スポーツオッズ記録

プレミアリーグ2022/2023優勝予想オッズ・得点王予想・降格残留・シーズン予想賭け全記録

プレミアリーグ2022/2023優勝予想オッズ

シーズン開幕に先駆け、イングランドプレミアリーグ2022-2023のブックメーカー各社による優勝予想オッズ、降格予想、順位予想、得点王予想、アシスト王予想、そのほか各種予想オッズを一堂にまとめた記録帳を用意しました!当サイトでは毎年恒例、プレミアリーグ22/23シーズンの各チームの前評判チェックと結果の振り返りにご活用ください。

イングランドプレミアリーグ(England Premier League)は現行システムで31回目の開催。英国トップリーグとしては124年目です。近年はマンチェスター・シティが他を圧倒しており、現在2連覇中、直近5年で4度優勝。対抗はリヴァプール。昨シーズンの両雄の優勝争いは最終節までもつれました。

そんな昨季の結果やオッズを振り返ると、シティの優勝オッズは各ブックメーカー1.6倍台の本命、シティ優勝&リヴァプール準優勝のワンツー予想も本命の3.75倍でした。シティとリヴァプール除外トップ予想は3位チェルシーが2倍、BIG6除外のトップ予想は6位ウェストハムが8.5倍。一方、降格予想はワトフォードとノリッジが本命1.91倍、バーンリーが3.4倍、この3チームセットの降格予想は26倍でした。

個人の成績予想だと、得点王は2人。23ゴール決めたサラーとソンフンミンで、前者は5倍、後者は34倍。アシスト王はサラーの26倍、さらにPFA年間最優秀選手でもサラーが選ばれ、オッズ13倍が的中扱いに。リヴァプールサポにとっては惜しくも優勝を逃したシーズンでしたが、サラーに応援賭けしていたファンには美味しい結果でしたね。(各種オッズはプレミアリーグ21/22オッズ記録に掲載)

さて、11月~12月にワールドカップを挟む異例の22/23シーズン。優勝するのは果たしてどのクラブか!!??

以下、シーズン前・シーズン中・シーズン後にかかわらずプレミアリーグを一層楽しむスパイス感覚で各種オッズをご覧ください!

プレミアリーグ22/23優勝予想オッズ

まずは優勝予想オッズから。以下は、ウィリアムヒル、bet365、賭けリン、Sportsbet.ioなど日本語ブックメーカー4社による7月8日時点の倍率です。






ウィリアムヒルのイングランドプレミアリーグ2022/2023優勝予想オッズ(7月8日時点)

優勝オッズ

マンチェスター・シティ 1.61
リヴァプール 3.00
トッテナム 15.00
チェルシー 17.00
マンチェスター・ユナイテッド 26.00
アーセナル 41.00
ニューカッスル 81.00
ウェストハム 151.00
レスター 201.00
ウルヴァーハンプトン 251.00
ブライトン 251.00
エヴァートン 251.00
アストン・ヴィラ 251.00
クリスタル・パレス 501.00
サウサンプトン 501.00
リーズ 501.00
ブレントフォード 751.00
ノッティンガム・フォレスト 1001.00
フラム 1001.00
ボーンマス 1501.00

7/8時点オッズ

ブックメーカーbet365のプレミアリーグ2022/2023優勝予想オッズ(7月8日時点)

優勝オッズ

マンチェスター・シティ 1.57
リヴァプール 3.00
トッテナム 15.00
チェルシー 17.00
マンチェスター・ユナイテッド 29.00
アーセナル 67.00
ニューカッスル 81.00
ウェストハム 151.00
レスター 201.00
アストン・ヴィラ 201.00
ブライトン 251.00
ウルヴァーハンプトン 501.00
エヴァートン 501.00
クリスタル・パレス 501.00
サウサンプトン 751.00
リーズ 751.00
ブレントフォード 751.00
フラム 1001.00
ノッティンガム・フォレスト 1001.00
ボーンマス 2001.00

7/8時点オッズ

賭けリンのEPL2022/2023優勝予想オッズ(7月8日時点)

優勝オッズ

マンチェスター・シティ 1.56
リヴァプール 3.10
トッテナム 14.10
チェルシー 15.90
マンチェスター・ユナイテッド 27.90
アーセナル 51.00
ニューカッスル 74.00
ウェストハム 155.00
レスター 195.00
アストン・ヴィラ 210.00
ブライトン 240.00
エヴァートン 350.00
ウルヴァーハンプトン 375.00
クリスタル・パレス 475.00
サウサンプトン 575.00
リーズ 625.00
ブレントフォード 700.00
フラム 950.00
ノッティンガム・フォレスト 950.00
ボーンマス 1700.00

7/8時点オッズ

Sportsbet.ioのプレミアリーグ22-23優勝予想オッズ(7月8日時点)

優勝オッズ

マンチェスター・シティ 1.52
リヴァプール 3.40
トッテナム 15.00
チェルシー 17.00
マンチェスター・ユナイテッド 26.00
アーセナル 41.00
ニューカッスル 76.00
ウェストハム 226.00
レスター 251.00
アストン・ヴィラ 251.00
ブライトン 251.00
クリスタル・パレス 501.00
エヴァートン 501.00
リーズ 501.00
ノッティンガム・フォレスト 501.00
ウルヴァーハンプトン 501.00
ブレントフォード 751.00
サウサンプトン 751.00
フラム オッズなし
ボーンマス オッズなし

7/8時点オッズ


ブックメーカー各社が発表したイングランドプレミアリーグ2022-2023シーズンの優勝予想オッズの本命扱いはマンチェスター・シティで、それぞれ1.5~1.6倍台の超低オッズがついています。対抗はリヴァプールの3~3.4倍。そして、3番手トッテナムの倍率から2ケタ台。チェルシー15.9~17倍、マンチェスター・ユナイテッド26~9倍、アーセナルが41~67倍。ここまでがいわゆる"BIG6"ですが、偏りは顕著。

昨季のシティは1.6倍台後半、リヴァプールとチェルシーが6倍、マンUが9倍で4チームが10倍以下でしたから、今季は「シティ大本命&リヴァプール対抗」の評価がより鮮明に。また、前年の開幕前に501倍だったニューカッスルが今季7番手で81倍なのも大きな変化です。そのうしろにウェストハムが150~226倍、レスターが195~251倍で続きます。

大穴オッズは昇格組。2年ぶりのプレミアリーグ復帰となるフラム、3年ぶりのボーンマス、そして24年ぶりのノッティンガム・フォレストらが500~2000倍の評価で並んでいます。

シティは今季優勝すれば3連覇。2006/07-08/09のユナイテッド以来、プレミアリーグでは2チーム目の快挙です。(ユナイテッドは1998/99-2000/01も達成)ペップ体制7年間で5度目の優勝&地元のライバルに肩を並べられるか。

今季の注目はやはり怪物ハーランド。シティがドルトムントに支払った約100億の移籍金は、市場価値に対してかなり安いと言われています。期待以上の働きで「やっぱりお買い得だった」と評されるか、それともプレミアの壁に阻まれ「高かった」とみなされるか果たして!?

そのほかの新戦力は、リーズからイングランド代表DFカルバン・フィリップス、ドイツのビーレフェルトからGKシュテファン・オルテガを獲得。一方、ジェズスはアーセナルへ移籍、ベテランのフェルナンジーニョはブラジルへ帰国。

リヴァプールは昨季リーグ杯とFAカップのダブル達成。リーグ戦は最終節で逆転優勝の可能性もありましたが、シティが首位のままこらえて国内3冠ならず。また、チャンピオンズリーグは決勝でレアル・マドリーに敗れてビッグイヤーを逃しました。

今季の戦力面では、マネがバイエルンに移籍。反対にベンフィカから昨季ポルトガル得点王のダルウィン・ヌニェスが加入。サラーとの連動が楽しみなところ。

また、フラムからはポルトガルU21代表のファビオ・カルヴァーリョ、アバディーンからスコットランドU21代表のカルヴィン・ラムゼイら若手を獲得。一方、カップ戦以外で出場機会に恵まれなかった南野拓実はモナコに、オリジもミランに移籍。クロップ8年目でさらにタイトルの上積みなるか!?

シティ&リヴァプール除外優勝オッズ

さて、ここからは優勝予想の変則型や上位予想系のオッズをご覧ください。

EPL22/23シティ&リヴァプール除外の優勝予想オッズ

こちらは、本命シティと対抗リヴァプールの両チームを除外した残り18チームによるトップ予想オッズです。評価順はほぼ優勝予想のままで、トッテナムが2.62倍、チェルシー2.75倍、ユナイテッド4.5倍、アーセナル9倍。

ビッグ6除外優勝オッズ

プレミアリーグ22/23BIG6除外優勝予想

続いてのオッズは、シティ、リヴァプール、トッテナム、チェルシー、ユナイテッド、アーセナルらBIG6を除いたトップ予想オッズ。ニューカッスルが最上位の3.25倍、ウェストハム5倍、レスター6.5倍。

優勝・準優勝(トップ2予想オッズ)

EPL22/23トップ2予想オッズ(優勝か準優勝)

このオッズは、2位以内に入るかどうかの予想オッズです。つまり、賭けたチームが優勝か準優勝なら的中。シティとリヴァプールが1倍台。

トップ4予想オッズ

プレミアリーグ22/23トップ4予想オッズ

トップ4予想は4位以内に入れば的中なので、実質的にはチャンピオンズリーグ出場権獲得チーム予想オッズとも言えます。スパーズ以下の数チームに賭けておいても楽しめそうですね。

トップ6予想オッズ

プレミアリーグ22/23トップ6予想オッズ

トップ6予想オッズは、ヨーロッパリーグ出場権獲得チーム予想。ビッグ6が1倍台。ニューカッスル3.25倍。

トップ10/ボトム10予想オッズ

トップ2、トップ4、トップ6予想からさらに拡張して、以下はトップハーフフィニッシュ(10位以内に入るどうか)、ボトムハーフフィニッシュ(10位以下か)の賭け。




イングランドプレミアリーグ2022/2023トップハーフ予想オッズ(10位以内予想)

トップ10予想オッズ

マンチェスター・シティ オッズなし
リヴァプール オッズなし
チェルシー 1.04
トッテナム 1.06
マンチェスター・ユナイテッド 1.08
アーセナル 1.10
ニューカッスル 1.36
ウェストハム 1.61
レスター 1.67
アストン・ヴィラ 1.80
ブライトン 2.00
ウルヴァーハンプトン 3.00
クリスタル・パレス 3.25
エヴァートン 3.50
リーズ 5.00
サウサンプトン 5.00
ブレントフォード 6.00
フラム 8.00
ボーンマス 10.00
ノッティンガム・フォレスト 10.00

7/8時点オッズ

イングランドプレミアリーグ2022/2023ボトムハーフ予想オッズ(10位以下予想)

ボトム10予想オッズ

ノッティンガム・フォレスト 1.04
ボーンマス 1.04
フラム 1.06
ブレントフォード 1.11
サウサンプトン 1.14
リーズ 1.14
エヴァートン 1.28
クリスタル・パレス 1.33
ウルヴァーハンプトン 1.36
ブライトン 1.73
アストン・ヴィラ 1.91
レスター 2.10
ウェストハム 2.20
ニューカッスル 3.00
アーセナル 6.50
マンチェスター・ユナイテッド 7.00
トッテナム 8.00
チェルシー 10.00
リヴァプール 41.00
マンチェスター・シティ 41.00

7/8時点オッズ


上位10以内予想オッズのほうでは、マンチェスター・シティとリヴァプールはオッズが出ていませんでした。下位10位以内予想は、昇格組ノッティンガム・フォレスト、フラム、ボーンマスが1.1倍以下。

プレミアリーグ22/23降格予想オッズ

次は下位争いにフォーカスした賭けをいくつかご覧ください。まずはその王道、降格予想オッズ(To be Relegated)です。






ブックメーカーのプレミアリーグ2022/2023降格予想オッズ(William Hill)

降格オッズ

ボーンマス 1.61
ノッティンガム・フォレスト 1.80
フラム 2.20
リーズ 3.25
ブレントフォード 3.50
サウサンプトン 4.33
エヴァートン 6.00
クリスタル・パレス 6.50
ウルヴァーハンプトン 6.50
ブライトン 10.00
アストン・ヴィラ 11.00
レスター 17.00
ニューカッスル 23.00
ウェストハム 26.00
アーセナル 201.00
マンチェスター・ユナイテッド 501.00
チェルシー 751.00
トッテナム 751.00
マンチェスター・シティ 2001.00
リヴァプール 2001.00

7/8時点オッズ

ブックメーカーのイングランドプレミアリーグ22/23降格予想オッズ

降格オッズ

ボーンマス 1.57
ノッティンガム・フォレスト 1.90
フラム 2.20
ブレントフォード 3.50
リーズ 3.50
サウサンプトン 4.00
エヴァートン 4.33
ウルヴァーハンプトン 5.00
クリスタル・パレス 6.00
ブライトン 9.00
アストン・ヴィラ 11.00
レスター 15.00
ウェストハム 21.00
ニューカッスル 26.00
アーセナル 501.00
トッテナム 1001.00
マンチェスター・ユナイテッド 1001.00
チェルシー 2501.00
マンチェスター・シティ 4501.00
リヴァプール 4501.00

7/8時点オッズ

賭けリンのプレミアリーグ22/23降格予想オッズ

降格オッズ

ボーンマス 1.58
ノッティンガム・フォレスト 1.87
フラム 2.20
リーズ 3.35
ブレントフォード 3.45
サウサンプトン 4.05
エヴァートン 4.65
ウルヴァーハンプトン 5.40
クリスタル・パレス 6.15
ブライトン 9.15
アストン・ヴィラ 11.30
レスター 15.30
ウェストハム 21.00
ニューカッスル 24.80
アーセナル 400.00
マンチェスター・ユナイテッド 675.00
トッテナム 850.00
チェルシー 1600.00
マンチェスター・シティ 3200.00
リヴァプール 3200.00

7/8時点オッズ

Sportsbet.ioのEPL22/23降格予想オッズ

降格オッズ

ボーンマス 1.53
ノッティンガム・フォレスト 1.73
フラム 2.25
リーズ 3.40
ブレントフォード 3.60
サウサンプトン 4.00
エヴァートン 6.00
ウルヴァーハンプトン 6.00
クリスタル・パレス 7.00
ブライトン 10.00
アストン・ヴィラ 12.00
レスター 15.00
ウェストハム 21.00
ニューカッスル 26.00
アーセナル 151.00
マンチェスター・ユナイテッド 251.00
トッテナム 501.00
チェルシー 501.00
マンチェスター・シティ オッズなし
リヴァプール オッズなし

7/8時点オッズ


ブックメーカー各社によるプレミアリーグ22/23降格予想オッズは、ボーンマスが本命の1.5~6倍、ノッティンガム・フォレストが1.7~1.9倍、フラムが2.20倍ということで、昇格組の出戻りオッズがトップ3。その次にリーズ、ブレントフォード、サウサンプトンが続いています。

リーズは昨季最終節で降格圏を抜け出してギリギリ残留。ブレントフォードの昨シーズンは、74年ぶりとなるイングランド1部リーグ挑戦。序盤こそ調子が良かったものの中盤に失速し、終盤に少し盛り返して13位で終えました。そしてサウサンプトンは27節の10位が最高位で、あとはすべてボトムハーフで15位フィニッシュ。

オッズ4.33〜6倍がついているエヴァートンも怪しいところ。昨季の30-31節時点では降格圏に沈んでいましたが、終盤でチェルシーやレスターに勝ったことで浮上。最後は耐えて16位。エヴァートンはプレミアリーグ発足以後一度も降格しておらず、最後の降格は1950/51、70年以上前です。リシャルリソンはトッテナムに移り、前線新たなチームで残留なるかそれとも初めての降格か。昇格チームと比べたらまだ安全と言えるかもしれませんが、果たして…。

降格トリプル

プレミアリーグ22-23降格チーム予想トレブル

こちらは、降格する3チームの組み合わせを予想するオッズです。昇格3チームのセットが6倍、ボーンマス、リーズ、ノッティンガム・フォレストの組み合わせが次点の9倍。

最下位予想オッズ

ウィリアムヒルのプレミアリーグ22/23最下位予想オッズ

優勝予想の対極、最下位予想オッズ(Finish Bottom)もあります。ボーンマス3倍、ノッティンガム4倍、フラム6倍。

残留予想オッズ

英プレミアリーグ2022-2023残留予想オッズ

残留予想オッズ(To Stay Up)は、ビッグ6は除外。ウルブスまでが1.1倍以下。

優勝チーム&最下位チームダブル予想オッズ

EPL22/23優勝と最下位ダブル予想の賭け

このオッズは、文字どおり優勝と最下位の組み合わせ予想。

優勝&最下位予想オッズ
(トップ10組のみ抜粋)

シティ優勝&ボーンマス最下位
4.50

シティ優勝&ノッティンガム最下位
6.00

シティ優勝&フラム最下位
8.00

リヴァプール優勝&ボーンマス最下位
9.00

リヴァプール優勝&ノッティンガム最下位
11.00

シティ優勝&ブレントフォード最下位
13.00

シティ優勝&リーズ最下位
13.00

リヴァプール優勝&フラム最下位
15.00

シティ優勝&サウサンプトン最下位
17.00

リヴァプール優勝&ブレントフォード最下位
26.00

7/8時点オッズ

プレミアリーグ22/23順位予想オッズ(フォーキャスト)

ブックメーカーオッズはまだまだあります。続いては、トップの順位を予想するタイプの賭け、フォーキャスト系オッズをご覧ください。

ストレートフォーキャスト(Straight Forecast)は、1位と2位を正確に予想する賭けです。競馬で言うところの馬単に相当します。デュアルフォーキャスト(Dual Forecast)は馬連で、1位と2位が反対でも的中。そして、トライキャスト(Tricast)は3連単。3位までの結果を正確に当てたら的中です。





Premier League 2022/2023 StraightForecast BettingOdds

ストレートフォーキャスト
(1位/2位の順位まで正確に予想。トップ20組のみ抜粋)

シティ/リヴァプール 2.37
リヴァプール/シティ 4.00
シティ/トッテナム 9.00
シティ/チェルシー 10.00
シティ/ユナイテッド 13.00
シティ/アーセナル 19.00
リヴァプール/チェルシー 23.00
リヴァプール/トッテナム 26.00
リヴァプール/ユナイテッド 29.00
チェルシー/シティ 29.00
トッテナム/シティ 34.00
ユナイテッド/シティ 41.00
リヴァプール/アーセナル 51.00
チェルシー/リヴァプール 51.00
トッテナム/リヴァプール 56.00
ユナイテッド/リヴァプール 67.00
シティ/ニューカッスル 81.00
アーセナル/シティ 81.00
シティ/ウェストハム 101.00
アーセナル/リヴァプール 151.00

7/8時点オッズ

Premier League 2022/2023 DualForecast BettingOdds

デュアルフォーキャスト
(1位/2位が反対でも的中。トップ20組みのみ的中)

リヴァプール/シティ 1.73
チェルシー/シティ 7.50
シティ/トッテナム 8.00
チェルシー/リヴァプール 8.50
リヴァプール/トッテナム 10.00
シティ/ユナイテッド 11.00
リヴァプール/ユナイテッド 13.00
アーセナル/シティ 21.00
アーセナル/リヴァプール 23.00
シティ/ニューカッスル 41.00
チェルシー/トッテナム 41.00
リヴァプール/ニューカッスル 46.00
リヴァプール/ウェストハム 51.00
シティ/ウェストハム 51.00
チェルシー/ユナイテッド 61.00
ユナイテッド/トッテナム 67.00
レスター/シティ 76.00
レスター/リヴァプール 91.00
アーセナル/チェルシー 101.00
アーセナル/トッテナム 126.00

7/8時点オッズ

プレミアリーグ22-23トライキャスト予想オッズ

トライキャスト
(1位/2位/3位予想の3連単。トップ10組みのみ抜粋)

シティ/リヴァプール/トッテナム
8.00

シティ/リヴァプール/チェルシー
9.00

シティ/リヴァプール/ユナイテッド
10.00

リヴァプール/シティ/チェルシー
13.00

リヴァプール/シティ/トッテナム
13.00

シティ/チェルシー/リヴァプール
15.00

シティ/トッテナム/リヴァプール
15.00

リヴァプール/シティ/ユナイテッド
17.00

シティ/リヴァプール/アーセナル
21.00

シティ/ユナイテッド/リヴァプール
26.00

7/9時点オッズ


ストレートフォーキャストを見ると、優勝予想オッズの順番のとおりシティ1位でリヴァプール2位なら2.37倍。その反対は4倍。デュアルフォーキャストでこの2チームの組み合わせに賭けたら1.73倍。トライキャストでは、この両者ワンツーでトッテナムが3位なら8倍、チェルシーが3位なら9倍。

ストレートフォーキャストもトライキャストも、ドンピシャで当てた時の満足感は最高です。いくつかピックアップして賭けておいて、リーグ終盤戦まで的中の可能性が残っていると、競馬の最後の直線よりもドキドキが持続します(笑)

地域別のトップチーム予想オッズ

トップロンドンクラブ予想

次の各オッズは、プレミアリーグ22/23に参戦する各クラブを地域で分けて、そのなかでトップを予想する賭けです。また、昇格した3チームだけを対象とした賭けもあります。

トップロンドンクラブ

トッテナム 2.20
チェルシー 2.20
アーセナル 5.00
ウェストハム 21.00
クリスタル・パレス 101.00
ブレントフォード 201.00
フラム 251.00

トップミッドランズクラブ

レスター 2.25
アストン・ヴィラ 2.30
ウォルヴァーハンプトン 5.50
ノッティンガム・フォレスト 15.00

トップノースウェスト

マンチェスター・シティ 1.50
リヴァプール 2.62
マンチェスター・ユナイテッド 17.00
エヴァートン 251.00

昇格チームでトップは?

フラム 2.00
ノッティンガム・フォレスト 2.75
ボーンマス 4.00

ロンドンはトッテナムが本命の2倍、対抗はチェルシーの2.2倍。ミッドランドではレスター、北部は大本命のシティ。昇格勢ではフラムが2倍。

クリスマスに首位は?最下位は?

あと、クリスマス時点での1位と最下位を予想する賭けもプレミアリーグでは恒例。

Premierleague22/23のクリスマス時点首位予想




クリスマス1位予想

マンチェスター・シティ 1.67
リヴァプール 3.00
チェルシー 10.00
トッテナム 11.00
アーセナル 23.00
マンチェスター・ユナイテッド 26.00
ニューカッスル 67.00
ウェストハム 81.00
レスター 126.00
ブライトン 151.00
アストン・ヴィラ 151.00
ウルヴァーハンプトン 201.00
エヴァートン 201.00
クリスタル・パレス 251.00
ブレントフォード 501.00
サウサンプトン 501.00
リーズ 501.00
フラム 801.00
ノッティンガム・フォレスト 801.00
ボーンマス 1001.00

7/8時点オッズ

クリスマス最下位予想

ボーンマス 4.33
ノッティンガム・フォレスト 5.00
フラム 5.50
サウサンプトン 7.00
ブレントフォード 10.00
リーズ 11.00
エヴァートン 13.00
ウルヴァーハンプトン 15.00
クリスタル・パレス 21.00
ブライトン 23.00
アストン・ヴィラ 34.00
レスター 41.00
ウェストハム 67.00
ニューカッスル 81.00
マンチェスター・ユナイテッド 251.00
アーセナル 251.00
チェルシー 1001.00
トッテナム 1001.00
マンチェスター・シティ 2001.00
リヴァプール 2001.00

7/8時点オッズ


今年は11月21日〜12月18日までFIFAワールドカップが開催されるため、1ヶ月間リーグが中断します。16節が11月13日におこなわれ、次の17節はもう12月26日。そのため、普段より2節ほど早い段階の順位で決着します。

このオッズは「的中 = クリスマスプレゼント」感覚で、上位の推しチームに賭けてお楽しみを。

プレミアリーグ22/23選手関連オッズ(得点王・アシスト・PFA)

ここからはさらにプレミアリーグファンにとって楽しめるオッズです。選手個々にフォーカスした、得点王予想オッズ、アシスト王予想オッズ、PFA年間最優秀選手予想オッズなどをご覧ください。

EPL22/23得点王予想オッズ





ウィリアムヒルのプレミアリーグ22/23得点王予想オッズ
(上位30名のみ抜粋)

得点王予想オッズ

アーリング・ハーランド(マンシティ) 4.33
モハメド・サラー(リヴァプール) 5.50
ハリー・ケイン(トッテナム) 7.00
ソン・フンミン(トッテナム) 11.00
クリスティアーノ・ロナウド(マンUtd) 12.00
ダルウィン・ヌニェス(リヴァプール) 13.00
ガブリエル・ジェズス(アーセナル) 23.00
ジェイミー・ヴァーディー(レスター) 26.00
ディオゴ・ジョタ(リヴァプール) 26.00
ルイス・ディアス(リヴァプール) 29.00
カラム・ウィルソン(ニューカッスル) 29.00
カイ・ハヴァーツ(チェルシー) 34.00
エディ・エンケティア(アーセナル) 34.00
イヴァン・トニー(ブレントフォード) 34.00
ケヴィン・デ・ブライネ(マンシティ) 34.00
ラヒーム・スターリング(マンシティ) 34.00
オリー・ワトキンス(アストン・ヴィラ) 41.00
ティモ・ヴェルナー(チェルシー) 41.00
フリアン・アルバレス(マンシティ) 41.00
アレクサンダル・ミトロヴィッチ(フラム) 41.00
パトソン・ダカ(レスター) 41.00
カルバート・ルーウィン(エヴァートン) 41.00
マイケル・アントニオ(ウェストハム) 41.00
ジャロッド・ボーウェン(ウェストハム) 41.00
パトリック・バンフォード(リーズ) 51.00
ブルーノ・フェルナンデス(マンUtd) 51.00
ニール・モペイ(ブライトン) 51.00
ケレチ・イヘアナチョ(レスター) 51.00
マーカス・ラッシュフォード(マンUtd) 51.00
ラウル・ヒメネス(ウルヴス) 51.00

7/8時点オッズ

bet365のプレミアリーグ22/23得点王予想オッズ
(上位30名のみ抜粋)

得点王予想オッズ

アーリング・ハーランド(マンシティ) 4.50
モハメド・サラー(リヴァプール) 5.50
ハリー・ケイン(トッテナム) 7.00
クリスティアーノ・ロナウド(マンUtd) 11.00
ソン・フンミン(トッテナム) 11.00
ダルウィン・ヌニェス(リヴァプール) 13.00
ガブリエル・ジェズス(アーセナル) 23.00
ディオゴ・ジョタ(リヴァプール) 26.00
ジェイミー・ヴァーディー(レスター) 26.00
フリアン・アルバレス(マンシティ) 26.00
ルイス・ディアス(リヴァプール) 34.00
アレクサンダル・ミトロヴィッチ(フラム) 41.00
カルバート・ルーウィン(エヴァートン) 41.00
カイ・ハヴァーツ(チェルシー) 41.00
ケヴィン・デ・ブライネ(マンシティ) 41.00
パトリック・バンフォード(リーズ) 41.00
ハフィーニャ(リーズ) 41.00
リシャルリソン(トッテナム) 51.00
ブカヨ・サカ(アーセナル) 51.00
カラム・ウィルソン(ニューカッスル) 51.00
イヴァン・トニー(ブレントフォード) 51.00
ジャロッド・ボーウェン(ウェストハム) 51.00
ブルーノ・フェルナンデス(マンUtd) 51.00
ラヒーム・スターリング(マンシティ) 51.00
ティモ・ヴェルナー(チェルシー) 51.00
タイウォ・アウォニイ(ノッティンガム) 51.00
エディ・エンケティア(アーセナル) 67.00
エミール・スミス=ロウ(アーセナル) 67.00
メイソン・マウント(チェルシー) 67.00
マイケル・アントニオ(ウェストハム) 67.00

7/8時点オッズ

賭けリンのプレミアリーグ22/23得点王予想オッズ
(上位20名のみ抜粋)

得点王予想オッズ

アーリング・ハーランド(マンシティ) 4.40
モハメド・サラー(リヴァプール) 5.45
ハリー・ケイン(トッテナム) 6.95
ソン・フンミン(トッテナム) 10.90
クリスティアーノ・ロナウド(マンUtd) 11.20
ダルウィン・ヌニェス(リヴァプール) 12.90
ガブリエル・ジェズス(アーセナル) 21.40
ジェイミー・ヴァーディー(レスター) 25.70
ディオゴ・ジョタ(リヴァプール) 25.70
フリアン・アルバレス(マンシティ) 30.00
ルイス・ディアス(リヴァプール) 32.00
ケヴィン・デ・ブライネ(マンシティ) 38.00
カイ・ハヴァーツ(チェルシー) 38.00
アレクサンダル・ミトロヴィッチ(フラム) 41.00
カルバート・ルーウィン(エヴァートン) 41.00
カラム・ウィルソン(ニューカッスル) 44.00
パトリック・バンフォード(リーズ) 44.00
ラヒーム・スターリング(マンシティ) 45.00
イヴァン・トニー(ブレントフォード) 45.00
ジャロッド・ボーウェン(ウェストハム) 47.00

7/8時点オッズ


ブックメーカー各社によるプレミアリーグ22/23シーズン得点王予想オッズは、今季シティに加入したハーランドが本命扱いの4倍台。ハーランドは19/20から21/22シーズンまでの3年間ドイツのドルトムントに在籍。ブンデスリーガはバイエルンのレヴァンドフスキが17/18シーズン以後5連続得点王という状況なのでトップには至らずも、19/20はリーグ15試合出場13ゴール(得点率86%)、20/21は28試合27点(96%)、21/22は24試合22点(91%)という素晴らしい成績を残しています。プレミアリーグに適応してゴール量産なるか注目。

対抗は昨シーズン得点王のサラー。3番手はケイン、さらに4番手はサラーと並んで昨季トップだったソン・フンミンの「スパーズ2トップ」が続きます。サラーとソンは共に23ゴールですが、サラーはPKが5本含まれているのに対し、ソンはPK無しで23ゴールという驚異的な記録。今季も大いに期待がかかります。

そして、ユナイテッド残留と報じられているクリスティアーノ・ロナウドが12倍、リヴァプールの新戦力ヌニェスが13倍。シティからアーセナルに移ったジェズスが23倍、レスター11シーズン目のヴァーディーと、リヴァプール3年目のジョタが26倍。

EPL22/23アシスト王予想オッズ

ブックメーカーによるプレミアリーグ22/23のアシスト王予想オッズ
(上位20名のみ記載)

アシスト王予想オッズ

ケヴィン・デ・ブライネ(マンシティ) 6.00
トレント・アレクサンダー=アーノルド(リヴァプール) 6.50
モハメド・サラー(リヴァプール) 10.00
ブルーノ・フェルナンデス(マンUtd) 12.00
ハリー・ケイン(トッテナム) 15.00
ソン・フンミン(トッテナム) 17.00
フィル・フォーデン(マンシティ) 17.00
メイソン・マウント(チェルシー) 19.00
アンドリュー・ロバートソン(リヴァプール) 19.00
ジャック・グリーリッシュ(マンシティ) 19.00
クリスティアン・エリクセン(ブレントフォード) 19.00
ブカヨ・サカ(アーセナル) 21.00
ジョアン・カンセロ(マンシティ) 23.00
ラヒーム・スターリング(マンシティ) 26.00
デヤン・クルゼフスキ(トッテナム) 26.00
ルイス・ディアス(リヴァプール) 26.00
ジャロッド・ボーウェン(ウェストハム) 29.00
リヤド・マフレズ(マンシティ) 29.00
ジェームズ・マディソン(レスター) 29.00
ジェイドン・サンチョ(マンUtd) 29.00

7/8時点オッズ

アシスト王予想オッズでは、シティのデブライネが本命の6倍、リヴァプールのアーノルドが6.5倍、サラーが10倍。

昨シーズンはサラーが13回でトップ、アーノルドが12回で次点。3番手はロバートソン(リヴァプール)、マウント(チェルシー)、ボーウェン(ウェストハム)、バーンズ(レスター)らが10回で、リヴァプールの3人がトップ3に入っていました。本命オッズのデブライネは8回でした。

PFA年間最優秀選手賞予想オッズ

プレミアリーグ22/23のPFA年間最優秀選手予想の賭け

こちらは、PFA年間最優秀選手の予想オッズです。本賞は、イングランドでプレーする選手に対してプロフェッショナル・フットボーラーズ・アソシエーション(Professional Footballer's Assosiation)の所属メンバーによる投票で決まります。

19/20、20/21シーズンに連続受賞したデ・ブライネが本命の7倍、対抗は昨季受賞のサラーが8倍。その次がハーランド。大活躍すれば、初年受賞で10倍的中もあるかもしれませんね。

トロフィーマルチ

今度は、トロフィーマルチというオッズをご覧ください。このオッズは、チームがどのタイトルを獲得するか、2冠以上で予想する賭け方です。2022年7月8日時点では、マンチェスターシティとリヴァプールに出ていました。

マンチェスター・シティ

【2冠】プレミアリーグ&リーグ杯 5.00
【2冠】プレミアリーグ&CL 5.00
【2冠】プレミアリーグ&FA杯 6.50
【2冠】リーグ杯&CL 11.00
【2冠】FA杯&CL 12.00
【2冠】FA杯&リーグ杯 13.00
【3冠】プレミアリーグ&リーグ杯&CL 17.00
【3冠】プレミアリーグ&FA杯&CL 19.00
【3冠】プレミアリーグ&FA杯&リーグ杯 21.00
【3冠】FA杯&リーグ杯&CL 41.00
【4冠】プレミアリーグ&FA杯&リーグ杯&CL 51.00
【無冠】トロフィーなし 4.33

リヴァプール

【2冠】プレミアリーグ&CL 15.00
【2冠】プレミアリーグ&リーグ杯 17.00
【2冠】プレミアリーグ&FA杯 17.00
【2冠】リーグ杯&CL 29.00
【2冠】FA杯&CL 29.00
【2冠】FA杯&リーグ杯 34.00
【3冠】プレミアリーグ&FA杯&CL 86.00
【3冠】プレミアリーグ&リーグ杯&CL 86.00
【3冠】プレミアリーグ&FA杯&リーグ杯 101.00
【3冠】FA杯&リーグ杯&CL 76.00
【4冠】プレミアリーグ&FA杯&リーグ杯&CL 451.00
【無冠】トロフィーなし 1.83

ちなみに、昨シーズンはリヴァプールがリーグカップとFAカップを獲りました。去年のオッズでこの2冠予想は41倍でした。賭けていたファンの方はおめでとうございます!

最多ゴールチーム予想オッズ

EPL22/23最多ゴールチーム予想(アウトライト)

シーズン中の総ゴール数に着目した賭けでは、シティがトップ、リヴァプール対抗、トッテナム3番手。ほとんど優勝予想と並びは変わりません。

プレミアリーグ2022/2023にブックメーカーで賭ける

プレミアリーグアウトライトベッティング

ここまで各種オッズのチェックお疲れ様でした!自分が好きなチーム、気になる選手は何番手の何倍の評価でしたか?

プレミアリーグ22/23シーズンは2022年8月5日に開幕し、2023年5月28日に最終節を迎えます。このページのオッズは7月上旬、開幕の1ヶ月ほど前に記録したものを掲載しています。そのため、7月末までに選手の移籍や監督交代などがあれば変動があるかもしれません。シーズン開幕前に当ページにお越しの方は、各ブックメーカーでも最新オッズをご確認ください。当ページ掲載オッズともしも倍率が大きく違っていれば、その変化からも戦力に関する考察を。

なお、優勝予想オッズや得点王などの一部のオッズはシーズン開幕後も賭けることができます。

プレミアリーグはすべてのブックメーカーが取り扱う、サッカーベッティングの最大のマーケットです。そのため、「このブックメーカーがプレミアの賭けには特に最適!」ということはなく、どのサイトでもある程度は楽しめます。

あえて補足するなら、優勝予想系のオッズはウィリアムヒルやbet365が切り口豊かで発表も早め。一方、オッズが出揃うのは両者より少し遅いですが、入出金の使いやすさの面ではスポーツベットアイオーや賭けリンの方が簡単。最新版ブックメーカーランキングで、使用したいブックメーカーを選んでお楽しみください。

ブックメーカーランキング
BOOKMAKER RANKING 2022【複数項目精査の本格的ブッキーランキング】

最新版ブックメーカーランキングです。信頼性、操作性、入出金、サポート、ユーザー評価そのほか複数の項目を徹底精査したスポーツブックメーカーのリアルなランキング表です。おすすめブックメーカーをお探しの方はご覧ください!

続きを見る

個人的には、毎年リヴァプールに賭けているので今年もとりあえずBet。得点王はソン・フンミンにもう一度期待。そしてシティ&リヴァプール除外トップ予想ではチェルシー。少額ずつ投じて、あとは開幕が近づいてきましたらさらに追加予定です。

プレミアリーグ22/23のアウトライトに賭ける

開幕前に発表されるボーナスイベント情報も随時追記していきます。とりあえず、このページは前評判チェックと結果の確認帳としていつでもご活用ください。

そしてもちろん、皆様の予想的中と賞金獲得もお祈りしております!!

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーでスポーツベッティング

好きなスポーツでお金が稼げる!?もっと楽しめる!?趣味に実益をプラスできるエンターテイメント、スポーツベッティング。はじめ方とプレーに必要な基礎知識は下記参照ください。

ブックメーカー利用の流れ
参加から賞金回収までの4ステップ(最速で始める方法)
ブックメーカーとの入出金
【基礎】ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
【基礎】どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの実践的知識まとめ

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
ブックメーカーの会員登録のルール
2.ブックメーカーの入金方法
資金を入金する手順や要点の解説
3.ブックメーカーの賭け方
スポーツベットの流れを具体例で解説
4.ブックメーカーの出金方法
賞金を手元に引き出す方法や注意点

そのほか、すべての基礎知識はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

利用必須の日本語ブックメーカー

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本セオリーです。(サイトごとにオッズの種類・機能・ボーナスなどが異なるため。また、稼ぐ上でも有利。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由

以下は、日本語対応ブックメーカーのなかで特に使える4社です。Sportsbet.io、 Bet365、William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。


No.1 大人気ブックメーカー

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

ビットコインも日本円も、好きな通貨を賭けて増やせる人気急上昇中の次世代ブックメーカー。会員登録から賞金回収までがとにかく簡単で、ボーナスや現金がもらえる企画も多数。

最初に最適 多機能 ボーナス大量

Sportsbet.ioの解説


No.2 利用必須の世界最大手

bet365

世界最大のブックメーカー。賭けられるスポーツ・オッズの種類、機能、サポートすべてが一流。ユーザーは各種スポーツの生中継を視聴できます。

世界最大手 スポーツ中継

bet365の解説【特典付】


No.3 老舗の最高峰サイト

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランド。初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカーであり、特殊な賭け方が圧倒的に豊富。他がメインでも併用価値大。(当サイト限定ボーナスもあり)

オッズ豊富 老舗

William Hillの解説【特典付】


No.4 投資/高額勝負に必須サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界トップの高オッズ(高還元)を提供し、どれだけ勝ってもプレイヤーの締め出し制限なし。稼ぐことを目的に本格的に取り組むなら必ず使用します。

高還元率 ベット規制なし

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較表
(機能・目的別分類)

入出金に使うネット口座

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。


入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

多くの日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込または仮想通貨で手軽に入金でき、出金も簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金回収にはほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの解説【特典付】

-スポーツオッズ記録