ブックメーカーを使ったスポーツベッティングのはじめ方
入金・出金の具体的な方法、各スポーツへの賭け方などの基礎知識全般
プロプレイヤー監修の稼ぐためのヒントやプレーに役立つ情報まで網羅した専門サイト

スポーツオッズトピック

テニスファン要確認!2020年のATP/WTA四大大会とランキング予想特別オッズ

テニスATP/WTA2020シーズン予想オッズ特集

テニス観戦が好きな方や、すでにブックメーカーにてテニスに賭けているプレイヤーは必見です!毎年12月中旬〜年末にかけてはエキシビジョンの大会ぐらいしかありませんが、賭けられる対象はその試合だけではありません。”この時期ならでは”の来シーズン全体にまつわる特別なオッズがいくつかのブックメーカーでは用意され、1月中旬(全豪が始まる前)まで賭けることができます。

当ページではその詳細をまとめているので、テニスベッターの方は2020年シーズンを一層楽しむスパイスとしてご覧ください!

選手ごとの四大大会優勝回数予想オッズ

特別オッズの1つ目は、「●●選手は2020年のシーズン中にグランドスラムをいくつ優勝するか?」という形式の賭け。"グランドスラムスペシャル"という名称で、ウィリアムヒル(William Hill)に並んでいました。対象となるのは一部のトッププレイヤーのみですが、事前に賭けておくと結構おもしろい。以下、実際に用意されていた各選手のオッズです。予想の参考として過去の実績も併記しています。

ノバク・ジョコビッチ

ジョコビッチの2020年四大大会優勝予想オッズ

ジョコビッチの優勝回数予想

無し 4.50
1回 2.37
2回 2.75
3回 9.00
4回 51.00

ジョコビッチの過去実績

2019年:2(豪,英)
2018年:2(英,米)
2017年:0
2016年:2(豪,仏)
2015年:3(豪,英,米)
2014年:1(英)
2013年:1(豪)
2012年:1(豪)
2011年:3(豪,英,米)
2010年:0
2009年:0
2008年:1(豪)
2007年:0
2006年:0
2005年:0

ラファエル・ナダル

ナダルの2020年四大大会優勝予想オッズ

ナダルの優勝回数予想

無し 3.50
1回 1.91
2回 3.75
3回 17.00
4回 151.00

ナダルの過去実績

2019年:2(仏,米)
2018年:1(仏)
2017年:2(仏,米)
2016年:0
2015年:0
2014年:1(仏)
2013年:2(仏,米)
2012年:1(仏)
2011年:1(仏)
2010年:3(仏,英,米)
2009年:1(豪)
2008年:2(仏,英)
2007年:1(仏)
2006年:1(仏)
2005年:1(仏)
2004年:0
2003年:0

ロジャー・フェデラー

フェデラーの2020年四大大会優勝予想オッズ

フェデラーの優勝回数予想

無し 1.44
1回 2.75
2回 15.00
3回 151.00
4回 501.00

フェデラーの過去実績

2019年:0
2018年:1(豪)
2017年:2(豪,英)
2016年:0
2015年:0
2014年:0
2013年:0
2012年:1(英)
2011年:0
2010年:1(豪)
2009年:2(仏,英)
2008年:1(米)
2007年:3(豪,英,米)
2006年:3(豪,英,米)
2005年:2(英,米)
2004年:3(豪,英,米)
2003年:1(英)
2002年:0
2001年:0
2000年:0
1999年:0

ステファノ・チチパス

チチパスの2020年四大大会優勝予想オッズ

チチパスの優勝回数予想

無し 1.25
1回 3.75
2回 26.00
3回 151.00
4回 501.00

チチパスの過去実績

2019年:0
2018年:0
2017年:0

*最高成績は2019年の全豪OP準決勝進出

ダニール・メドベージェフ

メドベージェフの2020年四大大会優勝予想オッズ

メドベージェフの優勝回数予想

無し 1.25
1回 3.75
2回 21.00
3回 151.00
4回 501.00

メドベージェフの過去実績

2019年:0
2018年:0
2017年:0
2016年:0

*最高成績は2019年の全米OP決勝進出

アンディ・マレー

マレーの2020年四大大会優勝予想オッズ

マレーの優勝回数予想

無し 1.11
1回 6.00
2回 51.00
3回 201.00
4回 501.00

マレーの過去実績

2019年:0
2018年:0
2017年:0
2016年:1(英)
2015年:0
2014年:0
2013年:1(英)
2012年:1(米)
2011年:0
2010年:0
2009年:0
2008年:0
2007年:0
2006年:0
2005年:0

この特別オッズの対象はジョコビッチ、ナダル、フェデラー、チチパス、メドベージェフ、そしてマレーの6人。ジョコビッチは1勝が2.37倍、2勝が2.75倍。2018年はウィンブルドンと全米、2019年は全豪とウィンブルドンの2勝をあげています。ナダルは1勝が最低倍率の1.91倍。この1勝は全仏を可能性を指しているのでしょう。クレーキングの4連覇&13度目の優勝なるか。2019年の優勝者はこの2人のみ。この厚い壁を破る選手は現れるのかそれとも!?

他の選手、フェデラー・チチパス・メドベージェフ・マレーは無しが最低オッズ。怪我明けのマレーはまだ厳しいかもしれませんが、フェデラーのウィンブルドン優勝や、チチパス、メドベージェフら若手の初制覇は十分にありそうな気も。チチパスやメドベージェフの1勝3.75倍は応援として賭けておくとおもしろいかもしれませんね。

2020年末時点のランキング1位予想オッズ

もうひとつ、シーズン全体の特別オッズとしてATP(男子)とWTA(女子)の両方に「2020年末のランキング1位予想」の賭けが用意されていました。

男子(ATPツアー1位予想)

2020年末のATPランキング1位予想オッズ

2020年末のATPランク1位予想

ノバク・ジョコビッチ 1.80
ラファエル・ナダル 2.25
ダニール・メドベージェフ 15.00
ドミニク・ティエム 15.00
ステファノ・チチパス 17.00
ロジャー・フェデラー 17.00
アレクサンダー・ズベレフ 34.00
アンディ・マレー 34.00
ファン・マルティン・デル・ポトロ 34.00

男子はジョコビッチが本命の1.8倍、ナダルが2番手の2.25倍。二人以降は一気にオッズが上がります。2019年末時点はナダルが1位、2018年末はジョコビッチ、2017年末はナダル。ナダルがそのまま維持するか、ジョコビッチの返り咲きか。両者の怪我など、よほどのことがない限り男子の1位争いはどちらかで決まりかと。

女子(WTAツアー1位予想)

2020年末のWTAランキング1位予想オッズ

2020年末のWTAランク1位予想

アシュリー・バーティ 3.50
ビアンカ・アンドレースク 4.50
シモナ・ハレプ 6.00
大坂なおみ 6.50
カロリナ・プリスコバ 8.00
セリーナ・ウィリアムズ 9.00
アリーナ・サバレンカ 13.00
エリナ・スビトリナ 13.00
ペトラ・クビトバ 17.00
ベリンダ・ベンチッチ 21.00
キキ・ベルテンス 26.00
ヨハンナ・コンタ 34.00

男子は上位がほぼ固定されている一方で、女子は変動が激しくておもしろい。現女王のバーティが3.5倍でトップ。本命オッズが3.5倍であることが、予想の難しさを物語っています。2番手はカナダの新星アンドレースクで4.5倍。続いてベテランのハレプが6倍。そして我らが大坂なおみが6.5倍で4番手。全豪オープンで優勝し、2019年1月28日にアジア人初のランキング1位に到達、その後重圧に苦しみバーティにトップの座を譲りました。2019年は最終的には3位でフィニッシュ。来年末まで結果はまったく未知数ではありますが、この6.5倍は応援賭けには良さそうです。

テニス特別オッズに賭けられるブックメーカー

ここでご紹介した特別オッズは、冒頭で既述のとおりWilliam Hill(ウィリアムヒル)にて用意されていたものです。ウィリアムヒルでは、先日当サイト内のキム・クライシュテルス現役復帰!新シーズン特別オッズも要チェックでもご紹介した「#YourOdds(ユーザーのリクエストを受けて作られた特別オッズ)」もありますから、すでにアカウントをお持ちであればテニスのページでチェックしてみてください。

あと、男子の年末ランキング予想、トップ選手のグランドスラム優勝回数予想オッズは10bet Japan(テンベットジャパン)でも賭けることができます。

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーの応援賭け

ネット上のブックメーカーサイトでスポーツに賭けることをスポーツベッティングと言います。プレーは簡単。以下で基礎知識と始め方をすべてまとめているので、始める際やプレー中の参考にお役立てください!

スポーツベッティングとは?
ブックメーカーとは何か?スポーツへの賭けの6つの重要ポイント
プレーのやり方ガイド
これさえ理解すればプレーは簡単!参加から賞金回収までの一連の流れ
ブックメーカーとの入出金
ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの基礎知識

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
新規アカウントの作り方を実例を交えて具体的に解説
2.ブックメーカーの入金方法
アカウントに入金する手順やポイントの解説
3.ブックメーカーの賭け方
サイト上でオッズを選んで賭ける基本的な流れについて
4.ブックメーカーの出金方法
勝って得た賞金をアカウントから手元に引き出す方法

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

必須の日本語ブックメーカー

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。Sportsbet.ioではスポーツ観戦も可。


テンベットジャパン

No.1 メイン・サブにも最適!!

10bet Japan

完全日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。(現在、登録するだけでボーナスがもらえる限定特典あり)

手軽 Card Eco Sticpay BTC V.Point

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

No.2 多機能+個人情報不要!!

スポーツベットアイオー

ビットコインも日本円も、好きな通貨を賭けて増やせる人気急上昇中の次世代ブックメーカー。10bet同様に登録からプレーまで簡単で、賞金の出金処理は最速。会員は一部スポーツと競馬中継も視聴可。

多機能 Card BTC Eco Sticpay

Sportsbet.ioの詳しい解説


ウィリアムヒル

No.3 老舗の最高峰サイト!!

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランドで、初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカー。信頼性はナンバーワン。特殊な賭け方が圧倒的に豊富、今は入出金ごとに現金還元もあり。他がメインでも併用を。

賭け方が特に多彩 Card Ecopayz

William Hillの解説【特典付】


ピナクル

No.4 投資にも必須サイト!!

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーの締め出し制限なし。稼ぐことを目的に本格的に取り組むなら必ず使用します

高オッズ Card Ecopayz BTC

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較
ブックメーカー目的別比較
使用するブックメーカーを選ぶ

入出金に使うネット口座

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。


エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの解説【特典付】


スティックペイ

JPYもBTCも入出金可

スティックペイ

10betJapanやSportsbet.ioの入出金に使えるネット口座。ビットコインをはじめ仮想通貨も管理可能。エコペイズ同様に便利。

カード入金 BTC入金 振込出金 ATM出金

Sticpayの詳しい解説

-スポーツオッズトピック

Copyright© ブックメーカーとスポーツベッティングの日本語解説書 , 2020 All Rights Reserved.