PR サッカーオッズ

天皇杯2019決勝「神戸vs鹿島」勝敗予想オッズや各種データ-令和初王者は!?

第99回天皇杯(2019)決勝のオッズとデータ

天皇杯2019決勝はヴィッセル神戸鹿島アントラーズ。どこが勝ち上がってきても最高ではありますが、この組み合わせは格別かと。神戸はクラブ史上初のファイナル進出、一方で鹿島はJリーグ発足以後の最多優勝記録保持クラブ初優勝かレコード更新か、記録がかかる2クラブが令和の初代王座をかけて、新国立競技場で開催される初めての試合で激突する。盛り上がれる要素がてんこ盛りです。

もちろん、そこにブックメーカーのオッズを絡めたら刺激は倍増。両チームサポはもちろん、サッカーファンなら賭けないわけにはいかないでしょう。以下、試合概要、各種データ、ブックメーカーによる勝敗予想オッズ・スコア予想オッズなどをまとめています。99回目の天皇杯決勝を楽しむスパイスにどうぞ!

関連:ブックメーカーのサッカーの賭け方・オッズ種類の解説

天皇杯2019決勝の試合概要

天皇杯2019決勝
2019 Emperor Cup Final

ヴィッセル神戸(8) vs 鹿島アントラーズ(3)
キックオフ:2020年1月1日(水)14:35
スタジアム:国立競技場(東京)

チーム横の()はJ1最終順位

試合は令和2年元旦の14:35分キックオフ。国立競技場は2019年12月21日に開場式が行われ、今回がこけら落としとなる試合です。初めてピッチに立つ選手たちは感慨深いものがありそうですね。

両チームの天皇杯2019での成績

2回
ヴィッセル神戸 4 - 0 ギラヴァンツ北九州
3回
ヴィッセル神戸 4 - 0 大宮アルディージャ
R16
ヴィッセル神戸 3 - 2 川崎フロンターレ
QF
ヴィッセル神戸 1 - 0 大分トリニータ
SF
ヴィッセル神戸 3 - 1 清水エスパルス

2回
鹿島アントラーズ 3 - 1 北陸大学
3回
鹿島アントラーズ 4 - 0 栃木SC
R16
鹿島アントラーズ 4 - 1 横浜Fマリノス
QF
鹿島アントラーズ 1 - 0 ホンダFC
SF
鹿島アントラーズ 3 - 2 Vファーレン長崎

神戸は2回戦で北九州(J3)、3回戦は大宮(J2)を難なく退け、ラウンド16ではJ1連覇中の川崎と対戦。前半のうちに山口と古橋の2点、後半に小川の追加点で3-0とリードを広げ、その後2点返されるも突破。続く準々決勝の大分(J1)戦は結構危ないシーンもありましたが、後半11分に決まった山口のゴールを守って1-0で勝利。(イニエスタ不在、ビジャはベンチ、ポドルスキは後半40分から出場でした)

そして、Jリーグのシーズン終了後となる21日に行われた清水(J1)との準決勝は、イニエスタが1G1Aの大活躍。狙いすました先制弾は素晴らしかったですね。33分の田中のゴールに到るまでの粘りも良かった。一方、清水のドゥトラのボレーも見事。とにかく3-1で神戸がファイナル進出。この5試合で先の失点はゼロ。

鹿島は初戦で北陸大学、3回戦は栃木(J2)に勝ち、ラウンド16では今季J1王者の横浜を4-1で粉砕。この試合では中村充孝が大活躍。カウンターからの横浜GK杉本の股抜きゴールに始まり、33分とATにも決めて前半のうちにハット達成。後半に伊藤が鮮やかループでダメ押し。鹿島サポには気持ち良い試合でした。

続く準々決勝はHonda FC。2回戦でJ1の札幌に4-2、3回戦ではJ2徳島に2-0、ラウンド16ではJ1浦和に2-0で勝利して番狂わせを演じてきた台風の目。鹿島は1年前に6-1で大勝していますが、今回は1-0で辛勝。非常に良い試合でした。

準決勝はJ2のVファーレン長崎。去年のJ1での2試合と一昨年のニューイヤーカップの計3度対戦して鹿島3連勝中の相手。セルジーニョのゴール、レオ・シルバのFKに見事に合ってしまった長崎の畑によるOGなどを含め鹿島が3-2で勝利。長崎も惜しかった。結局、鹿島も神戸と同じく、決勝に至るまで先の失点はなし。

合わせて、両チームの過去の天皇杯での実績もご確認ください。

鹿島アントラーズ
決勝:7回
優勝:5回(1997,2000,2007,2010,2016)
準優勝:2回(1993,2002)

ヴィッセル神戸
決勝:なし
最高成績:ベスト4(2000,2017)

両チームの直接対戦成績(直近5試合)

こちらは直近5回の直接対戦での結果。

2019/11/30 J1 鹿島 1 - 3 神戸
2019/05/12 J1 神戸 0 - 1 鹿島
2018/09/29 J1 神戸 0 - 5 鹿島
2018/04/25 J1 鹿島 1 - 1 神戸
2017/10/25 天皇杯QF 神戸 1(5PK4)1 鹿島

今季のJ1は1勝1敗。お互いアウェイで勝っています。直前回のJ1第33節はイニエスタもビジャも不在ながら3-1。イタリア紙でも紹介された、神戸の流れるような連携からの2点目ゴールは見事でした。

天皇杯での対戦結果

2017/10/25 QF 神戸 1(5PK4)1 鹿島
2016/11/12 R16 鹿島 2 - 1 神戸
2009/11/14 R16 鹿島 2 - 1 神戸

天皇杯での対戦は、直前回は2年前の準々決勝。後半18分、昌子源のシュートを神戸GKキム・スンギュが掴み損ねて鹿島先制。その後試合終了間際、後半AT4分のところで神戸のハーフナー・マイクがオシャレなヒールで同点弾を決めて延長へ。1-1のままPKへ進み、最後は5-4で神戸が準決勝へ。これ以前は16年と09年の4回戦で当たって、どちらも鹿島が2-1で突破しています。(16年は鹿島優勝)

ちなみに、ヴィッセル神戸と鹿島アントラーズの過去通算対戦成績はこちら。

鹿島 32勝
ドロー 8回
神戸 12勝

非常に大きな差があります。

ブックメーカーの各種オッズ

では、いよいよブックメーカーが発表した各種オッズをみてみましょう。以下は12月24日時点でWilliam Hill10betJapanなどで発表されていたオッズです。

勝敗予想オッズ(1x2)

ブックメーカーによる天皇杯2019決勝の勝敗予想オッズ

William Hillの90分間での勝敗予想オッズは、ヴィッセル神戸3.2倍、ドロー3.4倍、鹿島2.1倍ということで、鹿島がFAV(格上)扱い。今季のJ1での成績(鹿島3位、神戸8位)や、天皇杯での過去実績などを踏まえた見積もりでしょう。12月24日時点のオッズですから、ここから試合までの一週間のうちに発表される情報や賭け金の集まり具合によって変動する可能性もあります。90分で決着がつくと考える両チームのサポは、神戸のオッズ、鹿島のオッズに賭けて応援を。

優勝予想オッズ

ブックメーカーによる天皇杯2019優勝予想オッズ

こちらは、10betJapanによる延長やPK戦の結果までを含んだ優勝予想オッズ(オッズの表記は"ワールドカップ優勝"と誤表示になっていますが気になさらず)で、神戸は2.2倍、鹿島は1.44倍

スコア予想オッズ

ブックメーカーによる天皇杯2019決勝のスコア予想オッズ

スコアの予想オッズでは1-1が6倍。このオッズどおりの展開となれば延長へ。延長へ進むと考えるなら1-1や2-2等の賭けもおもしろそう。

スコアOver/Under

天皇杯2019決勝(神戸vs鹿島)のオーバーアンダーオッズ

こちらは試合中にスコアが何点動くかを2択で予想するオッズ。オーバー2.5(3点以上動いたら的中)は1.74倍。

天皇杯2019決勝(神戸vs鹿島)のチームOver/Underオッズ

チームごとのオーバーアンダーもあり。両チームとも2点以上よりも2点以下の方が低倍率。

両チームがゴールを決めるかどうか

天皇杯2019決勝の両チーム得点有無オッズ(1/1時点)

両チームがゴールを決めたら"はい"の1.64倍が、片方のみが得点して勝つかスコアレスで延長へ進めば"いいえ"の2.15倍が的中です。

神戸のスコアラーの予想オッズ(1/1時点)

天皇杯2019決勝の神戸のゴール予想オッズ

ウィリアムヒルではスコアラー予想オッズにも賭けることができます。神戸はビジャが最低オッズの2.3倍。続いて古橋、藤本が共に2.62倍。

鹿島のスコアラーの予想オッズ(1/1時点)

天皇杯2019決勝の鹿島のゴール予想オッズ

鹿島は上田とセルジーニョが2.45倍。レアンドロと伊藤が2.87。(*オッズは出ていますが、上田と相馬は前所属クラブで今大会に出場しているため、レギュレーションの関係でこの試合には出場できません)

言うまでもなく、これらのスコアラー予想オッズは賭けておくと試合が何倍もおもしろくなります。

アジアンハンデ予想オッズ(1/1時点)

天皇杯2019決勝のアジアンハンデオッズ

こちらはハンデをつけて勝敗を予想する賭け。画像のなかのハンデ0のオッズに賭けたなら、もし90分間の結果が引き分けなら賭けは無効で返金されます。(詳しいルールについては当サイト内の解説をご確認ください)

勝ち方予想オッズ(1/1時点)

天皇杯2019決勝の勝ち方予想オッズ(1/1時点)

これはSportsbet.ioの勝ち方予想オッズ。ヴィッセルが延長戦で勝てば11倍。PK戦までもつれてアントラーズの勝利なら12倍。普通に前後半で終わると予想するならこのオッズは手を出すべきではありませんが、延長やPKに進むと考えるなら賭けておくと楽しい。

試合が近づくにつれてオッズの種類は増えていきますので、いくつかピックアップして随時追記します。

予想と考察

今回の対戦、過去データや統計など踏まえるとオッズが鹿島寄りになることは妥当かと思いますが、今季限りで引退する神戸のビジャのラストマッチということで、出場と有終の美への期待から神戸へ賭けるライトなサッカーファンも多そう。そうなると試合開始までに神戸のオッズがグッと下がっていく可能性も考えられるため、神戸優勝と考えるなら早めに賭けた方が高めの良いオッズが拾えるかもしれません。

追記:1/1時点の勝敗オッズ

天皇杯2019決勝の勝敗オッズ(1/1時点)

やはり神戸はどのブックメーカーでも3.2倍超から2.75~2.8倍台に下降し、鹿島のオッズは2.1倍から2.3倍〜2.4倍台に上昇しました。

一発勝負ですから、前評判関係なく神戸にも可能性は十分あるでしょう。シーズン後半にかけて戦績は上向きだったので勢いもあり。しかし、失点率が高いのは気になるところ。(J1の34試合では1試合あたり平均1.74)

対する鹿島は34試合30失点、ホーム/アウェイ共に平均失点1以下。守備はやはり硬い。神戸は先制弾を決めて流れをつかめるかどうか。鹿島側も大岩監督がすでに退任が決まっているため、花道を飾るべく選手たちのモチベーションは十分でしょう。

とりあえず事前の賭けとしては、ロースコアな展開になりそうな気がしつつも「両チームが得点するか?」の"はい"、そして鹿島の方が数値上の見込みは高いことを踏まえながら神戸のアジアンハンデの+0.25(90分間の結果が引き分けなら半分は返金・半分勝利、神戸が勝てば的中)というオッズに賭けてみました。新年初日、新国立競技場の初試合で、初優勝して令和初王者になる。神戸が勝てば初づくしという面白さから、遊び&願望に近いものがあります(笑)

あとは、試合直前でスタメンが発表されたらさらに追加Betしようと思います。プレー前でまだアカウントをお持ちでない方は事前にご準備ください。

天皇杯決勝ベッティング

すでにプレー中の方はご存知のとおり、天皇杯は基本的に多くのブックメーカーで賭けの対象です。天皇杯」「Emperor Cup」などの表記で並んでいるかと思いますので、各サイトにてご確認ください。(サイトによっては、"ジャパンカップ"という表記となっています)

神戸の初優勝か、鹿島の2016年以来3年ぶりの優勝と記録更新か!?元旦からがっつり楽しみましょう!!

皆様の予想的中をお祈りしております!!

ユニークな特徴を持つ
高評価ブックメーカーリスト



複数通貨対応&VIP特典豊富

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

仮想通貨と法定通貨、選んだ通貨でベットして賞金を得られる人気No.1次世代ブックメーカー。ユーザー登録から賞金の回収までが簡単。ボーナスや現金がもらえるイベントも多数開催。

Sportsbet.ioの詳細解説

Sportsbet.ioへ移動



どれだけ勝っても規制なし

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界トップの高オッズ(高還元)を提供し、どれだけ勝ってもプレイヤーの締め出し制限なし。実質的な利用価値は最高峰。

Pinnacleの詳細解説

Pinnacleへ移動



世界最大手/クオリティ最高

bet365

累計1億人近くが使用する世界最大手のブックメーカー。サイトの操作性からサポートまですべてが一流。登録&入金完了で各種スポーツの生中継が見放題に。

Bet365の詳細解説

Bet365へ移動



老舗ブランド/特別オッズ多数

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランド。特殊な賭け方や増強オッズが豊富。初心者から熟練まで使えるブックメーカーです。競馬の前売りオッズも発表早め。

William Hillの詳細解説

William Hillへ移動


ブックメーカーランキング
 各社の評価・特徴の一覧

スポーツベッティング入門書
 プレー全般の基礎知識(はじめに)

-サッカーオッズ