生中継(ライブストリーミング)のあるブックメーカーは?視聴方法と対象の解説 | LOB   お問い合わせ | サイトマップ
ブックメーカー各社の情報 / スポーツベッティングの始め方~各種スポーツの賭け方
最新スポーツオッズ情報 / プロ監修の戦略や稼ぎ方のヒントなどを解説しています
 
       

生中継(ライブストリーミング)のあるブックメーカーは?視聴方法と対象の解説

投稿日:2017.5.1 |

インターネットを通じて各種スポーツの生中継(ライブストリーミング)を視聴するなら、ブックメーカーのウェブサイトも選択肢の一つとしてお役立てを。いくつかのサイトでは、サッカー、テニス、バスケットボール、野球、アイスホッケー、ラグビー、その他数多くのスポーツ中継を手間なく楽しむことができます。

「ワールドカップの試合を観たい!」「チャンピオンズリーグの試合をスマホで観たい!」「Jリーグをネットで観るには?」「テニスの錦織戦、大坂なおみの最新試合を視聴したい!」「MLBの配信サービスはないか!?」など、ツールをお探しの方は参考にご覧ください。

期間限定追記

アジアカップはSportsbet.ioにて放送あります!!(実際に毎日放送を観ているので確認済み)

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のアジアカップの生中継(ライブストリーミング生放送)について

ライブストリーミング配信がある”日本語対応”ブックメーカー

ネット上のいくつかのブックメーカーが会員向けのサービスとしてライブ配信機能を搭載しています。ブックメーカーのウェブサイトは世界中に何百とありますが、そのうち日本語に対応していて生中継も視聴できるサイトで使いやすいのは以下の2社。

1xbet(ワンバイベット)

1xbetライブストリーミング

1xbet(ワンバイベット)はロシアをはじめ東ヨーロッパで人気のブックメーカーです。数多くのスポーツの生中継が会員登録だけで視聴できるようになります。この画像はサッカーのワールドカップ2018の実際の中継の様子。もちろんスマホからでも視聴可能。

1xbetのサイトへ

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

sportsbet.ioライブストリーミング

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)はビットコイン専用のブックメーカーとして世界で最初に正式な認可ライセンスを受けたサイトです。ビットコインを賭けて稼げるサイトとして人気急上昇中。会員登録して、アカウントに最低額の資金を残しておくだけでずっと無料でスポーツを見放題。

Sportsbet.ioのサイトへ

どうすればライブストリーミングが観られる?

生中継を観るための準備はとても簡単。まずそれぞれのサイトで会員登録。1xbetの場合はこれだけでOK。Sportsbet.ioの場合はアカウントに最低入金額1mbtc(700円ほど)を入れておくだけ。クレジットカードで入金できます。更新も月額費用も何もなし。実質的には無料で中継観戦が楽しめます。

サイト上で生中継があるかどうかを確認する方法もシンプルです。1xbetならサイト内のこのマークをクリック。

1xbetのライブストリーミング(生中継)視聴方法1

これでサイト画面上に中継のモニターが開きます。

1xbetのテニスライブベットの様子
(テニスの大坂なおみ選手の試合の様子)

Sportsbet.ioの場合は、対象の試合には「試合を視聴する」と書かれています。

Sportsbet.ioのライブストリーミング(生中継)マーク

試合開始が数日先の場合はまだマークが表示されていないこともありますので、気になる試合であれば1日前や数時間前に改めてご確認を。

Sportsbet.ioのライブストリーミング(生中継)マーク
(CL中継の実際の様子)

1xbetの生中継を観るには?

1.会員登録
2.ボタンをクリック

1xbetのサイトへ

Sportsbet.ioの生中継を観るには?

1.会員登録
2.入金(金額自由)
3.ボタンをクリック

Sportsbet.ioのサイトへ

業界としては、Sportsbet.ioのようにアカウントを作っていくらか資金を入れておくという条件が一般的です。

どんなスポーツが視聴できる?

それぞれのサイトで視聴できるスポーツと対象の試合は若干異なります。よって併用が最善。視聴できる(実際にできた)ものを挙げると、サッカーならプレミアリーグ、リーガ・エスパニョーラ、セリエA、ブンデスリーガ、リーグ・アンらいわゆる欧州トップリーグ、プリメイラリーガ(ポルトガル)、エールディビジ(オランダ)、ジュピラーリーグ(ベルギー)、その他欧州各国のリーグ。そしてそれぞれの国のカップ戦。国際大会のチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、ネーションズリーグ、ワールドカップ。欧州以外ももちろん対象、Jリーグやルヴァンカップ、天皇杯、ACLなど。

テニスは男女プロツアーの全大会、ITFの大会も。錦織選手、大坂選手の試合ももちろん視聴対象。全豪、全仏、ウィンブルドン、全米の四大大会もバッチリ楽しめます。野球はMLBと日本プロ野球、アメフトはNFLのいくつかの試合が。そしてバスケットボールはNBA、ヨーロッパ各国のリーグ。

卓球、クリケット、ラグビー、アイスホッケー、スヌーカー、フットサル、ビーチバレー、果ては闘鶏というマニアックな競技までとにかく豊富です。ただし、これらが常に視聴できるというわけではなく、その都度配信対象が変わります。したがってサイト上でその都度ご確認ください。

ブックメーカーのライブストリーミング視聴についてのまとめ

もしもインターネットを通じてスポーツ観戦できるツールを探しているということなら、これらブックメーカーのウェブサイトは最高に便利。月額固定費用なし、デメリットなし。ネット中継なので回線の具合によっては通信が不安定になることもありますが、それでもパソコン・スマホで世界中のスポーツ観戦できるのはスポーツファンにはかなりありがたいです。

最後に。ブックメーカーは本来スポーツの賭け(スポーツベッティング)をするためサイトですが、この中継に関して言えば賭けなくても視聴できます。よってただ単に生中継を観るために使ってもまったく問題ありません。もちろん中継を観ながら賭けると一層おもしろいのですが、判断はユーザーの自由です。管理人もただ観るだけのこともよくあります。試合観戦は予想力アップと収益アップにつながりますから、すでに何らかのスポーツに賭けているユーザーの方は特にお役立てください。

 

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーの応援賭け

ネット上のブックメーカーでスポーツに賭けることを「スポーツベッティング」と言います。プレー手順は簡単で、①使いたいサイトで会員登録→②入金→③賭ける→④勝った賞金を出金という4ステップ。以下で基礎知識と始め方をまとめているので、プレー時の参考にお役立てください。

ステップごとの解説

1.ブックメーカーで会員登録(アカウント作成)する際の基本
新規アカウントの作り方を実例を交えて具体的に解説
2.ブックメーカーへの入金方法を具体的に解説
ブックメーカーで作ったアカウントに入金する流れやポイントの解説
3.ブックメーカーの賭け方|スポーツベッティングの4つの具体的ステップ
サイト上でオッズを選んで賭ける基本的な流れについて
4.勝って稼いだ賞金をブックメーカーのアカウントから出金する手順
勝って得た賞金をアカウントから手元に引き出す方法について

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説を見る際はスポーツベッティング入門ページをご覧下さい。

必須の優良日本語ブックメーカー4社

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。スポーツ観戦はSportsbet.ioで。


テンベットジャパン

メインにもサブにも使える優良サイト

10bet Japan

24時間日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。(現在、登録だけで10ドルのボーナスがもらえる限定特典あり)

手軽 Card Ecopayz Sticpay BTC V.Point

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

スポーツファン利用必須!の生中継サイト

スポーツベットアイオー

ビットコインや日本円などを使い分けて賭けられる次世代サイト。会員特典としてサッカー・テニス・野球・バスケなど各種スポーツの生中継が観られるため、純粋にスポーツが観たい時にも便利。登録は15秒で完結。

生中継 Card BTC ETH 銀行振込 Ecopayz

Sportsbet.ioの詳しい解説


ウィリアムヒル

必ず持っておきたい"ブランド"サイト

ウィリアムヒル

創業1934年の業界のブランドで、初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカー。特殊な賭けの種類が圧倒的に豊富で、「スポーツベッティングを知り、楽しむ」上で欠かせません。他がメインでも併用必須。

賭け方が特に多彩 Card Ecopayz

William Hillの詳しい解説


ピナクル

プロプレイヤー評価No.1の投資用サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーを締め出す制限なし。本格的にプレーに取り組むなら必ず使います

プロ仕様 Card Ecopayz BTC

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較
ブックメーカー目的別比較
使用するブックメーカーを選ぶ

ブックメーカーとの入出金に使う2つのネット口座

ブックメーカーとの入出金にはさまざまな方法がありますが、下記の2つは日本人プレイヤーが必ず用意しておきたいネット口座です。どちらも詳細ページで利用法を解説しています。

エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの詳しい解説

スティックペイ

ATMで資金を引き出せるネット口座

スティックペイ

10betJapanやSportsbet.io(日本円ウォレット)の入出金に使えるネット口座。専用のプリペイドカードで世界中のATMから資金を引き出せます。今後利用範囲が増えそうなので、エコペイズ同様に必須。

カード入金 BTC入金 振込出金 ATM出金

Sticpayの詳しい解説

直近でよくお読みいただいている解説ページ

ブックメーカーの賭け方(基本パターン17種)の解説
ブックメーカー利用時に知っておきたいメインの賭け方まとめ
STICPAY(スティックペイ)口座の使い方ガイド
ATMで出金できるカードが嬉しい最新ネット口座の利用法
ブックメーカー投資とは何か?勝つために重要なこと
巷で話題のブックメーカー投資とは?そしてスポーツベッティングを投資化する為の本質的理解
 
Scroll Up