スポーツオッズトピック

ウィンブルドン2019の優勝予想オッズ・勝敗オッズ特集!錦織/大坂選手の評価は!?

更新日:

ウィンブルドン2019のブックメーカー優勝予想オッズまとめ

全仏ファイナルからわずか3週間、次は芝の大一番ウィンブルドン(Wimbledon)!6月24日に始まる予選を経て7月1日に本大会がスタート、そして決勝は7月14日。今大会で133度目を迎えます。

イギリスの夏の心地よい気候のなかで緑の芝の上を躍動する選手の白いウェアが美しく、ハードやクレーのサーフェスにはない優雅さを感じさせます。が、観ている側にはそうでも、多くのプレイヤーにとっては鬼門。不規則な芝の影響を受けて球速・球威が変化することから、前評判を覆す番狂わせが多いのも特徴です。よって、初戦で各選手がどのようなプレーをして、試合後にどのようなコメントを残すのかも予想の重要な判断材料になったりします。

ちなみに、昨年の男子はジョコビッチで優勝オッズ6倍(2番手)、女子はケルバーで13倍(4番手)でした。結局は本命に近い選手が勝ちましたが、決勝までの過程で上位シード勢がどこで敗退するかを予想するのも切り口の1つとしてお楽しみを。(そのためのオッズも10betJapanなど一部のブックメーカーでは用意されます)

さて、今年は誰がトロフィーを掲げるでしょうか?ブックメーカー各社にて予選時点からちらほらとオッズが出始めています。ここでは男女の優勝予想オッズ、その他のオッズなどをピックアップしてご紹介していますので、大会を一層楽しむ参考にどうぞ!

ウィンブルドン2019の男子シングルス優勝予想オッズ

ではまず男子からチェックしてみましょう。

ウィンブルドン2019_男子優勝予想オッズ(ドロー発表前)
(6/26時点のドロー発表前の優勝オッズ)

優勝予想オッズ(上位20名)

ノバク・ジョコビッチ(32歳,1位) 2.45
ロジャー・フェデラー(37歳,3位) 4.25
ラファエル・ナダル(33歳,2位) 6.40
アレクサンダー・ズベレフ(22歳,5位) 16.75
ステファノス・シチパス(20歳,6位) 16.75
マリン・チリッチ(30歳,18位) 20.50
ミロシュ・ラオニッチ(28歳,17位) 25.50
フェリックス・オジェ-アリアシム(18歳,21位) 25.50
ニック・キリオス(24歳,43位) 33.50
ケビン・アンダーソン(33歳,8位) 40.25
ドミニク・ティエム(25歳,4位) 33.50
マッテオ・ベレッティーニ(23歳,20位) 40.25
錦織 圭(29歳,7位) 50.25
カレン・ハチャノフ(23歳,9位) 50.25
ダニール・メドベージェフ(23歳,13位) 50.25
カイル・エドマンド(24歳,33位) 66.00
ダビド・ゴフィン(28歳,23位) 66.00
デニス・シャポバロフ(20歳,27位) 66.00
グリゴール・ディミトロフ(28歳,48位) 66.00
スタン・ワウリンカ(34歳,19位) 66.00

6/26時点

過去10年間の優勝者

過去の優勝者

2009 ロジャー・フェデラー
2010 ラファエル・ナダル
2011 ノバク・ジョコビッチ
2012 ロジャー・フェデラー
2013 アンディ・マレー
2014 ノバク・ジョコビッチ
2015 ノバク・ジョコビッチ
2016 アンディ・マレー
2017 ロジャー・フェデラー
2018 ノバク・ジョコビッチ
2019 ???

ドロー発表前の本命オッズは昨年王者のジョコビッチ。2番手は最多8度の優勝を誇るフェデラー。最年長で記録の更新にも期待がかかります。その次はナダル。全仏では2倍を切るガチガチのオッズがつくクレーキングも、芝の評価は3番手。そして、錦織選手は50.25倍。2008年から出場し、最高成績は昨年の16強。ジョコビッチに3-1で敗れました。

男子シングルスの優勝オッズ以外の賭け

全仏オープン2019のページでもご紹介したように、四大大会は優勝予想オッズ以外にも大会全体に関する賭けがいろいろと発表されます。ドローが発表されましたらこちらにも掲載しますし、すでに使用しているブックメーカーでもチェックしてみてください。

6月29日追記 実際にいくつか発表されましたので以下にご紹介します。

決勝の対戦カード予想(ファイナリスト予想)

ウィンブルドン2019男子決勝の対戦カード予想オッズ

こちらはウィリアムヒルによる決勝の対戦カード予想オッズ。ジョコビッチvsフェデラーが本命の4倍。続いてジョコビッチvsナダルが7.5倍。錦織選手が絡むオッズとしては、ジョコビッチvs錦織で81倍が用意されています。

ノバク・ジョコビッチ敗退ステージ予想オッズ

ウィンブルドン2019のジョコビッチの敗退ステージ予想オッズ

このオッズはジョコビッチがどこで敗退するか。優勝本命とあって、こちらでも優勝が最低倍率。

ロジャー・フェデラー敗退ステージ予想オッズ

ウィンブルドン2019のフェデラーの敗退ステージ予想オッズ

フェデラーは優勝と準優勝が同率の4倍。

ラファエル・ナダル敗退ステージ予想オッズ

ウィンブルドン2019のナダルの敗退ステージ予想オッズ

クレーでは敵なしのナダルも芝では準決勝敗退が最低オッズ。

ウィリアムヒルのYourodds(ユーザーによるリクエストオッズ)

ウィリアムヒルのウィンブルドン2019の男子関連のyourodds

そして、こちらはウィリアムヒルで賭けられるYourOdds(ユーザーがリクエストして作成されたオッズ)です。一番低い1.33倍のオッズは「男子シングルスの少なくとも1試合で4回のタイブレークがある」というもの。その次の「100 Tiebreaks or Fewer」は総タイブレーク数が100以下なら的中、その下のMore thanは100を超えると的中。

一番下の方のwithout losing a set予想オッズは1セットも落とさずに優勝するかどうか。ジョコビッチ、フェデラー、ナダルが達成すると考えるなら、遊びで賭けておいてもおもしろそうですね。

錦織圭の試合勝敗予想オッズ

こちらは錦織選手の各試合ごとの勝敗予想オッズです。10betJapanより、試合前にピックアップしてご紹介しています。

1回戦:錦織圭vsチアゴ・モンテイロ

ウィンブルドン2019の錦織圭の1回戦の勝敗予想オッズ

初戦の相手はブラジルの若手、チアゴ・モンテイロ選手。錦織選手の勝利オッズがガチガチ。

試合結果

錦織圭 3 - 0 チアゴ・モンテイロ
(6-4, 7-6, 6-4)

勝敗予想オッズ:錦織圭 @1.03倍
セット予想オッズ:3-0 @1.54倍
ハンディキャップゲーム: 19-14で、チアゴ・モンテイロの+ハンデが両方的中
O/Uゲーム:合計33ゲームで、オーバー32.5@1.8倍、アンダー33.5@1.76倍が的中

2回戦:錦織圭vsキャメロン・ノーリー

ウィンブルドン2019男子2回戦(錦織圭vsキャメロン・ノーリー)勝敗予想オッズ

2回戦の相手はイギリスのキャメロン・ノーリー。今回が初対戦。錦織選手が1.10倍となっています。

試合結果

錦織圭 3 - 0 キャメロン・ノーリー
(6-4, 6-4, 6-0)

勝敗予想オッズ:錦織圭 @1.10倍
セット予想オッズ:3-0 @1.83倍
ハンディキャップゲーム: 18-8で、錦織の-ハンデが両方的中
O/Uゲーム:合計26ゲームで、アンダー34.5@1.95倍、アンダー35.5@1.80倍が的中

3回戦:錦織圭vsスティーブ・ジョンソン

ウィンブルドン2019錦織選手の3回戦の勝敗予想オッズ

3回戦の相手はアメリカのスティーブ・ジョンソン。今回が5度目の対戦で、過去4度は錦織選手が全勝。四大大会では15年の全豪3回戦で対戦し、第1セットを取られたものの、そこから3セット連取で逆転勝利。セットを落としたのはこの1度のみで、後は錦織選手が3試合ストレートで勝っています。直前回は16年のインディアンウェルズ。相性が良い相手とあって、この試合も錦織選手が高評価。

試合結果

錦織圭 3 - 0 スティーブ・ジョンソン
(6-4, 6-3, 6-2)

勝敗予想オッズ:錦織圭 @1.19倍
セット予想オッズ:3-0 @2.15倍
ハンディキャップゲーム: 18-9で、錦織の-ハンデが両方的中
O/Uゲーム:合計27ゲームで、アンダーオッズが全て的中

4回戦:錦織圭vsミハイル・ククシュキン

ウィンブルドン2019錦織選手の4回戦のオッズ

ここまで3試合ストレート勝ちの錦織選手。4回戦の相手はカザフスタンのミハイル・ククシュキン、31歳。ランキングは現在58位。過去9度対戦して錦織選手が全勝しているお得意様です。その戦績もあって、ここでも錦織選手の勝利オッズが大きくフェイバリット扱い。

試合結果

錦織圭 3 - 1 ミハイル・ククシュキン
(6-3, 3-6, 6-3, 6-4)

勝敗予想オッズ:錦織圭 @1.10倍
セット予想オッズ:3-1 @3.25倍
ハンディキャップゲーム: 21-16で、錦織-4.5と、ククシュキン+5.5、+6.5、+7.5ハンデが的中
O/Uゲーム:合計37ゲームで、オーバーオッズ全てが的中

準々決勝:錦織圭vsロジャー・フェデラー

ウィンブルドン2019の錦織vsフェデラー(準々決勝)オッズ

2年連続ベスト8入りを果たした錦織選手。準々決勝の相手は芝の王者フェデラー。今大会で初めて格上との対戦ということで、オッズは錦織がアンダードッグ扱い。過去10度対戦し、結果は錦織3勝、フェデラー7勝。直前回の対戦は昨年末のATPファイナルで、このときは錦織が2-0で勝ちました。その前に勝ったのは4年前。ウィンブルドンでは初対戦となります。

試合結果

錦織圭 1 - 3 ロジャー・フェデラー
(6-4, 1-6, 4-6, 4-6)

勝敗予想オッズ:ロジャー・フェデラー @1.12倍
セット予想オッズ:1-3 @3.30倍
ハンディキャップゲーム: 15-22で、錦織の+7.5と、フェデラーの-4.5、-5.5、-6.5ハンデが的中
O/Uゲーム:合計37ゲームで、オーバーオッズ全てが的中

錦織選手のウィンブルドン2019はここで終了。残りの準決勝と決勝も強豪同士の対戦を楽しみましょう!

ウィンブルドンに賭ける

ウィンブルドン2019の女子シングルス優勝予想オッズ

ではここからは女子の優勝オッズをみてみましょう。

ウィンブルドン2019_女子優勝予想オッズ(ドロー発表前)
(6/26時点のドロー発表前の優勝オッズ上位40名)

優勝予想オッズ(上位20名)

アシュリー・バーティ(23歳,1位) 4.95
セリーナ・ウィリアムズ(37歳,10位) 6.90
ペトラ・クビトバ(29歳,6位) 10.75
大坂なおみ(21歳,2位) 10.75
アンゲリク・ケルバー(31歳,5位) 12.75
カロリナ・プリスコバ(27歳,3位) 14.75
シモーナ・ハレプ(27歳,7位) 16.75
ヨハンナ・コンタ(28歳,18位) 16.75
マディソン・キーズ(24歳,16位) 20.50
スローン・スティーブンス(26歳,9位) 20.50
ベリンダ・ベンチッチ(22歳,13位) 20.50
ガルビネ・ムグルサ(25歳,27位) 22.50
キキ・ベルテンス(27歳,4位) 25.50
エリナ・スビトリナ(24歳,8位) 33.50
エレナ・オスタペンコ(22歳,37位) 33.50
アリナ・サバレンカ(21歳,11位) 33.50
マリア・シャラポワ(32歳,80位) 40.25
マルケータ・ヴォンドロショーヴァ(19歳,14位) 40.25
ビアンカ・アンドレースク(19歳,25位) 40.25
ビクトリア・アザレンカ(29歳,40位) 40.25

6/26時点

過去10年間の優勝者

過去の優勝者

2009 セリーナ・ウィリアムズ
2010 セリーナ・ウィリアムズ
2011 ペトラ・クビトバ
2012 セリーナ・ウィリアムズ
2013 マリオン・バルトリ
2014 ペトラ・クビトバ
2015 セリーナ・ウィリアムズ
2016 セリーナ・ウィリアムズ
2017 ガルビネ・ムグルサ
2018 アンゲリク・ケルバー
2019 ???

ドロー発表前の優勝オッズは、マイアミと先日の全仏を制して新たに女王の座についたオーストラリアのアシュリー・バーティ。2番手はベテランのセリーナ。これまで8度優勝し、次に獲れば最多記録のナブラチロワに並びます。3番手はクビトバ。2011、2014年以来5度目の優勝を目指します。そして4番目が大坂なおみ。今年1月末から21週続いたトップの座をバーティに明け渡しましたが、女王としてのプレッシャーから解放されてむしろ好都合という声も。芝は苦手なようですが、のびのびとプレーする姿をみたいですね。

なお、昨年は出場12年目にしてケルバーが初優勝しました。2016年の決勝進出時に敗れたセリーナにリベンジ。3回戦では大坂選手も破っています。

新王者誕生かそれとも経験豊富なベテランが制するか。女子は男子よりも優勝予想が難しいため、大会前の情報はより深く精査してお楽しみください。

女子シングルスの優勝オッズ以外の賭け

男子と同じように、いくつか特殊な賭けが用意されました。

決勝の対戦カード予想オッズ

ウィンブルドン2019の女子決勝の対戦カード予想オッズ

本命は新女王バーティとプリスコバで13倍。その次はセリーナのプリスコバで17倍。男子の方と比較すると明らかに倍率が高いですね。それほど結果が読みにくいということなのでしょう。ちなみに、大坂選手が絡むオッズはバーティvs大坂で23倍、セリーナvs大坂で29倍、対ケルバー、対クビトバが共に51倍となっています。

アシュリー・バーティ敗退ステージ予想オッズ

ウィンブルドン2019のアシュリー・バーティの敗退ステージ予想オッズ

本命のバーティは優勝が6倍ですが、準々決勝や3回戦の方が低い4.5倍です。

セリーナ・ウィリアムズ敗退ステージ予想オッズ

ウィンブルドン2019のセリーナの敗退ステージ予想オッズ

セリーナの敗退予想オッズは4回戦や3回戦が下がっているので、このあたりが山場と見込まれているようですね。

女子シングルスのYourOdds

ウィリアムヒルのウィンブルドン2019の女子yourodds

上記は、男子のところでもご紹介したウィリアムヒルのYouroddsです。総タイブレーク数が34回以上か以下かと、セットカウント6-0の通称"ベーグル"が合計14回以上あるかどうかという賭けが用意されています。

大坂なおみの試合勝敗予想オッズ

こちらは大坂選手の試合前の各種予想オッズです。

1回戦:大坂なおみvsユリア・プチンツェワ

ウィンブルドン2019の大坂なおみ選手の1回戦の勝敗予想オッズ

大坂選手の初戦の相手は、ロシアのユリア・プチンツェワ選手。オッズは大坂選手が大きく格上扱いとなっていますが、両者の過去対戦では、2試合してどちらもプチンツェワが勝っています。直前回は先日のバーミンガムで、ストレートで大坂選手が負けました。3度目の対戦でリベンジなるか、それとも2度あることは3度あるのか。初戦から注目です。

試合結果

ユリア・プチンツェワ 2 - 0 大坂なおみ
(7-6, 6-2)

勝敗予想オッズ:ユリア・プチンツェワ @2.85倍
セット予想オッズ:2-0 @4.40倍
ハンディキャップゲーム: 13-8で、プチンツェワの+ハンデが両方的中
O/Uゲーム:合計21ゲームで、オーバー20.5と19.5、アンダー21.5が的中

ウィンブルドンに賭けるならどのブックメーカー?

ウィンブルドンに賭けるなら、ここで優勝オッズをご紹介した10bet Japan(テンベットジャパン)は初心者にも使いやすくて便利です。そしてWilliam Hill(ウィリアムヒル)では今「テニスの試合中に賭けて、もし負けても10%キャッシュバック」という非常に太っ腹なプロモーションを開催しているためお得です。

ウィリアムヒルのウィンブルドン2019プロモーション

詳しくは下記にて解説しているので、合わせてご確認ください。

ウィリアムヒルでテニスに賭けると負けても返金!全テニスベッター必読オファー

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーの応援賭け

ネット上のブックメーカーでスポーツに賭けることを「スポーツベッティング」と言います。プレー手順は簡単で、①使いたいサイトで会員登録→②入金→③賭ける→④勝った賞金を出金という4ステップ。以下で基礎知識と始め方をまとめているので、プレー時の参考にお役立てください。

スポーツベッティングとは?
単なるギャンブルに留まらないスポーツへの賭けのおもしろさ
ブックメーカーとの入出金
ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの基礎知識
参加から賞金獲得までの流れ
初心者必読、ブックメーカーのやり方(プレー手順4ステップ)の詳しい解説

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
新規アカウントの作り方を実例を交えて具体的に解説
2.ブックメーカーの入金方法
アカウントに入金する手順やポイントの解説
3.ブックメーカーの賭け方
サイト上でオッズを選んで賭ける基本的な流れについて
4.ブックメーカーの出金方法
勝って得た賞金をアカウントから手元に引き出す方法

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

必須の日本語ブックメーカー

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。Sportsbet.ioではスポーツ観戦も可。


テンベットジャパン

メイン・サブにも使える優良サイト

10bet Japan

24時間日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。(現在、登録だけで10ドルのボーナスがもらえる限定特典あり)

手軽 Card Eco Sticpay BTC V.Point

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

生中継も観られる次世代サイト

スポーツベットアイオー

ビットコインや日本円などを使い分けて賭けられる次世代サイト。会員特典としてサッカー・テニス・野球・バスケなど各種スポーツの生中継が観られるため、純粋にスポーツが観たい時にも便利。登録は15秒で完結。

生中継 Card BTC 振込 Eco Sticpay

Sportsbet.ioの詳しい解説


ウィリアムヒル

入出金で現金還元がある老舗

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランドで、初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカー。信頼性はナンバーワン。特殊な賭け方が圧倒的に豊富、入出金ごとに現金キャッシュバックもあり。他がメインでも併用必須です。

賭け方が特に多彩 Card Ecopayz

William Hillの詳しい解説


ピナクル

プロ評価No.1の投資用サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーを締め出す制限なし。本格的にプレーに取り組むなら必ず使います

プロ仕様 Card Ecopayz BTC

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較
ブックメーカー目的別比較
使用するブックメーカーを選ぶ

入出金に使うネット口座

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。

エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの解説【特典付】

スティックペイ

BTCを管理できるネット口座

スティックペイ

10betJapanやSportsbet.ioの入出金に使えるネット口座。法定通貨&仮想通貨を分けて残高管理できるため、稼いだビットコインをそのままキープしておけます。さらに専用カードでATM出金可。エコペイズ同様に必須。

カード入金 BTC入金 振込出金 ATM出金

Sticpayの詳しい解説

-スポーツオッズトピック

Copyright© ブックメーカーとスポーツベッティングの日本語解説書 , 2019 All Rights Reserved.