Ecopayz 入出金方法各種のガイド

エコペイズの再審査(利用目的の回答や確認書類提出)を求められた際の対処方法

エコペイズの追加確認(KYC)の書類提出方法

ネット口座のエコペイズ(Ecopayz)では、たまに追加の本人確認を求められることがあります。

当ページでは、直近の事例を交えながらその対応方法について解説しています。

エコペイズにログインした際に何やら見慣れぬ案内が表示されていて、「情報の確認が必要って何?」「追加の書類提出?」とお困りの方は参考にご覧ください。

エコペイズで突然の再審査(追加の認証手続き)

ブックメーカーやオンラインカジノの入出金手段として、日本人プレイヤーに最も使用されているネット口座のエコペイズ

基本的な使用の流れは、口座開設→本人確認→入金というステップで、最初に一度認証をおこないます。すでにご使用の方は済んでいますよね。

本人確認(KYC)は、基本的には一回限りです。しかし、100万円を超える額をはじめて出金する際や、連続して高額な引き出し依頼を行うと、再度求められることがあります。

追加の確認を求められたら、名前や住所の変更がなければ登録時と同じように免許証やパスポート、住所証明などを送ってください。

この「高額出金時の追加確認」は昔からありました。一方、2021年頃からはプレイヤー全員に対して追加の確認を求められる頻度が増えていて、ログイン時に「エコペイズの利用目的」「職業」「資金源の申告」などの質問が出るようになりました。

おそらく、エコペイズに営業許可を出しているイギリスのFCA(金融行動監視機構)が、マネーロンダリング防止やギャンブル依存症対策の一環として指示しているのでしょう。

この追加確認は、結論から言えばすべて自分の情報を正直に回答し、指示に沿って書類を送付すれば一切問題ありません。

再審査の流れと具体的な対処方法

以降は、2022年2月-3月頃にログインした際に以下のようなメッセージが出ていた方の手続きに関する解説です。

エコペイズの追加確認手続き

この案内が出ていましたら、「情報をご確認ください」をクリックします。

エコペイズのサイト内で必要事項に回答

エコペイズの追加認証(利用目的など)

確認ページに進むと、この画像のような項目が出ます。

「アカウントの使用目的」は、いくつかの選択肢があります。プレー資金の入出金に使用しているなら「ギャンブル関連の活動」で構いません。

「資金源」は、サラリーマン、アルバイト、自営業なら「給与所得」とし、そのほかご自身にあった選択肢を選んでください。

「就業状況」「業界」の質問は、自分に合うものを選びます。(完全に合致していなくても問題なし)

「毎月の入金・出金トランザクション」はどちらも「制限なし」を選択。

これらは以前にも一度ログイン時に聞かれた質問内容で、その際に対応していれば答えがそのまま残っています。はじめての回答なら、順に選んでください。

「保存」を押すと回答完了です。

メールが届いたら必要書類を提出

回答を終えたあと、今度は以下のような「幾つかのecoAccount機能が再審査中です」と書かれたメールが届くかもしれません。

エコペイズの追加認証手続き解説

このメールを受け取ったら、文面に記載の証明証を専用ページでアップロードします。

免許証、パスポート、住基カードから1点と、日付と「For Ecopayz」と書いたメモ紙を持ったセルフィー写真1枚、住所証明(公共料金の領収書、住民票、銀行明細書から一点)の写真をご用意ください。

エコペイズの書類提出

写真の準備ができましたら、メールの最下部にある「今すぐ提出」をクリックします。

エコペイズの追加確認書類提出

このようなページに進みましたら、まず「ID中の名前(ローカル)」にはご自身の下の名前を、証明証に書いてあるとおり「かな・漢字」で入力し、「ID中の名字」も同様にそのまま入力してください。(例えば名前が山田太郎なら、名前の方には"太郎"、名字には"山田"とそのまま漢字で入力)

次に、名前直下の入力欄に、エコペイズに登録している住所(=今回アップする証明証に記載の住所)を、こちらもかな・漢字・数字でそのまま入力します。

名前と住所の入力が済んだら、次は用意した書類のアップロードです。

エコペイズ住所確認

先に住所確認書類からアップします。該当のものを選択し、発行日を入力。

住民票を使用するなら、発行当局は自治体名を入力します。("東京都港区"や、"大阪府大阪市"、など)

エコペイズのセルフィー写真の撮り方

次はセルフィー写真。

このサンプルのように「For Ecopayz」の一文と「日付(2022年3月12日と、日本式で書いていてもOK)」の両方を記載したメモや付箋と、免許証やパスポートなどをセットで持ち、顔も証明証も全部おさまるように撮ってください。(このとき、書類に光が反射して文字が読めなくなっていると不備扱いになる恐れがありますから、撮影後に読めるかどうか再確認を)

Ecopayzの追加KYC書類送付完了

住所確認とセルフィーをアップロードして、「送信」を押すと作業完了です。

エコペイズの確認完了待ち

アカウントに戻って「精査中」と出ていましたら、しばらくお待ちください。

エコペイズの追加の認証完了

不備が無ければ、書類送付から数時間で完了のお知らせが届きます。

エコペイズの再審査(追加本人確認)の対処方法まとめ

いかがでしょうか?エコペイズの追加本人確認について、手続きの流れは把握できましたか?

  • 質問への回答
  • 書類のアップロード

もしも案内が出ていましたら、やることはこの2つです。送った写真に不備がなければ数時間で完了し、通常どおりエコペイズを使用できるようになります。突然に「追加確認が必要です」とメッセージが届くとドキッとするかもしれませんが、落ち着いて対処すれば大丈夫。

もしもこれから作業するなら、このページの解説が参考になれば幸いです!

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーでスポーツベッティング

好きなスポーツでお金が稼げる!?もっと楽しめる!?これまでにない刺激をプラスできる至高のエンターテイメント、スポーツベッティング。はじめ方は下記ですべて解説しています。

ブックメーカーの始め方
参加から賞金回収までの4ステップ詳細(3分で開始可)
スポーツベッティングとは?
【基礎1】ブックメーカーの利用とスポーツの賭けの6つのおもしろさ
ブックメーカーとの入出金
【基礎2】ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
【基礎3】どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの実践的知識まとめ

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
ブックメーカーの会員登録のすべて
2.ブックメーカーの入金方法
資金を入金する手順や要点の解説
3.ブックメーカーの賭け方
スポーツベットの流れを具体例で解説
4.ブックメーカーの出金方法
賞金を手元に引き出す方法

そのほか、すべての基礎知識はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

必須の日本語ブックメーカー

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本セオリーです。(サイトごとにオッズの種類・機能・ボーナスなどが異なるため。また、稼ぐ上でも有利。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由

以下は、日本語対応ブックメーカーのなかで特に使える4社です。Sportsbet.io、 Bet365、William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。


No.1 大人気ブックメーカー

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

ビットコインも日本円も、好きな通貨を賭けて増やせる人気急上昇中の次世代ブックメーカー。会員登録から賞金回収までがとにかく簡単で、ボーナスや現金がもらえる企画も多数。

最初に最適 多機能 ボーナス大量

Sportsbet.ioの解説


No.2 利用必須の世界最大手

bet365

世界最大のブックメーカー。賭けられるスポーツ・オッズの種類、機能、サポートすべてが一流。ユーザーは各種スポーツの生中継を視聴できます。

世界最大手 スポーツ中継

bet365の解説【特典付】


No.3 老舗の最高峰サイト

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランド。初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカーであり、特殊な賭け方が圧倒的に豊富。他がメインでも併用価値大。(当サイト限定ボーナスもあり)

オッズ豊富 老舗

William Hillの解説【特典付】


No.4 投資/高額勝負に必須サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界トップの高オッズ(高還元)を提供し、どれだけ勝ってもプレイヤーの締め出し制限なし。稼ぐことを目的に本格的に取り組むなら必ず使用します。

高還元率 ベット規制なし

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較表
(機能・目的別分類)

入出金に使うネット口座

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。


入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

多くの日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込または仮想通貨で手軽に入金でき、出金も簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金回収にはほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの解説【特典付】

-Ecopayz, 入出金方法各種のガイド
-