ウィンブルドン2018の男子/女子シングルスブックメーカー優勝予想オッズ | LOB   お問い合わせ | サイトマップ
ブックメーカー各社の情報 / スポーツベッティングの始め方~各種スポーツの賭け方
最新スポーツオッズ情報 / プロ監修の戦略や稼ぎ方のヒントなどを解説しています
 

ウィンブルドン2018の男子/女子シングルスブックメーカー優勝予想オッズ

投稿日:2018.7.1 |
ウィンブルドン2018のブックメーカー優勝予想オッズ

サッカーのワールドカップで日本代表が予想に反して大躍進しています。最下位で散っていくだろうと言われていた予選リーグを突破して、決勝トーナメントへ。素晴らしいことですね。ただ、こちらも忘れてはいけません。テニス四大大会のシーズン3戦目、ウィンブルドン(Wimbledon)がちょうど日本のトーナメント初戦と同じ日に開幕します。美しい緑の芝の上を白いウェアで駆ける選手たち。その姿を観ているだけでも十分に楽しめますが、当サイトにお越しの方はブックメーカーのオッズを絡めてより一層熱い声援を!

このページでは、予選を終えて本大会が始まる前にブックメーカーが発表していた男子・女子シングルスの優勝予想オッズをピックアップして掲載しています。

ウィンブルドン2018男子シングルスの優勝予想オッズ

まずは男子の優勝予想から。

ウィリアムヒルの優勝予想オッズ上位30名
ウィンブルドン2018男子シングルス優勝予想オッズ

ウィリアムヒル社の優勝予想オッズ
()年齢、緑字は6/25時点のATPランキング,赤字がオッズ

ロジャー・フェデラー(36),2,2.75
ノバク・ジョコビッチ(31),17,6.00
マリン・チリッチ(29),5,7.50
ラファエル・ナダル(32),1,8.00
アレクサンダー・ズべレフ(21),3,15.00
アンディ・マレー(31),156,15.00
ニック・キリオス(23),19,19.00
フアン・マルティン・デル・ポトロ(29),4,21.00
ミロシュ・ラオニッチ(27),32,21.00
グリゴール・ディミトロフ(27),6,29.00
ケビン・アンダーソン(32),8,41.00
ドミニク・ティエム(24),7,41.00
ボルナ・コリッチ(21),21,51.00
スタン・ワウリンカ(32),225,51.00
デニス・シャポヴァロフ(19),26,67.00
カレン・ハチャノフ(22),40,67.00
ダビド・ゴフィン(27),9,81.00
ジョン・イズナー(33),10,81.00
錦織圭(28),27,81.00
カイル・エドマンド(23),18,81.00
ダニール・メドベージェフ(22),59,101.00
フェリシアーノ・ロペス(36),70,101.00
ジレ・ミュラー(35),60,101.00
ヒョン・チャン(22),22,101.00
サム・クエリ—(30),13,101.00
ジェレミー・シャルディー(31),46,101.00
ガエル・モンフィス(31),41,151.00
リュカ・プイユ(24),20,151.00
ミーシャ・ズべレフ(30),67,151.00
リシャール・ガスケ(32),31,151.00

2000年代の優勝者一覧

2000年 ピート・サンプラス
2001年 ゴラン・イワニセビッチ
2002年 レイトン・ヒューイット
2003年 ロジャー・フェデラー
2004年 ロジャー・フェデラー
2005年 ロジャー・フェデラー
2006年 ロジャー・フェデラー
2007年 ロジャー・フェデラー
2008年 ラファエル・ナダル
2009年 ロジャー・フェデラー
2010年 ラファエル・ナダル
2011年 ノバク・ジョコビッチ
2012年 ロジャー・フェデラー
2013年 アンディ・マレー
2014年 ノバク・ジョコビッチ
2015年 ノバク・ジョコビッチ
2016年 アンディ・マレー
2017年 ロジャー・フェデラー

前回王者のフェデラーが今年も本命扱い。1877年から続く大会の歴史のなかで、1800年代後半に活躍していたウィリアム・レンショー、1990年代のピート・サンプラス、そしてフェデラーのみが7度の大会優勝経験者でしたが、昨年の制覇によってついに最多優勝記録を8に更新。自身の記録をさらに伸ばせるかどうか注目です。

上のリストをご覧いただくと一目瞭然、2003年以降15年間はフェデラー、ジョコビッチ、ナダル、マレーらいわゆるBIG4しか優勝していません。今年もその流れのままで、年を重ねてなお進化する芝の王者による連覇か、それともクレーで完全復活を果たしたナダルか。復帰した地元のマレーか(*大会前に欠場を発表)、3年ぶりの優勝を目指すジョコビッチか。あるいはズベレフやティエムら若手が新たな時代を作るか。連日連夜の試合に目が離せません。

ウィンブルドン2018女子シングルスの優勝予想オッズ

続いて女子の優勝予想を見てみましょう。

ウィリアムヒルの優勝予想オッズ上位30名
ウィンブルドン2018女子シングルス優勝予想オッズ

ウィリアムヒル社の優勝予想オッズ
()年齢、緑字は6/25時点のWTAランキング,赤字がオッズ

ペトラ・クビトバ(28),8,5.50
セリーナ・ウィリアムズ(36),183,7.00
ガルビネ・ムグルサ(24),3,8.00
アンゲリク・ケルバー(30),11,13.00
カロリナ・プリスコバ(26),7,15.00
シモーナ・ハレプ(26),1,15.00
スローン・スティーブンス(25),4,17.00
マディソン・キーズ(23),10,17.00
マリア・シャラポワ(31),24,17.00
エリナ・スビトリナ(23),5,21.00
アシュリー・バーティ(22),17,26.00
キャロライン・ウォズニアッキ(27),2,26.00
ビーナス・ウィリアムズ(38),9,26.00
ビクトリア・アザレンカ(28),87,26.00
ヨハンナ・コンタ(27),22,29.00
大坂なおみ(20),18,29.00
ココ・バンダウェイ(26),16,34.00
ダリア・カサトキナ(21),14,34.00
エレナ・オスタペンコ(21),12,34.00
キャロライン・ガルシア(24),6,41.00
マグダレナ・リバリコバ(29),19,41.00
アネット・コンタベイト(22),27,51.00
ベリンダ・ベンチッチ(21),61,51.00
ミハエラ・ブザルネスク(30),28,51.00
アグニエシュカ・ラドワンスカ(29),31,67.00
アナ・コニュ(20),142,67.00
カミラ・ジョルジ(26),56,67.00
ドミニカ・チブルコワ(29),32,67.00
エリーゼ・メルテンス(22),12,67.00
ユリア・ゲルゲス(29),13,67.00

2000年代の優勝者一覧

2000年 ビーナス・ウィリアムズ
2001年 ビーナス・ウィリアムズ
2002年 セリーナ・ウィリアムズ
2003年 セリーナ・ウィリアムズ
2004年 マリア・シャラポワ
2005年 ビーナス・ウィリアムズ
2006年 アメリ・モレスモ
2007年 ビーナス・ウィリアムズ
2008年 ビーナス・ウィリアムズ
2009年 セリーナ・ウィリアムズ
2010年 セリーナ・ウィリアムズ
2011年 ペトラ・クビトバ
2012年 セリーナ・ウィリアムズ
2013年 マリオン・バルトリ
2014年 ペトラ・クビトバ
2015年 セリーナ・ウィリアムズ
2016年 セリーナ・ウィリアムズ
2017年 ガルビネ・ムグルサ

女子は、ウィンブルドンの前哨戦とされるバーミンガムでのAEGONクラシックを制したクビトバが本命オッズ。次にセリーナ、そして前回覇者のムグルサと続きます。女子は男子よりも混戦が予想されます。2000年代に入ってから唯一連覇の記録を残しているビーナス、セリーナ姉妹もすでに30代後半。衰えがありますし、特にセリーナは出産休暇から復帰してきたばかりでコンディションは全盛期にほど遠く、優勝オッズ2番手なのが不思議なほど。なお、我らが大坂なおみ選手は29倍です。シード選手が順当に勝ち進んだ場合、準々決勝でムグルサ、そして準決勝でクビトバかハレプと当たります。まずはそこまで勝ち上がって、大物喰いの躍進に期待したいですね。

優勝予想オッズは大会が始まると一旦賭けを締め切られますが、次ラウンドの開始前に再計算されて発表されることもあります。サイト上でも最新の倍率をチェックしてみてください。また、もちろん各試合も賭けの対象です。テニスへのオッズは、サッカー以上に短時間で結果がでる賭け方がたくさんありますから、好きな選手の試合、気になる対戦カードのプレー前、プレー中にチェックしてお楽しみを。

テニスのセット別予想の例
(セットごとの勝敗、セットのゲーム数予想。これらは30分~1時間で結果が出ます。他にもゲームごと、ポイント単位の賭けもあり)

ということで、このページでは記録用としてウィンブルドン2018の大会直前にウィリアムヒル社が発表していた優勝予想オッズを掲載しました。大会中、大会後に改めて「結果が順当だったか、それとも波乱があったか」を確認する際にお役立てください。

Sportsbet.io
Sportsbetioの詳細と参加方法
ウィンブルドンの試合の生中継を連日視聴可能

 

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーの応援賭け

ネット上のブックメーカーでスポーツに賭けることを「スポーツベッティング」と言います。プレー手順は簡単で、①使いたいサイトで会員登録→②入金→③賭ける→④勝った賞金を出金という4ステップ。以下で基礎知識と始め方をまとめているので、プレー時の参考にお役立てください。

ステップごとの解説

1.ブックメーカーで会員登録(アカウント作成)する際の基本
新規アカウントの作り方を実例を交えて具体的に解説
2.ブックメーカーへの入金方法を具体的に解説
ブックメーカーで作ったアカウントに入金する流れやポイントの解説
3.ブックメーカーの賭け方|スポーツベッティングの4つの具体的ステップ
サイト上でオッズを選んで賭ける基本的な流れについて
4.勝って稼いだ賞金をブックメーカーのアカウントから出金する手順
勝って得た賞金をアカウントから手元に引き出す方法について

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説を見る際はスポーツベッティング入門ページをご覧下さい。

必須の優良日本語ブックメーカー4社

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。スポーツ観戦はSportsbet.ioで。


テンベットジャパン

メインにもサブにも使える優良サイト

10bet Japan

24時間日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。(現在、登録だけで10ドルのボーナスがもらえる限定特典あり)

手軽 Card Ecopayz Sticpay BTC V.Point

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

スポーツファン利用必須!の生中継サイト

スポーツベットアイオー

ビットコインや日本円などを使い分けて賭けられる次世代サイト。会員特典としてサッカー・テニス・野球・バスケなど各種スポーツの生中継が観られるため、純粋にスポーツが観たい時にも便利。登録は15秒で完結。

生中継 Card BTC ETH 銀行振込 Ecopayz

Sportsbet.ioの詳しい解説


ウィリアムヒル

必ず持っておきたい"ブランド"サイト

ウィリアムヒル

創業1934年の業界のブランドで、初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカー。特殊な賭けの種類が圧倒的に豊富で、「スポーツベッティングを知り、楽しむ」上で欠かせません。他がメインでも併用必須。

賭け方が特に多彩 Card Ecopayz

William Hillの詳しい解説


ピナクル

プロプレイヤー評価No.1の投資用サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーを締め出す制限なし。本格的にプレーに取り組むなら必ず使います

プロ仕様 Card Ecopayz BTC

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較
ブックメーカー目的別比較
使用するブックメーカーを選ぶ

ブックメーカーとの入出金に使う2つのネット口座

ブックメーカーとの入出金にはさまざまな方法がありますが、下記の2つは日本人プレイヤーが必ず用意しておきたいネット口座です。どちらも詳細ページで利用法を解説しています。

エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの詳しい解説

スティックペイ

ATMで資金を引き出せるネット口座

スティックペイ

10betJapanやSportsbet.io(日本円ウォレット)の入出金に使えるネット口座。専用のプリペイドカードで世界中のATMから資金を引き出せます。今後利用範囲が増えそうなので、エコペイズ同様に必須。

カード入金 BTC入金 振込出金 ATM出金

Sticpayの詳しい解説

直近でよくお読みいただいている解説ページ

ブックメーカーの賭け方(基本パターン17種)の解説
ブックメーカー利用時に知っておきたいメインの賭け方まとめ
STICPAY(スティックペイ)口座の使い方ガイド
ATMで出金できるカードが嬉しい最新ネット口座の利用法
ブックメーカー投資とは何か?勝つために重要なこと
巷で話題のブックメーカー投資とは?そしてスポーツベッティングを投資化する為の本質的理解
Scroll Up