登録だけで40ドル相当の資金をもらえる!
独自コンセプトブックメーカー

ベッターズボイス

スポーツベッターの生の声を大公開!【第1回ベッターズアンケート集計結果】

ベッターズアンケート結果

今回ご協力いただきましたベッターの皆様、ありがとうございました!

2020年5月5日から25日までの20日間、ブックメーカーを利用している皆様の生の声を頂戴すべく、『ベッターズアンケート(Amazonギフト券付)』なる企画を行いました。

どのぐらいプレーしているのか、どのブックメーカーを使っているのか、平均ベット額、ブックメーカーに対する改善要求、スポーツベッティングをプレーしていて感じること、そのほか諸々のご意見をいただきました。

当ページでは、そのアンケート項目のうちいくつかをピックアップして集計結果を掲載しております。

アンケート集計結果

今回29名の方にご回答をいただきました。ありがとうございます!!

ご回答いただきました皆様の性別・年代

性別 男性26名 / 女性3名
年代 20代13名 / 30代12名 / 40代4名

男女比は圧倒的に男率高し。年齢は20代~30代中心。アンケートには50代、60代以上の項目も設けていましたが、今回はゼロでした。

スポーツベッティングのプレー歴は?

LOB第1回ベッターズアンケート結果(プレー歴)

今回の結果では、1年以上プレーしているベッターの方が半数を超えました。

5年~10年や10年以上の方もいらっしゃるところが、スポーツベッティングが一過性の娯楽ではなくスポーツを毎シーズン楽しむスパイスになっているのかな、と感じます。

登録したブックメーカー数は?

LOB第1回ベッターズアンケート結果(登録ブックメーカー数)

このグラフでは相関関係を示していませんが、当然ながらプレー歴が長いほど登録ブックメーカー数も増えます。

使用頻度の高いブックメーカー

アンケートでは、「使用頻度の高いブックメーカー上位3つ」という質問を用意していました。その回答結果がこちらです。

日本人が使用頻度の高いブックメーカー

今回の調査ではSportsbet.ioがもっとも使用頻度が高く、次いでbet365、William Hill、10betJapanとなりました。

2番目に利用するサイト

6

4

4

3

2

2

1

未回答:7

3番目に利用するサイト

5

5

4

3

1

1

1

未回答:9

2番目、3番目に併用しているサイトもあわせると、Pinnacleを含めた5社がメインで使われているという状況がうかがえます。

Sportsbet.ioをメインで使っているプレイヤーの理由は「入出金しやすい」が最多票数で、bet365は「目当ての賭け方がある」、William Hillと10betJapanは「サイトが使いやすい」、Pinnacleは「オッズが良い」という評価が主だっていました。

ブックメーカーへのリクエスト

入出金のことベット規制について、サイトの速度改善、ライブベット画面のデータの表示キャッシュアウト機能についてなど、プレイヤーならではの目線からブックメーカー各社へのご意見を頂戴しました。

これらのご要望はミーティングやカンファレンス等の場にて各ブックメーカーのマネージャーへお伝えさせていただきます。

賭けるスポーツは?

ベットするスポーツは?(複数回答可)」という質問で、答えを全部まとめたらこうなりました。

LOBベッターズアンケート結果(賭けるスポーツ)

まずサッカーがダントツ。次いで野球、バスケ、競馬。

ちなみに、「ベット頻度の高いスポーツ上位3つ」という質問でも18名の方がサッカーをトップに挙げていました。他11名のトップは、競馬3、テニス3、野球2、eスポーツ1、アメフト1、ドッグレース1。

今回のアンケートはコロナの影響で一番スポーツイベントが少ない期間に行なっているため、平常時やラグビーW杯のようなビッグイベント開催時なら多少結果は変わっていたかもしれません。またアンケートは行う予定なので、その時に今回と比較してみたいと思います。

平均ベット額は?

LOB第1回ベッターズアンケート結果(平均賭け金額)

1回あたりの平均ベット額は、人によってさまざまでした。プレー歴との相関もなし。今回もっとも多かったのは1,000円~5,000円、次に5,000~10,000円でした。そして10,000円~50,000円が続きます。

現役ベッターの声

アンケートでは、「ブックメーカーを使ってみて感じたこと、実際にプレーしてみておもしろいと感じるところ、そのほか感想など」のコメントを頂戴しました。

ベッターの皆様が感じる魅力から難しさまで、以下そのまま掲載しております。

私はサッカーと競馬へのベットを主にしています。サッカーについては、好きなチームにベットすることで試合観戦がよりエキサイティングになりました。事前の勝敗予想だけでなく、ライブベットを活用することで90分の試合時間を楽しむことができます。競馬については、勝ち馬予想だけでなくユニークな予想があり違った楽しみ方ができるところが魅力てす。

(20代,男性)

ウェブ上でのベッティングになるため、賭けている感覚が薄く安易な賭けが多くなってしまいがちな点が心配。自分もベットの際は気を付けています。ただ、手軽な分、様々な試合、スポーツベットにベットにできるのでいろんな楽しみ方があると思う。

(30代,男性)

まずアカウント作成と本人確認 また決済サービス登録 そして入金までのステップがめんどくさい(笑)プレイとしてはBMにより難易度が変わる 。ここ最近でようやく理解してきた感じではある。 やはり醍醐味はライブ。 ライブこそスポーツベッティングが魅力だと思う。プレだとどうしても期待値とオッズがキープできないから。

(20代,男性)

硬いと思った低オッズもあっさり外れる。それもたまにではなく、かなりの頻度に感じる。外れることを前提としたベットをしないと生き残れない。硬いと思って全額張ったり、転がしやマーチンゲールは机上の空論。しっかり、期待値や回収率を重視し、バランスよくベットしなければいけない。それがまた難しい。精神的にも。

(30代,男性)

やってみると面白い!いろいろなスポーツがあって選べるのがいい!見るだけじゃなくて自分なりの楽しみ方がわかってくるととても楽しくなってくる!次からはやったことのないスポーツにもベットしてみようと思う!

(30代,男性)

スポーツベッティングを知るまでは、有名な選手の結果を気にする程度でした。しかし、今では知らない選手やチームでも、新しい応援の仕方が出来て、楽しめています。更に応援にも熱が入り、見ていると自分もプレイしたくなって、時間があって人数が集まればフットサルやバスケを楽しむようになりました!

(30代,男性)

主にライブベッティングを使用していますが、ゲームの流れや選手の表情・仕草などからヒントを読み解くのが醍醐味の一つではないかと感じています。リーグ戦なのかトーナメントなのか、その時の状況に適したベッティングを考えるのも面白い所です。

(30代,男性)

元々スポーツ観戦は好きだったのですが、賭けることによってよりスポーツ観戦を熱く楽しめると思います。いまはあまりスポーツの種類に賭けれていないのでこれから少しずついろんな種類のものに手を出して行きたい。

(20代,男性)

もともとJRAに毎週大金をつぎ込むほどのギャンブラーでしたが、やはり控除率の壁がどうしても大きく、もっと勝ちやすいものはないかと考え、スポーツベッティングに辿り着きました。

競馬を扱っているブックメーカーもあるのでJRAとのオッズ比較で単純に有利だとも思いましたが、有利なオッズばかり賭けていたらすぐ規制されたりと、ブックメーカーならではの難しさ、厳しさも感じます。海外はサッカーは中断前に定期的に賭けていましたが、それほど詳しい訳でもなく、かといって馴染みがないわけでもないので、純粋に適正な金額で楽しむには最適だと思いました。再開が楽しみです。

ブックメーカーは性質上、入出金で手間や手数料が掛かるので、自分のルールを決めて適正な範囲で楽しむという意味では自己管理がしやすいのかなと感じています。JRAでは負けて残高がゼロになったらまた入金すればいいという感じで歯止めが利かなくなって大ダメージを受けたことも多々あり、今後はブックメーカーを上手く生活に落とし込んで、依存せずに趣味の範囲内で楽しみつつも利益を重ねていけるような向き合い方ができればと考えております。

(20代,男性)

知人に教えてもらってセミナーに参加したのがきっかけでブックメーカーを知りました。最初はセキュリティや入金出金が心配でした。今はそれほど賭けてはいませんが、テニスのプレー経験があって観戦も好きなので、ときどきサイトへ訪問して少額で楽しんでいます。

(30代,女性)

元々はスポーツ観戦をすることが好きだったのですが、こういう賭けることがあると知り、やってみると結構熱くなれるので今でも続けています。また、自分からして結構かけやすかったりやりやすかったのでとても良いです。

(30代,男性)

4年ほど前にbet365のアカウントを作ってプレーを始めました。使いやすいサイトなのですが、エントロペイが使えなくなってからはしばらく離れていました。入出金方法が使えなくなると痛いので、速やかに代替手段を用意してほしい。去年Sportsbet.ipでアカウントを取って再開し、野球と競馬を中心に賭けています。特に野球をテレビで観戦しながらのベットは楽しいです。

(40代,男性)

ひいきしているチームの応援に熱が入って、より一層、楽しくなる。好きなチームが勝てば財布も潤うので楽しい。それ以外のチームでは勝ち負けだけを意識して試合を観れるので時間も潰せる。選手の気持ちや心理を考えられるようになった気がする。

(20代,男性)

ブックメーカーは海外のサイトなので、言語面やセキュリティ面で最初はハードルを高く感じていましたが、一度登録すると日本語でのサポートが充実しており、言語面でも問題なくプレーできました。セキュリティ面でも現状特段の問題はないので好きなチームを応援しながら(場合によってはテレビの有料契約なしにブックメーカー上で観戦しながら)楽しめることが良い点だと感じています。

(20代,男性)

今までは、ただ単に自分が好きなチームを応援するだけだったのが、スポーツベッディングを始めてからは好きなチームだけではなく、色々なチームを細かく分析することによって、より深く楽しめるようになったと思います。

(40代,男性)

試合結果を予想して楽しむことができる ・お金を賭けることによって応援に熱が入る ・予想がうまく当たればお金が増える ・結果が出るまでの時間がカジノより長いため、より長くワクワク感を感じることができる

(20代,男性)

応援してるチームにベットした時に更に楽しめる点、また前からサッカーが好きでしたがベットするとそのチームの分析を更にする様になり違う見え方が出来てきたところも良い。ただ、見辛いサイトが多いので表示の仕方を気をつけてほしいです。

(30代,男性)

スポーツベッティングはあまり難しくなく、初心者でもやりやすいものでした。また、よく自分はスポーツベットアイオーさんを使わさせて貰ってるのですが、プロモーションとかを絡めながらベットすると予想以上に返ってきたりします。よりスポーツも楽しめておすすめですよ。

(20代,男性)

まだ始めたばかりで分からないことの方が多いのですが、入金して何度か賭けて外し、初めて当たったときは嬉しかったです。宝くじやtotoを買って結果をみるのとは違う面白さを感じました。専門用語もこれから理解して、少しずつ楽しんでいきたいと思います。

(20代,女性)

「ギャンブルはとにかくダメ」とよく知りもしないで言う人がいるけれど、スポーツに賭けることとパチンコなんかを打つことは質的に大きな違いがあると思う。海外の企業のスポーツベッティングが普及すれば、「中央競馬一強」の日本公営競技会に風穴が空くかもしれないと、個人的に期待している。

(20代,男性)

以前アメリカに住んでいたこともあり、NFLとNBAを中心にベットしています。各チームのサイトでニュースを読んで、情報を調べながらオッズを選ぶのがおもしろい。過剰にベットすると試合を楽しめなくなるので、適度に嗜んでいます。好きなチーム以外にも詳しくなり、以前に増してアメフトのファンになったように感じます。

(40代,男性)

適正でないオッズを見つけた時に、「これこそスポーツベッティングのやりがい」だと気持ちが高ぶります。他のいわゆるギャンブルよりもユーザー側が優位に立って進めることができるので、今後も続けていきたいと思っています。

(30代,男性)

今はスポーツの数が少ないですが、普段はどの時間でも基本的にスポーツが開催されているので移動中などにベット出来る点に魅力を感じています。ベット額も100円程度からベットできるのでギャンブルというよりは手軽な副業という感じで楽しんでおります。

(30代,女性)

自分自身がテニスをやっていたので、選手の調子を見ながらライブベットできる点が魅力です。JRAの競馬などは事前のベットしか出来ないので、実際に選手の状態を見ながらベットができるのは大きなアドバンテージだと思っています。

(20代,男性)

スポーツ観戦の趣味としている方は高確率で勝てますし観戦がもっと楽しくなると思います。しかし、法整備の不確実性からブックメーカーを避ける人が多くそのあたりが残念で仕方ありません。日本でももっと広まればいいと思う。

(30代,男性)

いろいろなブックメーカーを経験してきましたが、ある程度利益をあげるとどこも規制が入るので今はほとんどピナクルのみ使用しています。継続して続けていくには規制が入るとどうにもならないので、プロモーション等より規制について各ブックメーカーは検討して欲しいです。

(40代,男性)

日本のスポーツにベットできる点が魅力です。日本だからこそキャッチできる情報があり、優位な立場でベット出来ることが多々あります。こういったベットを増やすことが出来れば更に良い状態を保てると思っており、情報収集しています。

(30代,男性)

スポーツ観戦が格段に面白くなった。特にライブベットはスポーツベッティングならではで楽しい。安易に低倍率を狙っても結構外れるので、オッズ選びは大事だと思う。1年続けていろいろ分かってきたので、続けていきたい。

(20代,男性)

という、皆様のコメントでした。いくつかピックアップすると、

オンラインで手軽だからこそ安易な賭けにはしらないよう気をつける、結果が出るまでがカジノより長くてワクワク感が持続する、スポーツの見え方が変わった、(ライブベットで)実際に選手を観ながらベットできるのは大きなアドバンテージ、スポーツ観戦が一層熱くなった

どのご意見も「確かに!」と思いますし、スポーツが好きだという想いが伝わります。

個人的には「スポーツがしたくなった」というご意見が、ベッティングを超えた健康的な影響で素敵だなと感じました。

今後の企画について

以上となります。アンケートでは他にもいくつかご質問させていただきましたが、主要部分に絞ってまとめてご紹介しました。

今回、新型コロナ拡大の影響によってスポーツイベント激減=賭ける対象が限られる状況だったので、「ベッター仲間である皆様に何か還元できることをしよう!」というところからギフト券付きのアンケートを企画しました。

ただ、タイミング的にサイトのアクセスが減っていたのと、十分に告知をしていなかったため想定より回答数は得られませんでした。また、立案してすぐに公開したため設問に甘い部分もあったかと。

しかし、それでも十分に有益なご意見を頂戴することができました。

ご協力いただきました皆様には改めて御礼申し上げます。

今後も、アンケートに限らずベッター還元企画は随時開催予定です。ブックメーカーとのタイアップ企画や、限定イベントも今後定期開催を計画しております。(最終の調整中です)

それぞれ開催時はサイト上やTwitterでも告知しますので、またご参加いただけますと幸いです。

もし最初にこのページをご覧になってこれからスポーツベッティングのプレーを始められるなら、サイト内の解説をお役立てください。

それでは、引き続き当サイトをよろしくお願いします!

ユニークな特徴を持つ
高評価ブックメーカーリスト



人気No.1次世代ブックメーカー

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

日本円でも仮想通貨でも、任意の通貨でプレーできる人気No.1次世代ブックメーカー。ユーザー登録から賞金の回収までがとにかく簡単。ボーナスや現金がもらえるイベントも多数開催。

イベント豊富 利用簡単 銀行振込 競馬

Sportsbet.ioの詳細解説

Sportsbet.ioへ移動



規制なしのプロ御用達サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界トップの高オッズ(高還元)を提供し、どれだけ勝ってもプレイヤーの締め出し制限なし。利益重視で本格的に取り組むなら必ず使用します。

最高オッズ 規制なし

Pinnacleの詳細解説

Pinnacleへ移動



世界最大手ブックメーカー

bet365

累計1億人近くが使用する世界最大手のブックメーカー。サイトの操作性からサポートまですべてが一流。登録&入金完了で各種スポーツの生中継が見放題に。

操作性抜群 賭け方多彩 生中継 競馬

Bet365の詳細解説

Bet365へ移動



老舗のブランドブックメーカー

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランド。特殊な賭け方や増強オッズが豊富。初心者から熟練まで使えるブックメーカーです。競馬オッズの発表も早く、ファンは要チェック。

賭け方多彩 イベント豊富 競馬

William Hillの詳細解説

William Hillへ移動


上記サイトは、世界中で幅広く利用できる優良ブックメーカーです。それぞれ際立った特徴を持ちます。このほか各サイトの詳細はブックメーカーランキングからご確認ください。そもそものブックメーカーの使用方法と、今日中に最速で始める手順プレーの始め方(スポーツベットのやり方)で解説しています。さらに基礎知識を学ぶ際はスポーツベッティング入門書を参照ください。

-ベッターズボイス