スポーツオッズトピック

突破か敗退か!?日本vsポーランドのブックメーカー予想オッズと突破条件

更新日:

ワールドカップ2018グループH「日本vsポーランド」予想オッズとデータ

大会がはじまる前、グループステージ2試合終えて「決勝トーナメント進出か否か!?」と競り合う日本の姿を誰が想像できたでしょうか。いや、熱心なファンにとってはそう信じることが当たり前ですし、もちろんその先にも期待しているとは思いますが、監督交代のゴタゴタから強化試合のスイス戦までの結果を受けて「本大会は3連敗や無得点か…」など悲惨な結末を想定していた人の方が圧倒的に多かったと思います。

しかし直前のパラグアイ戦で光明が差し、初戦はほぼアウェイという状況のサランスクで前回4-1で蹴散らされたコロンビアに4年越しのリベンジを果たして勝ち点3を獲得。そして次戦はエカテリンブルクにてセネガル相手に一進一退の攻防を繰り返し、メディア・ネットが散々叩いてきた本田選手のゴールでドローに持ち込み勝ち点1を上積み。

この2試合の結果だけで言えば「勝率を1%でも上げる」というJFAの監督入れ替えギャンブルはうまくいったということですね(笑)

次の舞台はヴォルゴグラード。突破か敗退か。ブックメーカーが発表した予想オッズと共に、日本の突破条件や過去の対戦データ等をご覧ください!

日本vsポーランド試合情報

FIFA 2018 World Cup in Russia Group H

日本(61) vs ポーランド(8)
キックオフ:2018年6月28日(木)17:00 (日本時間は同日23:00-)
スタジアム:ヴォルゴグラード・アリーナ(ロシア,ヴォルゴグラード)

()の数字はFIFAランキング

日本の決勝トーナメント進出条件は?

グループH 試合数 勝点 得点 失点 得失点差 1位
オッズ
突破
オッズ
日本 2 4 1 1 0 4 3 +1 8.00 3.00
セネガル 2 4 1 1 0 4 3 +1 6.00 2.25
コロンビア 2 3 1 0 1 4 2 +2 2.10 1.36
ポーランド 2 0 0 0 2 1 5 -4 2.75 1.57

こちらは2試合終えてのグループ状況。日本とセネガルは1勝1分で勝ち点は並んでいます。しかし、順位を決める基準が

1.勝ち点
2.得失点差
3.総得点
4.当該チーム同士の勝ち点
5.当該チーム同士の得失点差
6.当該チーム同士の総得点
7.反則ポイント(少ない方が良い)

とあり、このうち反則ポイントが日本とセネガルを比べると日本の方が少ないため1位に。(反則ポイントはレッドが4点、イエロー1点、2枚目イエロー3点。この基準により、日本の反則ポイントは3点、セネガル5点)

日本の自力突破条件

日本の自力での突破条件は、ポーランド戦での引き分け以上勝てば7点で文句なし突破、しかしセネガルvsコロンビアでセネガルが勝つと同じように7点になり、その時点で上記の条件に照らし合わせて1位か2位が決まります。引き分けかコロンビアが勝てば日本は1位突破です。

日本がポーランドに勝ち→勝ち点7
セネガルが勝つと日本1~2位
ドローだと日本1位
コロンビアが勝つと日本1位

ポーランド戦をドローで終えると日本の勝ち点は5になり、セネガルvsコロンビアのどちらかが勝つと2位突破になります。そしてこの試合もドローならセネガルと再び勝ち点5で並んで、1~2位のいずれかで突破します。

日本がポーランドと引き分け→勝ち点5
セネガルが勝つと日本2位
ドローだと日本が1~2位
コロンビアが勝つと日本2位

負けると他会場の結果次第

もしポーランドに負けた場合。セネガルvsコロンビアでセネガルが勝つと日本は2位突破。コロンビアが勝つとコロンビアが1位、日本は再びセネガルとの条件次第。そしてこの試合がドローなら、セネガルが勝ち点5で1位突破、コロンビアが勝ち点4で並びますが、得失点差で日本は敗退となります。

日本がポーランドに負け→勝ち点4
セネガルが勝つと日本2位
ドローだと日本が3位(敗退)
コロンビアが勝つと日本2~3位(敗退可能性あり)

ちなみに、ポーランドはすでに敗退が確定しています舞台が舞台なら消化試合として力を抜くこともあるかもしれませんが、これはW杯。国の威信をかけて絶対に一勝はするぞというモチベーションで臨んでくるのではないでしょうか。

決勝トーナメントへ進むと対戦相手はどこ?

1位突破すると、トーナメント初戦でグループGの2位と対戦します。2位突破なら同グループの1位が相手。グループGはイングランドとベルギーの突破が確定しており、最後にイングランドvsベルギーの直接対決が残っています。この試合は日本の試合の同日4時間後のキックオフなので、日本が突破したならそのあとに対戦相手が決まります。

日本が決勝トーナメントへ進んだら対戦相手は…イングランドベルギーのいずれか

日本vsポーランドの過去の対戦成績

さて次は日本とポーランドの相性についてみてみましょう。

2002/03/27 親善試合 ポーランド 0 - 2 日本
1996/02/19 親善試合 日本 5 - 0 ポーランド

日本とポーランドは過去に2度対戦していて、どちらも日本が快勝しています。直前回の試合は16年前、ポーランドのスタディオン・ヴィジェヴァ・ウッチで開催された試合で、前半10分に中田、42分に高原のゴールで勝利しました。日本が2度勝っているとはいえ、かなり前のことなのでこのデータは今回の参考にはならないかもしれませんね。

それよりも、ポーランドは2000年代のワールドカップで、敗退が決まってからの試合で2戦2勝しているというデータの方が気になります。02年の日韓大会では初戦で韓国に2-0、2試合目でポルトガルに4-0で敗退が確定したのち、3試合目でアメリカに3-1で勝って一矢報いました。06年はエクアドルに2-0で敗れ、開催国ドイツに1-0で連敗してからコスタリカに1-2で勝利。

2018/06/28 WCロシア大会 ポーランド ? - ? 日本
2018/06/24 WCロシア大会 ポーランド 0 - 3 コロンビア
2018/06/19 WCロシア大会 ポーランド 1 - 2 セネガル
2006/06/19 WCドイツ大会 ポーランド 2 - 1 コスタリカ
2006/06/14 WCドイツ大会 ポーランド 0 - 1 ドイツ
2006/06/09 WCドイツ大会 ポーランド 0 - 2 エクアドル
2002/06/14 WC日韓大会 ポーランド 3 - 1 アメリカ
2002/06/10 WC日韓大会 ポーランド 0 - 4 ポルトガル
2002/06/04 WC日韓大会 ポーランド 0 - 2 韓国

この土壇場での強さは怖いですね。日本がその餌食となってしまうか、それとも前歴を打ち破るか。

ブックメーカーの各種オッズ情報

次はブックメーカーの予想オッズをいくつかピックアップしてご紹介します。以下はWilliam Hill社の6月25日時点のものです。

勝敗予想オッズ

ワールドカップ2018日本vsポーランドの勝敗予想オッズ

90分間の結果予想は、日本が2.50倍、ドローが3倍、ポーランドが3倍。日本の方が低倍率に寄っています。実は大会が始まる前の同オッズは日本が4.20倍、ドローが3.20倍、ポーランドが1.95倍だったので、ここまでの2戦の結果とファンの期待感で大きく動いていますね。大会が始まる前の不安たっぷりのなかで4.2倍に賭けている方は、今よりもオッズの価値が高い(=当たった時の払い戻しが大きい)ので、力を込めて応援を!

スコア予想オッズ

ワールドカップ2018日本vsポーランドのスコア予想オッズ

続いてスコアの予想オッズを。1-1ドローが最低倍率の5.5倍。日本の1-0勝利が7.5倍で次点となっています。

得点者予想オッズ

ゴールスコアラーオッズも両チーム共に発表されています。

日本のゴールスコアラー予想オッズ
ワールドカップ2018日本vsポーランドの日本のゴールスコアラー予想オッズ

日本は半端ない大迫選手が最低オッズの2.70倍。続いてW杯史上6人目の3大会連続ゴール&アシスト記録を達成した本田選手が2.87倍。やはり持っていますね。同倍率で岡崎選手。彼らしい泥臭いゴールが生まれるかどうか。そして今大会ファーストゴールの香川選手が3.25倍。いわゆる代表内おっさんメンバーが名を連ね、その次に原口選手。ハノーファーでのプレー前の挨拶代わりの一発に期待しましょう。

ポーランドのゴールスコアラー予想オッズ
ワールドカップ2018日本vsポーランドのポーランドのゴールスコアラー予想オッズ

ポーランドはレヴァンドフスキ選手が本命の2.05倍。チームの大黒柱&エースストライカーながら未だ無得点。この試合は欠場か?との情報もありますが、出場しても覚醒は避けてほしいですね。

日本の最初の得点者予想オッズ

日本が得点するという前提で賭けるなら、誰が最初に決めるかを予想するのも面白いです。

ワールドカップ2018日本vsポーランドの日本の最初のゴールスコアラー予想オッズ

ゴールしないを除けば、ここでも大迫選手がトップの3.90倍。

試合開始から10分間での得点者予想オッズ

続いてさらに変わった得点予想オッズを。

ワールドカップ2018日本vsポーランドの最初の10分間のゴールスコアラー予想オッズ

ポーランド勢はレヴァンドフスキ選手が本命の17倍、日本は大迫選手の26倍。10分間にスコアが動かなければ不的中ですが、試合序盤からアグレッシブな展開になると考えるなら、配当が大きいため賭けておくと結構な利益が得られます。

William Hill
ウィリアムヒル社の詳細と参加方法
ここで挙げたオッズの他にも100種以上の多彩な賭け方ありW杯に賭けるなら必須サイト。

グループ最下位本命から1位で突破なるか、それとも夢の余韻を残して散っていくのか、グループステージ最後のポーランド戦も目が離せません!!皆様の予想的中もお祈りしております!

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーの応援賭け

ネット上のブックメーカーでスポーツに賭けることを「スポーツベッティング」と言います。プレー手順は簡単で、①使いたいサイトで会員登録→②入金→③賭ける→④勝った賞金を出金という4ステップ。以下で基礎知識と始め方をまとめているので、プレー時の参考にお役立てください。

スポーツベッティングとは?
単なるギャンブルに留まらないスポーツベットのおもしろさ
ブックメーカーとの入出金
ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの基礎知識

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
新規アカウントの作り方を実例を交えて具体的に解説
2.ブックメーカーの入金方法
アカウントに入金する手順やポイントの解説
3.ブックメーカーの賭け方
サイト上でオッズを選んで賭ける基本的な流れについて
4.ブックメーカーの出金方法
勝って得た賞金をアカウントから手元に引き出す方法

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。スポーツ観戦はSportsbet.ioで。


テンベットジャパン

メイン・サブにも使える優良サイト

10bet Japan

24時間日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。(現在、登録だけで10ドルのボーナスがもらえる限定特典あり)

手軽 Card Eco Sticpay BTC V.Point

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

生中継も観られる次世代サイト

スポーツベットアイオー

ビットコインや日本円などを使い分けて賭けられる次世代サイト。会員特典としてサッカー・テニス・野球・バスケなど各種スポーツの生中継が観られるため、純粋にスポーツが観たい時にも便利。登録は15秒で完結。

生中継 Card BTC 振込 Eco Sticpay

Sportsbet.ioの詳しい解説


ウィリアムヒル

入出金で現金還元がある老舗

ウィリアムヒル

創業1934年の業界のブランドで、初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカー。特殊な賭けの種類が圧倒的に豊富で、かつ最近は入出金ごとに現金キャッシュバックもあり。他がメインでも併用必須。

賭け方が特に多彩 Card Ecopayz

William Hillの詳しい解説


ピナクル

プロ評価No.1の投資用サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーを締め出す制限なし。本格的にプレーに取り組むなら必ず使います

プロ仕様 Card Ecopayz BTC

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較
ブックメーカー目的別比較
使用するブックメーカーを選ぶ

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。

エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの詳しい解説

スティックペイ

BTCを管理できるネット口座

スティックペイ

10betJapanやSportsbet.ioの入出金に使えるネット口座。法定通貨&仮想通貨を分けて残高管理できるため、稼いだビットコインをそのままキープしておけます。今後利用範囲が増えそうなので、エコペイズ同様に必須。

カード入金 BTC入金 振込出金 ATM出金

Sticpayの詳しい解説

-スポーツオッズトピック
-

Copyright© ブックメーカーとスポーツベッティングの日本語解説書 , 2019 All Rights Reserved.