Pinnacle

ピナクルのクラシックビュー・アジアンビュー・ベータビューの見方を解説

プロ御用達の人気ブックメーカーPinnacle(ピナクル)のデスクトップ(パソコン)版には、クラシックビュー、アジアンビュー、ベータビューという3つの表示形式があり、自分が一番見やすいものを選んでプレーすることができます。

ピナクルのクラシックビュー

ピナクルのクラシックビュー

クラシックビューは一番昔からのデザイン。賭けの対象スポーツやリーグが画面に2列で並んでいます。

ピナクルのアジアンビュー

ピナクルのアジアンビュー

アジアンビューは、その名のとおりアジア圏のブックメーカーでよく見られるスタイルです。左端にスポーツのカテゴリがあって、試合の一覧には勝敗予想、ハンデ、オーバーアンダーが並んでいます。この表示形式でずっとプレーしていて慣れているならともかく、初見だと数字がぎゅうぎゅうで少し見づらいかもしれません。

ピナクルのベータビュー

ピナクルのベータビュー

ベータビューは、ウィリアムヒルや10betなどヨーロッパの大手ブックメーカーに似た表示形式です。画面いっぱいに広がっていて見やすく、初心者でも扱いやすい。

切り替え方法

クラシックビュー、アジアンビュー、ベータビューはあくまで見た目の違いだけで、中身のオッズはもちろん同じです。ですから、ご自身が一番使いやすいと感じる表示形式を使ってください。管理人は10年以上利用しているので一番最初からあるクラシックビューに慣れていますが、最近はベータでプレーするようになりました。

切り替えは簡単。画面上のメニューで変えるだけ。

ピナクルの画面の切り替え

しかし、ベータビューはベータ(試用)という言葉が意味するように、今後はさらに進化していくと思います。(機能が追加されましたらこちらでご紹介します)

Future viewとは?

あともう1つ、クラシックビューとアジアンビューの表示選択メニューには「Future View」という選択肢があります。

ピナクルのFuture viewとは

これはさらに開発中のようです。現状は、選択するとしばらく読み込んで強制的にログアウトしてしまいますしたがってまだ使用できません。

モバイルの表示は?

一方、モバイル版の画面は1つだけ。切り替え機能はなし。

ピナクルのモバイル版ページ

シンプルで使いやすい設計となっています。ただ、初めてアクセスした時は英語版が表示されます。日本語に変えるなら、画面の一番下へ。

ピナクルのモバイル版ページの日本語化手順

最下部に言語が並んでいるので、ここで日本語を選んでください。

ピナクルの詳細解説に戻る

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーでスポーツベッティング

好きなスポーツでお金が稼げる!?もっと楽しめる!?趣味に実益をプラスできるエンターテイメント、スポーツベッティング。はじめ方とプレーに必要な基礎知識は下記参照ください。

ブックメーカー利用の流れ
参加から賞金回収までの4ステップ(最速で始める方法)
ブックメーカーとの入出金
【基礎】ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
【基礎】どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの実践的知識まとめ

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
ブックメーカーの会員登録のルール
2.ブックメーカーの入金方法
資金を入金する手順や要点の解説
3.ブックメーカーの賭け方
スポーツベットの流れを具体例で解説
4.ブックメーカーの出金方法
賞金を手元に引き出す方法や注意点

そのほか、すべての基礎知識はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

利用必須の日本語ブックメーカー

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本セオリーです。(サイトごとにオッズの種類・機能・ボーナスなどが異なるため。また、稼ぐ上でも有利。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由

以下は、日本語対応ブックメーカーのなかで特に使える4社です。Sportsbet.io、 Bet365、William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。


No.1 大人気ブックメーカー

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

ビットコインも日本円も、好きな通貨を賭けて増やせる人気急上昇中の次世代ブックメーカー。会員登録から賞金回収までがとにかく簡単で、ボーナスや現金がもらえる企画も多数。

最初に最適 多機能 ボーナス大量

Sportsbet.ioの解説


No.2 利用必須の世界最大手

bet365

世界最大のブックメーカー。賭けられるスポーツ・オッズの種類、機能、サポートすべてが一流。ユーザーは各種スポーツの生中継を視聴できます。

世界最大手 スポーツ中継

bet365の解説【特典付】


No.3 老舗の最高峰サイト

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランド。初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカーであり、特殊な賭け方が圧倒的に豊富。他がメインでも併用価値大。(当サイト限定ボーナスもあり)

オッズ豊富 老舗

William Hillの解説【特典付】


No.4 投資/高額勝負に必須サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界トップの高オッズ(高還元)を提供し、どれだけ勝ってもプレイヤーの締め出し制限なし。稼ぐことを目的に本格的に取り組むなら必ず使用します。

高還元率 ベット規制なし

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較表
(機能・目的別分類)

入出金に使うネット口座

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。


入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

多くの日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込または仮想通貨で手軽に入金でき、出金も簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金回収にはほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの解説【特典付】

-Pinnacle