ブックメーカーを使ったスポーツベッティングのはじめ方
入金・出金の具体的な方法、各スポーツへの賭け方などの基礎知識全般
プロプレイヤー監修の稼ぐためのヒントやプレーに役立つ情報まで網羅した専門サイト

スポーツオッズ情報

NFL2021/2022優勝予想オッズ・MVP・第56回スーパーボウル予想オッズまとめ

ブックメーカーのNFL2021/2022優勝予想オッズまとめ

ブックメーカーで賭けてみたいアメフトファン必見です!NFL2021-2022シーズンを彩る優勝予想オッズ、地区制覇、レギュラーシーズンMVP、タッチダウンやパスヤード記録のトップ選手予想、そのほかさまざまなオッズを一挙にまとめた記録ページをご用意しました。

今回は、早い段階から数多くのオッズを出していたスポーツベットアイオーからピックアップしています。

昨シーズンを振り返ると、AFCはチーフスが2年連続2度目の優勝、NFCはバッカニアーズが2002年以来18年ぶりのカンファレンス王者となりました。第55回スーパーボウルはバッカニアーズの本拠地フロリダ州タンパ・レイモンド・ジェームス・スタジアムで行われることが決まっていたため史上初のホームゲームとなり、加えてチーフスのパトリック・マホームズとバッカニアーズのトム・ブレイディによる新旧最高のクォーターバック対決が実現。この歴史的な一戦は地元のバッカニアーズが31-9で勝利し、2度目のスーパーボウル・チャンピオンとなりました。

この結果に対する昨シーズン開幕前オッズの一部をご紹介すると、バッカニアーズの優勝は5番手の15倍、NFC制覇は11倍、チーフスのAFC制覇は3.75倍でした。さらに、シーズンMVPはパッカーズのアーロン・ロジャーズの26倍、カムバック賞はワシントンのアレックス・スミスの5.5倍、最優秀監督はブラウンズのケヴィン・ステファンスキーで26倍でした。他にも多数ありますが、何らかのオッズに賭けていて的中された方はおめでとうございます!!

今季、第56回スーパーボウルに勝ち上がってくるのは果たしてどのチームか。そしてどのオッズが的中扱いとなるのか!?

以下、NFL新シーズンを一層楽しむための参考にご覧ください。

このページの内容

NFL2021/2022優勝予想オッズ(スーパーボウル56優勝オッズ)

NFL2021-2022第56回スーパーボウル優勝予想オッズ

優勝予想オッズ

カンザスシティ・チーフス 5.50
タンパベイ・バッカニアーズ 7.00
バッファロー・ビルズ 12.00
ボルチモア・レイブンズ 13.00
グリーンベイ・パッカーズ 13.00
ロサンゼルス・ラムズ 13.00
サンフランシスコ・49ers 13.00
クリーブランド・ブラウンズ 13.00
シアトル・シーホークス 23.00
テネシー・タイタンズ 25.00
デンバー・ブロンコス 27.00
マイアミ・ドルフィンズ 27.00
ダラス・カウボーイズ 29.00
ニューオーリンズ・セインツ 29.00
インディアナポリス・コルツ 31.00
ロサンゼルス・チャージャーズ 31.00
ニューイングランド・ペイトリオッツ 31.00
ピッツバーグ・スティーラーズ 34.00
アリゾナ・カージナルス 41.00
ミネソタ・バイキングス 41.00
ワシントン・フットボール・チーム 46.00
アトランタ・ファルコンズ 51.00
シカゴ・ベアーズ 51.00
カロライナ・パンサーズ 61.00
ラスベガス・レイダース 67.00
ニューヨーク・ジャイアンツ 67.00
フィラデルフィア・イーグルス 71.00
ジャクソンビル・ジャガーズ 81.00
シンシナティ・ベンガルズ 101.00
ニューヨーク・ジェッツ 101.00
デトロイト・ライオンズ 151.00
ヒューストン・テキサンズ 176.00

8/25時点のオッズ

ブックメーカーによるNFL2021-2022シーズンの優勝予想オッズ(スーパーボウルLVI優勝オッズ)は、カンザスシティ・チーフスが5.5倍、2番手がタンパベイ・バッカニアーズの7倍。昨シーズンのファイナリスト両者が本命・対抗です。

3番手はAFCのバッファロー・ビルズの12倍、そのうしろにレイブンズ、バッカーズ、ラムズ、49ers、ブラウンズらが13倍で続きます。 

チーフスは昨シーズンも本命でした。評価どおりにAFC西地区は5連覇達成でプレーオフへ進出。初戦でブラウンズ、続くAFCチャンピオンシップでビルズを破ってスーパーボウルに勝ち進みました。しかし、ブラウンズ戦でマホームズが負傷したことも影響してか、バッカニアーズとの最終戦は22点差で決着。手痛い敗戦を喫しました。

今季はリベンジに燃えていることでしょう。今年のNFL選手トップ100で1位に選ばれたマホームズを筆頭に、5位のトラビス・ケルス、15位タイリーク・ヒル、34位クリス・ジョーンズ、58位タイラン・マシューらキープレイヤーも健在。また、オフェンス面の強化として、4月にはレイブンズとのトレードでOTのオーランド・ブラウンを獲得しました。プレシーズンマッチ3連勝で開幕を迎えます。

対抗のバッカニアーズはディフェンディングチャンピオンとして新シーズンに臨みます。44歳トム・ブレイディとも契約を延長。ブレイディは2月のスーパーボウル制覇で、ペイトリオッツ時代と合わせてAFC、NFC両方からタイトルを獲得した史上初のQBとなりました。報道によると、先のチーフス戦は膝の靭帯断裂のままプレーしていたということが判明。懸念は残りますが、チームの支柱として連覇を狙います。また、昨季のプレーオフで大活躍を見せたLBシャキール・バレットも4年78億の契約に合意しました。

3番手のビルズは2000年台に入ってしばらくプレーオフからも遠ざかっていましたが、2017年に18年ぶりに勝ち上がり、直近は2019、2020年の連続で進出しています。2017、2019はワイルドカード敗退、昨年は27年ぶりにAFCチャンピオンシップに到達するも、チーフスに敗れました。注目は躍進中のQBジョシュ・アレン。昨シーズンは全QB中5位の成績となる4544ヤードのパスと37のタッチダウンを記録。今季も活躍が期待されます。

NFLカンファレンス別優勝予想オッズ

続いてはカンファレンスごとの優勝オッズをご覧ください。

アメリカンフットボールカンファレンス優勝オッズ

NFL2021/2022AFCカンファレンス優勝オッズ(8月25日時点)

AFCチャンピオン予想オッズ

カンザスシティ・チーフス 3.40
バッファロー・ビルズ 6.50
ボルチモア・レイブンズ 7.00
クリーブランド・ブラウンズ 8.50
テネシー・タイタンズ 13.00
マイアミ・ドルフィンズ 15.00
デンバー・ブロンコス 17.00
インディアナポリス・コルツ 17.00
ロサンゼルス・チャージャーズ 17.00
ニューイングランド・ペイトリオッツ 17.00
ピッツバーグ・スティーラーズ 19.00
ラスベガス・レイダース 34.00
ジャクソンビル・ジャガーズ 46.00
シンシナティ・ベンガルズ 51.00
ニューヨーク・ジェッツ 61.00
ヒューストン・テキサンズ 101.00

8/25時点のオッズ

チーフスがトップ、ビルズが2番手、レイブンズ、ブランズ、タイタンズと続きます。昨シーズン12季ぶりにプレーオフ進出を逃したペイトリオッツは17倍、そのうしろに北地区制覇のスティーラーズが19倍で、ここまでが20倍以下。

ナショナルフットボールカンファレンス優勝オッズ

NFL2021/2022NFCカンファレンス優勝オッズ(8月25日時点)

NFCチャンピオン予想オッズ

タンパベイ・バッカニアーズ 3.90
グリーンベイ・パッカーズ 6.50
ロサンゼルス・ラムズ 6.50
サンフランシスコ・49ers 6.50
シアトル・シーホークス 12.00
ダラス・カウボーイズ 13.00
ニューオーリンズ・セインツ 15.00
アリゾナ・カージナルス 19.00
ミネソタ・バイキングス 21.00
ワシントン・フットボール・チーム 23.00
シカゴ・ベアーズ 25.00
アトランタ・ファルコンズ 27.00
カロライナ・パンサーズ 29.00
ニューヨーク・ジャイアンツ 31.00
フィラデルフィア・イーグルス 34.00
デトロイト・ライオンズ 67.00

8/25時点のオッズ

NFCの優勝オッズはバッカニアーズが3.9倍のトップ。対抗はパッカーズとラムズ。パッカーズは2019、20年の2年連続プレーオフ進出を果たしていますが、最後のカンファレンス優勝(及びスーパーボウル制覇)は2010年。

NFLディビジョン別1位予想オッズ

次は地区別の1位予想オッズです。(オッズはスポーツベットアイオーの8月25日時点)

AFCの地区別1位

東地区

バッファロー・ビルズ 1.61
ニューイングランド・ペイトリオッツ 3.80
マイアミ・ドルフィンズ 4.60
ニューヨーク・ジェッツ 25.00

北地区

ボルチモア・レイブンズ 2.10
クリーブランド・ブラウンズ 2.38
ピッツバーグ・スティーラーズ 4.80
シンシナティ・ベンガルズ 25.00

南地区

テネシー・タイタンズ 1.67
インディアナポリス・コルツ 2.36
ジャクソンビル・ジャガーズ 11.00
ヒューストン・テキサンズ 29.00

西地区

カンザスシティ・チーフス 1.30
ロサンゼルス・チャージャーズ 5.50
デンバー・ブロンコス 6.50
ラスベガス・レイダース 17.00

NFCの地区別1位

東地区

ダラス・カウボーイズ 2.18
ワシントン・フットボールチーム 3.30
ニューヨーク・ジャイアンツ 5.00
フィラデルフィア・イーグルス 5.50

北地区

グリーンベイ・パッカーズ 1.64
ミネソタ・バイキングス 3.30
シカゴ・ベアーズ 5.00
デトロイト・ライオンズ 23.00

南地区

タンパベイ・バッカニアーズ 1.36
ニューオーリンズ・セインツ 4.80
アトランタ・ファルコンズ 10.50
カロライナ・パンサーズ 12.00

西地区

ロサンゼルス・ラムズ 2.85
サンフランシスコ・49ers 2.85
シアトル・シーホークス 3.40
アリゾナ・カージナルス 6.50

レギュラーシーズン最多勝利・最少勝利・最大得点・最小失点チーム

今度はレギュラーシーズン全17試合の成績にまつわる予想です。最も勝利するチーム、最も勝ちが少ないチーム、最も多く得点するチーム、最も失点が少ないチームの4通りです。

最多勝利チーム予想オッズ

NFL21/22レギュラーシーズン最多勝利チーム予想オッズ

最多勝利チームはチーフスが5倍、バッカニアーズが6倍。

最少勝利チーム予想オッズ

NFL21/22レギュラーシーズンの最小勝利チーム予想オッズ

最少勝利チームはテキサンズが3.5倍、ライオンズが4.4倍。ちなみに昨シーズンはジャガーズが1勝でした。

最多得点チーム予想オッズ

NFL21/22レギュラーシーズン最多得点チーム予想オッズ

 最多得点チームはチーフスが6.00倍。

最少失点チーム予想オッズ

NFL21/22レギュラーシーズン最小失点チーム予想オッズ

最少失点チームはレイヴンズの8.5倍がトップ。ワシントン・が12倍、49ersが13倍で続きます。昨シーズンはラムズが最少、レイヴンズが次点でした。

チームごとのプレーオフ進出・シーズン勝数予想オッズ

チームごとには、プレーオフ(PO)進出予想、スーパーボウル(SB)進出予想、そしてレギュラーシーズン(RS)の勝利数をオーバーアンダー形式の二択で予想する賭けなどがあります。

チーム
PO進出
はい
PO進出
いいえ
SB進出
はい
SB進出
いいえ
RS勝数
Over
RS勝数
Under
カンザスシティ・チーフス1.097.503.401.32O12.5@2.09U12.5@1.75
ボルチモア・レイブンズ1.323.307.001.10O10.5@1.65U10.5@2.29
サンフランシスコ・49ers1.522.557.001.10O10.5@1.99U10.5@1.83
ニューオーリンズ・セインツ2.111.7415.001.02O8.5@1.62U8.5@2.31
タンパベイ・バッカニアーズ1.155.504.001.25O11.5@1.65U11.5@2.25
NE・ペイトリオッツ2.161.7017.001.01O9.5@2.09U9.5@1.75
インディアナポリス・コルツ1.861.9617.001.01O8.5@1.78U8.5@2.05
シアトル・シーホークス1.782.0511.501.04O9.5@1.67U9.5@2.21
ダラス・カウボーイズ1.712.1415.001.02O9.5@2.16U9.5@1.70
バッファロー・ビルズ1.263.8012.001.12----
フィラデルフィア・イーグルス3.801.2729.001.01O6.5@1.65U6.5@2.25
グリーンベイ・パッカーズ1.363.156.501.11O10.5@1.77U10.5@2.06
ピッツバーグ・スティーラーズ2.551.5019.001.01O8.5@2.16U8.5@1.70
テネシー・タイタンズ1.652.2513.001.03O9.5@1.89U9.5@1.89
アリゾナ・カージナルス2.601.4817.001.01O8.5@2.05U8.5@1.78
クリーブランド・ブラウンズ1.442.808.501.07O10.5@1.90U10.5@1.90
ミネソタ・バイキングス2.051.7821.001.01O8.5@1.63U8.5@2.30
アトランタ・ファルコンズ2.901.4027.001.01O7.5@1.71U7.5@2.15
シカゴ・ベアーズ1.532.6027.001.01O7.5@2.00U7.5@1.82
ヒューストン・テキサンズ8.001.07----O4.5@2.25U4.5@1.65
ロサンゼルス・ラムズ1.522.556.501.11O10.5@2.15U10.5@1.71
デンバー・ブロンコス2.441.5615.001.02O8.5@1.85U8.5@1.97
ラスベガス・レイダース4.401.2141.001.01O6.5@1.56U6.5@2.45
ロサンゼルス・チャージャーズ2.161.7017.001.01O9.5@2.09U9.5@1.75
カロライナ・パンサーズ3.501.3027.001.01O7.5@1.90U7.5@1.90
デトロイト・ライオンズ7.501.0991.001.01O5.5@2.46U5.5@1.55
ニューヨーク・ジェッツ6.001.1346.001.01O6.5@2.31U6.5@1.62
ニューヨーク・ジャイアンツ3.251.3429.001.01O6.5@2.31U6.5@1.62
マイアミ・ドルフィンズ2.161.7015.001.02O9.5@2.09U9.5@1.75
ジャクソンビル・ジャガーズ4.201.2446.001.01O6.5@1.96U6.5@1.86
ワシントン・フットボール・チーム2.411.5721.001.01O8.5@1.86U8.5@1.96
シンシナティ・ベンガルズ6.001.1446.001.01O6.5@2.01U6.5@1.81

プレイヤーの各種成績トップ予想オッズ

さて、今度は選手に注目したオッズです。

以下、レギュラーシーズンの17試合を対象に、パスヤード数、レシーブヤード数、ラッシュヤード数、パッシングタッチダウン、レシービングタッチダウン、ラッシングタッチダウンの最多記録となる選手が誰かを予想する賭けです。

最多パッシングヤード

アメフトNFL21/22最多パスヤード選手予想オッズ

最多パスヤード予想オッズ
(上位10名)

パトリック・マホームズ(チーフス) 5.50
ダック・プレスコット(カウボーイズ) 8.00
トム・ブレイディ(バッカニアーズ) 9.00
ジョシュ・アレン(ビルズ) 10.00
ジャスティン・ハーバート(チャージャーズ) 10.50
マット・ライアン(ファルコンズ) 13.00
マシュー・スタッフォード(ラムズ) 13.00
アーロン・ロジャース(パッカーズ) 15.00
ラッセル・ウィルソン(シーホークス) 21.00
ジョー・バロウ(ベンガルズ) 23.00

8/25時点のオッズ

最多レシービングヤード

NFL21/22最多レシービングヤード選手予想オッズ

最多レシーブヤード予想オッズ
(上位10名)

カルビン・リドリー(ファルコンズ) 7.50
ステフォン・ディッグス(ビルズ) 8.50
ジャスティン・ジェファーソン(バイキングス) 8.50
ダバンテ・アダムス(パッカーズ) 9.00
タイリーク・ヒル(チーフス) 9.00
ディアンドレ・ホプキンス(カージナルス) 10.00
DK・メトカーフ(シーホークス) 12.00
トラビス・ケルス(チーフス) 13.00
AJブラウン(タイタンズ) 15.00
D・J・ムーア(パンサーズ) 15.00

8/25時点のオッズ

最多ラッシングヤード

NFL2021/2022最多ラッシングヤード選手予想オッズ

最多ラッシュヤード予想オッズ
(上位10名)

デリック・ヘンリー(タイタンズ) 3.30
ダルビン・クック(バイキングス) 6.00
ニック・チャブ(ブラウンズ) 6.50
クリスチャン・マキャフリー(パンサーズ) 9.00
ジョナサン・テイラー(コルツ) 10.00
セイクワン・バークリー(ジャイアンツ) 11.50
エゼキエル・エリオット(カウボーイズ) 8.00
アントニオ・ギブソン(ワシントン) 19.00
アーロン・ジョーンズ(パッカーズ) 19.00
ジョー・ミクソン(ベンガルズ) 13.00
J・K・ドビンズ(レイブンズ) 13.00
ジョッシュ・ジェイコブス(レイダース) 23.00

8/25時点のオッズ

最多パッシングタッチダウン

NFL21/22最多パッシングタッチダウン選手予想オッズ

最多パッシングタッチダウン予想オッズ
(上位10名)

パトリック・マホームズ(チーフス) 4.20
トム・ブレイディ(バッカニアーズ) 6.00
ジョシュ・アレン(ビルズ) 8.50
アーロン・ロジャース(パッカーズ) 9.00
ラッセル・ウィルソン(シーホークス) 10.00
ダック・プレスコット(カウボーイズ) 13.00
マット・ライアン(ファルコンズ) 17.00
ジャスティン・ハーバート(チャージャーズ) 19.00
マシュー・スタッフォード(ラムズ) 19.00
ジョー・バロウ(ベンガルズ) 21.00

8/25時点のオッズ

最多レシービングタッチダウン

アメフトNFL2021/2022最多レシービングタッチダウン選手予想

最多レシーブTD予想オッズ
(上位10名)

ダバンテ・アダムス(パッカーズ) 8.00
タイリーク・ヒル(チーフス) 9.00
カルビン・リドリー(ファルコンズ) 10.00
トラビス・ケルス(チーフス) 11.00
アダム・シーレン(バイキングス) 13.00
マイク・エバンス(バッカニアーズ) 15.00
ジャスティン・ジェファーソン(バイキングス) 15.00
DK・メトカーフ(シーホークス) 15.00
ディアンドレ・ホプキンス(カージナルス) 17.00
ステフォン・ディッグス(ビルズ) 17.00

8/25時点のオッズ

最多ラッシングタッチダウン

NFL2021/2022最多ラッシングタッチダウン選手予想オッズ

最多ラッシングTD予想オッズ
(上位10名)

ダルビン・クック(バイキングス) 5.50
デリック・ヘンリー(タイタンズ) 5.50
ニック・チャブ(ブラウンズ) 9.00
クリスチャン・マキャフリー(パンサーズ) 9.00
ジョナサン・テイラー(コルツ) 9.00
アルヴィン・カマラ(セインツ) 15.00
エゼキエル・エリオット(カウボーイズ) 15.00
セイクワン・バークリー(ジャイアンツ) 19.00
アントニオ・ギブソン(ワシントン) 19.00
アーロン・ジョーンズ(パッカーズ) 19.00

8/25時点のオッズ

最多サック数

NFL21/22最多サック数プレイヤー予想オッズ

最多サック数予想オッズ
(上位10名)

アーロン・ドナルド(ラムズ) 8.50
マイルズ・ギャレット(ブラウンズ) 8.50
T・J・ワット(スティーラーズ) 9.00
シャキール・バレット(バッカニアーズ) 13.00
ダニエル・ハンター(バイキングス) 13.00
ザデリアス・スミス(パッカーズ) 13.00
ジョシュ・アレン(ビルズ) 15.00
ジョーイ・ボーサ(チャージャーズ) 15.00
チャンドラー・ジョーンズ(カージナルス) 15.00
ニック・ボーザ(49ers) 19.00

9/6時点のオッズ

最多インターセプション

NFL21/22最多インターセプション数プレイヤー予想オッズ

最多インターセプション予想オッズ
(上位10名)

サム・ダーノルド(パンサーズ) 9.00
ライアン・フィッツパトリック(ワシントン) 9.00
ジャレッド・ゴフ(ライオンズ) 9.50
ザック・ウィルソン(ジェッツ) 10.50
マック・ジョーンズ(ペイトリオッツ) 11.50
ジェイレン・ハーツ(イーグルス) 12.00
トレバー・ローレンス(ジャガーズ) 12.00
ベン・ロスリスバーガー(スティーラーズ) 13.00
ダニエル・ジョーンズ(ジャイアンツ) 15.00
ジャスティン・フィールズ(ベアーズ) 17.00

9/6時点のオッズ

アワード受賞予想オッズ

選手個々に関する賭けは、レギュラーシーズンMVP、ディフェンスMVP、新人賞、カムバック賞、最優秀監督予想などがあります。

レギュラーシーズンMVPオッズ

NFL2021/2022MVP受賞予想オッズ(8月25日時点)

シーズンMVP予想オッズ
(上位10名)

パトリック・マホームズ(チーフス) 5.50
アーロン・ロジャース(パッカーズ) 9.50
ジョシュ・アレン(ビルズ) 10.00
トム・ブレイディ(バッカニアーズ) 13.00
ラマー・ジャクソン(レイブンズ) 17.00
マシュー・スタッフォード(ラムズ) 17.00
ラッセル・ウィルソン(シーホークス) 17.00
ダック・プレスコット(カウボーイズ) 19.00
ジャスティン・ハーバート(チャージャーズ) 21.00
カイラー・マレー(カージナルス) 21.00

8/25時点のオッズ

ディフェンシブプレイヤーオブザイヤーオッズ

NFL2021/2022ディフェンスMVP受賞予想オッズ(8/25)

ディフェンンスMVP予想オッズ
(上位10名)

アーロン・ドナルド(ラムズ) 5.00
マイルズ・ギャレット(ブラウンズ) 7.00
T・J・ワット(スティーラーズ) 8.00
ニック・ボーザ(49ers) 10.00
ジョーイ・ボーサ(チャージャーズ) 15.00
チェイス・ヤング(ワシントン) 13.00
カリル・マック(ベアーズ) 11.00
ジェームス・ダーウィン(チャージャーズ) 25.00
シャキール・バレット(バッカニアーズ) 34.00
ミンカ・フィッツパトリック(スティーラーズ) 34.00

8/25時点のオッズ

ディフェンシブルーキーオブザイヤーオッズ

NFL2021/2022ディフェンスルーキー予想オッズ(8/25時点)

ディフェンス新人王予想オッズ
(上位10名)

マイカ・パーソンズ(カウボーイズ) 6.00
ジョーラン・フィリップス(ドルフィンズ) 8.50
ジャマン・デイビス(ワシントン) 9.50
ジェレミア・オウス・コラモア(ブラウンズ) 9.50
パトリック・サーテイン2世(ブロンコス) 9.50
クウィティ・ペイ(コルツ) 11.00
ザベン・コリンズ(カージナルス) 13.00
ジェイシー・ホーン(パンサーズ) 15.00
アゼース・オジュラリ(ジャイアンツ) 17.00
グレゴリー・ルソー(ビルズ) 19.00

8/25時点のオッズ

オフェンシブルーキーオブザイヤーオッズ

NFLオフェンスルーキー受賞予想オッズ(8月25日時点)

オフェンス新人王予想オッズ
(上位10名)

トレバー・ローレンス(ジャガーズ) 3.80
ジャスティン・フィールズ(ベアーズ) 5.50
トレイ・ランス(49ers) 6.50
ナジー・ハリス(スティーラーズ) 7.50
ザック・ウィルソン(ジェッツ) 7.50
マック・ジョーンズ(ペイトリオッツ) 9.00
カイル・ピッツ(ファルコンズ) 10.50
ジャマー・チェイス(ベンガルズ) 15.00
デヴォンタ・スミス(イーグルス) 15.00
ジェイレン・ワドル(ドルフィンズ) 19.00

8/25時点のオッズ

カムバックプレイヤーオブザイヤーオッズ

アメフトNFL21/22カムバック賞受賞予想オッズ

カムバック賞予想オッズ
(上位10名)

ダック・プレスコット(カウボーイズ) 8.00
ジョー・バロウ(ベンガルズ) 23.00
セイクワン・バークリー(ジャイアンツ) 7.50
クリスチャン・マキャフリー(パンサーズ) 8.00
ニック・ボーザ(49ers) 9.00
カーソン・ウェンツ(コルツ) 10.00
ジェームス・ダーウィン(チャージャーズ) 25.00
サム・ダーノルド(パンサーズ) 13.00
ジェイミス・ウィンストン(セインツ) 17.00
ボン・ミラー(ブロンコス) 19.00

8/25時点のオッズ

コーチオブザイヤーオッズ

NFLの2021/2022シーズン最優秀監督賞受賞予想オッズ(8月25日時点)

最優秀監督賞予想オッズ
(上位10名)

ブライアン・フローレス(ドルフィンズ) 15.00
ロン・リベラ(ワシントン) 15.00
カイル・シャナハン(49ers) 15.00
ブランドン・ステーリー(チャージャーズ) 15.00
ショーン・マクベイ(ラムズ) 17.00
フランク・ライク(コルツ) 17.00
アーサー・スミス(ファルコンズ) 17.00
ケビン・ステファンスキー(ブラウンズ) 17.00
ビル・ベリチック(ペイトリオッツ) 19.00
シーン・マクダーモット(ビルズ) 19.00

8/25時点のオッズ

SuperBowlLVIの対戦カード・勝敗予想オッズ

対戦カードが確定次第、こちらに勝敗予想オッズや特殊オッズなどを掲載します。

ブックメーカーでNFL2021/2022に賭ける!

スポーツベットアイオーでアメフトNFLに賭ける

ざっとご覧いただきましたが、お気に入りのチームや選手は何倍でしたか?

ブックメーカーではアメフトもガッツリと賭けの対象であり、NFLは世界的には(もちろん特にアメリカでは)非常に人気の高いマーケットです。基本的にすべてのブックメーカーがオッズを出します。

ここでは開幕前時点の各種オッズを掲載していますが、スーパーボウルの優勝予想とカンファレンス・地区別のチャンピオン予想オッズなどは、シーズン中もオッズは出ます。当ページを開幕後にご覧になった方は、サイトで最新倍率をご確認ください。

bet365ウィリアムヒルなどの老舗サイトでは試合ごとのオッズの種類も豊富です。ここでオッズをご紹介したスポーツベットアイオーはビギナーには適任。使用方法は解説ページをご覧ください。

NFLのチーフスAFC優勝に賭ける

チーフスとバッカニアーズの再戦か、ビルズ、パッカーズ、ラムズ、49ersらが割って入ってくるか。AFCはとりあえずチーフスの優勝にベット。NFCはバッカニアーズ外して49ers。スーパーボウル優勝は開幕まで検討し、選手関連もいくつかピックアップして楽しみたいと思います。

ボーナス大量
スポーツベットアイオーの詳しい解説
スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)の特徴・登録〜入金/出金の詳細解説【最新】

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー) Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)は、ネット上に数あるオンラインブックメーカー・オンラインカジノのなかで日本人プレイヤーからも圧倒的 ...

続きを見る

開幕前は前評判のチェックに、シーズン終了後は結果と共にNFL2021/22シーズンの振り返りにご活用ください。

そしてもちろん皆様の予想的中と賞金獲得をお祈りしております!!

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーでスポーツベッティング

スポーツ観戦に実益をプラスできるスポーツベッティング。プレーは簡単で「1.登録 → 2.入金 → 3.賭ける → 4.出金」の4ステップです。始め方や基礎知識は以下ですべてまとめているので、参考にお役立てください。

ブックメーカーの始め方
参加から賞金回収までの4ステップ詳細(3分で開始可)
スポーツベッティングとは?
【基礎1】ブックメーカーの利用とスポーツの賭けの6つのおもしろさ
ブックメーカーとの入出金
【基礎2】ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
【基礎3】どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの実践的知識まとめ

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
ブックメーカーの会員登録のすべて
2.ブックメーカーの入金方法
資金を入金する手順や要点の解説
3.ブックメーカーの賭け方
スポーツベットの流れを具体例で解説
4.ブックメーカーの出金方法
賞金を手元に引き出す方法

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

必須の日本語ブックメーカー

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。Sportsbet.ioでは一部スポーツ観戦も可。


テンベットジャパン

No.1 メイン・サブにも最適!!

10bet Japan

完全日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。現在、登録するだけでボーナスがもらえる限定特典あり

最初に最適 入出金柔軟

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

No.2 多機能+個人情報不要!!

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

ビットコインも日本円も、好きな通貨を賭けて増やせる人気急上昇中の次世代ブックメーカー。10bet同様に登録から賞金回収まで簡単で、ボーナスや現金がもらえる企画も多数。

最初に最適 多機能 ボーナス大量

Sportsbet.ioの解説【FB有】


ウィリアムヒル

No.3 老舗の最高峰サイト!!

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランド。初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカーであり、特殊な賭け方が圧倒的に豊富。他がメインでも併用価値大。(当サイト限定ボーナスもあり)

賭け方豊富

William Hillの解説【特典付】


ピナクル

No.4 投資にも必須サイト!!

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーの締め出し制限なし。稼ぐことを目的に本格的に取り組むなら必ず使用します。

高還元率 ベット規制なし

Pinnacleの詳しい解説

入出金に使うネット口座

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。


エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの解説【特典付】

-スポーツオッズ情報

© 2021 ブックメーカーとスポーツベッティングの日本語解説書