スポーツオッズ情報

テニス全仏オープン2022のブックメーカー優勝予想オッズ・各種オッズまとめ【記録】

ブックメーカーの全仏オープン2022優勝予想オッズ

2022年のグランドスラム第2戦、全仏オープン2022(French Open 2022)優勝予想オッズ、ベスト4予想オッズ、決勝の対戦カード予想オッズなどをまとめた記録帳をご用意しました。

126回目を迎える全仏。昨年の開催は1週間延期されましたが、今年は通常どおり5月中旬にスタート。16日に予選が始まり、本戦は22日から6月5日まで行われます。

昨年を振り返ると、男子シングルスはジョコビッチが準決勝にてナダルの5連覇&最多優勝記録更新を阻み、決勝でチチパスに2セットダウンから大逆転。2016年以来2度目の制覇を成し遂げました。

一方の女子は、クレチコバがパブリュチェンコワをフルセットで破って自身初の四大大会シングルス優勝。これまでダブルスと混同ダブルスではGSタイトルを7度獲ってきましたが、ついにシングルスでも戴冠です。

ブックメーカーによるジョコビッチの優勝オッズは5倍、クレチコバの優勝オッズは81倍の高倍率オッズだったようです。

それぞれ賭けていたファンの皆様は的中おめでとうございます!

さて、今年はどんな結果が待っているのか!?全仏OP2022を一層楽しむ参考として、各種ブックメーカーオッズをご覧ください!

全仏オープン2022男子シングルス優勝予想オッズ

まずは男子の優勝オッズからご覧ください。

ブックメーカーの全仏オープン2022優勝予想オッズ(男子シングルス|5月21日時点)
(上位30名のみ抜粋)

全仏OP男子優勝オッズ
(下記は上位30名,ランキングは5/16時点

ノバク・ジョコビッチ(34歳, 1位) 3.00
カルロス・アルカラス(19歳, 6位) 3.25
ステファノス・チチパス(23歳, 4位) 5.00
ラファエル・ナダル(35歳, 5位) 5.00
アレクサンダー・ズベレフ(25歳, 3位) 23.00
キャスパー・ルード(23歳, 8位) 23.00
ヤニック・シナー(20歳, 12位) 29.00
ダニール・メドベージェフ(26歳, 2位) 41.00
アンドレイ・ルブレフ(24歳, 7位) 41.00
ミオミル・キツマノビッチ(22歳, 31位) 67.00
フェリックス・オジェ=アリアシム(21歳, 9位) 67.00
アレックス・デミノー(23歳, 21位) 81.00
セバスチャン・コルダ(21歳, 30位) 101.00
ホルガ・ルーネ(19歳, 40位) 101.00
ドミニク・ティエム(28歳, 194位) 101.00
パブロ・カレーニョ=ブスタ(30歳, 17位) 101.00
デニス・シャポバロフ(23歳, 15位) 101.00
ディエゴ・シュワルツマン(29歳, 16位) 126.00
ホベルト・ホルカシュ(25歳, 13位) 126.00
アレハンドロ・ダビドビッチ・フォキナ(22歳, 28位) 126.00
マリン・チリッチ(33歳, 23位) 151.00
ロレンツォ・ムゼッティ(20歳, 57位) 151.00
ダビド・ゴフィン(31歳, 48位) 151.00
キャメロン・ノリー(26歳, 11位) 151.00
フアン・イグナシオ・ロンデロ(28歳, 141位) 201.00
トマス・マルティン・エチェベリー(22歳, 90位) 201.00
アレックス・モルチャン(24歳, 47位) 201.00
ヌーノ・ボルジェス(25歳, 126位) 201.00
サンティアゴ・ロドリゲス・タベルナ(22歳, 203位) 201.00
テイラー・フリッツ(24歳, 14位) 201.00

日本人の優勝オッズは?

ダニエル太郎(29歳, 105位) 501.00
西岡良仁(26歳, 94位) 501.00

5/21時点

全仏オープン2022、5月21日時点(予選終了&ドロー発表後)の優勝予想オッズはジョコビッチが本命の3倍、アルカラスが対抗の3.25倍。チチパスとナダルが5倍で3番手。そこから一気に跳ねてズべレフとルードが23倍で続きます。

直近10年間以上はナダルが本命でジョコビッチが対抗という構図が続いていましたが、ついに序列が変わりました。

ランキング1位のジョコビッチは第1シードで参戦。一方のナダルは第5シードでジョコビッチと同じ山に入り、両者が順当に勝ち進むと準々決勝で対戦します。BNLイタリア国際で1セットも落とさす今シーズン1勝目を挙げたジョコビッチと、2戦目でシャポバロフに逆転負けを喫したナダル。前哨戦で対象的な結果を残した両者、59回目のマッチアップなるか。

そして注目は優勝オッズ2番手のカルロス・アルカラス。19歳のスペインの新星は、昨年7月のクロアチアオープンでツアー初優勝を飾り、年末のネクストジェネレーションATPファイナルズも制覇。今年は2月のリオ、続いて4月のマイアミでは18歳(史上最年少)でマスターズ制覇、さらにバルセロナ・オープンも獲り、マドリードOPはナダル、ジョコビッチ、ズべレフら上位勢を薙ぎ倒して今季4度目のタイトルを獲得しています。

今回、勝ち進めば準決勝でジョコビッチと対戦。勢いのままに決勝進出&グランドスラム初優勝なるか!?

予選前の優勝オッズ(5/7時点)

全仏オープン2022優勝予想オッズ(男子シングルス|5月7日時点)

全仏OP男子優勝オッズ
(下記は上位30名,ランキングは5/2時点

ラファエル・ナダル(35歳, 4位) 2.25
ノバク・ジョコビッチ(34歳, 1位) 3.25
カルロス・アルカラス(18歳, 9位) 3.50
ステファノス・チチパス(23歳, 5位) 5.50
アレクサンダー・ズベレフ(25歳, 3位) 13.00
ドミニク・ティエム(28歳, 91位) 17.00
ダニール・メドベージェフ(26歳, 2位) 21.00
キャスパー・ルード(23歳, 7位) 21.00
ヤニック・シナー(20歳, 12位) 26.00
ミオミル・キツマノビッチ(22歳, 32位) 34.00
アンドレイ・ルブレフ(24歳, 8位) 34.00
マテオ・ベレッティーニ(26歳, 6位) 41.00
ロレンツォ・ムゼッティ(20歳, 63位) 51.00
デニス・シャポバロフ(23歳, 16位) 51.00
フェリックス・オジェ=アリアシム(21歳, 10位) 51.00
アレックス・デミノー(23歳, 22位) 51.00
アスラン・カラツェフ(28歳, 34位) 51.00
キャメロン・ノリー(26歳, 11位) 51.00
アンディ・マレー(34歳, 78位) 67.00
パブロ・カレーニョ=ブスタ(30歳, 18位) 67.00
ディエゴ・シュワルツマン(29歳, 15位) 67.00
フアン・マヌエル・セルンドロ(20歳, 127位) 101.00
セバスチャン・コルダ(21歳, 30位) 101.00
テイラー・フリッツ(24歳, 13位) 101.00
ホルガ・ルーネ(19歳, 45位) 101.00
ハウメ・ムナル(24歳, 98位) 101.00
タナシ・コキナキス(26歳, 92位) 101.00
ニック・キリオス(27歳, 75位) 101.00
アーサー・リンデルクネシュ(26歳, 61位) 101.00
マイケル・イマー(23歳, 100位) 101.00

日本人の優勝オッズは?

ダニエル太郎(29歳, 106位) 201.00
杉田祐一(33歳, 252位) 201.00
西岡良仁(26歳, 86位) 301.00
内山靖崇(29歳, 267位) 501.00
添田豪(37歳, 275位) 501.00

5/7時点

全仏オープン男子シングルス過去の優勝者(ナダルの初優勝以降)

2005 ラファエル・ナダル
2006 ラファエル・ナダル
2007 ラファエル・ナダル
2008 ラファエル・ナダル
2009 ロジャー・フェデラー
2010 ラファエル・ナダル
2011 ラファエル・ナダル
2012 ラファエル・ナダル
2013 ラファエル・ナダル
2014 ラファエル・ナダル
2015 スタン・ワウリンカ
2016 ノバク・ジョコビッチ
2017 ラファエル・ナダル
2018 ラファエル・ナダル
2019 ラファエル・ナダル
2020 ラファエル・ナダル
2021 ノバク・ジョコビッチ
2022 ???

全仏の男子シングルスは、2005年以降17年間でナダルが13度優勝しています。昨年はジョコビッチが5年ぶりに優勝、ナダルの5連覇を阻止しました。

男子の優勝予想オッズ以外の賭け

グランドスラムは、優勝予想オッズ以外の賭けも豊富に出ます。以下、出揃い次第順にアップしていきます。

ベスト4進出予想(ドロー四分割の突破予想)

こちらは、ウィリアムヒルによる5月21日時点の準決勝進出予想オッズです。

トップハーフ(上:クォーター1)

ノバク・ジョコビッチ 1.75

ラファエル・ナダル 2.75

フェリックス・オジェ=アリアシム 13.00

ディエゴ・シュワルツマン 21.00

グリゴール・ディミトロフ 34.00

ボティク・ファン・デ・ザンスフルプ 41.00

ライリー・オペルカ 41.00

スタン・ワウリンカ 41.00

アスラン・カラチェヴ 51.00

ジェンソン・ブルックスビー 51.00

アレックス・モルカン 67.00

ファビオ・フォニーニ 67.00

ボルナ・チョリッチ 101.00

カルロス・タバーナー 101.00

コランタン・ムーテ 101.00

ダニエル・アルトマイアー 101.00

パブロ・クエバス 101.00

アレクセイ・ポピリン 101.00

ハウメ・ムナール 101.00

マルコス・ギロン 101.00

アレハンドロ・タビロー 101.00

フェデリコ・コリア 101.00

フィリップ・クライノビッチ 101.00

クリストファー・オコンエル 151.00

フアン・パブロ・ベリーヤズ 151.00

カミーロ・ウーゴ・カラベリ 151.00

ボルナ・ゴジョ 151.00

パベル・コトフ 151.00

アンドレイ・クズネツォフ 151.00

アルヤズ・ベデネ 151.00

西岡良仁 151.00

ジョーダン・トンプソン 151.00

トップハーフ(下:クォーター2)

カルロス・アルカラス 1.57

アレクサンダー・ズベレフ 5.00

アレハンドロ・ダビドビッチ・フォキナ 15.00

キャメロン・ノリー 15.00

テイラー・フリッツ 19.00

セバスチャン・バエズ 21.00

セバスチャン・コーダ 21.00

ジョン・イスナー 34.00

ドミニク・ティエム 34.00

カレン・ハチャノフ 41.00

サナシス・コキナキス 51.00

リシャール・ガスケ 51.00

アルベルト・ラモス=ビニョラス 67.00

ドゥシャン・ラヨビッチ 81.00

ロイド・ハリス 81.00

ヒューゴ・デリエン 101.00

カミル・マイクシャク 101.00

タロン・グリークスポア 101.00

ブランドン・ナカシマ 101.00

グレゴワール・バレ 151.00

ジョン・ミルマン 151.00

ジェイソン・クブラー 151.00

ヌーノ・ボルヘス 151.00

フアン・イグナシオ・ロンデロ 151.00

デニス・クドラ 151.00

セバスチャン・オフナー 151.00

バーナビー・ザパタ・ミラエス 151.00

Santiago Rodriguez Taverna 151.00

ダニエル太郎 151.00

マニュエル・ギナルド 151.00

マイケル・モー 151.00

クエンティン・ハリス 151.00

ボトムハーフ(上:クォーター3)

ステファノス・チチパス 1.67

キャスパー・ルード 4.00

ホベルト・ホルカシュ 17.00

デニス・シャポバロフ 17.00

Holger Rune 19.00

アレックス・デミノー 19.00

ダビド・ゴファン 21.00

フランシス・ティアフォ 34.00

ダニエル・エヴァンス 41.00

ロレンツォ・ムゼッティ 51.00

ペドロ・マルチネス 51.00

ロレンツォ・ソネゴ 51.00

フランシスコ・セルンドロ 67.00

ウゴ・アンベール 67.00

エミル・ルースブオリ 67.00

イジー・レヘチカ 81.00

ジョアン・ソウザ 81.00

パブロ・アンドゥハル 101.00

ベンジャミン・ボンジ 101.00

ペーター・ゴヨブチック 151.00

ジョー=ウィルフリード・ツォンガ 151.00

ヘンリー・ラクソネン 151.00

ジェイムズ・ダックーワース 151.00

ノルベルト・ゴンボス 151.00

ペドロ・カチン 151.00

ズデネック・コラール 151.00

Chun-hsin Tseng 151.00

ジュリオ・ゼッピエーリ 151.00

リュカ・プイユ 151.00

ヒューゴ・ガストン 151.00

マルコ・チェッキナート 151.00

ミカエル・イマー 151.00

ボトムハーフ(下:クォーター4)

ヤニック・シナー 4.00

アンドレイ・ルブレフ 4.00

ダニール・メドベージェフ 6.50

ミオミル・キツマノビッチ 7.00

パブロ・カレーニョ=ブスタ 10.00

マリン・チリッチ 17.00

ニコロズ・バシラシビリ 26.00

クリスチャン・ガリン 26.00

マートン・フチョビッチ 34.00

イリヤ・イヴァシカ 34.00

アーサー・リンダークネク 34.00

トミー・ポール 34.00

ラスロ・ジェレ 34.00

クォン・スンウ 51.00

アレクサンダー・ブーブリク 51.00

フェデリコ・デルボニス 51.00

オスカー・オッテ 51.00

ロベルト・カルバリェス・バエナ 67.00

ファッカンドー・バグニズ 67.00

ブノワ・ペール 81.00

マッケンジー・マクドナルド 81.00

イジー・ベセリー 101.00

アドリアン・マナリノ 101.00

マキシム・クレッシー 101.00

スティーブ・ジョンソン 101.00

リカルダス・ベランキス 101.00

トマス・マーティン・エチェベリー 101.00

ジル・シモン 101.00

フランコ・アガメノン 151.00

ビョルン・フラタンジェロ 151.00

ジェフリー・ブランカノー 151.00

アティラ・ベラス 151.00

男子シングルスで決勝へ勝ち進むのは?

全仏オープン2022の男子決勝進出予想オッズ
(上位30名のみ抜粋)

決勝進出予想
(上位10名のみ抜粋)

ステファノス・チチパス 2.50
カルロス・アルカラス 2.62
ノバク・ジョコビッチ 2.75
ラファエル・ナダル 3.75
キャスパー・ルード 8.00
ヤニック・シナー 11.00
アンドレイ・ルブレフ 13.00
ダニール・メドベージェフ 13.00
アレクサンダー・ズベレフ 19.00
パブロ・カレーニョ=ブスタ 19.00

5/21時点

男子シングルスの決勝の対戦カードは?

全仏オープン2022男子の決勝対戦カード予想オッズ
(上位30組のみ抜粋)

決勝カード予想
(上位10組のみ抜粋)

アルカラスvsチチパス 7.00
ジョコビッチvsチチパス 7.50
ナダルvsチチパス 10.00
ジョコビッチvsルード 23.00
アルカラスvsルード 23.00
ナダルvsルード 29.00
ジョコビッチvsシナー 29.00
アルカラスvsシナー 29.00
ジョコビッチvsメドベージェフ 34.00
ジョコビッチvsルブレフ 34.00

5/21時点

そのほかのアウトライトオッズ

優勝者のドロー(トップorボトム)
トップハーフ 1.30
ボトムハーフ 3.40

5/21時点

優勝者のドロー(4分割)
1stクォーター 2.20
2ndクォーター 3.00
3rdクォーター 4.50
4thクォーター 11.00

5/21時点

ノーシード選手が決勝進出?
はい 6.50
いいえ 1.10

5/21時点

ワイルドカードの選手が決勝進出?
はい 101.00
いいえ 1.001

5/21時点

全仏オープン2022女子シングルス優勝予想オッズ

続いて、女子の優勝予想オッズをご覧ください!

ブックメーカーの全仏オープン2022優勝予想オッズ(女子シングルス|5月21日時点)
(上位30名のみ抜粋)

全仏OP女子優勝オッズ
(上位30名,ランキングは5/16時点)

イガ・シフィオンテク(20歳, 1位) 1.83
シモナ・ハレプ(30歳, 19位) 13.00
オンス・ジャバー(27歳, 6位) 13.00
マリア・サッカリー(26歳, 4位) 21.00
ポーラ・バドサ(24歳, 3位) 21.00
アリーナ・サバレンカ(24歳, 7位) 23.00
アマンダ・アニシモバ(20歳, 28位) 26.00
ビアンカ・アンドレスク(21歳, 72位) 29.00
ココ・ガウフ(18歳, 18位) 29.00
ガルビネ・ムグルサ(28歳, 10位) 34.00
バルボラ・クレイチコバ(26歳, 2位) 34.00
エレナ・リバキナ(22歳, 16位) 34.00
カロリナ・プリスコバ(30歳, 8位) 41.00
大坂なおみ(24歳, 38位) 41.00
ベリンダ・ベンチッチ(25歳, 14位) 41.00
ダリア・カサトキナ(25歳, 20位) 41.00
ダニエル・コリンズ(28歳, 9位) 41.00
エマ・ラドゥカヌ(19歳, 12位) 41.00
ビクトリア・アザレンカ(32歳, 15位) 51.00
アネット・コンタベイト(26歳, 5位) 51.00
エレナ・オスタペンコ(24歳, 13位) 51.00
ジェシカ・べグラ(28歳, 11位) 51.00
ジル・タイシュマン(24歳, 24位) 51.00
レイラ・フェルナンデス(19歳, 17位) 81.00
ベロニカ・クデルメトバ(25歳, 30位) 81.00
エカテリーナ・アレクサンドロワ(27歳, 31位) 81.00
マリア・カミラ・オソリオ・セラーノ(20歳, 54位) 101.00
ペトラ・クビトバ(32歳, 34位) 101.00
アンゲリク・・ケルバー(34歳, 22位) 101.00
マディソン・キーズ(27歳, 23位) 101.00

日本人の優勝オッズは?

大坂なおみ(24歳, 38位) 41.00
土居美咲(31歳, 97位) 501.00

5/21時点

ブックメーカー「ウィリアムヒル」による5月21日時点の全仏OP女子シングルス優勝オッズは、現在ランキングトップのシフィオンテクがガチガチの本命1.83倍、対抗にハレプとジャバーが13倍。

シフィオンテクは今季すでにツアー5勝を挙げています。2月のカタールOP、インディアンウェルズとマイアミのWTA1000、シュツットガルトを挟んで直前のBNLイタリア国際(ローマ)は連覇。今回の対抗勢との戦績を振り返ると、インディアンウェルズの準決勝ではハレプを、ローマの決勝ではジャバーを破っています。ちなみにマイアミの決勝にて大坂にも6-4、6-0のストレート勝ちしました。シフィオンテクとハレプはドローの同じ1stハーフのため、両者が順当に勝ち進めば準々決勝で当たります。

そして、前回女王のクレイチコバは34倍、大坂は41倍。今年1月に全豪を獲ったバーティは3月に現役引退を発表したため、GS優勝予想の上位勢から名前が消えているのは寂しい限り。

今季のパフォーマンスを見れば納得の前評判、シフィオンテクが順当に2年ぶりの全仏制覇&GS2勝目なるか、それとも昨年同様に大穴的中の波乱の展開となるか!?

予選前の優勝オッズ(5/7時点)

全仏オープン2022優勝予想オッズ(女子シングルス|5月7日時点)

全仏OP女子優勝オッズ
(上位30名,ランキングは4/25時点)

イガ・シフィオンテク(20歳, 1位) 2.75
シモナ・ハレプ(30歳, 21位) 7.00
バルボラ・クレイチコバ(26歳, 3位) 13.00
ポーラ・バドサ(24歳, 2位) 13.00
大坂なおみ(24歳, 36位) 15.00
マリア・サッカリー(26歳, 5位) 15.00
ガルビネ・ムグルサ(28歳, 9位) 17.00
ココ・ガウフ(18歳, 16位) 17.00
アリーナ・サバレンカ(24歳, 4位) 19.00
アネット・コンタベイト(26歳, 6位) 21.00
エレナ・オスタペンコ(24歳, 12位) 21.00
セリーナ・ウィリアムズ(40歳, 248位) 23.00
エマ・ラドゥカヌ(19歳, 11位) 23.00
アナスタシア・パブリュチェンコワ(30歳, 15位) 26.00
ペトラ・クビトバ(32歳, 30位) 26.00
オンス・ジャバー(27歳, 10位) 26.00
タマラ・ジダンセク(24歳, 24位) 26.00
ビアンカ・アンドレスク(21歳, 111位) 29.00
カロリナ・プリスコバ(30歳, 7位) 34.00
エリナ・スビトリナ(27歳, 29位) 34.00
ソフィア・ケニン(23歳, 151位) 34.00
レイラ・フェルナンデス(19歳, 20位) 34.00
ビクトリア・アザレンカ(32歳, 17位) 34.00
アマンダ・アニシモバ(20歳, 33位) 34.00
エレナ・リバキナ(22歳, 19位) 34.00
カロリーナ・ムチョバ(25歳, 67位) 34.00
マルケタ・ヴォンドロウソワ(22歳, 32位) 34.00
ダニエル・コリンズ(28歳, 8位) 34.00
スローン・スティーブンス(29歳, 43位) 34.00
マディソン・キーズ(27歳, 22位) 41.00

日本人の優勝オッズは?

大坂なおみ(24歳, 36位) 15.00
土居美咲(31歳, 94位) 201.00
日比野菜緒(27歳, 195位) 201.00
奈良くるみ(30歳, 243位) 201.00

5/7時点

全仏オープン女子シングルス過去の優勝者(直近10年間)

2012 マリア・シャラポワ
2013 セリーナ・ウィリアムズ
2014 マリア・シャラポワ
2015 セリーナ・ウィリアムズ
2016 ガルビネ・ムグルサ
2017 エレナ・オスタペンコ
2018 シモナ・ハレプ
2019 アシュリー・バーティ
2020 イガ・シフィオンテク
2021 バルボラ・クレイチコバ
2022 ???

全仏オープン女子シングルスの過去の優勝者は、男子とは対照的に直近10年間は誰も連覇していません。

女子の優勝予想オッズ以外の賭け

ドロー発表後、優勝予想オッズ以外の賭けが出揃いましたらこちらに掲載します。

ベスト4進出予想(ドロー四分割の突破予想)

トップハーフ(上:クォーター1)

イガ・シフィオンテク 1.40

シモナ・ハレプ 6.50

ジェシカ・ペグラ 17.00

カロリナ・プリスコバ 21.00

アンヘリナ・カリニカ 23.00

エレナ・オスタペンコ 23.00

エカテリナ・アレクサンドロワ 26.00

マルタ・コスチュク 34.00

リュドミラ・サムソノワ 41.00

イリーナ=カメリア・ベグ 41.00

Qinwen Zheng 51.00

タマラ・ジダンセク 51.00

クレア・リュー 51.00

ダヤナ・ヤストレムスカ 81.00

マヤ・シェリフ 81.00

アリーゼ・コルネ 81.00

マリナ・ザネフスカ 101.00

アナ・コンジュン 101.00

ルシア・ブロンゼッティ 101.00

ジャスミン・パオリーニ 101.00

チャン・ワン 101.00

アナ・シュミェドワ 101.00

ダンカー・コビニック 101.00

ヌリア・パリザス・ヂアズ 101.00

アリスン・リスク 126.00

レシア・ツレンコ 151.00

ヘイリー・バプティスト 151.00

テッサ・アンドリアニャフィトリモ 151.00

クリスティーナ・クコバ 151.00

土居美咲 151.00

グリート・ミネン 151.00

レオリア・ジーン 151.00

トップハーフ(下:クォーター2)

ポーラ・ バドサ 4.50

アリーナ・サバレンカ 6.00

ダニエル・コリンズ 7.50

ダリア・カサトキナ 8.00

エレナ・リバキナ 8.00

ベロニカ・クデルメトバ 13.00

カジャ・ジュヴァン 17.00

マディソン・キーズ 17.00

ユリア・プチンツェワ 17.00

カミラ・ジョルジ 29.00

アンナ・カリンスカヤ 34.00

テレザ・マルティンコバ 34.00

アランツァ・ルス 34.00

ヒオナ・フエロ 41.00

キャロリン・ガルシア 41.00

ビックトリジャ・ゴラビック 51.00

レベッカー・ピータソン 51.00

シェルビー・ロジャーズ 51.00

シューアイ・ジャン 51.00

テイラー・タウンゼンド 81.00

ミハエラ・ブザルネスク 101.00

Fernanda Contreras Gomez 101.00

イリナ・バラ 101.00

ヴイクトリア・トモワ 101.00

パンア・ウドヴァルディ 101.00

エイレックサンドラ・クラニック 101.00

Lin Zhu 101.00

Oksana Selekhmeteva 101.00

カミラ・ラヒモワ 101.00

ケイティ・ボリネッツ 101.00

マディソン・ブレングル 101.00

クロイ・パケット 151.00

ボトムハーフ(上:クォーター3)

オンス・ジャバー 4.33

マリア・サッカリ 6.50

アマンダ・アニシモバ 8.00

ビアンカ・アンドレスク 8.00

エマ・ラドゥカヌ 10.00

ベリンダ・ベンチッチ 12.00

大坂なおみ 13.00

アンゲリク・ケルバー 17.00

ペトラ・クビトバ 21.00

ペトラ・マルティッチ 21.00

レイラ・フェルナンデス 26.00

カロリーナ・ムチョバ 34.00

Linda Noskova 34.00

アリャクサンドラ・サスノビッチ 34.00

マルティナ・トレヴィサン 51.00

ダリア・ガブリロワ 51.00

カテリナ・シニアコバ 51.00

マグダ・リネッテ 51.00

アナ・ボンダー 67.00

ワン・シンユー 67.00

ハリエット・ダート 81.00

ヘザー・ワトソン 81.00

Mirjam Bjorklund 101.00

ドナ・ベキッチ 101.00

Reka Luca Jani 101.00

イサライン・バーナベンチャー 101.00

ヴェレンティニ・グラマティコプル 101.00

エルサ・ジャクモ 101.00

クララ・ブレル 101.00

マグダリーナー・フレック 101.00

クリスティナ・ムラデノビッチ 101.00

キャロル・モネ 151.00

ボトムハーフ(下:クォーター4)

コリ・ガウフ 5.50

バーボラ・クレイチコワ 6.50

ジル・テイヒマン 8.00

ガルビネ・ムグルサ 8.00

アネット・コンタベイト 9.00

ビクトリア・アザレンカ 10.00

エリーズ・メルテンス 15.00

カイア・カネピ 19.00

スローン・スティーブンス 26.00

ソラナ・チルステア 26.00

マリア・カミラ・オソリオセラーノ 29.00

アイラ・トムリャノビッチ 34.00

ビートリズ・ハッダド・マイア 34.00

マリー・ボウズコバ 34.00

アナ・ボグダン 34.00

ベルナルダ・ペラ 41.00

エレナ・ガブリエラ・ルース 41.00

アリソン・バン・ウィトバンク 51.00

ヴァルヴァラ・グラチェワ 51.00

アン・リ 51.00

オセアン・ドデン 51.00

アンドレア・ペトコビッチ 51.00

ダルマ・ガルフィ 67.00

ローレン・デービス 67.00

タチアナ・マリア 81.00

ハーモニ・タン 101.00

アストラ・シャルマ 101.00

オルガ・ダニロビッチ 101.00

クリスティナ・バクサ 101.00

ジュール・ニエミ 101.00

レベッカ・マリノ 101.00

ダイアン・パリー 101.00

そのほかのアウトライトオッズ

優勝者のドロー(トップorボトム)
トップハーフ 1.33
ボトムハーフ 3.25

5/21時点

優勝者のドロー(4分割)
1stクォーター 1.61
2ndクォーター 6.50
3rdクォーター 4.75
4thクォーター 8.00

5/21時点

大坂なおみの全仏2022試合ごとの勝敗予想オッズ

大坂なおみの各ラウンドごとの対戦カードと勝敗予想オッズも随時アップしていきます。

大坂なおみの全仏オープン過去成績

2016 3回戦でS.ハレプに1-2で破れる
2017 1回戦でA.ヴァン・ウィトバンクに0-2で破れる
2018 3回戦でM.キーズに0-2で破れる
2019 3回戦でK.シニアコバに0-2で破れる
2020 脚の不調により欠場
2021 2回戦を前に棄権

【1回戦】大坂なおみvsアマンダ・アニシモバ

勝敗予想オッズ
アマンダ・アニシモバ 1.60
大坂なおみ 2.28

セット予想オッズ
アニシモバ 2-0 2.35
アニシモバ 2-1 4.14
大坂 2-0 3.53
大坂 2-1 5.01

ゲームハンデ予想オッズ
アニシモバ +0.5 1.56
アニシモバ -0.5 1.63
アニシモバ -1.5 1.71
アニシモバ -2.5 1.83
アニシモバ -3.5 2.05
アニシモバ -4.5 2.48
アニシモバ -5.5 3.21
大坂 -0.5 2.33
大坂 +0.5 2.20
大坂 +1.5 2.05
大坂 +2.5 1.90
大坂 +3.5 1.72
大坂 +4.5 1.50
大坂 +5.5 1.32

合計ゲーム数オーバーアンダー(O/U)予想オッズ
合計17.5 O 1.24 / U 3.75
合計18.5 O 1.40 / U 2.83
合計19.5 O 1.58 / U 2.29
合計20.5 O 1.78 / U 1.97
合計21.5 O 1.97 / U 1.78
合計22.5 O 2.23 / U 1.61
合計23.5 O 2.45 / U 1.51
合計24.5 O 2.61 / U 1.45
合計25.5 O 2.92 / U 1.37

5/21時点

大坂なおみの初戦の相手は、アメリカのアマンダ・アニシモバとなりました。現在20歳、ランキングは28位。両者の対戦歴は過去1度、試合は今年の全豪オープン3回戦。大坂が逆転負けをしています。苦手なクレーコート、かつ苦しい展開で負けた相手にリベンジ成功なるか!?

全仏オープン2022にブックメーカーで賭ける

全仏オープンは、基本的にテニスに賭けることができるブックメーカーならどのサイトでも取り扱いがあります(実質全サイト)一方、テニスベッター向けのボーナスオファーはブックメーカーごとに異なるため、複数サイト併用・使い分けが得策です。

ウィリアムヒル

ウィリアムヒルのテニスライブ還元フリーベット

ウィリアムヒルでは、テニスのライブベット(試合中の賭け)で1週間のうちに負けた金額の10%がフリーベットで還元されます。このオファーは全仏に限らずすべてのテニスの大会に使えるため、リスクを減らして賭けを楽しめます。

William Hillの解説

賭けリン

賭けりんテニスフリーベット

賭けリンは、1.6倍以上のテニスオッズにトータル6,000円以上/1日ベットすると、1,000円のフリーベットがもらえます。このオファーは毎日使えて、条件をクリアするたびに日々フリーベットをもらえます。

賭けリンの解説

カジ旅

カジ旅の全仏オープン2022返金オファー

カジ旅では、全仏オープン専用のスペシャルイベントが出ました。リアルマネーで賭けて負けた金額の10%(最大200ドルまで)が現金でそのまま返金されます。

カジ旅の解説

Bet365

bet365の全仏オープンライブ生中継

試合を観る・観ながらがら賭けるならbet365が便利。オッズも豊富。

bet365の解説

全仏オープンテニス2022のドロー表や試合速報

こちらのページで、全仏オープンのドロー表、日ごとの試合一覧・ライブスコア・試合結果を確認できます。開催中はご活用ください。

テニスライブスコア(スコア速報・試合日程・試合結果・ドロー表)
テニスのライブスコア(スコア速報)と試合結果・ドロー表などまとめ

このページでは、世界中のテニスの試合のライブスコアを確認できます。ATPとWTAツアーの直近の試合(リアルタイムスコア速報および試合結果)、大会のドロー表、ランキング、過去の対戦成績など各種データもあ ...

続きを見る

当ページのオッズ情報は開幕まで随時更新します。開幕後は前評判の確認に、終了後は結果の振り返りにご活用ください。

皆様の予想的中&賞金獲得をお祈りしております!!

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーでスポーツベッティング

好きなスポーツでお金が稼げる!?もっと楽しめる!?これまでにない刺激をプラスできる至高のエンターテイメント、スポーツベッティング。はじめ方は下記ですべて解説しています。

ブックメーカーの始め方
参加から賞金回収までの4ステップ詳細(3分で開始可)
スポーツベッティングとは?
【基礎1】ブックメーカーの利用とスポーツの賭けの6つのおもしろさ
ブックメーカーとの入出金
【基礎2】ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
【基礎3】どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの実践的知識まとめ

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
ブックメーカーの会員登録のすべて
2.ブックメーカーの入金方法
資金を入金する手順や要点の解説
3.ブックメーカーの賭け方
スポーツベットの流れを具体例で解説
4.ブックメーカーの出金方法
賞金を手元に引き出す方法

そのほか、すべての基礎知識はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

必須の日本語ブックメーカー

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本セオリーです。(サイトごとにオッズの種類・機能・ボーナスなどが異なるため。また、稼ぐ上でも有利。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由

以下は、日本語対応ブックメーカーのなかで特に使える4社です。Sportsbet.io、 Bet365、William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。


No.1 大人気ブックメーカー

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

ビットコインも日本円も、好きな通貨を賭けて増やせる人気急上昇中の次世代ブックメーカー。会員登録から賞金回収までがとにかく簡単で、ボーナスや現金がもらえる企画も多数。

最初に最適 多機能 ボーナス大量

Sportsbet.ioの解説


No.2 利用必須の世界最大手

bet365

世界最大のブックメーカー。賭けられるスポーツ・オッズの種類、機能、サポートすべてが一流。ユーザーは各種スポーツの生中継を視聴できます。

世界最大手 スポーツ中継

bet365の解説【特典付】


No.3 老舗の最高峰サイト

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランド。初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカーであり、特殊な賭け方が圧倒的に豊富。他がメインでも併用価値大。(当サイト限定ボーナスもあり)

オッズ豊富 老舗

William Hillの解説【特典付】


No.4 投資/高額勝負に必須サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界トップの高オッズ(高還元)を提供し、どれだけ勝ってもプレイヤーの締め出し制限なし。稼ぐことを目的に本格的に取り組むなら必ず使用します。

高還元率 ベット規制なし

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較表
(機能・目的別分類)

入出金に使うネット口座

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。


入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

多くの日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込または仮想通貨で手軽に入金でき、出金も簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金回収にはほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの解説【特典付】

-スポーツオッズ情報