スポーツオッズトピック

全米オープンテニス2018男女ブックメーカー優勝予想オッズと賭けヒント

更新日:

全米オープンテニス2018優勝予想オッズと賭けのヒント

2018年シーズン最後のグランドスラム、「全米オープンテニス選手権(US Open Tennis Championships)」の本戦が8月27日~9月9日までの2週間開催されます。すでにブックメーカーでプレーされている方々はもちろん優勝予想オッズはチェックされているかと思いますが、こちらでもいくつかのトピックや賭けのヒントを絡めて記録用に掲載しました。

男子優勝予想オッズ

全米オープンテニス2018男子シングルスの優勝予想オッズ
(10betjapanの8月24日時点のオッズ抜粋)

男子シングルスの優勝予想オッズ
*日本語と英語が混在していますが、10betJapanのそのままで表記しています

ノバク・ジョコビッチ 3.30
ラファエル・ナダル 4.75
ロジャー・フェデラー 5.50
Alexander Zverev 10.00
J. デル・ポトロ 13.00
Andy Murray 17.00
マリン・チリッチ 17.00
Stan Wawrinka 26.00
Nick Kyrgios 26.00
Grigor Dimitrov 29.00
Milos Raonic 29.00
錦織 圭 34.00
ケビン・アンダーソン 34.00
Stefanos Tsitsipas 41.00
Dominic Thiem 41.00
ジョン・イスナー 41.00
デニス・シャポバロフ 41.00
Hyeon Chung 67.00
David Goffin 67.00
カレン・ハチャノフ 67.00
Borna Coric 81.00
Kyle Edmund 81.00
Sam Querrey 101.00
Gael Monfils 126.00
Lucas Pouille 126.00
Roberto Bautista Agut 151.00
Jack Sock1 51.00
Andrey Rublev 151.00
Fabio Fognini 176.00
Richard Gasquet 176.00
パブロ・カレーニョ・ブスタ 176.00
Frances Tiafoe 176.00
Diego Schwartzman 176.00
Mischa Zverev 201.00
Steve Johnson 201.00
ジレ・ミュラー 201.00
Feliciano Lopez 251.00
Albert Ramos-Vinolas 301.00
David Ferrer 301.00
Robin Haase 301.00
Ernesto Escobedo 401.00

過去10年間の優勝者(+錦織選手の過去の成績)

2008年 ロジャー・フェデラー (4回戦でデルポトロに0-3で敗戦)
2009年 ファン・マルティン・デル・ポトロ (欠場)
2010年 ラファエル・ナダル (モンタニェスとの3回戦で途中棄権)
2011年 ノバク・ジョコビッチ (チポラとの1回戦で途中棄権)
2012年 アンディ・マレー (3回戦でチリッチに1-3で敗戦)
2013年 ラファエル・ナダル (1回戦でエバンスに0-3で敗戦)
2014年 マリン・チリッチ (決勝でチリッチに0-3で敗れ準優勝)
2015年 ノバク・ジョコビッチ (1回戦でペアに2-3で敗戦)
2016年 スタン・ワウリンカ (準決勝でワウリンカに1-3で敗戦)
2017年 ラファエル・ナダル (欠場)

ブックメーカー10betjapanの優勝予想オッズはジョコビッチが本命の3.3倍、2番手のナダルが4.5倍、そしてフェデラーが5.5倍。この順番は他のブックメーカーでも同じで、ベテランがいつものように名を連ねています。今シーズンは全豪をフェデラー、全仏をナダル、ウィンブルドンをジョコビッチが獲っていて、この3人のうちナダルかフェデラーが獲れば2年連続の4大大会シーズン2勝達成。さらにナダルなら全米2連覇。ちなみに、ご覧のとおりここ10年間は連覇者がおらず、記録はフェデラーによる2004から08年までの5年連続が最後です。

本命のジョコビッチは3年ぶりの優勝を狙います。先日シンシナティマスターズを獲り、テニス史上初となるキャリア中にマスターズ9大会をすべて制覇する「キャリア・ゴールデン・マスターズ」を達成しました。その勢いのまま、ウィンブルドンに続いて四大大会連勝なるか注目です。

錦織選手の優勝オッズは34倍。そして過去の成績は上記のとおり。最も好成績だったのは2014年の準優勝。もう4年も前ですね。198cmの長身チリッチの繰り出す強烈なサーブに屈しました。その次に良かったのは2年前。準決勝でワウリンカに敗れました。ワウリンカはそのまま決勝でジョコビッチを破って優勝しています。ドロー表で対戦カードをチェックすると、錦織選手は21シードでボトムハーフから。同じ山にはフェデラー、ジョコビッチ、ズベレフ、チリッチ、ゴフィンらがいます。本命や対抗勢など強豪だらけなので優勝は相当険しい道となりそうです。

女子優勝予想オッズ

全米オープンテニス2018女子シングルスの優勝予想オッズ
(10betjapanの8月24日時点のオッズ抜粋)

女子シングルスの優勝予想オッズ
*日本語と英語が混在していますが、10betJapanのそのままで表記しています

セリーナ・ウィリアムズ 6.00
Simona Halep 7.50
アンゲリク・ケルバー 8.50
Sloane Stephens 11.00
Petra Kvitova 15.00
ガルビネ・ムグルサ 15.00
Elina Svitolina 15.00
Madison Keys1 7.00
カロリナ・プリスコバ 17.00
Caroline Wozniacki 17.00
マリア・シャラポワ 21.00
Daria Kasatkina 23.00
ビクトリア・アザレンカ 23.00
大坂なおみ 26.00
Kiki Bertens 26.00
エレナ・オスタペンコ 29.00
Johanna Konta 29.00
Aryna Sabalenka 34.00
ビーナス・ウィリアムズ 34.00
Elise Mertens 41.00
Ashleigh Barty 41.00
Caroline Garcia 41.00
ユリア・ゲルゲス 51.00
Mihaela Buzarnescu 51.00
Coco Vandeweghe 51.00
Lucie Safarova 81.00
Anastasija Sevastova 81.00
Anett Kontaveit 81.00
Maria Sakkari 81.00
Dominika Cibulkova 81.00
スベトラーナ・クズネツォワ 81.00
Anastasia Pavlyuchenkova 101.00
カミラ・ジョルジ 101.00
Catherine Cartan Bellis 101.00
Agnieszka Radwanska 101.00
Belinda Bencic 101.00
Catherine Bellis 101.00
Kristina Mladenovic 101.00
Ana Konjuh 126.00
Marketa Vondrousova 126.00
Amanda Anisimova 126.00
Danielle Rose Collins 126.00
Daria Gavrilova 151.00
Alison Van Uytvanck 151.00
Carla Suarez Navarro 151.00
Elena Vesnina 151.00
Magdalena Rybarikova 151.00
Ekaterina Makarova 151.00
Eugenie Bouchard 151.00
Monica Puig 176.00
Katerina Siniakova 201.00
Donna Vekic 201.00
バルボラ・ストリコバ 201.00
Shuai Zhang 201.00
Ekaterina Alexandrova 201.00
Kaia Kanepi 201.00
Andrea Petkovic 201.00
Timea Bacsinszky 201.00
Aleksandra Krunic 201.00
Lesya Tsurenko 201.00
Christina Mchale 251.00
Alize Cornet 251.00
Ajla Tomljanovic 251.00
Carina Witthoeft 251.00
Alison Riske 251.00
Heather Watson 251.00
Kateryna Kozlova 301.00
Jana Cepelova 301.00
Irina Begu 301.00
Sofia Kenin 301.00
Kristyna Pliskova 301.00
Timea Babos 301.00
Jennifer Brady 301.00
Monica Niculescu 301.00
Kurumi Nara 401.00
Kirsten Flipkens 401.00
Jelena Jankovic 501.00

過去10年間の優勝者(+大坂なおみ選手の成績)

2008年 セリーナ・ウィリアムズ
2009年 キム・クライシュテルス
2010年 キム・クライシュテルス
2011年 サマンサ・ストーサー
2012年 セリーナ・ウィリアムズ
2013年 セリーナ・ウィリアムズ
2014年 セリーナ・ウィリアムズ
2015年 フラビア・ペンネッタ (予選敗退)
2016年 アンゲリク・ケルバー (3回戦でキーズに1-2で敗戦)
2017年 スローン・スティーブンス (3回戦でカネピに1-2で敗戦)

ここ数年間の傾向として、男子よりも女子の優勝予想オッズの方が本命に高倍率が与えられています。それだけ読みにくいということでしょう。最低倍率のセリーナで6倍。続くハレプが7.5倍ケルバー8.5倍、そして前回覇者のスティーブンス11倍

本命のセリーナは今季3月のインディアンウェルズで産休から復帰し、次が7戦目。ウィンブルドンでは決勝まで進みましたがケルバーに敗れて準優勝となりました。復帰後の優勝はまだありません。

2番手ハレプの今季の四大大会の成績は、全豪の決勝でウォズニアッキに敗れて準優勝、しかし次の全仏でスティーブンスを破ってGS初優勝を達成しました。それまで2014、2017の全仏、そして先のウォズニアッキ戦含め3度ファイナルで敗れてきたので、まさに悲願の達成です。その後ウィンブルドンは3回戦で敗れています。8月に入り、モントリオールでのロジャーズカップ決勝で再びスティーブンスを破って優勝(1月の深セン、全豪と合わせて今季3勝目)、その次のシンシナティでも決勝へ進みましたがベルテンスに敗れました。

そんなハレプに今季の全豪、全仏で敗れてきたのが3番手のケルバーです。が、GS3戦目のウィンブルドンではセリーナを破って今季2勝目、同大会初優勝を飾っています。ちなみに2016年の決勝も同じカードでしたが、この時はセリーナに負けたのでリベンジ達成です。全米は2016年に優勝しているので、2年ぶりの優勝を狙います。

賭けのヒント:優勝予想オッズに賭けるならイーチウェイ(Each-Way)の活用も

さて、この優勝予想オッズですが、ただ単に気になる選手の優勝を期待して賭けるのではなくイーチウェイ(Each-Way)という賭け方を活用すれば少しリスクヘッジとなり、利益を得られる見込みが上がります。

まずイーチウェイとは何かご説明します。簡単に言えば、賭けるときに日本の競馬にもある「複勝」を上乗せするようなもの。複勝は、賭けた馬が1~3着なら当たりという条件のゆるい賭けですよね。イーチウェイも同じで、その賭けた対象が1位以外(例えば2位や3位)でも、表示されたオッズの半額や3分の1などで払い戻しを受け取ることができます。

具体的にご説明しましょう。上の優勝オッズのスクリーンショットの見出し部分を見ていただくと、「E/W 1/2 1-2」と書かれていますよね。この意味はイーチウェイ上乗せ可能、1-2位なら倍率2分の1で払い戻しです。(ちなみに、この"1-2位なら"と"倍率2分の1"という部分は、賭けの対象よって異なります)

例えば、女子シングルス優勝予想オッズのセリーナ6倍に賭けるとします。

全米オープンテニス2018女子シングルスの優勝予想オッズ

オッズを選んだときに表示されるベットスリップ(賭け金を打ち込むフォーム)にあるE/Wのマークにチェックを入れます。すると、その下に入力する賭け金を2倍を投じることになります。今回は50ドルと入力しているので、実際に賭けるのは100ドル。

そのうちの50ドルは、本来の「優勝6倍」という条件に使われ、そして残りの上乗せした50ドルがイーチウェイへの賭けに充てられます。こちらは1~2位なら的中。

そしてその時の払い戻しオッズは、優勝6倍の半分で計算されます。ただし、ご注意ください。この時の半分とは、オッズを分数表記(フラクショナル)で示した数値の半分です。日本人が理解しやすい小数点表記(デシマル)は、賭け金を含んだ払い戻しを示していますよね。つまり、実際の利益は表示された倍率から1倍を引いたもの。

このセリーナの優勝オッズ6倍は、フラクショナルだと5/1(=5の賞金を得るのに1を使うということ)と表記され、イーチウェイではこの5を半分にします。よってオッズは2.5/1となり、小数点表記に戻すと3.5倍です。

この説明を踏まえて、もう一度ベットスリップの画像をみてください。払い戻しの見込み金額で、「優勝賞金」は300ドルとなっています。これは50ドルx6倍ですね。そしてE/W賞金は175ドル。ちゃんと50ドルx3.5倍です。

つまり、セリーナが期待どおりに優勝すれば、両方とも的中でトータル475ドル獲得できます。使った100ドルを引いて375ドルのプラス。そしてセリーナが2位ならイーチウェイの方は的中となるので、100ドル使って175ドルのリターン、よって75ドルのプラスです。このように賭けておけば、セリーナが決勝に進んだ時点で75ドルか375ドルかは利益確定です。もちろん誰を狙うかは重要ですが、ハレプやケルバーら上位進出の見込みが高そうな選手へ賭けるならイーチウェイはそこそこ使えますから、頭の片隅にでも留めておいてください。

イーチウェイのおさらい

・イーチウェイは競馬の複勝のような賭けを上乗せする賭け方
・イーチウェイを使うときは、ベットスリップでチェックを入れる
・賭け金を2倍使う(半分は元の条件のまま、もう半分は上乗せしたイーチウェイ条件へ)
・イーチウェイ的中時のオッズは分数表記を基準に計算する

いかがでしょうか?イーチウェイについてなんとなく理解できましたか?もともと競馬で使われてきた賭け方の一種で、現在はスポーツの優勝予想、テニスでもサッカーでもなんでも対象になっています。優勝予想系のオッズでイーチウェイやEach-Way、E/Wと書かれていれば対象。反対にWin Onlyと書かれていれば対象外。3位や4位まで的中扱いとなるものもあります。

スポーツごとに活用する方法は別のページでより詳しく解説するとして、とりあえず今回の全米オープンで誰が好きな選手の優勝予想に賭けるなら参考になれば幸いです。

8/25追記:10betJapanでおもしろいオファーが発表されました

全米オープンテニス2018の10betJapanのスペシャルオファー

このページでオッズを掲載した10betJapanにて、今大会に対するおもしろいプロモーションが発表されました。その名も「USオープンベット保険」。試合前に、自分が勝利予想オッズに賭けた選手がもし第1セットを先取したにも関わらず逆転負けしてしまった場合、賭け金同額のフリーベットがもらえます。まさに保険ですね。勝利予想に5ドル以上賭けることが条件で、最大20ドルまで獲得できます。

フリーベットは結果確定後24時間以内に振り込まれ、1.8倍~8倍までのすべてのスポーツの賭けに使えます。賭けた選手が1セット取って「これはいける!」と思ったのに負けてしまった…、そんながっかりな展開に対する気持ちのケアとったところでしょうか。アカウントをすでにお持ちの方もこれからプレーする方も、受け取ったら7日以内に使ってください。

とはいえ、保険をもらうことなく期待どおりの勝利が最良ですから、うまく予想を立ててお楽しみを。皆様の的中をお祈りしております!

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーの応援賭け

ネット上のブックメーカーでスポーツに賭けることを「スポーツベッティング」と言います。プレー手順は簡単で、①使いたいサイトで会員登録→②入金→③賭ける→④勝った賞金を出金という4ステップ。以下で基礎知識と始め方をまとめているので、プレー時の参考にお役立てください。

スポーツベッティングとは?
ブックメーカーとは何か?スポーツへの賭けは他と何が違うのか
ブックメーカーとの入出金
ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの基礎知識
参加から賞金獲得まで
これさえ理解すればプレーは簡単、案内に沿ってお楽しみを

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
新規アカウントの作り方を実例を交えて具体的に解説
2.ブックメーカーの入金方法
アカウントに入金する手順やポイントの解説
3.ブックメーカーの賭け方
サイト上でオッズを選んで賭ける基本的な流れについて
4.ブックメーカーの出金方法
勝って得た賞金をアカウントから手元に引き出す方法

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

必須の日本語ブックメーカー

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。Sportsbet.ioではスポーツ観戦も可。


テンベットジャパン

人気No.1 メイン/サブにも最適

10bet Japan

24時間日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。(現在、登録するだけでボーナスがもらえる限定特典あり)

手軽 Card Eco Sticpay BTC V.Point

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

人気No.2 多機能+高速出金

スポーツベットアイオー

ビットコインも日本円も、好きな通貨を賭けて増やせる人気急上昇中の次世代ブックメーカー。10bet同様に登録からプレーまで簡単で、賞金の出金処理は最速。会員は一部スポーツと競馬中継も視聴可。

多機能 Card BTC Eco Sticpay

Sportsbet.ioの詳しい解説


ウィリアムヒル

人気No.3 老舗の最高峰サイト

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランドで、初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカー。信頼性はナンバーワン。特殊な賭け方が圧倒的に豊富、今は入出金ごとに現金還元もあり。他がメインでも併用を。

賭け方が特に多彩 Card Ecopayz

William Hillの解説【特典付】


ピナクル

人気No.4 投資にも必須サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーの締め出し制限なし。稼ぐことを目的に本格的に取り組むなら必ず使用します

高オッズ Card Ecopayz BTC

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較
ブックメーカー目的別比較
使用するブックメーカーを選ぶ

入出金に使うネット口座

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。


エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの解説【特典付】


スティックペイ

世界中のATMで出金できる口座

スティックペイ

10betJapanやSportsbet.ioの入出金に使えるネット口座。ビットコインの出金先にも利用でき、さらに専用カードで世界中のATMから賞金を引き出し可。エコペイズ同様に必須。

カード入金 BTC入金 振込出金 ATM出金

Sticpayの詳しい解説

-スポーツオッズトピック
-

Copyright© ブックメーカーとスポーツベッティングの日本語解説書 , 2019 All Rights Reserved.