スポーツオッズ記録

FIFAクラブワールドカップ2021の優勝予想オッズ・全試合勝敗予想オッズと結果

ブックメーカーのクラブワールドカップ2021優勝予想オッズと大会情報(2022年開催)

冬の風物詩、FIFAクラブワールドカップ2021UAE大会(FIFA 2021 Club World Cup in UAE)2022年2月3日〜2月12日の日程で開催されます。

今回で18回目となるクラブW杯(CWC)は、当初は全く新しいフォーマットで開催される予定でした。出場は24クラブ、2021年6~7月に中国に集い、3クラブごと8つのグループで対戦して各組1位が決勝トーナメントへという、代表チームのW杯に近い形です。

しかし、新型コロナ感染拡大の影響を受けてEUROやコパ・アメリカが2021年夏に開催されることになったため延期となり、旧フォーマットによる日本での12月開催に方針を変更。ところが、日本サッカー協会が開催を返上したため、UAEに落ち着きました。紆余曲折を経て、結果的に2年連続2月の中東開催です。

昨年のカタール大会を振り返ると、欧州チャンピオンのバイエルン(ドイツ)が北中米王者UANLティグレス(メキシコ)を1-0で破って2013年以来2度目の制覇。ブックメーカーの優勝予想オッズは1.3倍のガチガチでした。

今年は果たして!?

以下、出場チーム、全試合日程、優勝予想オッズや勝敗予想オッズなどをまとめています。大会を楽しむ参考にどうぞ!

クラブワールドカップ2021優勝予想オッズ

クラブワールドカップ2021では、従来どおり欧州(UEFA)、南米(CONMEBOL)、北中米(CONCACAF)、アジア(AFC)、アフリカ(CAF)、オセアニア(OFC)主催のその年のクラブ選手権に優勝した6チームと、開催国のリーグ王者計7チームが集います。

今大会の出場クラブはこちら。

出場クラブ

開催国アル・ジャジーラ(UAE)
UAEプロリーグ2020-21優勝
2回目(2017)
オセアニアオークランド・シティ(ニュージーランド)
OFC推薦
10回目(2006, 09, 11-17)
アジアアル・ヒラル(サウジアラビア)
AFCチャンピオンズリーグ2021優勝
2回目(2019)
アフリカアル・アハリ(エジプト)
CAFチャンピオンズリーグ2020-21優勝
7回目(2005,06,08,12-13,20)
北中米モンテレイ(メキシコ)
CONCACAFチャンピオンズリーグ2021優勝
5回目(2011-13,19)
南米パルメイラス(ブラジル)
コパ・リベルタドーレス2021優勝
2回目(2020)
ヨーロッパチェルシー(イングランド)
UEFAチャンピオンズリーグ2020-21優勝
2回目(2012)

まず開催国枠では、アル・ジャジーラが出場します。2017年のUAE開催以来2度目。前回は初戦でオークランド・シティを破り、続いて日本の浦和レッズも撃破の健闘。次の準決勝でレアル・マドリーに敗れました。

オセアニアからは、10回目の出場となるCWC常連のオークランド・シティ。アル・ジャジーラに敗れた2017年以来4年ぶりです。今年のOFCチャンピオンズリーグは非開催だったため、推薦枠で選ばれました。後日追記:オークランドシティの辞退により、タヒチのASピレーが初出場することになりました。

アジアからはサウジアラビアのアル・ヒラル。決勝で韓国の浦項スティーラーズを破り、2年ぶりにACLを制しての参戦です。今回2回目。前回出場は2019年、3位決定戦にて後述のモンテレイにPKで敗戦。

アフリカからのアル・アハリ(エジプト)もCWCではおなじみ。2年連続、これが7度目の出場です。前回は初戦で開催国枠のアル・ドゥハイルに勝利するも、準決勝でバイエルンに敗れて決勝行きならず。しかし、3位決定戦では南米王者のパルメイラスにPK戦で勝ち、過去最高成績をおさめました。

北中米カリブ海王者のモンテレイは5度目の挑戦です。前回は2019年。準決勝でリヴァプールに敗れましたが、3決ではアル・ヒラルにPK(4-3)で勝ちました。その前は2012と2013年連続出場。奇しくも、どちらもアル・アハリと一緒で、12年の3決ではモンテレイが2-0で勝っています。まだ決勝進出はありません。

南米からはブラジルのパルメイラス。20年ぶりにコパ・リベルタドーレス連覇(2000年と2001年に優勝したボカ・ジュニアーズ以来)の快挙を成し遂げ、2度目の出場です。昨年はUANLティグレスに初戦(準決勝)で敗退。さらに、既述のとおり3決でアル・アハリにも敗れ、未勝利のまま去っています。今年はリベンジなるか。

そして欧州からはチェルシーが2012年の日本開催以来、9年ぶりのCWC出場です。準決勝ではモンテレイを3-1で退けましたが、決勝はコリンチャンスに0-1で敗れ準優勝。この2012年大会で6年ぶりに南米勢がトロフィーを手にし、この大会以後は8年連続でヨーロッパ勢が優勝しています。チェルシーは再びその流れを止めてしまうのか、それとも!?

クラブW杯2021優勝オッズ

FIFAクラブワールドカップ2021優勝予想オッズ
賭けリンの2/1/14:00時点オッズ)

優勝予想オッズ

チェルシー 1.15
パルメイラス 5.50
モンテレイ 11,00
アル・アハリ 14.90
アル・ヒラル 29.90
アル・ジャジーラ 80.00
ASピレー 300.00

クラブW杯2021試合スケジュール及び勝敗予想オッズ

以下は全試合の日程表です。キックオフ時刻は日本時間。試合ごとの勝敗予想オッズと試合結果は随時追記していきます。

02/04(金) 01:30 1アル・ジャジーラ 4 - 1 ASピレー1.01 - 23.49 - 30.78
02/06(日) 01:30 2アル・アハリ 1 - 0 モンテレイ7.63 - 4.73 - 1.40
02/07(月) 01:30 3アル・ヒラル 6 - 1 アル・ジャジーラ(1の勝者)2.01 - 3.64 - 3.48
02/09(水) 01:30 準決パルメイラス 2 - 0 アル・アハリ(2の勝者)1.53 - 4.06 - 6.18
02/09(水) 22:30 5モンテレイ(5位決定).3 - 1 アル・ジャジーラ1.37 - 4.82 - 8.17
02/10(木) 01:30 準決アル・ヒラル(3の勝者) 0 - 1 チェルシー10.32 - 6.28 - 1.24
02/12(土) 22:00 3決アル・ヒラル 0 - 4 アル・アハリ2.07 - 3.45 - 3.49
02/13(日) 01:30 決勝チェルシー 1(2延長1)1 パルメイラス1.68 - 3.81 - 4.93

(オッズは賭けリンから随時抜粋)

チェルシー優勝!!
(初期優勝オッズ1.15倍)

クラブワールドカップ2021に賭けるならどのブックメーカー?

クラブW杯は基本的にどのブックメーカーでも取り扱いがありますので、すでに使用中のサイトがあればサッカーの国際大会のページで「クラブワールドカップ」「FIFA Club World Cup」と書かれた項目をチェックしてみてください。

クラブW杯関連のボーナスやフリーベットオファーが登場した際には下記に掲載します。各サイトごとに当サイト限定の入金不要ボーナスや特別フリーベットなどもありますので、最初にご活用を!

ボーナス一覧
ブックメーカーボーナス・フリーベット一覧(随時更新)
ブックメーカー入金不要ボーナス・限定フリーベット・イベント情報まとめ【最新一覧】

「これからブックメーカーでスポーツベッティングをはじめたい!どうすれば?」というビギナーの方々、そしてすでにプレー中で「何かお得なイベントはないだろうか!?」と情報お探しの皆様のために、ブックメーカー ...

続きを見る

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーでスポーツベッティング

好きなスポーツでお金が稼げる!?もっと楽しめる!?趣味に実益をプラスできるエンターテイメント、スポーツベッティング。はじめ方とプレーに必要な基礎知識は下記参照ください。

ブックメーカー利用の流れ
参加から賞金回収までの4ステップ(最速で始める方法)
ブックメーカーとの入出金
【基礎】ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
【基礎】どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの実践的知識まとめ

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
ブックメーカーの会員登録のルール
2.ブックメーカーの入金方法
資金を入金する手順や要点の解説
3.ブックメーカーの賭け方
スポーツベットの流れを具体例で解説
4.ブックメーカーの出金方法
賞金を手元に引き出す方法や注意点

そのほか、すべての基礎知識はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

利用必須の日本語ブックメーカー

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本セオリーです。(サイトごとにオッズの種類・機能・ボーナスなどが異なるため。また、稼ぐ上でも有利。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由

以下は、日本語対応ブックメーカーのなかで特に使える4社です。Sportsbet.io、 Bet365、William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。


No.1 大人気ブックメーカー

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

ビットコインも日本円も、好きな通貨を賭けて増やせる人気急上昇中の次世代ブックメーカー。会員登録から賞金回収までがとにかく簡単で、ボーナスや現金がもらえる企画も多数。

最初に最適 多機能 ボーナス大量

Sportsbet.ioの解説


No.2 利用必須の世界最大手

bet365

世界最大のブックメーカー。賭けられるスポーツ・オッズの種類、機能、サポートすべてが一流。ユーザーは各種スポーツの生中継を視聴できます。

世界最大手 スポーツ中継

bet365の解説【特典付】


No.3 老舗の最高峰サイト

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランド。初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカーであり、特殊な賭け方が圧倒的に豊富。他がメインでも併用価値大。(当サイト限定ボーナスもあり)

オッズ豊富 老舗

William Hillの解説【特典付】


No.4 投資/高額勝負に必須サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界トップの高オッズ(高還元)を提供し、どれだけ勝ってもプレイヤーの締め出し制限なし。稼ぐことを目的に本格的に取り組むなら必ず使用します。

高還元率 ベット規制なし

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較表
(機能・目的別分類)

入出金に使うネット口座

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。


入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

多くの日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込または仮想通貨で手軽に入金でき、出金も簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金回収にはほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの解説【特典付】

-スポーツオッズ記録