00
01/23(火) 00:00 A カタール 1 - 0 中国 2.14 - 3.15 - 3.85
01/23(火) 20:30 B シリア 1 - 0 インド 1.31 - 5.50 - 10.00
01/23(火) 20:30 B オーストラリア 1 - 1 ウズベキスタン 2.48 - 3.94 - 3.35
01/24(水) 00:00 C 香港 0 - 3 パレスチナ 5.80 - 4.40 - 1.56
01/24(水) 00:00 C イラン 2 - 1 UAE 1.64 - 3.65 - 6.20
01/24(水) 20:30 D 日本 3 - 1 インドネシア 1.05 - 15.50 - 30.00
01/24(水) 20:30 D イラク 3 - 2 ベトナム 1.71 - 3.80 - 5.10
01/25(木) 20:30 E 韓国 3 - 3 マレーシア 1.12 - 8.40 - 28.00
01/25(木) 20:30 E ヨルダン 0 - 1 バーレーン 5.40 - 3.25 - 2.80
01/26(金) 00:00 F キルギス 1 - 1 オマーン 5.40 - 3.35 - 1.78
01/26(金) 00:00 F サウジアラビア 0 - 0 タイ 1.39 - 4.80 - 8.60

(オッズはSportsbet.ioの1/21/15:00時点)

決勝トーナメント初戦(ラウンドオブ16)

優勝予想オッズ
(16強確定後)

ウィリアムヒルのアジアカップ2023優勝予想オッズ(ベスト16確定時点)

日本 2.62
韓国 4.50
イラン 6.00
オーストラリア 7.50
カタール 11.00
サウジアラビア 11.00
イラク 15.00
ウズベキスタン 26.00
UAE 34.00
タイ 67.00
ヨルダン 81.00
タジキスタン 126.00
パレスチナ 151.00
シリア 151.00
バーレーン 151.00
インドネシア 251.00

1/26時点

01/28(日) 20:30 #1

オーストラリア(B1位) 4 - 0 (D3位)インドネシア

1.19 - 6.80 - 17.50
(次戦進出:1.07 - 9.00
01/29(月) 01:00 #2

タジキスタン(A2位) 1(5PK3)1 (C2位)UAE

4.40 - 3.30 - 1.87
(次戦進出:2.75 - 1.40
01/29(月) 20:30 #3

イラク(D1位) 2 - 3 (E3位)ヨルダン

2.18 - 3.30 - 3.55
(次戦進出:1.57 - 2.25
01/30(火) 01:00 #4

カタール(A1位) 2 - 1 (C3位)パレスチナ

1.47 - 4.30 - 7.80
(次戦進出:1.20 - 4.33
01/30(火) 20:30 #5

ウズベキスタン(B2位) 2 - 1 (F2位)タイ

1.60 - 4.00 - 5.80
(次戦進出:1.29 - 3.50
01/31(水) 01:00 #6

サウジアラビア(F1位) 1(2PK4)1 (E2位)韓国

4.50 - 4.00 - 1.74
(次戦進出:3.00 - 1.36
01/31(水) 20:30 #7

バーレーン(E1位) 1 - 3 (D2位)日本

13.00 - 6.20 - 1.24
(次戦進出:7.00 - 1.10
02/01(木) 01:00 #8

イラン(C1位) 1(5PK3)1 (B3位)シリア

1.37 - 5.10 - 8.60
(次戦進出:1.17 - 5.00

(オッズはSportsbet.ioの1/27/13:00時点)

決勝トーナメントからは、90分間のホーム勝利・ドロー・アウェイ勝利を予想する3択予想のほか、延長・PK戦の結果を含んだ「どちらが勝ち上がるか」を予想する2択のオッズも出ます。

準々決勝(ベスト8)

優勝予想オッズ
(ベスト8確定後)

WilliamHillのアジア杯2023優勝予想オッズ(ベスト8確定時点)

日本 2.37
韓国 4.00
オーストラリア 5.50
イラン 6.50
カタール 9.00
ウズベキスタン 13.00
ヨルダン 21.00
タジキスタン 67.00

2/1時点

02/02(金) 20:30 #9

タジキスタン(#2勝) 0 - 1 (#3勝)ヨルダン

4.00 - 3.10 - 2.08
(次戦進出:2.54 - 1.48
02/03(土) 00:30 #10

オーストラリア(#1勝) 1(1延長2)1 (#6勝)韓国

3.45 - 2.98 - 2.36
(次戦進出:2.22 - 1.62
02/03(土) 20:30 #11

イラン(#8勝) 2 - 1 (#7勝)日本

4.80 - 3.30 - 1.86
(次戦進出:2.96 - 1.37
02/04(日) 00:30 #12

カタール(#4勝) 1(3PK2)1 (#5勝)ウズベキスタン

2.70 - 2.98 - 2.90
(次戦進出:1.80 - 1.95

(オッズはSportsbet.ioの2/1/15:40時点。カタールvsウズベキスタンの突破予想はbet365の2/3/12:00時点)

準決勝(ベスト4)

優勝予想オッズ
(ベスト4確定後)

アジア杯2023優勝予想オッズ(ベスト4確定時点)

韓国 1.80
イラン 2.50
カタール 9.00
ヨルダン 11.00

2/4時点

02/07(水) 00:00

ヨルダン(#9勝) 2 - 0 (#10勝)韓国

6.00 - 3.65 - 1.63
(次戦進出:3.70 - 1.25
02/08(木) 00:00

イラン(#11勝) 2 - 3 (#12勝)カタール

1.88 - 3.30 - 4.70
(次戦進出:1.36 - 3.00

(オッズはSportsbet.ioの2/5/18:00時点。イランvsカタールの突破予想はbet365の同時刻のもの)

決勝

02/11(日) 00:00

ヨルダン 1 - 3 カタール

3.55 - 3.05 - 2.26
(優勝予想:2.30 - 1.58

(オッズはSportsbet.ioの2/8/18:50時点)

カタール連覇達成!!
(優勝予想オッズ:8.5~12.00倍

アジアカップ2023ベッティング

アジアカップはブックメーカーで賭けることができ、大会前・大会中には数多くのオッズが出ます。優勝予想オッズ・勝敗予想オッズ・そのほかのオッズ情報も当ページに随時追記していきますので、定期的にご覧ください。

今回のアジアカップはどのような結末を迎えるでしょうか。招集メンバーの顔ぶれや直近の成績を踏まえると、日本が優勝候補であることは間違いないでしょう。開催国のカタールは、前回の決勝で敗れた相手。再びファイナルで出会う展開になれば一層熱いですし、超アウェイのなかでのリベンジに期待したいですね。(日本とカタールが1位通過なら可能性あり)また同様に、日本と韓国が共に1位突破なら両者も決勝まで当たりません。アジアカップの決勝では一度も対戦したことがないため、日韓ファイナルも楽しみな展開。

個人的には日本代表への応援ベットは仕込み済みなので、あとは各試合もさまざまな切り口から分析・考察・予想を楽しみたいと思います。(追記:準々決勝のイラン戦は、特に後半は完全な力負けでしたね…)4年後に期待しましょう。

当ページの情報は随時更新していきます。大会前は前評判のチェックに、大会中は最新情報の確認に、そして大会終了後は振り返りにお役立てください。アジアカップ2023の観戦を盛り上げるスパイスとなれば幸いです!

ユニークな特徴を持つ
高評価ブックメーカーリスト



人気No.1次世代ブックメーカー

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

法定通貨と仮想通貨、任意の通貨でプレーできる人気No.1次世代ブックメーカー。ユーザー登録から賞金の回収までがとにかく簡単。ボーナスや現金がもらえるイベントも多数開催。

イベント豊富 利用簡単 銀行振込 競馬

Sportsbet.ioの詳細解説

Sportsbet.ioへ移動



規制なしのプロ御用達サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界トップの高オッズ(高還元)を提供し、どれだけ勝ってもプレイヤーの締め出し制限なし。実質的な利用価値は最高峰。

最高オッズ 規制なし

Pinnacleの詳細解説

Pinnacleへ移動



世界最大手ブックメーカー

bet365

累計1億人近くが使用する世界最大手のブックメーカー。サイトの操作性からサポートまですべてが一流。登録&入金完了で各種スポーツの生中継が見放題に。

操作性抜群 賭け方多彩 生中継 競馬

Bet365の詳細解説

Bet365へ移動



老舗のブランドブックメーカー

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランド。特殊な賭け方や増強オッズが豊富。初心者から熟練まで使えるブックメーカーです。競馬オッズの発表も早く、ファンは要チェック。

賭け方多彩 イベント豊富 競馬

William Hillの詳細解説

William Hillへ移動


上記サイトは、世界中で幅広く利用できる優良ブックメーカーです。それぞれ際立った特徴を持ちます。このほか各サイトの詳細はブックメーカーランキングからご確認ください。プレーに関する基礎知識はすべてスポーツベッティング入門書にて解説しています。

-サッカーオッズ