ブックメーカーを使ったスポーツベッティングのはじめ方
入金・出金の具体的な方法、各スポーツへの賭け方などの基礎知識全般
プロプレイヤー監修の稼ぐためのヒントやプレーに役立つ情報まで網羅した専門サイト

みんなの思い出深い賭けを大発表!!【メモリアルベットまとめ】

bet365

bet365の通貨変更(EUR/USDからJPY)とアカウント閉鎖〜再登録の全手順

bet365 通貨変更方法(米ドル/ユーロから日本円に変えたい)

bet365の通貨を変更したい

米ドルで使っているアカウントから日本円へ。ユーロを日本円へ。そうお考えの方へ、通貨を変更する手順を実例を交えて解説します。(私自身、2020年7月にEURからJPYに変えました)

結論は、思いのほか簡単でした。

bet365がエコペイズで入金・出金可能に!ただし日本円のみ

通貨を変えたいと考えているのは、やはりこれが理由かと思います。

bet365でエコペイズを使いたい

bet365のエコペイズ入金方法

2020年7月、ついにbet365がエコペイズ対応となりました。これで入金も出金もネット口座で簡単に。2016年にネッテラーが撤退してからはクレカ、バーチャルカード、国際送金などしか使えなかったため、この追加は最高にありがたい話です。

実は今年2月の業界の会議でも、「bet365にエコペイズがまもなく実装されるよ」という話をうかがっていました。ここ数年同じことを言われてきたため、どうせまたやるやる詐欺ではないかと疑っていたのですが(笑)、どうやら今回は本当だったようです。

ただ、喜んだのもつかの間、なんとエコペイズが使えるのはJPY(日本円)でプレーしているユーザーのみとのこと。USD(米ドル)やEUR(ユーロ)、そのほかの通貨でプレーしているユーザーはまさかの対象外(悲)

私は10年以上前にユーロでアカウントを作って使用してきたため入出金ページにエコペイズのマークがなく、すぐにライブチャットで問い合わせました。そして上記を確認し、さらに「今後も米ドルとユーロにエコペイズを実装する予定はとりあえず今のところないよ」という回答を受け、通貨の変更を決断。

bet365のアカウント通貨変更は可能か?その手順は?

しかし一般的に、ブックメーカーのアカウントの通貨は一度決めたものをあとから変更することはできません。

bet365も例外ではなく、アカウントをそのまま使いながら通貨だけの変更は不可です。その代わりに、いま使っているアカウントを閉鎖し、新しく作り直すと日本円で再スタートできます。

  1. 既存アカウントの閉鎖(一度、bet365から退会)
  2. 新規アカウント登録
  3. 初回入金時にJPYを選択
  4. その後はJPYでプレー

これが面倒ならもういいかとなってしまうのですが、やってみたら3分ほどで済みました。10年以上使ってきたアカウントを閉じるというセンチメンタルな気持ちを感じつつ、新アカウントにログインできたらすぐに忘れました(笑)

なお、アカウントを閉鎖する前には残高をすべて引き出しておいてください。閉鎖後は出金できませんので。ちなみに残高が少額なら、このような手法を使うと国際送金せずに回収も可能です。ブックメーカー戦略「カバーベット手法」の利点や使い方の詳細解説

使えそうならお役立てください。

bet365の退会方法(アカウント閉鎖手順)

では、具体的にどうやってアカウントを閉鎖するのかご説明します。PCでもモバイルでも非常に簡単です。こちらの全体像をご確認ください。

bet365の通貨の変え方(米ドル/ユーロから日本円)

  1. ログインしてMembersページへ
  2. My Gambling Controls
  3. Account Closure
  4. Duration(期間)にチェックを入れ、期間指定でIndefinitely(無期限)を選択
  5. Reason(理由)はPrefer not to specify(無回答)を選択
  6. Continueをクリック
  7. アカウントのPasswordを入力してContinueをクリック
  8. Account Closure Completeと表示された完了

ここまで1分もかかりません。

bet365の再登録(アカウント再作成)

さて、次はアカウントの再登録です。一度登録したことがあるので簡単かと思います。

Bet365のサイトへ

画面内のBet NowJoin NowJoinと書かれたボタンをクリックして、登録ページへ進みます。

アカウント作成ページが開きましたら、必要事項を順番にご入力ください。

bet365登録方法(具体例の画像解説1)

Country of Residence(居住国)自動的に表示されています
Title(タイトル)男性ならMr、女性ならMsを選択
First Name(なまえ)例.Taro
surname(みょうじ)例.Yamada
Date of Birth(生年月日)誕生日を選択
Email Address(メールアドレス)連絡のできるメールアドレスを入力(GmailやYahooなどでも利用可)
Contact Number(電話番号)携帯OK。冒頭のゼロとハイフンは省略。例.9012345678
Choose how you receive your offers(プロモ情報を何で受け取るか?)Notification(そもそも通知するか否か)
Text Message(SMSメッセージで通知)
Email(登録メールアドレスへの通知)
Message in Bet365(bet365アカウント内のメールボックスに通知)

この4つそれぞれにYes/Noの選択肢があるので、自由に選んでください。(私はNotificationをYesにして、Emailとin BoxをYesにしています)

bet365新規参加方法(具体例の画像解説2)

Addresss(住所)"Chome-Banchi-Go"と書かれている箇所には、市区町村以下を書きます。例えば「大阪府大阪市●●町1丁目2-3●●マンション505室」に住んでいるなら、1-2-3-505のみ書きます(マンション名は省略OK)
Town/Cho(市町村)市町村を書きます。上記の例なら、「●●-cho, Osaka-City」
Postcode(郵便番号)郵便番号をハイフンなしで入力
Username(ユーザー名)半角英数字を混ぜて、6~32文字以内で作成します。例.taro777
Password(パスワード)半角英数字を混ぜて作成します。Confirm Password欄には、作ったパスワードを再入力
Four Digit Security Number(4ケタのセキュリティ番号)4ケタのセキュリティ番号を作成します。この数字は、問い合わせ時などに使います。自分で好きな数字を入力してください。(忘れないようメモを)Confirm〜の欄には再度入力してください
Time Zone(サイト上の時間表示)日本ならGMT+9のままでOK
Odds Display(オッズ表示)DecimalのままでOK
Bonus Code空欄で構いません

お名前や生年月日やメールアドレスなどは正確に、住所は登録後にアカウントページで修正できるため登録時点で多少間違えていても問題ありません。(もちろん、慣れているなら正しく入力してください) 4ケタの暗証番号は、1234や1111などの安易なもの以外で、好きな4ケタを設定してください。

すべて正確に入力し、規約への同意にチェックを入れたらフォーム一番下のJoin Nowボタンをクリックします。

不備がなければ手続き完了で、入金ページへ移動します。(すでにアカウント作成は済んでいるため、すぐに入金せずに閉じてしまって構いません)

bet365で登録

念のためチャット・メールで再登録したことを連絡

会員登録が済みましたら、念のためbet365のサポートへ再登録したことを伝えておくと良いと思います。(思いますとしているのは、連絡しなくても問題ないため)

雛形もご用意しました。

Dear support,

Hello, I'm xxx xxx(お名前).
My username is xxxxxx(新しいアカウント名).
My security 4 digit number is xxxx(新アカウントの暗証番号).

I would like to inform you about my new account just in case.

To use Ecopayz as a deposit option, I closed my old EUR account and opened a new one with JPY.

Old account username : xxxx(閉鎖したアカウント名)
New account : xxxx(新しいアカウント名)

If old information still keeps in your database, please update my status to avoid confusion.

I'll verify my new account later, and deposit some funds via Ecopayz.

Kind regards,

xxx xxx(お名前)
xxxxx@mail,com(メールアドレス)

-------------------
サポート担当者様,

こんにちは、私はxxx xxxです。
ユーザー名はxxxxxxです。
セキュティ番号はxxxxです。

念のため、新しいアカウントについてお知らせします。

Ecopayzを入金オプションとして使用するために、古いEUR口座を閉鎖し、JPYで新しい口座を開設しました。

古いアカウントのユーザー名:xxxx
新しいアカウント:xxxx

古い情報がデータベースに残っている場合は、混乱を避けるためにステータスを更新してください。

後で新しいアカウントの認証手続きを行い、Ecopayzを使用して資金を入金します。

敬具、

xxx xxx
xxxxx@mail,com

英文の方をこのままコピペして、情報をご自身のものに変えたら使えます。新しいアカウントにログインし、Message(メッセージ)のページでNew Messageを選択、件名、4ケタの暗証番号を入力して上記を送ってください。

あるいは、ライブチャットの方で、メールの中身を一文ごとに分割して送っていただいても通じるかと思います。

I would like to inform you about my new account just in case.

(念のため、新しいアカウントについてお知らせします)

-----------

To use Ecopayz as a deposit option, I closed my old EUR account and opened a new one with JPY.

(Ecopayzを入金オプションとして使用するために、古いEUR口座を閉鎖し、JPYで新しい口座を開設しました)

-----------

Old account username : xxxx(閉鎖したアカウント名)
New account : xxxx(新しいアカウント名)

-----------

If old information still keeps in your database, please update my status to avoid confusion.

(古い情報がデータベースに残っている場合は、混乱を避けるためにステータスを更新してください)

-----------

I'll verify my new account later, and deposit some funds via Ecopayz.

(後で新しいアカウントの認証手続きを行い、Ecopayzを使用して資金を入金します)

-----------

Thank you, have a nice day. Bye:)

私はこのような感じでライブチャットの方でやりとりを行いましたが、そもそも連絡がいらないような雰囲気でした。

アカウントの再登録が済んだら、通貨の変更はほぼ完了です。あとは、初めて入金する際に入金画面で「JPY」を選ぶだけ。(初期状態でJPYが選択されているため、迷いません)

bet365の通貨変更〜退会・再登録のまとめ

以上となります。改めて手順をおさらいます。

  1. 既存アカウントの資金を回収しておく(残高をゼロに)
  2. 既存アカウントの閉鎖手続き(約1分)
  3. 新規アカウントの作成(2分ほど)
  4. 初回入金時にエコペイズで入金(必然的にJPY)

既存アカウントの残金回収の手続きを含めても、5分もあれば十分でした。最初にエコペイズで入金しようとするとJPY以外選べなくなっているため、迷うことはないと思います。

もしもbet365のアカウント通貨を変更したいとお考えなら、本マニュアルが参考になれば幸いです。

すべて解説
bet365とは?日本語ガイド
Bet365(ベット365)の日本語解説-世界最大のブックメーカーの詳細ガイド

Bet365(ベット365) Bet365は200ヶ国以上に累計4500万人ものプレイヤーを抱えるダントツで世界最大のオンラインブックメーカーです。信頼性、という点では一切疑う余地がありません。 サイ ...

続きを見る

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーの応援賭け

ブックメーカーでスポーツに賭けることをスポーツベッティングと言います。プレーは「1.登録 → 2.入金 → 3.賭ける → 4.出金」の4ステップ。始め方や基礎知識は以下ですべてまとめているので、参考にお役立てください。

スポーツベッティングとは?
ブックメーカーとは何か?スポーツへの賭けの6つの重要ポイント
プレーのやり方ガイド
これさえ理解すればプレーは簡単!参加から賞金回収までの一連の流れ
ブックメーカーとの入出金
ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの実践的知識まとめ

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
ブックメーカーのアカウント作成のすべて
2.ブックメーカーの入金方法
アカウントに入金する手順やポイントの解説
3.ブックメーカーの賭け方
サイト上でオッズを選んで賭ける基本的な流れについて
4.ブックメーカーの出金方法
勝って得た賞金をアカウントから手元に引き出す方法

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

必須の日本語ブックメーカー

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。Sportsbet.ioでは一部スポーツ観戦も可。


テンベットジャパン

No.1 メイン・サブにも最適!!

10bet Japan

完全日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。(現在、登録するだけでボーナスがもらえる限定特典あり)

手軽 Card Eco Sticpay BTC V.Point

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

No.2 多機能+個人情報不要!!

スポーツベットアイオー

ビットコインも日本円も、好きな通貨を賭けて増やせる人気急上昇中の次世代ブックメーカー。10bet同様に登録からプレーまで簡単で、賞金の出金処理は最速。会員は一部スポーツと競馬中継も視聴可。

多機能 Card BTC Eco Sticpay

Sportsbet.ioの解説【FB有】


ウィリアムヒル

No.3 老舗の最高峰サイト!!

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランドで、初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカー。信頼性はナンバーワン。特殊な賭け方が圧倒的に豊富、今は入出金ごとに現金還元もあり。他がメインでも併用を。

賭け方が特に多彩 Card Ecopayz

William Hillの解説【特典付】


ピナクル

No.4 投資にも必須サイト!!

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーの締め出し制限なし。稼ぐことを目的に本格的に取り組むなら必ず使用します

高オッズ Card Ecopayz BTC

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較
ブックメーカー目的別比較
使用するブックメーカーを選ぶ

入出金に使うネット口座

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。


エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの解説【特典付】


スティックペイ

JPYもBTCも入出金可

スティックペイ

10betJapanやSportsbet.ioの入出金に使えるネット口座。ビットコインをはじめ仮想通貨も管理可能。エコペイズ同様に便利。

カード入金 BTC入金 振込出金 ATM出金

Sticpayの詳しい解説

-bet365

Copyright© ブックメーカーとスポーツベッティングの日本語解説書 , 2020 All Rights Reserved.