楽天オープンテニス2018のブックメーカー優勝予想オッズ-錦織4年ぶり地元Vなるか!? | LOB   お問い合わせ | サイトマップ
ブックメーカー各社の情報 / スポーツベッティングの始め方~各種スポーツの賭け方
最新スポーツオッズ情報 / プロ監修の戦略や稼ぎ方のヒントなどを解説しています
 

楽天オープンテニス2018のブックメーカー優勝予想オッズ-錦織4年ぶり地元Vなるか!?

投稿日:2018.10.1 |
楽天オープンテニス2018のブックメーカー優勝予想オッズと大会情報

錦織圭、杉田祐一、ダニエル太郎、西岡良仁、そして予選で伊藤竜馬を破った綿貫陽介。5名の日本人選手が出場する「楽天ジャパンオープンテニス2018」の本戦が10月1日~7日まで、武蔵野の森総合スポーツプラザにて開催されます。

前回王者のゴフィンは欠場、しかしチリッチ、アンダーソン、2016年優勝のキリオス、2015のワウリンカ、そしてラオニッチらが出場します。

錦織選手は2014年以来4年ぶりの優勝なるか。また直前まで行われていた深センオープンにて日本人選手として5人目のツアー優勝を果たした西岡選手も注目どころ。もちろんブックメーカーでは優勝予想も各試合ごとも賭けの対象です。

楽天ジャパンオープンテニス2018の10bet社による優勝予想オッズ

ということで、まずは優勝予想オッズをご覧ください。こちらは10bet Japanにて発表されていたオッズです。

楽天オープンテニス優勝予想オッズ
(10betjapanの9月30日時点のオッズ)

優勝予想オッズ
*日本語と英語が混在していますが、10betJapanのそのままで表記しています。太字は日本人選手。名前の前のカッコの数字はシード、WC=ワイルドカード、Q=予選勝者、SE=予選免除

(3)錦織 圭 5.50
(1)マリン・チリッチ 5.60
(2)ケビン・アンダーソン 6.50
(6)Milos Raonic 6.75
Stan Wawrinka 9.75
Nick Kyrgios 13.00
デニス・シャポバロフ 13.00
(5)Stefanos Tsitsipas 14.50
(7)Hyeon Chung 17.00
(Q)Daniil Medvedev 20.50
(8)Richard Gasquet 20.50
(4)Diego Schwartzman 21.00
Alex De Minaur 26.00
ジル・シモン 34.00
(SE)Taylor Harry Fritz 41.00
Benoit Paire 41.00
Frances Tiafoe 49.00
Jeremy Chardy 50.00
Steve Johnson 51.00
Damir Dzumhur 51.00
(Q)Martin Klizan 52.00
Robin Haase 64.00
Adrian Mannarino 64.00
(WC)西岡良仁 71.00
(WC)ダニエル太郎 81.00
(Q)Denis Kudla 91.00
Matthew Ebden 91.00
Jan-Lennard Struff 101.00
Maximilian Marterer 101.00
Nicolas Jarry 101.00
(WC)杉田祐一 126.00
(Q)Yosuke Watanuki 151.00

錦織選手が堂々の本命5.5倍この倍率は、日本人のファンがより多く賭けているからオッズが修正されている可能性も考えられます。そして次にチリッチ5.6倍、アンダーソン6.5、ラオニッチ6.75、ワウリンカ9.75、キリオス13倍と続いています。錦織以外の選手は、西岡が71倍、ダニエル太郎が81倍、杉田126倍、そして綿貫が最高倍率の151倍。上位3名のオッズはほとんど差がありません。

錦織選手は第3シード。第1シードはチリッチ、そして第2がアンダーソン。第4がディエゴ・シュワルツマンとなっています。ドローの関係で、チリッチ、ラオニッチ、そしてワウリンカら優勝オッズ上位勢とは決勝まで当たりません。一方アンダーソン、キリオスは準決勝で対戦する可能性が。それ以前に、初戦が杉田選手との日本人対決。日本人選手が一人でも多く勝ち上がって欲しいところですが、いきなりの潰し合い。果たして!?

ツアー初Vから凱旋の西岡選手は初戦が2016王者のキリオス。厳しい試合が予想されますが応援したいですね。

楽天ジャパンオープン過去の優勝者

こちらは過去の優勝者です。

過去10年間の優勝者 ()は錦織選手の成績

2008年 トマーシュ・ベルディハ
2009年 ジョー=ウィルフリード・ツォンガ
2010年 ラファエル・ナダル (1回戦でV・トロイツキに2-0で破れる)
2011年 アンディ・マリー (1回戦でD・フェレールに2-0で破れる)
2012年 錦織圭 (M・ラオニッチを2-1で破って優勝)
2013年 フアン・マルティン・デル・ポトロ (準々決勝でN・アルマグロに2-1で破れる)
2014年 錦織圭 (M・ラオニッチを2-1で破って優勝)
2015年 スタン・ワウリンカ (準決勝でB・ペールに2-1で破れる)
2016年 ニック・キリオス (2回戦で途中棄権)
2017年 ダビド・ゴフィン (欠場)

優勝予想オッズ以外の特殊オッズ

優勝予想オッズ以外にも、いくつか特殊な予想オッズが発表されていたのでピックアップしました。

Elimination Stage – 敗退ステージ予想オッズ

ATP東京2018エリミネーション(敗退)ステージ予想オッズ

どこで大会を去るかについて予想する賭け方です。選択肢は1回戦~決勝まで。「勝者」の選択肢が優勝を意味します。Runner-Upは準優勝。錦織、アンダーソン、チリッチ、そしてラオニッチの優勝オッズ上位4名に対して用意されています。

To Win Quarter – 4分の1ドローの優勝予想

ATP東京2018ドロー4分の1優勝予想オッズ

こちらはドローを四分割したタイプの勝者予想。1と2の勝者、3と4の勝者が準決勝で対戦します。

錦織選手の試合ごとの勝敗予想オッズ

ここからは錦織選手の各試合ごとのオッズを掲載しています。試合前には参考に、そして試合後には結果がブックメーカーが評価したオッズのとおり順当だったか、あるいは波乱ありだったかの確認にお役立てください。

【1回戦】杉田祐一vs錦織圭

ATP東京2018杉田祐一vs錦織圭
(10betjapanの10月01日時点のオッズ一部)

【2回戦】ブノワ・ペールvs錦織圭

ATP東京2018ブノワ・ペールvs錦織圭
(10betjapanの10月01日時点のオッズ一部)

【準々決勝】ステファノ・チチパスvs錦織圭

ATP東京2018ステファノ・チチパスvs錦織圭
(10betjapanの10月04日時点のオッズ一部)

【準決勝】錦織圭vsリシャール・ガスケ

ATP東京2018錦織圭vsリシャール・ガスケ
(10betjapanの10月05日時点のオッズ一部)

【準決勝】ダニール・メドベージェフvs錦織圭

ATP東京2018錦織圭vsダニール・メドベージェフ
(10betjapanの10月06日時点のオッズ一部)

シングルス日程

10月01日(月) 1回戦 12:00~
10月02日(火) 1回戦 12:00~
10月03日(水) 2回戦 12:00~
10月04日(木) 2回戦 12:00~
10月05日(金) 準々決勝 12:00~
10月06日(土) 準決勝 14:00~
10月07日(日) 決勝 13:00~

優勝オッズは試合消化と共に変動します。また各試合のオッズも随時発表されるので、試合前にブックメーカーでも直接ご確認を。

錦織選手は今シーズン未だツアー優勝なし。調子は全体的に上向きながら、直前のモゼールオープン準決勝でも166位のバッヒンガーに逆転負けを喫しました。日本での今季初Vに期待したいところですが、ホームでありファンの声援が熱いからこそ他のトーナメントと違った重圧があるでしょう。一層の集中力が試されます。応援として優勝オッズ5.5倍に賭けておくと面白いと思いますが、準優勝でも的中扱いとなるEach-Way(イーチウェイ)を絡ませておくと安心かと。(Each-Wayについては、全米オープンテニス2018男女ブックメーカー優勝予想オッズと賭けヒントで触れています)

皆様の予想的中と賞金獲得もお祈りしております!

 

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーの応援賭け

ネット上のブックメーカーでスポーツに賭けることを「スポーツベッティング」と言います。プレー手順は簡単で、①使いたいサイトで会員登録→②入金→③賭ける→④勝った賞金を出金という4ステップ。以下で基礎知識と始め方をまとめているので、プレー時の参考にお役立てください。

ステップごとの解説

1.ブックメーカーで会員登録(アカウント作成)する際の基本
新規アカウントの作り方を実例を交えて具体的に解説
2.ブックメーカーへの入金方法を具体的に解説
ブックメーカーで作ったアカウントに入金する流れやポイントの解説
3.ブックメーカーの賭け方|スポーツベッティングの4つの具体的ステップ
サイト上でオッズを選んで賭ける基本的な流れについて
4.勝って稼いだ賞金をブックメーカーのアカウントから出金する手順
勝って得た賞金をアカウントから手元に引き出す方法について

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説を見る際はスポーツベッティング入門ページをご覧下さい。

必須の優良日本語ブックメーカー4社

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。スポーツ観戦はSportsbet.ioで。


テンベットジャパン

メインにもサブにも使える優良サイト

10bet Japan

24時間日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。(現在、登録だけで10ドルのボーナスがもらえる限定特典あり)

手軽 Card Ecopayz Sticpay BTC V.Point

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

スポーツファン利用必須!の生中継サイト

スポーツベットアイオー

ビットコインや日本円などを使い分けて賭けられる次世代サイト。会員特典としてサッカー・テニス・野球・バスケなど各種スポーツの生中継が観られるため、純粋にスポーツが観たい時にも便利。登録は15秒で完結。

生中継 Card BTC ETH 銀行振込 Ecopayz

Sportsbet.ioの詳しい解説


ウィリアムヒル

必ず持っておきたい"ブランド"サイト

ウィリアムヒル

創業1934年の業界のブランドで、初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカー。特殊な賭けの種類が圧倒的に豊富で、「スポーツベッティングを知り、楽しむ」上で欠かせません。他がメインでも併用必須。

賭け方が特に多彩 Card Ecopayz

William Hillの詳しい解説


ピナクル

プロプレイヤー評価No.1の投資用サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーを締め出す制限なし。本格的にプレーに取り組むなら必ず使います

プロ仕様 Card Ecopayz BTC

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較
ブックメーカー目的別比較
使用するブックメーカーを選ぶ

ブックメーカーとの入出金に使う2つのネット口座

ブックメーカーとの入出金にはさまざまな方法がありますが、下記の2つは日本人プレイヤーが必ず用意しておきたいネット口座です。どちらも詳細ページで利用法を解説しています。

エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの詳しい解説

スティックペイ

ATMで資金を引き出せるネット口座

スティックペイ

10betJapanやSportsbet.io(日本円ウォレット)の入出金に使えるネット口座。専用のプリペイドカードで世界中のATMから資金を引き出せます。今後利用範囲が増えそうなので、エコペイズ同様に必須。

カード入金 BTC入金 振込出金 ATM出金

Sticpayの詳しい解説

直近でよくお読みいただいている解説ページ

ブックメーカーの賭け方(基本パターン17種)の解説
ブックメーカー利用時に知っておきたいメインの賭け方まとめ
STICPAY(スティックペイ)口座の使い方ガイド
ATMで出金できるカードが嬉しい最新ネット口座の利用法
ブックメーカー投資とは何か?勝つために重要なこと
巷で話題のブックメーカー投資とは?そしてスポーツベッティングを投資化する為の本質的理解
Scroll Up