スポーツオッズ情報

全豪オープン2022ブックメーカー優勝予想オッズ・大坂なおみ勝敗オッズ特集【記録】

全豪オープン2022ブックメーカー優勝予想オッズその他

全豪オープンテニス2022(AustralianOpen Tennis 2022)を盛り上げるスパイスとして、男子シングルス・女子シングルスの優勝予想オッズやベスト4予想、ファイナリスト予想などブックメーカーの各種オッズをまとめました。

今年で通算110回目、オープン化以降54度目の全豪は、例年どおりメルボルン・パークにて1月17日〜30日までの2週間で開催されます。

昨年の優勝者はジョコビッチと大坂なおみ。ジョコビッチは9度目で最多記録を更新。大坂は2019年以来2度目、キャリア4度目のグランドスラム制覇でした。優勝オッズはともに本命でジョコビッチが2.2倍大坂が6.5倍。それぞれ賭けていたファンの皆様は賞金獲得おめでとうございます!

しかし、今年のジョコビッチば入国ビザ問題のゴタゴタがあり、(出場可否も含め)万全の体制で臨めるかは微妙なところ。ナダルの13年ぶり制覇か、あるいはメドベージェフやズべレフらの初優勝の可能性も大いにありそうです。大坂は前哨戦の準決勝を前に棄権。理由は怪我とのこと。全豪へ向けてきっちり調整して連覇なるか。それとも、地元勢ながら全豪では過去ベスト4止まりだったバーティがついに頂点へ!?

以下、今シーズン最初のグランドスラムを楽しむための参考にどうぞ!

クイックリンク
各パートへ直接移動

男子
男子の各種オッズ

女子
女子の各種オッズ

大坂なおみの試合
大坂の対戦相手とオッズ

ライブスコア
ドローおよび全試合のスコア速報

AO2022に賭ける
ボーナス情報

このページの内容

全豪オープン2022男子シングルス優勝予想オッズ

テニス全豪OP男子優勝オッズ(1月16日時点)
(ウィリアムヒルの1月16日時点オッズ。上位30名を抜粋)

全豪OP男子優勝オッズ
(100倍以下を抜粋,ランキングは1/10時点)

ダニール・メドベージェフ(25歳, 2位) 2.50
アレクサンダー・ズベレフ(24歳, 3位) 3.50
ラファエル・ナダル(35歳, 6位) 6.50
ステファノス・チチパス(23歳, 4位) 17.00
ヤニック・シナー(20歳, 11位) 21.00
マッテオ・ベレッティーニ(25歳, 7位) 34.00
アンドレイ・ルブレフ(24歳, 5位) 34.00
カルロス・アルカラス(18歳, 33位) 41.00
フェリックス・オジェ・アリアシム(21歳, 9位) 51.00
ホベルト ホルカシュ(24歳, 10位) 67.00
グリゴール・ディミトロフ(30歳, 28位) 81.00
アスラン・カラツェフ(28歳, 20位) 81.00
カレン・ハチャノフ(25歳, 30位) 81.00
デニス・シャポバロフ(22歳, 14位) 81.00
キャスパー・ルード(23歳, 8位) 81.00
アンディ・マリー(34歳, 135位) 81.00

日本人の優勝オッズ

西岡良仁(26歳, 99位) 201.00
ダニエル太郎(28歳, 120位) 201.00

1/16時点

ジョコビッチVISA問題解決前のオッズ

2022年の全豪オープンテニス男子優勝予想オッズ(1月15日時点)
(ウィリアムヒルの1月15日時点オッズ。上位30名を抜粋)

全豪OP男子優勝オッズ
(上位20名を抜粋,ランキングは1/10時点)

ノバク・ジョコビッチ(34歳, 1位) 2.50
ダニール・メドベージェフ(25歳, 2位) 2.50
アレクサンダー・ズベレフ(24歳, 3位) 3.50
ラファエル・ナダル(35歳, 6位) 8.00
ヤニック・シナー(20歳, 11位) 21.00
ステファノス・チチパス(23歳, 4位) 21.00
マッテオ・ベレッティーニ(25歳, 7位) 29.00
フェリックス・オジェ・アリアシム(21歳, 9位) 34.00
アンドレイ・ルブレフ(24歳, 5位) 34.00
カルロス・アルカラス(18歳, 33位) 34.00
デニス・シャポバロフ(22歳, 14位) 41.00
アンディ・マリー(34歳, 135位) 41.00
キャメロン・ノリー(26歳, 12位) 51.00
ホベルト ホルカシュ(24歳, 10位) 51.00
キャスパー・ルード(23歳, 8位) 51.00
ニック・キリオス(26歳, 114位) 51.00
セバスチャン・コルダ(21歳, 40位) 67.00
ライリー・オペルカ(24歳, 25位) 67.00
アスラン・カラツェフ(28歳, 20位) 67.00
ウゴ・アンベール(23歳, 31位) 67.00

日本人の優勝オッズ

西岡良仁(26歳, 99位) 201.00
ダニエル太郎(28歳, 120位) 201.00

1/15時点

ドロー発表前のオッズ

全豪オープン2022優勝予想オッズ(男子シングルス)1月10日時点
(ウィリアムヒルの1月10日時点オッズ。上位30名を抜粋)

全豪OP男子優勝オッズ
(上位20名を抜粋,ランキングは1/10時点)

ノバク・ジョコビッチ(34歳, 1位) 2.25
ダニール・メドベージェフ(25歳, 2位) 2.75
アレクサンダー・ズベレフ(24歳, 3位) 4.00
ラファエル・ナダル(35歳, 6位) 9.00
ヤニック・シナー(20歳, 11位) 17.00
ステファノス・チチパス(23歳, 4位) 17.00
マッテオ・ベレッティーニ(25歳, 7位) 29.00
アンドレイ・ルブレフ(24歳, 5位) 29.00
フェリックス・オジェ・アリアシム(21歳, 9位) 34.00
カルロス・アルカラス(18歳, 33位) 34.00
デニス・シャポバロフ(22歳, 14位) 41.00
キャメロン・ノリー(26歳, 12位) 51.00
ホベルト ホルカシュ(24歳, 10位) 51.00
キャスパー・ルード(23歳, 8位) 51.00
アンディ・マリー(34歳, 135位) 51.00
ニック・キリオス(26歳, 114位) 51.00
セバスチャン・コルダ(21歳, 40位) 67.00
ライリー・オペルカ(24歳, 25位) 67.00
ウゴ・アンベール(23歳, 31位) 67.00
グリゴール・ディミトロフ(30歳, 28位) 101.00

日本人の優勝オッズ

西岡良仁(26歳, 99位) 201.00
ダニエル太郎(28歳, 120位) 201.00
内山靖崇(29歳, 201位) 201.00
添田豪(37歳, 267位) 201.00

1/10時点

ブックメーカー「ウィリアムヒル」による1月16日時点の全豪オープン2022優勝予想オッズは、メドベージェフが本命の2.5倍、3番手がズべレフの3.50倍という並びです。4番目がナダルの6.5倍で、5番目からは一気に跳ねてチチパスが17倍でシナーが21倍となっています。

このオッズは、ジョコビッチのオーストラリアへの入国ビザ問題に最終的な判断が下されたあとの倍率です。

経過はニュースでも散々報じられているとおりで、まず1月5日の入国ビザ取消(一度目)に対しジョコビッチ側が提訴して10日に取消却下。しかし、14日にはアレックス・ホーク豪移民相が再びビザ取消(二度目)と判断し、改めて法廷闘争へ。この時点で一時的にブックメーカー各社の優勝オッズは受付停止状態となりました。

その後、15日夜の段階ではまだ出場見込みが怪しい状況ながらジョコビッチとメドベージェフが同率本命の2.5倍でした。しかし、16日の最終審理で強制送還されることが決まり、メドベージェフ単独本命、ナダルのオッズも8倍から6.5倍に下がっています。

なお、錦織は昨年末の負傷から完治しておらず、今回は欠場です。日本人は西岡良仁とダニエル太郎の2名が本戦出場。

全豪オープン男子シングルス過去の優勝者(直近10年)

直近10年間の優勝者

2012年 ノバク・ジョコビッチ
2013年 ノバク・ジョコビッチ
2014年 スタン・ワウリンカ
2015年 ノバク・ジョコビッチ
2016年 ノバク・ジョコビッチ
2017年 ロジャー・フェデラー
2018年 ロジャー・フェデラー
2019年 ノバク・ジョコビッチ
2020年 ノバク・ジョコビッチ
2021年 ノバク・ジョコビッチ
2022年 ???

全豪オープンの男子シングルスはジョコビッチが2019年から3連覇中。その前はフェデラーが連覇し、15、16年はジョコビッチ。ワウリンカを挟んで、11、12、13年もジョコ。直近10年間のうち7回獲っています。

AO2022男子の優勝予想オッズ以外の賭け

ブックメーカーでは、優勝予想オッズ以外にもベスト4進出予想、決勝進出予想、決勝の対戦カード、敗退ステージなどさまざまな賭けが出ます。

ドロー4分割の勝者予想(ベスト4進出予想)

まずこちらはドローを4つに分けて、各山で誰が勝ち上がってくるかを予想する賭けです。(実質的にはベスト4予想) オッズはウィリアムヒルから1月16日に抜粋しています。

トップハーフ(上:クォーター1)

カルロス・アルカラス
3.50

マテオ・ベレッティーニ
3.50

ガエル・モンフィス
6.00

キャメロン・ノリー
8.00

パブロ・カレーニョ=ブスタ
11.00

トミー・ポール
17.00

セバスチャン・コーダ
21.00

ロレンツォ・ソネゴ
21.00

ブランドン・ナカシマ
34.00

アレクサンダー・ブーブリク
34.00

マートン・フチョビッチ
34.00

コランタン・ムーテ
41.00

クリスチャン・ガリン
51.00

ファビオ・フォニーニ
51.00

ミオミル・キツマノビッチ
51.00

タロン・グリークスポア
67.00

サム・クエリー
81.00

ペドロ・マルチネス
81.00

トマス・マーティン・エチェベリー
101.00

フェデリコ・デルボニス
101.00

ステファン・コズロヴ
101.00

エルネスト・エスコベド
101.00

イジー・ベセリー
101.00

アレハンドロ・タビロー
101.00

ミハイル・ククシュキン
101.00

ドゥシャン・ラヨビッチ
101.00

サルヴァトーレ・カルソ
101.00

Chun Hsin Tseng
101.00

フェデリコ・コリア
101.00

ファッカンドー・バグニズ
101.00

リュカ・プイユ
101.00

オスカー・オテ
101.00

トップハーフ(下:クォーター2)

アレクサンダー・ズベレフ
1.91

ラファエル・ナダル
3.50

アスラン・カラチェヴ
13.00

ホベルト・ホルカシュ
13.00

デニス・シャポバロフ
15.00

カレン・ハチャノフ
21.00

ライリー・オペルカ
29.00

サナシス・コキナキス
29.00

ロイド・ハリス
34.00

マッケンジー・マクドナルド
41.00

クォン・スンウ
51.00

ドミニク・コプファー
51.00

ジェイムズ・ダックーワース
51.00

ベンジャミン・ボンジ
67.00

西岡良仁
67.00

ラドゥ・アルボット
101.00

ラスロ・ジェレ
101.00

アドリアン・マナリノ
101.00

ケビン ・ アンダーソン
101.00

ペーター・ゴヨブチック
101.00

ニコラ・ミロイェヴィッチ
101.00

ホルガ・ヴィートゥス・ヌースコウ・ルーネ
101.00

ヤニク・ハンフマン
101.00

ダニエル・アルトマイアー
101.00

ジョン・ミルマン
101.00

マルコス・ギロン
101.00

イゴール・ゲラシモフ
101.00

ハウメ・ムナール
101.00

デニス・クドラ
151.00

カルロス・タバーナー
151.00

フェリシアーノ・ロペス
151.00

アレクサンダー・ヴキッチ
151.00

ボトムハーフ(上:クォーター3)

ステファノス・チチパス
3.25

ヤニック・シナー
3.75

キャスパー・ルード
8.00

アンディ・マレー
10.00

ロベルト・バウティスタ・アグート
11.00

グリゴール・ディミトロフ
15.00

アレックス・デミノー
17.00

テイラー・フリッツ
19.00

イリヤ・イヴァシカ
21.00

フランシス・ティアフォ
21.00

ニコロズ・バシラシビリ
29.00

ダニエル太郎
51.00

ティアゴ・モンテイロ
51.00

セバスチャン・バエズ
51.00

ジョーダン・トンプソン
51.00

フィリップ・コールシュライバー
51.00

カミル・マイクシャク
67.00

スティーブ・ジョンソン
67.00

アンドレアス・セッピ
101.00

パブロ・アンドゥハル
101.00

ブノワ・ペール
101.00

Tomas Barrios Vera
101.00

ロレンツォ・ムゼッティ
101.00

ステファノ・トラバグリア
101.00

ミカエル・イマー
101.00

マルコ・チェッキナート
101.00

Jiri Lehecka
101.00

アレックス・モルカン
101.00

マクシミリアン・マルテレル
101.00

ジョアン・ソウザ
101.00

マルコ・トランジェリティ
101.00

アルベルト・ラモス=ビニョラス
151.00

ボトムハーフ(下:クォーター4)

ダニール・メドベージェフ
1.44

アンドレイ・ルブレフ
10.00

フェリックス・オーガー・アリアシム
10.00

ウゴ・アンベール
17.00

ディエゴ・シュワルツマン
21.00

ダニエル・エヴァンス
21.00

マリン・チリッチ
29.00

マキシム・クレッシー
34.00

アーサー・リンダークネク
34.00

フィリップ・クライノビッチ
34.00

ジョン・イスナー
34.00

ボティク・ファン・デ・ザンスフルプ
41.00

アレハンドロ・ダビドビッチ・フォキナ
41.00

ニック・キリオス
41.00

ダビド・ゴファン
51.00

エミル・ルースブオリ
67.00

アレクセイ・ポピリン
81.00

ヤン=レナード・ストルフ
81.00

トーマス・マチャク
81.00

ヘンリー・ラクソネン
101.00

リアム・ブローディ
101.00

ヒューゴ・ガストン
101.00

ロベルト・カルバリェス・バエナ
101.00

リシャール・ガスケ
101.00

クリストファー・オコンエル
101.00

エミリオ・ゴメズ
101.00

フアン・マヌエル・セルンドロ
101.00

ジアンルカ・マゲル
101.00

リカルダス・ベランキス
101.00

アレックス・ボルト
101.00

ノルベルト・ゴンボス
101.00

Timofey Skatov
101.00

男子シングルス決勝進出予想

全豪OP男子決勝進出予想オッズ(1月16日)
(ウィリアムヒルの1/16時点のオッズ)

こちらは賭けた選手が決勝まで勝ち進めば的中となるオッズです。上位10名の倍率は以下。

決勝進出予想オッズ
(上位10名のみ抜粋)

ダニール・メドベージェフ 1.83
アレクサンダー・ズベレフ 2.25
ラファエル・ナダル 4.00
ヤニック・シナー 9.00
ステファノス・チチパス 10.00
マッテオ・ベレッティーニ 13.00
アンドレイ・ルブレフ 15.00
カルロス・アルカラス 17.00
フェリックス・オジェ・アリアシム 21.00
ホベルト・ホルカシュ 34.00

1/16時点

男子シングルス決勝の対戦カード予想

全豪OP2022男子の決勝対戦カード予想オッズ
(ウィリアムヒルの1/16時点のオッズ)

決勝の対戦カード予想オッズも開幕前日に発表されました。

決勝の対戦カード予想オッズ
(上位10組のみ抜粋)

ズべレフvsメドベージェフ 3.75
ナダルvsメドベージェフ 7.00
ズベレフvsシナー 19.00
ベレッティーニvsメドベージェフ 21.00
ズベレフvsチチパス 21.00
カルカラスvsメドベージェフ 26.00
ズべレフvsルブレフ 29.00
ナダルvsシナー 34.00
ナダルvsチチパス 34.00
ズべレフvsオジェ・アリアシム 41.00

1/16時点

敗退ステージ予想(Stage of Elimination)

このオッズは、対象となる選手が「どこで負けるか?」を予想する賭けです。bet365から抜粋してアップしています。

各選手のオッズまとめ

フェリックス・オジェ・アリアシム
1回戦 3.00
2回戦 3.60
3回戦 4.50
準々決勝 6.50
4回戦 7.00
準決勝 26.00
準優勝 29.00
勝者 51.00

キャスパー・ルード
1回戦 5.00
2回戦 2.87
3回戦 4.50
4回戦 4.50
準々決勝 9.50
準決勝 12.00
準優勝 34.00
勝者 67.00

ヤニク・シナー
2回戦 3.75
3回戦 4.00
4回戦 5.50
準決勝 6.00
準々決勝 6.50
1回戦 13.00
準優勝 13.00
勝者 21.00

ステファノス・チチパス
3回戦 4.33
2回戦 5.00
1回戦 5.50
4回戦 5.50
準々決勝 6.00
準決勝 6.00
準優勝 15.00
勝者 21.00

1/15時点

どちらの選手が先へ進む?(Who will go the Furthest)

このオッズは、二人の選手を比較してどちらがトーナメントの上位へ勝ち上がるかを予想する賭け方です。

どちらが先へ進むか?

アンドレイ・ルブレフ 1.36
フェリックス・オジェ・アリアシム 3.00


ヤニク・シナー 1.80
ステファノス・チチパス 1.90

1/15時点

全豪オープン2022女子シングルス優勝予想オッズ

続いて女子の情報をご覧ください。

2022年の全豪オープンテニス女子優勝予想オッズ(1月15日時点)
(ウィリアムヒルの1月15日時点オッズ。上位30名を抜粋)

全豪OP女子優勝オッズ
(上位20名を抜粋,ランキングは1/10時点)

アシュリー・バーティ(25歳, 1位) 3.75
大坂なおみ(24歳, 14位) 7.00
イガ・シフィオンテク(20歳, 8位) 13.00
ガルビネ・ムグルサ(28歳, 3位) 13.00
アネット・コンタベイト(26歳, 7位) 15.00
ポーラ・バドサ・ジベール(24歳, 9位) 15.00
シモーナ・ハレプ(30歳, 15位) 15.00
バルボラ・クレチコバ(26歳, 4位) 19.00
エレナ・リバキナ(22歳, 13位) 21.00
コリ・ガウフ(17歳, 19位) 21.00
アリナ・サバレンカ(23歳, 2位) 26.00
エマ・ラドゥカヌ(19歳, 18位) 34.00
ビクトリア・アザレンカ(32歳, 25位) 34.00
レイラ・フェルナンデス(19歳, 24位) 41.00
マディソン・キーズ(26歳, 87位) 41.00
ダリア・カサトキナ(24歳, 26位) 41.00
マリカ・サッカリ(26歳, 6位) 41.00
オンス・ジャバー(27歳, 10位) 41.00
アマンダ・アニシモバ(20歳, 61位) 51.00
ダニエル・コリンズ(28歳, 29位) 51.00

日本人の優勝オッズ

大坂なおみ(24歳, 14位) 7.00
土井美咲(30歳, 76位) 501.00

1/15時点

ドロー発表前のオッズ

全豪オープン2022優勝予想オッズ(女子シングルス)1月10日時点
(ウィリアムヒルの1月10日時点オッズ。上位30名を抜粋)

全豪OP女子優勝オッズ
(上位20名を抜粋,ランキングは1/10時点)

アシュリー・バーティ(25歳, 1位) 4.33
大坂なおみ(24歳, 14位) 6.00
ガルビネ・ムグルサ(28歳, 3位) 11.00
アネット・コンタベイト(26歳, 7位) 13.00
イガ・シフィオンテク(20歳, 8位) 13.00
シモーナ・ハレプ(30歳, 15位) 13.00
アリナ・サバレンカ(23歳, 2位) 15.00
ポーラ・バドサ・ジベール(24歳, 9位) 15.00
エマ・ラドゥカヌ(19歳, 18位) 17.00
レイラ・フェルナンデス(19歳, 24位) 17.00
バルボラ・クレチコバ(26歳, 4位) 19.00
マリカ・サッカリ(26歳, 6位) 19.00
ペトラ・クビトバ(31歳, 21位) 21.00
ビクトリア・アザレンカ(32歳, 25位) 21.00
コリ・ガウフ(17歳, 19位) 21.00
ソフィア・ケニン(23歳, 12位) 23.00
エリナ・スビトリナ(27歳, 16位) 26.00
エリーゼ・メルテンス(26歳, 20位) 26.00
エレナ・リバキナ(22歳, 13位) 26.00
オンス・ジャバー(27歳, 10位) 26.00

日本人の優勝オッズ

大坂なおみ(24歳, 14位) 6.00
土井美咲(30歳, 76位) 201.00
日比野菜緒(27歳, 127位) 201.00
奈良くるみ(30歳, 189位) 201.00

1/10時点

ブックメーカー「ウィリアムヒル」による1月15日時点の全豪OP女子シングルスの優勝オッズは、地元のアシュリー・バーティが本命の3.75倍、昨年王者の大坂なおみが2番手の7倍。3番手は2020年全仏王者のイガ・シフィオンテクと、2020年全豪ファイナリストのガルビネ・ムグルサが13倍で続いています。

ドロー発表前のオッズと比較すると、バーティのオッズが4.33から3.75に下がり、大坂は6.5から7に上がりました。また、前哨戦のアデレード国際2にてミスが相次ぎ初戦敗退となったサバレンカは、15倍から26倍に変化。

今年はセリーナ・ウィリアムズ、ビアンカ・アンドレースク、カロリナ・プリスコバ、そして昨年の決勝で大坂と対戦したジェニファー・ブレイディら上位ランカーが欠場します。多くのライバル不在によって大坂連覇の可能性は微増したかもしれませんが、それ以上に年始のアデレード国際1で優勝して好調のまま臨むバーティの方が見込みがありそうな気配。果たして…

全豪オープン女子シングルス過去の優勝者(直近10年)

直近10年間の優勝者
()は大坂なおみの成績

2012年 ビクトリア・アザレンカ
2013年 ビクトリア・アザレンカ
2014年 李娜
2015年 セリーナ・ウィリアムズ
2016年 アンゲリク・ケルバー (3回戦でアザレンカに2-0で敗れる)
2017年 セリーナ・ウィリアムズ (2回戦でコンタに2-0で敗れる)
2018年 キャロライン・ウォズニアッキ (4回戦でハレプに2-0で敗れる)
2019年 大坂なおみ (優勝)
2020年 ソフィア・ケニン (3回戦でガウフに2-0で敗れる)
2021年 大坂なおみ (優勝)
2022年 ???

昨年は大坂なおみが2019年以来2度目の優勝を果たしました。男子はジョコビッチが圧倒的な成績をおさめていますが、女子は2012、13年に優勝したアザレンカ以降に連覇した選手はいません。

AO2022女子の優勝予想オッズ以外の賭け

女子も、優勝オッズ以外の各種オッズが出ましたら随時こちらにアップします。

ドロー4分割の勝者予想(ベスト4進出予想)

こちらはドローを分割した勝ち抜け予想。スポーツベットアイオーから1月14日に抜粋しました。(選手名が日本式の名字・名前の順になっていますが、そのまま掲載)

トップハーフ(上:クォーター1)

Barty, Ashleigh
2.55

Osaka, Naomi
4.20

Sakkari, Maria
10.00

Anisimova, Amanda
13.00

Jabeur, Ons
13.00

Bencic, Belinda
15.00

Pegula, Jessica
17.00

Kudermetova, Veronika
23.00

Alexandrova, Ekaterina
31.00

Kalinina, Anhelina
31.00

Giorgi, Camila
46.00

Paolini, Jasmine
46.00

Juvan, Kaja
51.00

Martincova, Tereza
61.00

Parrizas Diaz, Nuria
61.00

Sasnovich, Aliaksandra
61.00

Yastremska, Dayana
61.00

Pera, Bernarda
67.00

Potapova, Anastasia
67.00

Zanevska, Maryna
71.00

Osorio Serrano, Maria Camila
81.00

Brengle, Madison
91.00

Davis, Lauren
91.00

Liu, Claire
91.00

Mladenovic, Kristina
101.00

Ruse, Elena-Gabriela
101.00

Gracheva, Varvara
201.00

Maria, Tatjana
201.00

トップハーフ(下:クォーター2)

Badosa, Paula
4.60

Gauff, Cori
5.50

Krejcikova, Barbora
6.00

Azarenka, Victoria
7.50

Keys, Madison
13.00

Svitolina, Elina
15.00

Kenin, Sofia
19.00

Ostapenko, Jelena
19.00

Kostyuk, Marta
23.00

Putintseva, Yulia
34.00

Riske, Alison
34.00

Teichmann, Jil
34.00

Tomljanovic, Ajla
34.00

Van Uytvanck, Alison
34.00

Petkovic, Andrea
46.00

Sorribes Tormo, Sara
46.00

Vekic, Donna
46.00

Wang, Qiang
46.00

Martic, Petra
51.00

Cristian, Jaqueline Adina
71.00

Minnen, Greet
81.00

Wang, Xiyu
81.00

Schmiedlova, Anna-Karolina
91.00

Ferro, Fiona
101.00

Flipkens, Kirsten
101.00

Udvardy, Panna
101.00

Zheng, Saisai
101.00

Parry, Diane
126.00

Tan, Harmony
126.00

ボトムハーフ(上:クォーター3)

Halep, Simona
5.00

Kontaveit, Anett
5.50

Muguruza, Garbine
5.50

Rybakina, Elena
6.00

Raducanu, Emma
15.00

Tauson, Clara
15.00

Collins, Danielle
17.00

Mertens, Elise
19.00

Stephens, Sloane
19.00

Konjuh, Ana
23.00

Rogers, Shelby
27.00

Zidansek, Tamara
29.00

Zvonareva, Vera
41.00

Golubic, Viktorija
61.00

Begu, Irina-Camelia
67.00

Cornet, Alize
67.00

Zhang, Shuai
67.00

Siniakova, Katerina
81.00

Burel, Clara
91.00

Diyas, Zarina
91.00

Kovinic, Danka
91.00

Dodin, Oceane
101.00

Frech, Magdalena
101.00

Haddad Maia, Beatriz
101.00

Rus, Arantxa
101.00

Watson, Heather
101.00

Sherif, Mayar
126.00

Sharma, Astra
151.00

ボトムハーフ(下:クォーター4)

Swiatek, Iga
3.30

Sabalenka, Aryna
5.50

Fernandez, Leylah Annie
7.00

Kasatkina, Daria
8.00

Kerber, Angelique
10.50

Kvitova, Petra
13.00

Pavlyuchenkova, Anastasia
19.00

Vondrousova, Marketa
19.00

Samsonova, Liudmila
23.00

LI, Ann
31.00

Kanepi, Kaia
34.00

Cirstea, Sorana
46.00

Linette, Magda
46.00

Peterson, Rebecca
46.00

Sevastova, Anastasija
46.00

Saville, Daria
51.00

Garcia, Caroline
61.00

Bouzkova, Marie
67.00

Kucova, Kristina
71.00

Bondar, Anna
81.00

Sanders, Storm
81.00

Doi, Misaki
91.00

Inglis, Maddison
101.00

Wang, Xinyu
101.00

Anderson, Robin
201.00

Hon, Priscilla
251.00

Stosur, Samantha
251.00

ウィニングハーフ・クオーター

こちらは、ドローのどの山にいる選手が優勝するか。

全豪オープン2022女子のウィニングハーフ・クォーター予想

ウィニングハーフ予想は、バーティや大坂がいるトップハーフが1.6倍、ハレプ、ムグルサ、シフィオンテクらのボトムが2.2倍。ウィニングクォーター予想は、バーティと大坂のクォーター1が最低オッズ。

女子シングルス決勝進出予想

全豪OP女子の決勝進出予想オッズ

続いては、決勝進出予想オッズをご覧ください。バーティが本命の3倍、大坂が5.5倍、シフィオンテク7倍、コンタベイト、ムグルサ、ハレプ、バドサが8倍です。

ドロー4分割のベスト4予想オッズを参照しながら、トップハーフとボトムハーフから2人ずつぐらい選んで賭けておいても楽しめそうです。

女子シングルス決勝の対戦カード予想

全豪OP女子の決勝の対戦カード予想オッズ

こちらは決勝の対戦カード予想。バーティvsシフィオンテク、バーティvsムグルサが21倍。大坂がバーティを破って決勝まで進んだ場合の組み合わせとしては、大坂vsシフィオンテク、大坂vsコンタベイト、大坂vsムグルサがいずれも34倍。大坂の優勝予想に賭けたなら、ついでに狙っておいても良さそうです。

女子の決勝対戦カード予想
(大坂が絡む選択肢のみ抜粋)

大坂なおみvsイガ・シフィオンテク 34.00
大坂なおみvsアネト・コンタベイト 34.00
大坂なおみvsガルビネ・ムグルサ 34.00
大坂なおみvsシモナ・ハレプ 41.00
大坂なおみvsアリナ・サバレンカ 67.00
大坂なおみvsエレナ・リバキナ 67.00
大坂なおみvsペトラ・クビトバ 101.00

1/15時点

敗退ステージ予想(Stage of Elimination)

以下は、各選手が何回戦で敗れるかを予想する賭けです。上位10名の選手にオッズが出ています。

各選手のオッズまとめ

アシュリー・バーティ
4回戦 3.40
勝者 3.90
3回戦 7.00
準々決勝 8.00
準決勝 8.50
準優勝 9.00
1回戦 11.00
2回戦 11.00

大坂なおみ
4回戦 3.25
3回戦 4.60
2回戦 5.00
勝者 7.50
1回戦 8.00
準々決勝 11.00
準決勝 12.00
準優勝 15.00

ガルビネ・ムグルサ
4回戦 4.00
2回戦 5.00
3回戦 5.50
準々決勝 6.00
1回戦 6.50
準決勝 10.00
準優勝 12.00
勝者 13.00

イガ・シフィオンテク
3回戦 4.00
2回戦 4.40
4回戦 6.00
準々決勝 6.50
準決勝 7.50
1回戦 8.50
準優勝 12.00
勝者 12.00

シモナ・ハレプ
4回戦 3.25
準々決勝 3.70
3回戦 4.40
準決勝 5.00
準優勝 9.00
1回戦 11.00
2回戦 11.00
勝者 15.00

アリナ・サバレンカ
準々決勝 3.25
1回戦 3.90
2回戦 4.00
3回戦 5.50
4回戦 6.00
準決勝 10.00
準優勝 15.00
勝者 25.00

エマ・ラドゥカヌ
1回戦 1.95
3回戦 3.80
4回戦 7.50
2回戦 8.00
準々決勝 13.00
準決勝 23.00
準優勝 29.00
勝者 34.00

コリ・ガウフ
2回戦 3.50
3回戦 3.80
4回戦 4.80
準々決勝 7.50
1回戦 7.50
準決勝 9.50
準優勝 23.00
勝者 23.00

マリア・サッカリ
2回戦 2.75
3回戦 3.80
4回戦 4.80
準々決勝 5.00
1回戦 13.00
準決勝 19.00
準優勝 29.00
勝者 31.00

アネット・コンタベイト
2回戦 3.25
3回戦 4.40
4回戦 5.50
準々決勝 6.50
1回戦 7.00
準決勝 12.00
準優勝 13.00
勝者 15.00

1/15/21:10時点

どちらの選手が先へ進む?(Who will go the Furthest)

最後は、2人の選手を比較して「どちらがより勝ち進むか」というマッチベット方式の賭けをご確認ください。今回の大坂はムグルサとの比較です。

どちらがより上位へ勝ち進むか?

アシュリー・バーティ 1.44
イガ・シフィオンテク 2.60


バルボラ・クレチコバ 1.65
アリナ・サバレンカ 2.11


大坂なおみ 1.80
ガルビネ・ムグルサ 1.90


シモナ・ハレプ 1.60
ポーラ・ バドサ・ ジベール 2.20


1/15/21:00時点

大坂なおみの対戦相手・勝敗予想オッズ・試合結果

以下、大坂なおみの対戦カードと勝敗予想オッズやセット予想オッズ等の賭けを随時アップします。(試合後には結果も追記)

【1回戦】大坂なおみvsマリア・カミラ・オソリオ・セラーノ

全豪2022女子「大坂なおみvsオソリオ・セラーノ」の勝敗予想オッズ
(スポーツベットアイオーの13日21:30時点オッズ抜粋)

13日にドローが発表され、大坂なおみの初戦の相手はコロンビアの新星、20歳のマリア・カミラ・オソリオ・セラーノとなりました。最新ランキングは53位。昨年4月に母国コロンビアで行われたクラロ・コルサニタス・カップでツアー1勝目を挙げています。全豪の本戦進出は今年が初めてであり、大阪とも初のマッチアップ。

勝敗予想オッズは大坂1.08倍、オソリオ・セラーノが8.20倍

試合結果

大坂なおみ 2 - 0 マリア・カミラ・オソリオ・セラーノ
(6-3, 6-3)

勝敗予想オッズ:大坂なおみ @1.08倍
ハンディキャップゲーム: 12-6(6ゲーム差)で、オソリオ・セラーノの+6.5ハンデが的中
O/Uゲーム:合計18ゲームで、アンダーオッズが的中

【2回戦】大坂なおみvsマディソン・ブレングル

全豪OP2022女子「大坂vsブレングル」の勝敗予想オッズ
(スポーツベットアイオーの17日17:40時点オッズ抜粋)

1回戦をストレートで突破した大坂。次の相手はアメリカのマディソン・ブレングル(31歳、最新ランキング54位)となりました。

ブレングルは初戦でダイアナ・ヤストレムスカ(21歳、144位)と対戦。6-1で第1セットを奪ったあと2セット目は0-6のベーグル。しかし、3セットは立て直して0-5の時点で相手が棄権し、2年連続の2回戦進出です。全豪の最高成績は2015年の4回戦。

大坂とブレングルは初めての対戦となります。

勝敗予想オッズは大坂1.12倍、ブレングルが6.40倍

試合結果

大坂なおみ 2 - 0 マディソン・ブレングル
(6-0, 6-4)

勝敗予想オッズ:大坂なおみ @1.12倍
ハンディキャップゲーム: 12-4(8ゲーム差)で、大坂の-5.5ハンデが的中
O/Uゲーム:合計16ゲームで、アンダーオッズが的中

【3回戦】大坂なおみvsアマンダ・アニシモバ

全豪OP2022女子「大坂vsアニシモバ」の勝敗予想オッズ

2回戦も快勝で5年連続3回戦進出を果たした大坂。次の相手も再びアメリカ勢、アマンダ・アニシモバ(20歳、60位)となりました。アニシモバは2回戦で第22シードのベンチッチに6-2、7-5のストレートで勝利し、2年ぶりの3回戦進出です。

両者はこれが初対戦となります。

勝敗予想オッズは大坂1.32倍、アニシモバ3.3倍です。

試合結果

アマンダ・アニシモバ 2 - 1 大坂なおみ
(4-6, 6-3, 7-6)

勝敗予想オッズ:アマンダ・アニシモバ @3.30倍
ハンディキャップゲーム: 17-15(2ゲーム差)で、アニシモバの+4.5ハンデが的中
O/Uゲーム:合計32ゲームで、オーバーオッズが的中

全豪オープン2022のドロー・ライブスコア・試合結果

全豪オープンの男子シングルス・女子シングルス、ダブルスも含めすべてのドローや対戦カード、リアルタイムスコアは以下のページでご確認いただけます。

テニスライブスコア(スコア速報・試合日程・試合結果・ドロー表)
テニスのライブスコア(スコア速報)と試合結果・ドロー表などまとめ

このページでは、世界中のテニスの試合のライブスコアを確認できます。ATPとWTAツアーの直近の試合(リアルタイムスコア速報および試合結果)、大会のドロー表、ランキング、過去の対戦成績など各種データもあ ...

続きを見る

全豪オープン2022にブックメーカーで賭ける【ボーナスや関連情報】

最後にブックメーカーで全豪オープンに賭けるための情報を。

全豪オープンは基本的にすべてのブックメーカーでオッズが出ます。すでに利用しているサイトがあれば、テニスのページにてご確認ください。(予選・本戦ともに賭けの対象)

各試合に賭けるなら、bet365では全試合の生中継も視聴できるためテニスファンは必須です。

生中継あり
【全豪オープン全試合生中継あり】bet365の使用方法をすべて解説

Bet365(ベット365) Bet365は200ヶ国以上に累計4500万人ものプレイヤーを抱える世界最大のオンラインブックメーカーです。 信頼性という点では一切疑う余地がなく、サイトの使い勝手、賭け ...

続きを見る

試合中に賭ける(ライブベット)なら、ウィリアムヒルでは負けた金額の10%(最大13,000円)がフリーベットで返金されるため、リスクをおさえて楽しめます。

返金保証
ウィリアムヒル解説
【テニスライブベットで返金あり】ウィリアムヒルの使用方法をすべて解説

William Hill(ウィリアムヒル) ウィリアムヒルは創業1934年、世界最大手のブックメーカーのひとつでありブランドとして業界をリードする一流企業です。今では多くの日本語ブックメーカーがありま ...

続きを見る

スポーツベットアイオーの特別ボーナス

全豪オープン2022スポーツベットアイオーボーナス

さらに、スポーツベットアイオーでは全豪オープン2022のスペシャルボーナスが登場しました!今回は、いくつかの特典があります。

まず、シード選手の試合に賭ける際にはオッズ倍率を最大10%ほど引き上げて勝負できる「スーパーブースト」機能が付加され、通常よりお得に賭けることができます。

そして、日本時間で1月18日08:59までに、大坂なおみの優勝予想オッズに5000円/1mBTC以上を賭けておくと、大坂が試合に勝つたびに0.25mBTC相当(1200円~1300円)のフリーベットがもらえます!勝ち上がるごとにお得が積み上がっていくため、ファンの皆様は事前に応援賭けを!

そのほかにもスペシャルオッズが毎日登場するようなので、ユーザーは毎日チェックしてみてください。

特別企画あり
スポーツベットアイオーの詳しい解説
スポーツベットアイオーの特典と登録・入金・出金方法の総合解説|Sportsbet.io利用ガイド

スポーツベットアイオーの特徴・評価・登録方法・入出金方法・使い方の全般を解説した総合ガイドページです。Sportsbet ioの利用にあたっての基礎知識(登録、入金、賭け方、出金)と、フリーベットボーナスの使用手順が分かります。Sportsbetioで遊ぶ際に必見です!

続きを見る

ブックメーカーをまだ利用したことがなく、とりあえず手軽に楽しみたいなら上記スポーツベットアイオーか、あるいは最初に入金不要ボーナスがあるブックメーカーで試し賭けしたり、銀行振込対応のブックメーカーが適任です。

当サイトのページは大会前〜大会中は随時最新情報にアップデートしていきます。大会終了後は結果の振り返りにご活用ください。

皆様の予想的中&賞金獲得をお祈りしております!!

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーでスポーツベッティング

好きなスポーツでお金が稼げる!?もっと楽しめる!?趣味に実益をプラスできるエンターテイメント、スポーツベッティング。はじめ方とプレーに必要な基礎知識は下記参照ください。

ブックメーカー利用の流れ
参加から賞金回収までの4ステップ(最速で始める方法)
ブックメーカーとの入出金
【基礎】ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
【基礎】どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの実践的知識まとめ

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
ブックメーカーの会員登録のルール
2.ブックメーカーの入金方法
資金を入金する手順や要点の解説
3.ブックメーカーの賭け方
スポーツベットの流れを具体例で解説
4.ブックメーカーの出金方法
賞金を手元に引き出す方法や注意点

そのほか、すべての基礎知識はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

利用必須の日本語ブックメーカー

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本セオリーです。(サイトごとにオッズの種類・機能・ボーナスなどが異なるため。また、稼ぐ上でも有利。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由

以下は、日本語対応ブックメーカーのなかで特に使える4社です。Sportsbet.io、 Bet365、William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。


No.1 大人気ブックメーカー

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

ビットコインも日本円も、好きな通貨を賭けて増やせる人気急上昇中の次世代ブックメーカー。会員登録から賞金回収までがとにかく簡単で、ボーナスや現金がもらえる企画も多数。

最初に最適 多機能 ボーナス大量

Sportsbet.ioの解説


No.2 利用必須の世界最大手

bet365

世界最大のブックメーカー。賭けられるスポーツ・オッズの種類、機能、サポートすべてが一流。ユーザーは各種スポーツの生中継を視聴できます。

世界最大手 スポーツ中継

bet365の解説【特典付】


No.3 老舗の最高峰サイト

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランド。初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカーであり、特殊な賭け方が圧倒的に豊富。他がメインでも併用価値大。(当サイト限定ボーナスもあり)

オッズ豊富 老舗

William Hillの解説【特典付】


No.4 投資/高額勝負に必須サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界トップの高オッズ(高還元)を提供し、どれだけ勝ってもプレイヤーの締め出し制限なし。稼ぐことを目的に本格的に取り組むなら必ず使用します。

高還元率 ベット規制なし

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較表
(機能・目的別分類)

入出金に使うネット口座

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。


入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

多くの日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込または仮想通貨で手軽に入金でき、出金も簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金回収にはほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの解説【特典付】

-スポーツオッズ情報