スポーツオッズ情報

MLB2022優勝予想オッズ・MVP・サイヤング賞受賞予想オッズ・日本人選手情報まとめ

このページは、メジャーリーグ2022のワールドシリーズ優勝予想オッズ、アメリカンリーグ・ナショナルリーグ優勝、地区別1位予想、リーグMVP、サイヤング賞、ホームラン王、盗塁王、最多奪三振、最多勝利投手など、ブックメーカーで賭けることができる「アウトライト系オッズ」をまとめた記録帳です。各チーム・各選手の前評判、優勝候補のチェックや、シーズン終了後の振り返りにお使いください!

今季のMLBは労使交渉のもつれで開幕が遅れました。レギュラーシーズンは4月8日から10月5日まで、各チームごとに162試合。その後ポストシーズンが行われます。

昨シーズンの結果とオッズを振り返ると、ア・リーグはヒューストン・アストロズが2年ぶり4度目のリーグ制覇、ナ・リーグはアトランタ・ブレーブスが22年ぶり18回目の優勝でワールドシリーズに進出し、後者が4勝2敗で1995年以来26年ぶり4度目の王者となりました。アストロズのリーグ優勝は10倍、ブレーブスは7倍。ブレーブスWS制覇は上から6番目の13倍でした。(MLB2021年のオッズ一覧

そして、昨季はなんと言っても大谷翔平選手の活躍が光りました。投打の二刀流で大活躍し、最終成績は投手として9勝2敗(防御率3.18)、156奪三振、打者としては日本人歴代最多のホームラン46本、打点100、盗塁26とキャリアハイを記録。満票でア・リーグMVPに選出されました。開幕前の大谷選手のMVP受賞予想オッズは41倍だったので、応援賭けしていた方は最高だったでしょうね。(賭けていたファンの皆様はおめでとうございます!)

さて、今季はどのチームが勝ち上がり、誰が賞を受賞するのか。各スタッツリーダーは誰になるのか。ブックメーカーオッズを絡めつつ、MLB2022シーズンを存分に楽しみましょう!

MLB2022ワールドシリーズ優勝予想オッズ

MLB2022(メジャーリーグ2022)のワールドシリーズ優勝予想オッズ

ワールドシリーズ2022優勝オッズ

(ナ)ロサンゼルス・ドジャース 7.00
(ア)ヒューストン・アストロズ 10.00
(ア)トロント・ブルージェイズ 10.00
(ナ)ニューヨーク・メッツ 12.00
(ア)ニューヨーク・ヤンキース 12.00
(ア)シカゴ・ホワイトソックス 13.00
(ナ)アトランタ・ブレーブス 14.00
(ア)タンパベイ・レイズ 15.00
(ナ)サンディエゴ・パドレス 16.00
(ナ)ミルウォーキー・ブルワーズ 17.00
(ア)ボストン・レッドソックス 19.00
(ナ)サンフランシスコ・ジャイアンツ 23.00
(ナ)セントルイス・カージナルス 26.00
(ア)ロサンゼルス・エンゼルス 31.00
(ア)シアトル・マリナーズ 34.00
(ナ)フィラデルフィア・フィリーズ 36.00
(ア)デトロイト・タイガース 41.00
(ナ)シンシナティ・レッズ 61.00
(ア)オークランド・アスレチックス 61.00
(ア)クリーブランド・ガーディアンズ 71.00
(ア)ミネソタ・ツインズ 81.00
(ナ)マイアミ・マーリンズ 81.00
(ア)テキサス・レンジャーズ 81.00
(ア)カンザスシティ・ロイヤルズ 81.00
(ナ)シカゴ・カブス 101.00
(ナ)コロラド・ロッキーズ 101.00
(ナ)ワシントン・ナショナルズ 101.00
(ア)ボルチモア・オリオールズ 251.00
(ナ)アリゾナ・ダイヤモンドバックス 251.00
(ナ)ピッツバーグ・パイレーツ 251.00

3/19時点

ブックメーカー「ウィリアムヒル」の3月19日時点の2022ワールドシリーズ優勝予想オッズはナ・リーグのドジャースが7倍の本命、対抗はア・リーグのアストロズとブルージェイズが10倍。その後ろには、メッツとヤンキースのニューヨーク2球団が12倍で続きます。そして、昨季13年ぶりに地区優勝を果たしたホワイトソックスが13倍、WS王者ブレーブスは14倍で5番手。

日本人選手所属チームの評価は、菊池雄星在籍のブルージェイズがトップ。次にダルビッシュ擁するパドレスが16倍。今季から松坂の背番号18を背負う沢村所属のレッドソックスは19倍大谷のエンゼルスは31倍。レッズ(秋山)61倍、ツインズ(前田)とレンジャーズ(有原)が81倍、メジャー初挑戦となる鈴木誠也のカブスは101倍、最後にパイレーツ(筒香)が251倍の大穴オッズとなっています。

ドジャースは昨年の優勝オッズも本命でした。2013年から続くナ・リーグ西地区9連覇は固いと目されていましたが、最終的には大穴ジャイアンツに1ゲーム差で敗れて、連覇は8でストップ。2位でワイルドカードプレーオフに回り、最後はリーグチャンピオンシップでブレーブスに敗れてワールドシリーズ進出ならず。

戦力面では、シーズンオフにFAとなった選手のうちマックス・シャーザーは1年でメッツへ移籍、守護神ケンリー・ジャンセンはブレーブスへ。コーリー・シーガーは12月にレンジャーズ入り。一方、クレイトン・カーショーは再契約。ブレーブスから移ったスラッガーのフレディ・フリーマンには期待がかかります。

対抗のアストロズは、昨季2年ぶりに地区&リーグ優勝を達成。スタッツもレギュラーシーズ最多得点を記録。最終的にWSでは2勝4敗でアストロズに敗れました。シーズンオフにはカルロス・コレアがツインズに移籍。昨季ゴールドグラブ賞とプラチナ・ゴールド・グラブ賞をダブル受賞し、7年間チームを支えた主力不在の影響が気になるところです。

アストロズと同倍のブルージェイズは、2015年以降地区優勝なし。昨年は4位でシーズンを終えました。ポストシーズンでの直近の成績は、2020年にワイルドカードでレイズに2連敗で敗退。WS進出は1992年、93年が最後。そのどちらも優勝しているため勝率は100%ですが、もはや30年前のこと。

マーカス・セミエンとロビー・レイの両名は退団。反対に、ジャイアンツからケビン・ゴーズマン、アスレチックスからマット・チャップマン、そしてマリナーズからメジャー4年目の菊池雄星が加入。ブラディミール・ゲレーロJrやボー・ビシェットら若手の活躍も上位争いの鍵を握りそう。

アリーグ/ナリーグ優勝予想オッズ

さて、続いてはアメリカンリーグ、ナショナルリーグそれぞれの優勝オッズをご覧ください。

2022アメリカンリーグ優勝オッズ

メジャーリーグ2022アリーグの優勝予想オッズ(3月19日時点)

ア・リーグ優勝予想オッズ

ヒューストン・アストロズ 5.00
トロント・ブルージェイズ 5.50
ニューヨーク・ヤンキース 6.00
シカゴ・ホワイトソックス 6.50
タンパベイ・レイズ 7.50
ボストン・レッドソックス 11.00
ロサンゼルス・エンゼルス 16.00
デトロイト・タイガース 21.00
シアトル・マリナーズ 21.00
オークランド・アスレチックス 31.00
クリーブランド・ガーディアンズ 36.00
カンザスシティ・ロイヤルズ 41.00
テキサス・レンジャーズ 41.00
ミネソタ・ツインズ 41.00
ボルチモア・オリオールズ 126.00

3/19時点

ア・リーグの優勝オッズは、アストロズが5倍でトップ。ブルージェイズが5.5倍、ヤンキース6倍、ホワイトソックス6.5倍、レイズ7.5倍と、5球団の倍率差は小さく評価が割れている様子。

2022ナショナルリーグ優勝オッズ

MLB2022ナリーグの優勝予想オッズ(3月19日時点)

ナ・リーグ優勝予想オッズ

ロサンゼルス・ドジャース 3.50
ニューヨーク・メッツ 6.00
サンディエゴ・パドレス 7.00
アトランタ・ブレーブス 7.00
ミルウォーキー・ブルワーズ 8.00
サンフランシスコ・ジャイアンツ 12.00
セントルイス・カージナルス 13.00
フィラデルフィア・フィリーズ 17.00
シンシナティ・レッズ 31.00
マイアミ・マーリンズ 34.00
シカゴ・カブス 41.00
コロラド・ロッキーズ 51.00
ワシントン・ナショナルズ 51.00
アリゾナ・ダイヤモンドバックス 126.00
ピッツバーグ・パイレーツ 126.00

3/19時点

一方のナ・リーグの優勝オッズはドジャースが3.5倍で頭ひとつ抜けており、メッツ6倍、パドレスとブレーブスが7倍。ブルワーズが8倍で、その後ろに昨シーズン西地区を制したジャイアンツが12倍で5番手の位置に。ドジャースのリーグ優勝予想は2020、2021年が2倍台だったため、やや評価が落ちたようです。

地区優勝予想オッズ

今度は地区制覇予想オッズです。ザッと並べているのでご確認ください。

ア・リーグ東地区1位

トロント・ブルージェイズ 2.75
ニューヨーク・ヤンキース 3.00
タンパベイ・レイズ 3.50
ボストン・レッドソックス 6.50
ボルチモア・オリオールズ 151.00

3/19時点

ア・リーグ中地区1位

シカゴ・ホワイトソックス 1.50
デトロイト・タイガース 7.00
クリーブランド・ガーディアンズ 7.-0
ミネソタ・ツインズ 10.00
カンザスシティ・ロイヤルズ 11.00

3/19時点

ア・リーグ西地区1位

ヒューストン・アストロズ 1.70
ロサンゼルス・エンゼルス 4.33
シアトル・マリナーズ 6.00
オークランド・アスレチックス 9.00
テキサス・レンジャーズ 21.00

3/19時点

ナ・リーグ東地区1位

アトランタ・ブレーブス 2.30
ニューヨーク・メッツ 2.30
フィラデルフィア・フィリーズ 6.50
マイアミ・マーリンズ 11.00
ワシントン・ナショナルズ 34.00

3/19時点

ナ・リーグ中地区1位

ミルウォーキー・ブルワーズ 1.80
セントルイス・カージナルス 2.62
シカゴ・カブス 11.00
シンシナティ・レッズ 11.00
ピッツバーグ・パイレーツ 34.00

3/19時点

ナ・リーグ西地区1位

ロサンゼルス・ドジャース 1.53
サンディエゴ・パドレス 3.75
サンフランシスコ・ジャイアンツ 5.00
コロラド・ロッキーズ 61.00
アリゾナ・ダイヤモンドバックス 101.00

3/19時点

2022MVP(最優秀選手)予想オッズ

ここからは選手個人にまつわるオッズのご紹介です。まずはリーグごとのMVP予想をご覧ください。

アメリカンリーグのMVP予想

MLB2022アリーグのMVP賞受賞予想オッズ(3月19日時点)

ア・リーグMVP予想オッズ
(上位20名)

大谷翔平(エンゼルス) 5.00
マイク・トラウト(エンゼルス) 5.50
ブラディミール・ゲレーロJr(ブルージェイズ) 6.00
ワンダー・フランコ(レイズ) 19.00
アーロン・ジャッジ(ヤンキース) 21.00
ホセ・ラミレス(ガーディアンズ) 26.00
ボー・ビシェット(ブルージェイズ) 26.00
ラファエル・デバース(レッドソックス) 26.00
コーリー・シーガー(レンジャーズ) 31.00
ヨルダン・アルバレス(アストロズ) 31.00
カイル・タッカー(アストロズ) 31.00
ルイス・ロベルト(ホワイトソックス) 36.00
ブランドン・ロウ(レイズ) 36.00
ゲリット・コール(ヤンキース) 41.00
ホセ・アルトゥーベ(アストロズ) 41.00
バイロン・バクストン(ツインズ) 46.00
アレックス・ブレグマン(アストロズ) 51.00
ジェシー・ウィンカー(マリナーズ) 51.00
ホセ・アブレイユ(ホワイトソックス) 51.00
シェーン・ビーバー(ガーディアンズ) 51.00

3/19時点

ア・リーグは昨年満票で獲得した大谷が本命の5倍となっています。日本人選手が本命評価というのは誇らしいですね。(ちなみに去年は41倍でした)

2番手は大谷の同僚マイク・トラウトが5.5倍。昨季はシーズン途中で戦線離脱。今季は復帰してスプリングトレーニングから出場しています。大谷とトラウトの活躍に期待して二人ともに賭けておくのもおもしろそう。

3番手はブルージェイズのブラディミール・ゲレーロJr。昨シーズンは48本のホームランを放ち、ロイヤルズのサルバドール・ペレスと揃って本塁打王に輝きました。

この3人が10倍以下の評価となっています。

ナショナルリーグのMVP予想

MLB2022ナリーグのMVP賞受賞予想オッズ(3月19日時点)

ナ・リーグMVP予想オッズ
(上位20名)

フアン・ソト(ナショナルズ) 4.00
ロナルド・アクーニャJr(ブレーブス) 8.00
ムーキー・ベッツ(ドジャース) 10.00
ブライス・ハーパー(フィリーズ) 10.00
フレディ・フリーマン(ドジャース) 10.00
トレイ・ターナー(ドジャース) 16.00
マット・オルソン(ブレーブス) 26.00
ジェイコブ・デグロム(メッツ) 26.00
ピート・アロンソ(メッツ) 31.00
クリス・ブライアント(ロッキーズ) 31.00
ノーラン・アレナド(カージナルス) 31.00
フランシスコ・リンドーア(メッツ) 31.00
オースティン・ライリー(ブレーブス) 31.00
クリスチャン・イエリッチ(ブルワーズ) 31.00
タイラー・オニール(カージナルス) 31.00
コービン・バーンズ(ブルワーズ) 41.00
オジー・アルビーズ(ブレーブス) 41.00
マックス・シャーザー(メッツ) 41.00
フェルナンド・タティスJr(パドレス) 41.00
マニー・マチャド(パドレス) 41.00

3/19時点

ナ・リーグのMVP予想はナショナルズのフアン・ソトが4倍でトップ。続いてブレーブスのロナルド・アクーニャJrが8倍、ドジャースのムーキー・ベッツとフレディ・フリーマン、フィリーズのブライス・ハーパーの3人が10倍という順。

ソトかアクーニャJrなら初受賞。ベッツなら2018年のレッドソックス在籍時から4年ぶり、かつフランク・ロビンソン氏以来約60年ぶりMLB史上2人目となる両リーグMVP達成に。ハーパーなら2年連続3度目、フリーマンなら2年ぶり2度目の受賞となります。

2022年サイヤング賞受賞予想オッズ

次はサイ・ヤング賞(Cy Young Award)のオッズです。

アメリカンリーグのサイ・ヤング賞

MLB2022アリーグのサイヤング賞受賞予想オッズ(3月19日時点)

ア・リーグのサイヤング賞オッズ
(上位20名)

ゲリット・コール(ヤンキース) 4.50
シェーン・ビーバー(ガーディアンズ) 8.00
ルーカス・ジオリト(ホワイトソックス) 9.00
ロビー・レイ(マリナーズ) 10.00
クリス・セール(レッドソックス) 15.00
ジャスティン・バーランダー(アストロズ) 21.00
ランス・マッカラーズJr(アストロズ) 21.00
アレク・マノア(ブルージェイズ) 26.00
ランス・リン(ホワイトソックス) 26.00
ホセ・ベリオス(ブルージェイズ) 26.00
シェーン・マクラナハン(レイズ) 26.00
ケビン・ゴーズマン(ブルージェイズ) 26.00
ショーン・マネイア(アスレチックス) 31.00
フランキー・モンタス(アスレチックス) 31.00
ディラン・シーズ(ホワイトソックス) 31.00
ネイサン・イオバルディ(レッドソックス) 41.00
大谷翔平(エンゼルス) 41.00
菊池雄星(ブルージェイズ) 51.00
エドゥアルド・ロドリゲス(タイガース) 51.00
マイケル・コペック(ホワイトソックス) 51.00

3/19時点

ナショナルリーグのサイ・ヤング賞

MLB2022ナリーグのサイヤング賞受賞予想オッズ(3月19日時点)

ナ・リーグのサイヤング賞オッズ
(上位20名)

ジェイコブ・デグロム(メッツ) 4.00
マックス・シャーザー(メッツ) 8.00
コービン・バーンズ(ブルワーズ) 9.00
ウォーカー・ビューラー(ドジャース) 11.00
ブランドン・ウッドラフ(ブルワーズ) 13.00
マックス・フリード(ブレーブス) 21.00
アーロン・ノラ(フィリーズ) 21.00
ザック・ウィーラー(フィリーズ) 21.00
カルロス・ロドン(ジャイアンツ) 26.00
サンディ・アルカンタラ(マーリンズ) 31.00
ローガン・ウェッブ(ジャイアンツ) 31.00
ダルビッシュ有(パドレス) 41.00
ジャック・フラハーティ(カージナルス) 41.00
クレイトン・カーショウ(ドジャース) 41.00
ルイス・カスティーヨ(レッズ) 41.00
フリオ・ウリアス(ドジャース) 51.00
ブレイク・スネル(パドレス) 51.00
ジョー・マスグローブ(パドレス) 51.00
ジョシュ・ヘイダー(ブルワーズ) 51.00
トレバー・ロジャース(マーリンズ) 61.00

3/19時点

両リーグのサイ・ヤング賞受賞予想で日本人選手もリスト入り。ア・リーグでは大谷が41倍、菊池が51倍。ナ・リーグではダルビッシュが41倍です。

2022年新人王予想

次は両リーグの新人王予想オッズ(Rookie Of The Year)です。bet365のオッズのうち上位20名を抜粋しています。

アメリカンリーグ新人王予想オッズ

ルーキーオブザイヤー
(上位20名を抜粋)

Bobby Witt Jr. 4.00
Spencer Torkelson 5.50
Adley Rutschman 6.50
Shane Baz 8.00
Josh Jung 10.00
Julio Rodriguez 11.00
Jeremy Pena 12.00
Riley Greene 15.00
Joe Ryan 21.00
Reid Detmers 26.00
Vidal Brujan 26.00
Kyle Isbel 34.00
Luis Gil 34.00
Triston Casas 34.00
Matt Brash 41.00
A.J. Alexy 51.00
A.J. Puk 51.00
Daulton Jefferies 51.00
Jarren Duran 51.00
Jose Siri 51.00

3/20時点

ナショナルリーグ新人王予想オッズ

ルーキーオブザイヤー
(上位20名)

Oneil Cruz 4.00

Keibert Ruiz 6.50
Bryson Stott 9.50
Sixto Sanchez 10.00
Hunter Greene 11.00
Joey Bart 11.00
Edward Cabrera 15.00
Alek Thomas 15.00
Matt Vierling 17.00
Camilo Doval 21.00
CJ Abrams 21.00
Nolan Gorman 26.00
Brennen Davis 26.00
Cade Cavalli 29.00
Seth Beer 34.00
Roansy Contreras 34.00
Jose Barrero 34.00
Nick Lodolo 41.00
Mackenzie Gore 41.00

3/20時点

ア・リーグは、2019年のドラフト1巡指名(全体2位)でロイヤルズに指名され入団したボビー・ウィットJrが本命。ナ・リーグではパイレーツのオニール・クルーズがトップで、2番手には今年からカブスで挑戦する鈴木誠也が6倍に。

MLB2022スタッツリーダー系の予想オッズ

これ以降は、各種スタッツのリーダ予想オッズです。バッターに関しては、ホームラン王、最多ヒット、最多打点、最多得点、ピッチャーに関しては、最多勝利、最多奪三振、そして盗塁王の予想オッズがあります。

bet365から上位選手のオッズを抽出し、昨年トップの記録も併記しました。

MLB2022ホームラン王予想オッズ

最多ホームラン打者予想オッズ
(Player To Hit The Most Regular Season Home Runs)上位30名

Vladimir Guerrero Jr 6.00
Joey Gallo 11.00
Aaron Judge 11.00

Mike Trout 12.00
Pete Alonso 12.00
Matt Olson 13.00
Salvador Perez 15.00
Giancarlo Stanton 17.00
Franmil Reyes 17.00
Rafael Devers 19.00
Yordan Alvarez 21.00
Juan Soto 21.00
Tyler O'Neill 21.00
Kris Bryant 21.00
Bryce Harper 23.00
Ronald Acuna Jr. 23.00
Miguel Sano 26.00
Kyle Schwarber 26.00
Austin Riley 29.00
Manny Machado 29.00
Marcus Semien 34.00
Jose Ramirez 34.00
Jose Abreu 34.00
Jorge Soler 34.00
George Springer 34.00
Eloy Jimenez 34.00
Teoscar Hernandez 41.00
Nolan Arenado 41.00
Max Muncy 41.00

3/20時点

昨シーズンのトップ10名

ブラディミール・ゲレーロJr 48本
サルバドール・ペレス 48本
大谷翔平 46本
マーカス・セミエン 45本
フェルナンド・タティスJr 42本
ミッチ・ハニガー 39本
アーロン・ジャッジ 39本
ブランドン・ロウ 39本
マット・オルソン 39本
ラファエル・デバース 38本

MLB2022最多ヒット選手予想オッズ

最多ヒット選手予想オッズ
(Most Regular Season Hits)上位20名抜粋

Vladimir Guerrero Jr 10.00
Bo Bichette 12.00
Tim Anderson 13.00
Trea Turner 15.00
Juan Soto 15.00
Freddie Freeman 15.00,
Rafael Devers 15.00
DJ LeMahieu 17.00
Ozzie Albies 17.00
Whit Merrifield 19.00
Wander Franco 19.00
Austin Riley 19.00
Xander Bogaerts 21.00
Paul Goldschmidt 21.00
Ketel Marte 21.00
Nick Castellanos 21.00
Mookie Betts 21.00
Luis Robert 23.00
David Fletcher 23.00
Manny Machado 23.00

3/20時点

昨シーズンのトップ10名

トレイ・ターナー 195本
ボー・ビシェット 191本
ブラディミール・ゲレーロJr 188本
ウィット・メリフィールド 184本
フレディ・フリーマン 180本
オースティン・ライリー 179本
ポール・ゴールドシュミット 177本
アダム・フレイジャー 176本
セドリック・マリンズ 175本
ジョナサン・スコープ 173本

MLB2022最多打点予想オッズ

最多打点選手予想オッズ
(Most Regular Season RBIs)上位20名抜粋

Vladimir Guerrero Jr 7.00
Yordan Alvarez 14.00
Rafael Devers 14.00
Mike Trout 15.00
Pete Alonso 16.00
Juan Soto 16.00
Aaron Judge 17.00
Matt Olson 19.00
Manny Machado 19.00
Bryce Harper 19.00
Giancarlo Stanton 19.00
Salvador Perez 21.00
Austin Riley 21.00
Teoscar Hernandez 21.00
Jose Ramirez 21.00
Jose Abreu 21.00
Nolan Arenado 21.00
Franmil Reyes 21.00
Tyler O'Neill 29.00

3/20時点

昨シーズンのトップ10名

サルバドール・ペレス 121点
ホセ・アブレイユ 117点
テオスカー・ヘルナンデス 116点
ラファエル・デバース 113点
アダム・デュバル 113点
ブラディミール・ゲレーロJr 111点
マット・オルソン 111点
オースティン・ライリー 107点
オジー・アルビーズ 106点
マニー・マチャド 106点

MLB2022最多得点選手予想オッズ

最多得点選手予想オッズ
(Most Regular Season Runs Scored)

Juan Soto 9.00
Vladimir Guerrero Jr 9.00
Mookie Betts 11.00
Trea Turner 12.00

Ronald Acuna Jr. 13.00
Fernando Tatis Jr. 15.00
Mike Trout 15.00
Freddie Freeman 17.00,
Bryce Harper 17.00
Bo Bichette 17.00
Aaron Judge 19.00
George Springer 21.00
Jose Ramirez 21.00
Rafael Devers 21.00
Jose Altuve 23.00
Wander Franco 23.00
Marcus Semien 26.00
Ozzie Albies 26.00
Paul Goldschmidt 29.00

3/20時点

昨シーズンのトップ10名

ブラディミール・ゲレーロJr 123点
ボー・ビシェット 121点
フレディ・フリーマン 120点
ホセ・アルトゥーベ 117点
マーカス・セミエン 115点
ホセ・ラミレス 111点
フアン・ソト 111点
ミッチ・ハニガー 110点
トレイ・ターナー 107点
カルロス・コレア 104点

MLB2022最多勝利投手予想オッズ

最多勝利投手予想オッズ
(Pitcher To Record The Most Regular Season Wins)上位25+1名抜粋

Gerrit Cole 7.50
Walker Buehler 8.50
Max Scherzer 9.00
Jacob deGrom 9.00
Zack Wheeler 10.00
Kevin Gausman 15.00
Jose Berrios 15.00
Framber Valdez 21.00
Julio Urias 21.00
Corbin Burnes 21.00
Lucas Giolito 23.00
Joe Musgrove 26.00
Brandon Woodruff 26.00
Shane Bieber 26.00
Max Fried 26.00
Lance Lynn 26.00
Justin Verlander 26.00
Hyun-jin Ryu 26.00
Aaron Nola 26.00
Robbie Ray 26.00
Luis Castillo 26.00

Shane Baz 29.00
Nathan Eovaldi 34.00
Logan Webb 34.00
(中略)

3/20時点

昨シーズンのトップ13名

フリオ・ウリアス 20勝
アダム・ウェインライト 17勝
ウォーカー・ビューラー 16勝
ゲリット・コール 16勝
マックス・シャーザー 15勝
クリス・フレクセン 14勝
マックス・フリード 14勝
ケビン・ゴーズマン 14勝
カイル・ヘンドリックス 14勝
スティーブン・マッツ 14勝
チャーリー・モートン 14勝
柳賢振 14勝
ザック・ウィーラー 14勝

MLB2022最多奪三振予想オッズ

奪三振王予想オッズ
(Most Regular Season Strikeouts)上位20+1名抜粋

Jacob deGrom 5.75
Gerrit Cole 6.25
Max Scherzer 9.00
Robbie Ray 11.00
Shane Bieber 13.00
Aaron Nola 13.00
Corbin Burnes 15.00
Zack Wheeler 15.00
Lucas Giolito 15.00
Justin Verlander 17.00
Kevin Gausman 19.00
Dylan Cease 19.00
Walker Buehler 19.00
Freddy Peralta 23.00
Chris Sale 23.00
Brandon Woodruff 23.00

Carlos Rodon 26.00
Jose Berrios 29.00
Charlie Morton 34.00
(中略)

3/20時点

昨シーズンのトップ10名

ロビー・レイ 248
ザック・ウィーラー 247
ゲリット・コール 243
マックス・シャーザー 236
コービン・バーンズ 234
ケビン・ゴーズマン 227
ディラン・シーズ 226
アーロン・ノラ 223
チャーリー・モートン 216
ウォーカー・ビューラー 212

MLB2022盗塁王予想オッズ

盗塁王予想オッズ
(Most Regular Season Stolen Bases)上位20名抜粋

Adalberto Mondesi 3.50
Starling Marte 5.00
Ronald Acuna Jr. 6.00
Whit Merrifield 7.00
Trea Turner 8.00
Cedric Mullins 9.50

Myles Straw 17.00
Jose Ramirez 23.00
Jazz Chisholm 26.00
Tommy Edman 26.00
Trevor Story 26.00
Akil Baddoo 29.00
Randy Arozarena 29.00
Luis Robert 29.00
Bo Bichette 29.00
Tim Anderson 29.00
Ozzie Albies 34.00
Mookie Betts 34.00
Byron Buxton 41.00
Victor Robles 51.00
Ramon Laureano 51.00
Kolten Wong 67.00
Javier Baez 67.00
Lorenzo Cain 81.00
Tommy Pham 101.00

3/20時点

昨シーズンのトップ10名

スターリング・マルテ 47回
ウィット・メリフィールド 40回
トレイ・ターナー 32回
トミー・エドマン 30回
セドリック・マリンズ 30回
マイルズ・ストロー 30回
ホセ・ラミレス 27回
大谷翔平 26回
ボー・ビシェット 25回
フェルナンド・タティスJr 25回

メジャーリーグ2022年の日本人選手の所属チームまとめ

こちらは2022年のMLBに挑戦する日本人選手の情報です。所属チーム、MLB歴などご確認ください。

大谷翔平
(Shohei Otani)

所属:ロサンゼルス・エンゼルス(ア)2018-
背番号:#17
メジャー歴:5年目

前田健太
(Kenta Maeda)

所属:ミネソタ・ツインズ(ア)2020-
背番号:#18
メジャー歴:7年目

菊池雄星
(Yusei Kikuchi)

所属:トロント・ブルージェイズ(ア)2022-
背番号:#18
メジャー歴:4年目

有原航平
(Kohei Arihara)

所属:テキサス・レンジャーズ(ア)2021-
背番号:#35
メジャー歴:2年目

沢村拓一
(Hirokazu Sawamura)

所属:ボストン・レッドソックス(ア)2021-
背番号:#18
メジャー歴:2年目

ダルビッシュ有
(Yu Darvish)

所属:サンディエゴ・パドレス(ナ)2021-
背番号:#11
メジャー歴:10年目

秋山翔吾
(Shogo Akiyama)

所属:シンシナティ・レッズ(ナ)2020-
背番号:#4
メジャー歴:3年目

筒香嘉智
(Yoshitomo Tsutsugo)

所属:ピッツバーグ・パイレーツ(ナ)2021-
背番号:#25
メジャー歴:3年目

鈴木誠也
(Seiya Suzuki)

所属:シカゴ・カブス(ナ)2022-
背番号:#27
メジャー歴:1年目

メジャーリーグ2022シーズンにブックメーカーで賭ける!

ブックメーカーでメジャーリーグに賭ける

当サイトでは毎シーズンこの「MLB優勝予想オッズまとめ」をご用意しているため毎年同じような記述となりますが、MLBは野球の賭けにおいて最大のマーケットであり、基本的にどのブックメーカーでも賭けることができます。

優勝予想やMVP予想など、いわゆる「アウトライト」はサイトによって種類と発表のタイミングが異なります。2022年は、日本語対応ブックメーカーだとBet365、賭けリン、ウィリアムヒルなどがスプリングトレーニング中から種類が充実していました。スポーツベットアイオーでも開幕前には大量に並ぶでしょう。

シーズン途中でもBetできますから、開幕後に当ページにお越しの方は、これらのサイトをチェックしてみてください。

今年の優勝オッズもドジャースが本命ですが、昨シーズンに比べ投手陣はやや戦力ダウンかと。しかし、ナ・リーグ他球団に比べると十分上位は狙えそう。ナ・リーグ優勝オッズ2番手メッツはドジャースからマックス・シャーザーを迎え、ジェイコブ・デグロムも復帰。投手陣は充実か。一方ア・リーグの方はアストロズよりもブルージェイズが個人的には良さそうな気が(菊池もいますし)

MLB2022に賭ける

ということで、主観と応援の気持ちたっぷりに(笑)とりあえずア・リーグはブルージェイズ5.5倍、ナ・リーグからはブレーブス7倍に賭けておきました。ワールドシリーズはブルージェイズの10倍で勝負。シーズン途中の状況をみて、追加や別チームにも賭けていこうと思います。

ブックメーカー野球の賭け方やオッズの種類などを解説
ブックメーカーの野球の賭け方やオッズの種類などを詳細解説|野球ベッティング総合ガイド

日本人にとって馴染み深いスポーツの一つである野球も、ブックメーカーを使えば賭けの対象として楽しむことができます。メジャーリーグもプロ野球も韓国やメキシコのリーグも、WBCやプレミア12などの国際大会で ...

続きを見る

当ページは、レギュラーシーズン開幕までに新たなオッズが出た際は随時追加していきます。シーズン中はオッズを差し替えませんので、最新オッズは各サイトでご確認ください。代わりに、当ページは開幕前の前評判を振り返る参考にどうぞ。

好きなチーム、気になるチーム、見込みありそうなチームた選手に賭けて応援を!!

そして、皆様の予想的中&賞金獲得をお祈りしております!

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーでスポーツベッティング

好きなスポーツでお金が稼げる!?もっと楽しめる!?趣味に実益をプラスできるエンターテイメント、スポーツベッティング。はじめ方とプレーに必要な基礎知識は下記参照ください。

ブックメーカー利用の流れ
参加から賞金回収までの4ステップ(最速で始める方法)
ブックメーカーとの入出金
【基礎】ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
【基礎】どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの実践的知識まとめ

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
ブックメーカーの会員登録のルール
2.ブックメーカーの入金方法
資金を入金する手順や要点の解説
3.ブックメーカーの賭け方
スポーツベットの流れを具体例で解説
4.ブックメーカーの出金方法
賞金を手元に引き出す方法や注意点

そのほか、すべての基礎知識はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

利用必須の日本語ブックメーカー

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本セオリーです。(サイトごとにオッズの種類・機能・ボーナスなどが異なるため。また、稼ぐ上でも有利。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由

以下は、日本語対応ブックメーカーのなかで特に使える4社です。Sportsbet.io、 Bet365、William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。


No.1 大人気ブックメーカー

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

ビットコインも日本円も、好きな通貨を賭けて増やせる人気急上昇中の次世代ブックメーカー。会員登録から賞金回収までがとにかく簡単で、ボーナスや現金がもらえる企画も多数。

最初に最適 多機能 ボーナス大量

Sportsbet.ioの解説


No.2 利用必須の世界最大手

bet365

世界最大のブックメーカー。賭けられるスポーツ・オッズの種類、機能、サポートすべてが一流。ユーザーは各種スポーツの生中継を視聴できます。

世界最大手 スポーツ中継

bet365の解説【特典付】


No.3 老舗の最高峰サイト

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランド。初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカーであり、特殊な賭け方が圧倒的に豊富。他がメインでも併用価値大。(当サイト限定ボーナスもあり)

オッズ豊富 老舗

William Hillの解説【特典付】


No.4 投資/高額勝負に必須サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界トップの高オッズ(高還元)を提供し、どれだけ勝ってもプレイヤーの締め出し制限なし。稼ぐことを目的に本格的に取り組むなら必ず使用します。

高還元率 ベット規制なし

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較表
(機能・目的別分類)

入出金に使うネット口座

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。


入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

多くの日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込または仮想通貨で手軽に入金でき、出金も簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金回収にはほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの解説【特典付】

-スポーツオッズ情報