スポーツオッズトピック

コパアメリカ2019特集!ブックメーカーの優勝予想オッズと全日程/試合結果まとめ

更新日:

コパアメリカ2019の大会日程とブックメーカーの予想オッズ

https://www.listofbookmakers.net

サッカーの南米王者を決めるコパ・アメリカ(Copa America)が今年ブラジルにて開催されます。1916年にスタートして今回で46度目。通常は4年に1回なんですが、2016年に創設から100年目の記念大会が開催されたため、今回は3年ぶり。

日本のファンが例年以上に注目しているのは、言うまでもなく日本代表が参加するからでしょう。招待国としてカタールとともに参戦します。年始に開催されたアジアカップの優勝&準優勝の2チーム、現アジアのトップが南米勢に通用するかどうかは非常に気になるところですね。

もちろんブックメーカーでは毎大会賭けの対象で、世界中のファン(特に南米のユーザー達)が優勝予想オッズから各試合のオッズまで賭けを楽しんでいます。今回は日本代表の参加によって、特別なボーナスやフリーベットがもらえるプロモーションも増えそうです。

ということで、このページではサッカーファンと主にサッカーに賭けているベッターにとって参考となるよう、大会の日程、各試合の結果、ブックメーカーが用意する各種オッズなどを全部まとめました。コパ・アメリカ2019をエキサイティングに楽しむためのスパイスとしてお役立てください!

コパ・アメリカとはどのような大会?

コパ・アメリカは、南米サッカー連盟(CONMEBOL)が主催する国際大会。AFCが主催するアジアの国際大会がアジアカップ、UEFAが主催するヨーロッパ王者を決めるのがユーロ、それらと同じ大陸選手権です。

参加チームは12ヶ国。CONMEBOL加盟のブラジル、アルゼンチン、ウルグアイ、コロンビア、パラグアイ、ペルー、チリ、ベネズエラ、エクアドル、ボリビアら10ヶ国に加え、2ヶ国を近隣から招待して開催されます。通常はアメリカ、メキシコやホンジュラス、コスタリカなど北中米カリブ海サッカー連盟のチームが参加することが多いのですが、例外も。その1つが1999年の日本の参加。

当時のトルシエジャパンはパラグアイ、ペルー、ボリビアと同組となり、パラグアイに4-0、ペルーに3-2、ボリビアと1-1で1分2敗で大会を去りました。2011年大会も招待されていましたが、東日本大震災の影響で参加見送り。よって今回は2度目のチャレンジとなります。グループではウルグアイ、チリ、エクアドルと対戦予定。

2015年、2016年はチリが連覇しています。過去に3連覇を達成したのは、1945-47年のアルゼンチンのみ。(大会が現行システムとなる前の南米選手権時代)

コパアメリカ2019ブラジル大会の出場国・大会情報

では、ここからは今年の情報を。

ブラジルでの開催は、南米選手権の頃から含めて5度目。リオデジャネイロ、サンパウロ、ポルト・アレグレ、ベロオリゾンテ、サルヴァドールの5都市6スタジアムが使用され、決勝はリオのマラカナン・スタジアム。

出場国と情報

ブラジル 開催国。出場35回。優勝回数は歴代3位の8回、最後は2007年
アルゼンチン 出場41回。優勝回数は2位で14回、最後は1993年
ウルグアイ 出場43回。優勝回数は歴代1位の15回。最後は2011年
チリ 出場38回。直近2連覇中の現王者(2015,2016)
コロンビア 出場21回。優勝1回(2001)
パラグアイ 出場36回。優勝2回(1953,1979)
エクアドル 出場27回。
ペルー 出場31回。優勝2回(1939,1975)
ボリビア 出場26回。優勝1回(1963)
ベネズエラ 出場17回。
カタール 招待国。初参戦。アラブ圏から初の出場。アジア杯2019王者。
日本 招待国。2度目の参加。アジア杯2019準優勝。

出場国はCONMEBOL加盟10ヶ国+カタール&日本。アジアの意地をみせてほしいですね。

コパアメリカ2019の大会日程

こちらは大会の日程です。

グループステージ:6月14~24日
準々決勝:6月27~29日
準決勝:7月2,3日
3位決定戦:7月6日
決勝:7月7日

2019年6月14日から7月7日の約1ヶ月間。南半球なので季節は冬。と言っても、寒いわけではなく15~25度前後の過ごしやすい気温です。日本と12時間時差があり、試合は日本時間では翌日の朝型〜午前中に開催されます。朝早起きして観戦したり、あるいはお勤めの方は通勤中にチェック、という感じになりそうですね。

なお、Sportsbet.ioではコパ・アメリカも生中継の対象になる可能性があり、実際にそうなればスマホでも視聴できますので事前にご準備を。

Sportsbet.ioの特徴と登録から入金/出金までの詳細解説

日本代表の招集メンバー

GK

DF

MF

FW

監督:森保一(2018年7月-)

メンバーは発表次第掲載します。

ブックメーカーによる優勝予想オッズ

こちらはブックメーカーで賭けられる優勝予想オッズです。

コパアメリカ2019のブックメーカーによる優勝予想オッズ

優勝予想オッズ

ブラジル 2.25
アルゼンチン 4.25
ウルグアイ 8.00
コロンビア 10.00
チリ 10.00
ペルー 19.00
パラグアイ 26.00
ベネズエラ 29.00
エクアドル 31.00
日本 34.00
ボリビア 41.00
カタール 81.00

2019/4/4時点

開催国のブラジルが本命。続いてアルゼンチン、ウルグアイ、コロンビアと順当な顔ぶれ。日本は34倍、そしてアジア王者のカタールは大穴の81倍。

ちなみに、ブラジルは過去4回のホーム大会ですべて優勝しています。昔は参加チームが少なかったので大した参考にはなりませんが、過去の実績と評価が示すとおり今回も!?

グループ組み合わせ表とオッズ

今回のグループの組み合わせはこのとおり。グループ1位突破予想オッズは発表次第追加します。

グループA 1位予想 試合数 勝点 得点 失点 得失点差
ブラジル -
ベネズエラ -
ペルー -
ボリビア -
グループB 1位予想 試合数 勝点 得点 失点 得失点差
アルゼンチン -
コロンビア -
パラグアイ -
カタール -
グループC 1位予想 試合数 勝点 得点 失点 得失点差
ウルグアイ -
チリ -
日本 -
エクアドル -

全試合のキックオフ時刻と結果とオッズ

以下は、全試合の日程と試合開始時刻(日本時間)とブックメーカーによる勝敗予想オッズ。アルファベットはグループです。試合が終わるごとに更新していきます。

グループ1試合目

06/15(土) 09:30 A ブラジル - ボリビア 1.12 - 8.00 - 15.50
06/16(日) 04:00 A ベネズエラ - ペルー 3.70 - 2.90 - 2.15
06/16(日) 07:00 B アルゼンチン - コロンビア 2.15 - 3.10 - 3.50
06/17(月) 04:00 B パラグアイ - カタール 1.64 - 3.40 - 5.70
06/17(月) 07:00 C ウルグアイ - エクアドル 1.58 - 3.45 - 6.25
06/18(火) 08:00 C 日本 - チリ 4.45 - 3.30 - 1.83

(オッズは10betJapanの4/5時点)

グループ2試合目

06/19(水) 06:30 A ボリビア - ペルー - - - - -
06/19(水) 09:30 A ブラジル - ベネズエラ - - - - -
06/20(木) 06:30 B コロンビア - カタール - - - - -
06/20(木) 09:30 B アルゼンチン - パラグアイ - - - - -
06/21(金) 08:00 C ウルグアイ - 日本 - - - - -
06/22(土) 08:00 C エクアドル - チリ - - - - -

グループ3試合目

06/23(日) 04:00 A ペルー - ブラジル - - - - -
06/23(日) 04:00 A ボリビア - ベネズエラ - - - - -
06/24(月) 04:00 B カタール - アルゼンチン - - - - -
06/24(月) 04:00 B コロンビア - パラグアイ - - - - -
06/25(火) 08:00 C チリ - ウルグアイ - - - - -
06/25(火) 08:00 C エクアドル - 日本 - - - - -

決勝トーナメント(準々決勝)

06/28(金) 09:30 No.1 グループA1位 - グループB/C3位 - - - - -
06/29(土) 04:00 No.2 グループA2位 - グループB2位 - - - - -
06/29(土) 08:00 No.3 グループB1位 - グループC2位 - - - - -
06/30(日) 04:00 No.4 グループC1位 - グループA/B3位 - - - - -

決勝トーナメント(準決勝)

07/03(水) 09:30 A No.1の勝者 - No.2の勝者 - - - - -
07/04(木) 09:30 B No.3の勝者 - No.4の勝者 - - - - -

決勝トーナメント(決勝と3位決定戦)

07/07(日) 04:00 3位 Aの敗者 - Bの敗者 - - - - -
07/08(月) 05:00 決勝 Aの勝者 - Bの勝者 - - - - -

コパアメリカに賭けるならどのブックメーカー?

コパ・アメリカは注目度の高いイベントなので、基本的にどのブックメーカーでも賭けることができます。大会が近づいてきましたら使用しているブックメーカーにてチェックしてみてください。10betJapan、ウィリアムヒル、Sportsbet.ioあたりは日本語サポート対応かつ日本代表戦に対するボーナスやプロモーションが積極的なので、大会を一層楽しむなら欠かせません。具体的にプロモーションが発表されましたら、こちらでも掲載します。

10bet Japanの詳細

William Hillの詳細

Sportsbet.ioの詳細

地元のブラジルか、それともウルグアイが優勝最多記録を更新するか。あるいはチリの3連覇か!?そして、完全アウェイで強豪相手に真価が問われる森保ジャパンの歴史的一勝と躍進なるか!?

管理人はとりあえずブラジルの優勝オッズ2.25倍と日本の34倍を組み合わせて回収率211%で応援賭けしておきました。日本一択ではないのがちょっとセコいですけど(笑)当サイトのBet回収率計算機で計算できますので、お役立てください。

皆様の予想的中と賞金獲得もお祈りしております!!

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーの応援賭け

ネット上のブックメーカーでスポーツに賭けることを「スポーツベッティング」と言います。プレー手順は簡単で、①使いたいサイトで会員登録→②入金→③賭ける→④勝った賞金を出金という4ステップ。以下で基礎知識と始め方をまとめているので、プレー時の参考にお役立てください。

スポーツベッティングとは?
単なるギャンブルに留まらないスポーツへの賭けのおもしろさ
ブックメーカーとの入出金
ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの基礎知識

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
新規アカウントの作り方を実例を交えて具体的に解説
2.ブックメーカーの入金方法
アカウントに入金する手順やポイントの解説
3.ブックメーカーの賭け方
サイト上でオッズを選んで賭ける基本的な流れについて
4.ブックメーカーの出金方法
勝って得た賞金をアカウントから手元に引き出す方法

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。スポーツ観戦はSportsbet.ioで。


テンベットジャパン

メイン・サブにも使える優良サイト

10bet Japan

24時間日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。(現在、登録だけで10ドルのボーナスがもらえる限定特典あり)

手軽 Card Eco Sticpay BTC V.Point

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

生中継も観られる次世代サイト

スポーツベットアイオー

ビットコインや日本円などを使い分けて賭けられる次世代サイト。会員特典としてサッカー・テニス・野球・バスケなど各種スポーツの生中継が観られるため、純粋にスポーツが観たい時にも便利。登録は15秒で完結。

生中継 Card BTC 振込 Eco Sticpay

Sportsbet.ioの詳しい解説


ウィリアムヒル

入出金で現金還元がある老舗

ウィリアムヒル

創業1934年の業界のブランドで、初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカー。特殊な賭けの種類が圧倒的に豊富で、かつ最近は入出金ごとに現金キャッシュバックもあり。他がメインでも併用必須。

賭け方が特に多彩 Card Ecopayz

William Hillの詳しい解説


ピナクル

プロ評価No.1の投資用サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーを締め出す制限なし。本格的にプレーに取り組むなら必ず使います

プロ仕様 Card Ecopayz BTC

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較
ブックメーカー目的別比較
使用するブックメーカーを選ぶ

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。

エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの詳しい解説

スティックペイ

BTCを管理できるネット口座

スティックペイ

10betJapanやSportsbet.ioの入出金に使えるネット口座。法定通貨&仮想通貨を分けて残高管理できるため、稼いだビットコインをそのままキープしておけます。さらに専用カードでATM出金可。エコペイズ同様に必須。

カード入金 BTC入金 振込出金 ATM出金

Sticpayの詳しい解説

-スポーツオッズトピック

Copyright© ブックメーカーとスポーツベッティングの日本語解説書 , 2019 All Rights Reserved.