【アジア杯】必勝!日本vsサウジアラビアのブックメーカー予想オッズと試合の参考情報 | LOB   お問い合わせ | サイトマップ
ブックメーカー各社の情報 / スポーツベッティングの始め方~各種スポーツの賭け方
最新スポーツオッズ情報 / プロ監修の戦略や稼ぎ方のヒントなどを解説しています
 

【アジア杯】必勝!日本vsサウジアラビアのブックメーカー予想オッズと試合の参考情報

投稿日:

アジアカップ2019、グループステージ全試合が終了しいよいよ決勝トーナメントがスタートします。グループFを1位で突破した日本の相手はE組2位のサウジアラビア。2017年9月のワールドカップ予選から約1年半ぶりの対戦、そして通算14回目の顔合わせです。

過去の歴史を振り返ってみると、このアジアカップでは両者に深い因縁があります。特にサウジアラビアにとっては。

それも含め、ここでは試合の情報・メンバー・過去の対戦成績・ブックメーカーで賭けられるオッズなどをまとめているので、観戦を一層楽しむスパイスとしてお役立てください!

日本vsサウジアラビア戦の開始時間・スタジアム・FIFAランキング

Asian Cup 2019 Round 16

日本(50) vs サウジアラビア(69)
キックオフ:2019年1月21日(月)15:00 (日本時間20:00)
スタジアム:シャールジャ・スタジアム

()の数字はFIFAランキング

試合は21日の月曜日、15時から。日本時間では20:00キックオフ。22:30スタートだったオマーン戦、ウズベキスタン戦に比べて観やすい時間帯ですね。現地の天気予報によると最高気温は22度、晴れとのこと。

両チームの選手

こちらは両チームのメンバーです。

日本代表メンバー(クリックで表示)

GK
東口順昭(G大阪)
権田修一(鳥栖)
シュミット・ダニエル(仙台)

DF
槙野智章(浦和)
佐々木翔(広島)
室屋成(FC東京)
三浦弦太(G大阪)
長友佑都(ガラタサライ)
吉田麻也(サウサンプトン)
酒井宏樹(マルセイユ)
冨安健洋(シントトロイデン)
塩谷司(アル・アイン)

MF
青山敏弘(広島)
伊東純也(柏)
原口元気(ハノーファー)
柴崎岳(ヘタフェ)
遠藤航(シントトロイデン)
南野拓実(ザルツブルク)
堂安律(フローニンゲン)
乾貴士(レアル・ベティス)

FW
北川航也(清水)
大迫勇也(ブレーメン)
武藤嘉紀(ニューカッスル)

監督:森保一(2018年7月-)

サウジアラビア代表メンバー(クリックで表示)

GK
ワリード・アリ(アルナスル)
モハメド・アルオウェイス(アルアハリ)
モハメド・アルヤミ(アルバティン)

DF
モハメド・アルブレイク(アルヒラル)
ヤシル・アルシャハラニ(アルヒラル)
アリ・アルブレイヒ(アルヒラル)
アブドゥレラー・アラムリ(アルワフダ)
オマル・オスマン(アルナスル)
スルタン・アルガンナム(アルナスル)
モハメド・アルファティル(アルアハリ)
ハムダン・アルシャムラニ(アルファイサリ)

MF
アイマン・アルフレイフ(アルアハリ)
ヌフ・イブラヒム・アルムサ(アルアハリ)
ヤヒヤ・アッ=シェフリー(アルナスル)
サレム・アルドサリ(アルヒラル)
ハッタン・バヒーブリ(アルシャバブ)
アブドゥラー・オタイフ(アルヒラル)
イブラヒム・ガレブ(アルナスル)
フセイン・アルモガウィ(アルアハリ)
アブドゥラーマン・ガレーブ(アルアハリ)
アブドゥラジズ・アルビシ(アルファイサリ)

FW
モハメド・アルサイアリ(アルハズム)
ファハド・アル=ムワッラド(アルイテハド)

監督:フアン・アントニオ・ピッツィ(2017年11月-)

日本代表は、別メニューで調整中のGK東口選手を除いてグループステージ3試合で全員が出場しました。先日のウズベキスタン戦はすでにグループ突破が決まっていたこともあり、オマーン戦から先発を10人変更。武藤、乾、塩谷選手ら3人を除いて国内組で臨みました。結果は2-1で日本が勝利。キャプテンの青山選手は攻守に貢献し、右サイドの室屋、伊東選手らも機能していて非常に良かったですね。室屋選手のクロスからの武藤選手のゴール、そして塩谷選手が普段プレーしているアルアインのホームスタジアムで魅せたの豪快なミドルも素晴らしかった。懸念されるのはやはり守備の面か。ショムロドフ選手が先制ゴールを決めたシーンでは、相手の技術よりもDF陣の連携の拙さが垣間見えました。1点が命取りのトーナメントでは、より経験豊富な選手が起用されそうです。

サウジアラビアは、北朝鮮、レバノン、カタールと同じグループE組を2勝1敗で2位通過しました。初戦は北朝鮮に4-0、2試合目はレバノンに2-0、そして3試合目はカタールに0-2で破れています。招集メンバーは全員が国内リーグでプレーする選手。リーグ2連覇中の強豪アルヒラルから5名。注目は、代表通算13ゴールでここまで大会2ゴールを決めているFWファハド・アル=ムワッラド選手。今季のリーグ戦でも11試合で7ゴールを挙げています。カタール戦ではポスト直撃の惜しいシーンもありました。チームとしては、以前チリ代表を率いたアルゼンチンのピッツィ監督のもと組織的かつ攻撃的なプレーを仕掛けてくる特徴があります。一方で日本と同じく守備にはやや脆さもあり、コーナーやFKなどのセットプレーは日本にとって有利な場面となるかもしれません。

日本vsサウジアラビアの過去の対戦成績(直近5試合)

こちらは過去の対戦成績です。直近5試合の結果を載せています。

2017/09/05 W杯予選
サウジアラビア 1 – 0 日本

63′ ファハド・アル=ムワッラド(サウジ)

2016/11/15 W杯予選
日本 2 – 1 サウジアラビア

45′ 清武PK(日本)
80′ 原口(日本)
90′ オマル・ハウサウィ(サウジ)

2011/01/17 アジア杯
サウジアラビア 0 – 5 日本

8′ 岡崎(日本)
13′ 岡崎(日本)
19′ 前田(日本)
51′ 前田(日本)
80′ 岡崎(日本)

2007/07/25 アジア杯
日本 2 – 3 サウジアラビア

35′ ヤセル・アル・カフタニ(サウジアラビア)
37′ 中澤(日本)
47′ マレク・マーズ(サウジアラビア)
53′ 阿部(日本)
57′ マレク・マーズ(サウジアラビア)

2006/11/15 ア杯予選
日本 3 – 1 サウジアラビア

20′ 田中(日本)
29′ 我那覇(日本)
33′ ヤセル・アル・カフタニ(サウジアラビア)
50′ 我那覇(日本)

過去13試合して、通算戦績は日本が8勝、サウジアラビア4勝、1ドロー

直前回は2017年9月、すでに日本が出場を決めていたワールドカップ2018のアジア3次予選最終戦にて。この試合でも、先に挙げたファハド・アルムワッラド選手のゴールによって1-0でサウジが勝利し、ワールドカップの出場を決めました。

アジアカップでの過去の対戦は5度。初回は、Jリーグがスタートする前年の1992年に開催された日本大会の決勝。1-0で日本が勝利しアジアカップ初優勝を飾りました。次は8年後の2000年。グループCの一試合目で日本が4-1で快勝。日本はグループ1位通過し、サウジは2位でトーナメントへ。反対の山から互いに勝ち上がって決勝で再び対戦し、またも日本が1-0で勝利。日本はこれで2度目の戴冠となりました。

その次は2007年の準決勝。3-2でようやくサウジがリベンジ。が、その4年後は再び日本がやり返し、グループステージにて5-0で圧勝しました。そして決勝でオーストラリアを破って4度目の王者に。

ということで、トーナメントで3度、しかも決勝で2度戦ってどちらも日本が1-0で勝っています。サウジアラビアにとって、アジア杯での対日本戦への想いは相当なものがあるでしょう。6度目の今回は果たして!?

日本とサウジアラビアの直近5試合の結果

日本 2 – 1 ウズベキスタン
オマーン 0 – 1 日本
日本 3 – 2 トルクメニスタン
日本 4 – 0 キルギス
日本 1 – 1 ベネズエラ

サウジアラビア 0 – 2 カタール
レバノン 0 – 2 サウジアラビア
サウジアラビア 4 – 0 北朝鮮
韓国 0 – 0 サウジアラビア
ヨルダン 1 – 1 サウジアラビア

こちらは両チームの直近の成績です。アジアカップの3試合は皆さんご存知のとおり。森保ジャパンは発足以降8試合7勝1分の無敗。ちなみに、日本代表の新監督就任からの無敗記録はザックが2010年10月から2011年11月にかけて打ち立てた18戦無敗(11勝7分 *延長、PKによる勝利2試合をドローにカウント)。この記録の中に、サウジに5-0で勝ったアジアカップ2011も含まれています。

まだまだ先は長いですが、このまま好記録を維持して欲しいですね。

日本vsサウジアラビアのブックメーカーの各種予想オッズ

さて、ここからはブックメーカーにて賭けられる各種オッズをご紹介します。こちらは、優良サイトのウィリアムヒル10betJapanにて1月20日の15:00時点で発表されていたオッズの一部です。

勝敗予想&準々決勝進出予想オッズ

アジアカップ2019ベスト16「日本vsサウジアラビア」勝敗予想オッズ

90分間の結果予想は、日本が1.73倍、ドロー3.5倍、サウジアラビア4.6倍

そして決勝トーナメントからは次戦進出予想オッズも加わります。こちらは延長やPK戦の結果も含む賭けで、日本の突破は1.4倍、サウジは2.75倍

スコア予想オッズ

アジアカップ2019ベスト16「日本vsサウジアラビア」スコア予想オッズ

続いてスコアの予想オッズ。日本の1-0勝利が最低倍率の5.8倍。続いて1-1が6倍。90分間では決勝がつかないと予想するなら、0-0、1-1、2-2あたりにまとめて賭けておくのも面白そうです。

ゴールスコアラー予想オッズ

次は選手ごとの賭け。

日本の選手のオッズ
アジアカップ2019「日本vsサウジアラビア」の日本のゴールスコアラー予想オッズ

日本の選手のゴールストコアラー予想オッズは大迫選手が2.4倍、次に北川選手が2.6倍。大迫選手は別メニュー調整中とのことで、次の試合での出場が微妙か、また途中出場かとも報じられています。北川選手はウズベキスタン戦で惜しいシーンもありましたが、未だ得点なし。そろそろ初ゴールも見たいですね。塩谷選手は5.5倍。2試合連発への応援賭けもアリかと。

サウジの選手のオッズ
アジアカップ2019「日本vsサウジアラビア」のサウジのゴールスコアラー予想オッズ

こちらはサウジアラビアの選手のゴール予想オッズ。やはりアル=ムワッラド選手が最低オッズの3.25倍。レバノン戦で決めたフセイン・アルモカハウィ選手は9倍。北朝鮮で先制弾を決めたハッタン・バヒーブリ選手は7倍となっています。

両チーム共にゴールするか?

日本vsサウジアラビアの両チームゴール予想オッズ

こちらは両チームによるゴール有無を予想するオッズ。”はい”が2倍で”いいえ”が1.73倍。

ゴールオーバーアンダー予想オッズ

日本vsサウジアラビアのゴールOver/Under予想オッズ

ゴールオーバーアンダーは試合中の総ゴールが「●点以上か以下か」を予想する賭け。3点以上なら的中のオーバー2.5が2.10倍、反対のアンダー2.5が1.71倍で、3点も動かないと評されているようですね。

ペナルティやオウンゴールも要チェック

日本vsサウジアラビア戦でPKはあるか?オウンゴールはあるか?の賭け

90分間にPKがあるか、オウンゴールが生まれるかという賭けも意外と見逃せません。サウジの鋭い攻撃を止めるためにやむなくファウル→PKと予想するなら、「ペナルティで得点」「ペナルティをミス」の両方のサウジアラビアに賭けておく、という作戦も有効です。オウンゴールもしかり。

この試合、オッズが示しているほど日本が有利とも思えませんし、なによりUAEでの開催ということで隣国のサウジアラビアにとってはほとんどホームのようなもの。声援に支えられ、日本の守備の緩みをついた素早い攻撃によって1点は献上しそうな気が。

日本への応援賭けということでとりあえず突破予想オッズの1.4倍に賭けておきましたが、あとはメンバーの発表後、さらに試合を観戦しながら試合中のオッズを見極めて狙っていこうと思います。

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のアジアカップの生中継(ライブストリーミング生放送)について

ちなみにSportsbet.ioではアジア杯の生中継も観られるので、観戦しながら賭けることができます。パソコンやスマホ等で中継を観たい方はお役立てください。

Sportsbet.ioの特徴と参加方法

絶対に負けられない戦い、勝者は果たして!!??

 

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーの応援賭け

ネット上のブックメーカーでスポーツに賭けることを「スポーツベッティング」と言います。プレー手順は簡単で、①使いたいサイトで会員登録→②入金→③賭ける→④勝った賞金を出金という4ステップ。以下で基礎知識と始め方をまとめているので、プレー時の参考にお役立てください。

ステップごとの解説

1.ブックメーカーで会員登録(アカウント作成)する際の基本
新規アカウントの作り方を実例を交えて具体的に解説
2.ブックメーカーへの入金方法を具体的に解説
ブックメーカーで作ったアカウントに入金する流れやポイントの解説
3.ブックメーカーの賭け方|スポーツベッティングの4つの具体的ステップ
サイト上でオッズを選んで賭ける基本的な流れについて
4.勝って稼いだ賞金をブックメーカーのアカウントから出金する手順
勝って得た賞金をアカウントから手元に引き出す方法について

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説を見る際はスポーツベッティング入門ページをご覧下さい。

必須の優良日本語ブックメーカー4社

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。スポーツ観戦はSportsbet.ioで。


テンベットジャパン

メインにもサブにも使える優良サイト

10bet Japan

24時間日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。(現在、登録だけで10ドルのボーナスがもらえる限定特典あり)

手軽 Card Ecopayz Sticpay BTC V.Point

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

スポーツファン利用必須!の生中継サイト

スポーツベットアイオー

ビットコインや日本円などを使い分けて賭けられる次世代サイト。会員特典としてサッカー・テニス・野球・バスケなど各種スポーツの生中継が観られるため、純粋にスポーツが観たい時にも便利。登録は15秒で完結。

生中継 Card BTC ETH 銀行振込 Ecopayz

Sportsbet.ioの詳しい解説


ウィリアムヒル

必ず持っておきたい"ブランド"サイト

ウィリアムヒル

創業1934年の業界のブランドで、初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカー。特殊な賭けの種類が圧倒的に豊富で、「スポーツベッティングを知り、楽しむ」上で欠かせません。他がメインでも併用必須。

賭け方が特に多彩 Card Ecopayz

William Hillの詳しい解説


ピナクル

プロプレイヤー評価No.1の投資用サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーを締め出す制限なし。本格的にプレーに取り組むなら必ず使います

プロ仕様 Card Ecopayz BTC

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較
ブックメーカー目的別比較
使用するブックメーカーを選ぶ

ブックメーカーとの入出金に使う2つのネット口座

ブックメーカーとの入出金にはさまざまな方法がありますが、下記の2つは日本人プレイヤーが必ず用意しておきたいネット口座です。どちらも詳細ページで利用法を解説しています。

エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの詳しい解説

スティックペイ

ATMで資金を引き出せるネット口座

スティックペイ

10betJapanやSportsbet.io(日本円ウォレット)の入出金に使えるネット口座。専用のプリペイドカードで世界中のATMから資金を引き出せます。今後利用範囲が増えそうなので、エコペイズ同様に必須。

カード入金 BTC入金 振込出金 ATM出金

Sticpayの詳しい解説

直近でよくお読みいただいている解説ページ

ブックメーカーの賭け方(基本パターン17種)の解説
ブックメーカー利用時に知っておきたいメインの賭け方まとめ
STICPAY(スティックペイ)口座の使い方ガイド
ATMで出金できるカードが嬉しい最新ネット口座の利用法
ブックメーカー投資とは何か?勝つために重要なこと
巷で話題のブックメーカー投資とは?そしてスポーツベッティングを投資化する為の本質的理解
Scroll Up