スポーツオッズトピック

野球ファン必見!世界野球WBSCプレミア12の優勝予想オッズや勝敗予想まとめ

投稿日:

世界野球2019WBSCプレミア12のブックメーカー優勝予想オッズ・勝敗予想オッズ

8月末から9月中旬にかけてバスケットボールのワールドカップが開催されました。その次は9月中旬からバレーとラグビーのW杯で盛り上がり、さらに10月にはサッカー日本代表によるW杯予選もあり。2019年は夏から秋にかけて連日連夜さまざまなスポーツの代表チームによるアツい試合が行われています。

そして!!

11月はついに野球の番です。世界中の野球ファン注目の国際大会『世界野球WBSCプレミア12』が11月2日〜17日まで開催されます!2015年の初開催から4年ぶり2度目となる、世界ランキング上位12カ国の代表チームによる頂上決戦です。前回王者韓国の連覇か、準優勝アメリカのリベンジか!?それとも準決勝で韓国に屈した日本がファイナル開催地の東京ドームで優勝を成し遂げるか!?侍ジャパンの勇姿を見逃せませんね。

さて、このWBSCプレミア12もブックメーカーでは賭けの対象となります。各試合ごとの勝敗予想オッズ、スコアの予想オッズ、ハンディキャップ、など通常の野球への賭けと変わらないさまざまなオッズが用意される予定となっていますので、ブックメーカーにて野球に賭けている方、野球がお好きな方は事前にご確認を。当ページでは、試合ごとの勝敗オッズに加えて大会全体にまつわるオッズ(優勝予想オッズ等)をピックアップして掲載しています。

グループ表・全試合の開始時刻などもまとめましたので、世界野球WBSCプレミア12を一層楽しむ参考にお役立てください!!

WBSCプレミア12とはどのような大会?

WBSCプレミア12とは、世界野球ソフトボール連盟(World Baseball Softball Confederation)が主催する、野球の代表チーム12カ国で四年に一度開催される国際大会WBSCは協会名なので、実際の大会名はプレミア12。同じく四年に一度のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の中間年に開催されます。

出場チームの選出基準となるWBSC世界野球ランキングは、成人の代表チームだけではなく12歳以下〜21歳以下までの各年代のチームの成績も含めて算出されます。つまり、国全体の"総合的な野球力が高い12カ国が集う大会"がこのWBSCプレミア12です。

大会は、出場チームをグループ分けして行う総当たり戦と、グループでの成績上位がさらに対戦する2パートに分かれたフォーマットになっています。(今回のグループ表や対戦予定は後述)

2015年に日本・台湾共同で開催された第1回大会は、決勝でアメリカを8-0で下した韓国が初代王者となりました。日本は準決勝で韓国に破れ、アメリカに負けたメキシコとの三位決定戦で11-1と圧勝して銅メダル。

振り返ると、準決勝の日韓対決はブックメーカーで平均「日本1.3倍 / 韓国3.9倍」というオッズがついていました。もちろん日本に応援賭け。試合は4回裏で日本が3点挙げて3-0でリードし、先発大谷選手の好投で8回まで零封。しかし9回表、8回途中からマウンドに上がった則本選手が捕まって4点献上、韓国大逆転。

この試合を覚えている方もいらっしゃるでしょう。また、同じように賭けていた方も。今回もし日韓共にグループを突破したら2次ラウンドで対戦しますから、この大会で再び日韓対決が実現すれば一つ大きな注目どころとなりそうです。

侍ジャパンメンバー

今回の日本代表メンバーはこちら。

ピッチャー

岸 孝之(楽天)
山岡 泰輔(オリックス)
松井 裕樹(楽天)
山口 俊(巨人)
山﨑 康晃(DeNA)
今永 昇太(DeNA)
大野 雄大(中日)
高橋 礼(ソフトバンク)
千賀 滉大(ソフトバンク)
山本 由伸(オリックス)
森原 康平(楽天)
中川 皓太(巨人)
田口 麗斗(巨人)

キャッチャー

小林 誠司(巨人)
會澤 翼(広島)
甲斐 拓也(ソフトバンク)

内野手

山田 哲人(ヤクルト)
源田 壮亮(西武)
浅村 栄斗(楽天)
菊池 涼介(広島)
外崎 修汰(西武)
坂本 勇人(巨人)
松田 宣浩(ソフトバンク)

外野手

近藤 健介(日本ハム)
周東 佑京(ソフトバンク)
吉田 正尚(オリックス)
鈴木 誠也(広島)
秋山 翔吾(西武)

巨人とソフトバンクからはチーム内最多となる5人が選ばれました。一方、阪神とロッテからは選出者なし。

WBSCプレミア12のブックメーカー優勝予想オッズ

優勝オッズは、日本シリーズ終了後(または大会直前)に発表される可能性があります。ブックメーカーにて発表次第こちらにも掲載します。以下は最新のWBSC世界野球ランキングです。

WBSC世界野球ランキング(最新)

1.日本
2.アメリカ
3.韓国
4.チャイニーズ・タイペイ
5.キューバ
6.メキシコ
7.オーストラリア
8.オランダ
9.ベネズエラ
10.カナダ
11.プエルトリコ
12.ドミニカ

WBSCプレミア12のグループ組み合わせ表

グループは3つに分かれています。グループAは優勝候補のアメリカ、そしてメキシコ、オランダ、ドミニカの4カ国。試合が開催されるスタジアムはメキシコのエスタディオ・チャロス・デ・ハリスコ。

グループBは我らが日本、チャイニーズ・タイペイ、ベネズエラ、プエルトリコで、試合は台湾の台中インターコンチネンタル球場および桃園国際球場で開催。

グループCは前回王者の韓国、強豪キューバ、オーストラリア、カナダで、試合はすべてソウルの高尺スカイドームで行われます。

グループA

グループAメキシコアメリカオランダドミニカ
メキシコ
アメリカ
オランダ
ドミニカ
グループA試合勝率ゲーム差得点失点HTH
メキシコ
アメリカ
オランダ
ドミニカ

グループB

グループB日本C.タイペイベネズエラプエルトリコ
日本
C.タイペイ
ベネズエラ
プエルトリコ
グループB試合勝率ゲーム差得点失点HTH
日本
チャイニーズ・タイペイ
ベネズエラ
プエルトリコ

グループC

グループC韓国キューバオーストラリアカナダ
韓国
キューバ
オーストラリア
カナダ
グループC試合勝率ゲーム差得点失点HTH
韓国
キューバ
オーストラリア
カナダ

WBSCプレミア12の全試合日程・結果・勝敗予想オッズ

大会は、各グループ内総当たりのオープニングラウンドグループ内で成績上位だった2チームが進むスーパーラウンドの2パートに分かれています。そしてスーパーラウンドの成績上位2チームが決勝へ、3位と4位は三位決定戦へ。

全部で32試合。以下の日程表のなかのアルファベットはグループです。試合開始時間は日本時間に換算しています。ブックメーカーの勝敗予想オッズは10bet JapanやWilliam Hillなどで発表次第、随時追加していきます。前評判を測る目安にお役立てください!

オープニングラウンド

11/03(日) 03:00 Aアメリカ - オランダ -
11/03(日) 10:00 Aメキシコ - ドミニカ -
11/04(月) 03:00 Aオランダ - ドミニカ -
11/04(月) 10:00 Aアメリカ - メキシコ -
11/05(火) 10:00 Aドミニカ - アメリカ -
11/05(火) 19:00 B日本 - ベネズエラ -
11/05(火) 19:30 Bチャイニーズ・タイペイ - プエルトリコ -
11/06(水) 10:00 Aメキシコ - オランダ -
11/06(水) 12:00 Cキューバ - カナダ -
11/06(水) 19:00 B日本 - プエルトリコ -
11/06(水) 19:00 C韓国 - オーストラリア -
11/06(水) 19:30 Bベネズエラ - チャイニーズ・タイペイ -
11/07(木) 12:00 Cキューバ - オーストラリア -
11/07(木) 13:00 Bプエルトリコ - ベネズエラ -
11/07(木) 19:00 Cカナダ - 韓国 -
11/07(木) 19:30 Bチャイニーズ・タイペイ - 日本 -
11/08(金) 12:00 Cオーストラリア - カナダ -
11/08(金) 19:00 C韓国 - キューバ -

スーパーラウンド

各グループの1位と2位がスーパーラウンドに進出します。グループ内で対戦したチーム同士はスーパーラウンドでは当たりません。対戦カードはオープニングラウンド終了時点で追記します。(オッズは随時)

11/11(月) 12:00 - -
11/11(月) 19:00 - -
11/11(月) 19:00 - -
11/12(火) 12:00 - -
11/12(火) 19:00 - -
11/12(火) 19:00 - -
11/13(水) 12:00 - -
11/13(水) 19:00 - -
11/15(金) 12:00 - -
11/15(金) 19:00 - -
11/16(土) 12:00 - -
11/16(土) 19:00 - -
スーパーラウンド順位表試合勝率ゲーム差得点失点HTH

3位決定戦&決勝

11/17(日) 12:00 三決 - -
11/17(日) 19:00 決勝 - -

世界野球WBSCプレミア12に賭けるならどのブックメーカー?

さて、WBSCプレミア12に賭けるならどのブックメーカーが最適か?というところですが、基本的に野球に賭けることができるブックメーカーであればどこでも試合予想オッズは発表されるかと思いますので、すでに利用しているブックメーカーがあればそのサイトでご確認ください。ゼロからの利用なら初心者にも優しい10bet Japan(テンベットジャパン)は使いやすくて便利です。10bet Japanではもちろん日本プロ野球もMLBも韓国のKBOリーグも賭けの対象。

10bet Japanの解説
(準備簡単+使いやすい+特別ボーナスあり

WBSCプレミア12の優勝予想オッズやグループ突破予想などはサイトによって賭けられる・賭けられないの対応が違う可能性がありますので、発表時に随時こちらにてご紹介します。

あと、野球関連の日程情報も最後に。プロ野球はクライマックスシリーズが10月5日スタートし、日本シリーズは10月19日から最終戦予定日は10月27日まで。米メジャーリーグはワールドシリーズ初戦が10月22日で、最終戦予定日が10月30日。WBSCプレミア12の開幕までは、これら国内外のシーズン優勝決定戦をがっつり楽しみましょう!!

グループ表や試合結果などは随時更新していきますので、いつでもお役立てください。

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーの応援賭け

ネット上のブックメーカーでスポーツに賭けることを「スポーツベッティング」と言います。プレー手順は簡単で、①使いたいサイトで会員登録→②入金→③賭ける→④勝った賞金を出金という4ステップ。以下で基礎知識と始め方をまとめているので、プレー時の参考にお役立てください。

スポーツベッティングとは?
ブックメーカーとは何か?スポーツへの賭けは他と何が違うのか
ブックメーカーとの入出金
ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの基礎知識
参加から賞金獲得まで
これさえ理解すればプレーは簡単、案内に沿ってお楽しみを

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
新規アカウントの作り方を実例を交えて具体的に解説
2.ブックメーカーの入金方法
アカウントに入金する手順やポイントの解説
3.ブックメーカーの賭け方
サイト上でオッズを選んで賭ける基本的な流れについて
4.ブックメーカーの出金方法
勝って得た賞金をアカウントから手元に引き出す方法

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

必須の日本語ブックメーカー

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。Sportsbet.ioではスポーツ観戦も可。


テンベットジャパン

人気No.1 メイン/サブにも最適

10bet Japan

24時間日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。(現在、登録するだけでボーナスがもらえる限定特典あり)

手軽 Card Eco Sticpay BTC V.Point

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

人気No.2 多機能+高速出金

スポーツベットアイオー

ビットコインも日本円も、好きな通貨を賭けて増やせる人気急上昇中の次世代ブックメーカー。10bet同様に登録からプレーまで簡単で、賞金の引き出し処理は業界高速。多機能の必須サイト。

多機能 Card BTC Eco Sticpay

Sportsbet.ioの詳しい解説


ウィリアムヒル

人気No.3 老舗の最高峰サイト

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランドで、初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカー。信頼性はナンバーワン。特殊な賭け方が圧倒的に豊富、今は入出金ごとに現金還元もあり。他がメインでも併用を。

賭け方が特に多彩 Card Ecopayz

William Hillの解説【特典付】


ピナクル

人気No.4 投資にも必須サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーを締め出す制限なし。本格的にプレーに取り組むなら必ず使います

高オッズ Card Ecopayz BTC

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較
ブックメーカー目的別比較
使用するブックメーカーを選ぶ

入出金に使うネット口座

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。


エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの解説【特典付】


スティックペイ

世界中のATMで出金できる口座

スティックペイ

10betJapanやSportsbet.ioの入出金に使えるネット口座。ビットコインの出金先にも利用でき、さらに専用カードで世界中のATMから賞金を引き出し可。エコペイズ同様に必須。

カード入金 BTC入金 振込出金 ATM出金

Sticpayの詳しい解説

-スポーツオッズトピック

Copyright© ブックメーカーとスポーツベッティングの日本語解説書 , 2019 All Rights Reserved.