スポーツオッズトピック

キム・クライシュテルス現役復帰!新シーズン特別オッズも要チェック

投稿日:

2019年のテニスはいかがでしたでしょうか?女子テニスを振り返ると、この1年は日本のメディアにて大坂選手関連のトピックを目にする機会が非常に増えました。全豪制覇やアジア人初のランキング1位到達、その後のコーチ解任と重圧による不調、彼氏の発表や生まれ故郷大阪での東レPPO優勝など、かいつまんで挙げても様々なことがありましたよね。昨年のインディアンウェルズ制覇に始まり、全米、全豪連続優勝と勢いよく駆け上がって一気に追われる立場になったことでしばらく不安定な時期が続きましたが、まだ22歳、キャリア序盤。今後も良いプレーに期待したい。大坂選手の他にも、ビアンカ・アンドレースク(19歳)やソフィア・ケニン(21歳)ら今季台頭してきた若手も引き続き注目かと。

さて、来年はそんな新たな世代と共に、一度キャリアを終えた大ベテランが再びプレーする姿が見られそうです。2019年9月13日に、キム・クライシュテルスが2020年からの現役復帰を発表しました。全豪1回、全米3回優勝を含むシングルス41勝、最高ランク1位の元女王のカムバックは世界中で大きな話題となりましたが、同時にブックメーカーでもおもしろいオッズが発表されました。

ウィリアムヒルのテニスFuture#YourOdds

テニスの特別オッズ

この記事は12月に書いていて、ATP/WTAツアーはシーズンオフなので一般的なオッズはありません。(12月でもITFの大会は開催中なのでテニスの賭け自体は楽しめますし、来季のグランドスラムの優勝オッズは早めから発表されています)

しかし12月中にチェックしたいテニスオッズは、来シーズン全体の結果にまつわる特殊なもの。いくつかのブックメーカーでは、「○○選手はいくつグランドスラムを優勝するか?」などのオッズが用意されるので、これらに賭けておくと1年通して楽しめます。このタイプの賭けに一番積極的なのがウィリアムヒル(William Hill)で、彼らはプレイヤーから賭けのアイディアを集めてオッズを用意する「#YourOdds」というサービスを提供しています。

上の画像が実際に用意されているオッズで、2020年1月1日00:00が賭けの締め切り。つまり12月中なら賭けることができます。一つずつ見ていきましょう。

Serena Williams To Win Another Grand Slam Singles Title 2020 Onwards
セリーナ・ウィリアムズが2020年以降も四大大会で優勝する @ 1.33倍

*最後に獲ったのは2017年の全豪。以後出産のため戦線離脱し、四大大会は2018年の全仏から復帰。2018、2019年のウィンブルドンと全米で決勝進出。

Rafael Nadal To Finsih His Career With More Grand Slam Singles Titles Than Roger Federer
ラファエル・ナダルが自身のキャリアの中でロジャー・フェデラーより多く四大大会で優勝する @ 1.4倍

*ちなみに2019年末時点でナダルは19回優勝(33歳)、フェデラーは20回(38歳)

Roger Federer Not To Win Another Grand Slam Singles Title 2020 Onwards
ロジャー・フェデラーが、2020年以降は四大大会を優勝しない @ 1.5倍

Jannik Sinner To Be Ranked In The ATP Top 20 Singles Rankings On The 31st December 2020
ヤニック・シナーは2020年12月31日までにATPランク20位以内に入る @ 2.37倍

*ヤニック・シナーは2001年生まれ(18歳)のイタリア人プレイヤー。プロ転向は2018年。

Roger Federer To Win Another Grand Slam Singles Title 2020 Onwards
ロジャー・フェデラーが2020年以降も四大大会を優勝する @ 2.5倍

*最後に獲ったのは2018年の全豪オープン。2019年のウィンブルドンは決勝でジョコビッチに敗戦。

Serena Williams Not To Win Another Grand Slam Singles Title 2020 Onwards
セリーナ・ウィリアムズが2020年以降は四大大会を優勝しない @ 3.25倍

Kim Clijsters To Reach 20 Or Higher In The WTA Singles Rankings By 31st December 2021
キム・クライシュテルスが2021年12月31日までにWTAランキングの20位以上に入る @ 9.00倍

Kim Clijsters To Reach A Grand Slam Singles Quarter Final In 2020
キム・クライシュテルスが2020年中に四大大会のベスト8に入る @ 15倍

ドミニク・ティエム 勝利 少なくとも 2 Grand Slam Titles In 2020
ドミニク・ティエムが2020年中に四大大会で2勝以上する @ 26倍

Kim Clijsters To Win A Grand Slam Singles Title In 2020
キム・クライシュテルスが2020年中に四大大会で優勝する @ 81倍

こんな感じで、セリーナ、ナダル、フェデラー、ティエム、若手のシナー、そして復帰のクライシュテルズに絡んだオッズが用意されていました。セリーナの四大大会優勝や、ナダルのフェデラー越えなどは結構ありそうな気がしますね。突然の引退発表も無きにしも非ずですが、まだまだ良いプレーが見たいということで願望を込めて賭けておくのもおもしろそう。

キム・クライシュテルズ関連では、さすがにいきなりグランドスラム制覇は難しそうですが、トップ20位以内入りや四大大会でベスト8進出を果たすと大いに盛り上がりそうです。1997年にデビューし、2007年に1度引退。出産を経て2009年に復帰し、全米連覇と全豪優勝を果たして2012年に2度目の引退。そして現在36歳、3児の母として3度目のキャリア再開。

個人的に楽しみなのはセリーナとの対戦。二人が最後に対戦したのは2009年の全米準決勝。クライシュテルスのマッチポイント時の判定を不服としてセリーナが審判に暴言を吐き、そのままポイントが入ってセリーナは女子テニス史上最高額の罰金と共に敗戦。(クライシュテルスはその後決勝でウォズニアッキを破って優勝)

あれから10年。セリーナも母となり、当時を振り返りながらの落ちついたベテラン勢の試合が観たい。(と言いっても、セリーナは去年の大坂との全米決勝もヒートアップしていたので怪しいですが…)

来季もテニスに賭けてアツく

ウィリアムヒルのFutureYourOdds

ということで、簡単ではありましたがテニスの2020年以降のシーズン全体に関する特殊オッズをピックアップしてみました。少額で遊びの賭けをしておくには楽しい切り口のオッズなので、利用中の方はチェックしてみてください。テニスの大会一覧ページに「Future#YourOdds」という見出しで並んでいます。

好きなスポーツに賭ける!「スポーツベッティング」の始め方

ブックメーカーの応援賭け

ネット上のブックメーカーでスポーツに賭けることを「スポーツベッティング」と言います。プレー手順は簡単で、①使いたいサイトで会員登録→②入金→③賭ける→④勝った賞金を出金という4ステップ。以下で基礎知識と始め方をまとめているので、プレー時の参考にお役立てください。

スポーツベッティングとは?
ブックメーカーとは何か?スポーツへの賭けは他と何が違うのか
ブックメーカーとの入出金
ブックメーカーとの資金のやりとりの根本的なルール
賭けとオッズの基本ルール
どんな仕組み?どんな賭け方ができる?などの基礎知識
参加から賞金獲得まで
これさえ理解すればプレーは簡単、案内に沿ってお楽しみを

ステップごとの解説

1.ブックメーカーの登録方法
新規アカウントの作り方を実例を交えて具体的に解説
2.ブックメーカーの入金方法
アカウントに入金する手順やポイントの解説
3.ブックメーカーの賭け方
サイト上でオッズを選んで賭ける基本的な流れについて
4.ブックメーカーの出金方法
勝って得た賞金をアカウントから手元に引き出す方法

その他の基礎知識もチェック

すべての基礎解説はスポーツベッティング入門ページにまとめています。

必須の日本語ブックメーカー

ネットでスポーツに賭ける際は、複数のブックメーカーを使い分けるのが基本戦略。(サイトごとにオッズ・機能・プロモ等が異なるため。また稼ぐ上でも。詳細:複数のブックメーカーを利用する5つの理由)以下は日本語対応の中で特に使える4社。10bet Japan、Sportsbet.io、 William Hillは初心者から上級者まで幅広く使えます。Pinnacleは上級者向け。Sportsbet.ioではスポーツ観戦も可。


テンベットジャパン

人気No.1 メイン/サブにも最適

10bet Japan

24時間日本語サポート、カードやネット口座やBTCなど入出金手段も豊富、試合中の賭けも使いやすいメインにもサブにも最適なブックメーカーです。(現在、登録するだけでボーナスがもらえる限定特典あり)

手軽 Card Eco Sticpay BTC V.Point

10bet Japanの解説【特典付】


スポーツベットアイオー

人気No.2 多機能+高速出金

スポーツベットアイオー

ビットコインも日本円も、好きな通貨を賭けて増やせる人気急上昇中の次世代ブックメーカー。10bet同様に登録からプレーまで簡単で、賞金の出金処理は最速。会員は一部スポーツと競馬中継も視聴可。

多機能 Card BTC Eco Sticpay

Sportsbet.ioの詳しい解説


ウィリアムヒル

人気No.3 老舗の最高峰サイト

ウィリアムヒル

1934年創業の老舗ブランドで、初心者から熟練まで長く使い続けられるブックメーカー。信頼性はナンバーワン。特殊な賭け方が圧倒的に豊富、今は入出金ごとに現金還元もあり。他がメインでも併用を。

賭け方が特に多彩 Card Ecopayz

William Hillの解説【特典付】


ピナクル

人気No.4 投資にも必須サイト

ピナクル

一般的なブックメーカーとはコンセプトが異なるプロ仕様サイト。業界一の高オッズ(高還元)で、どれだけ勝ってもプレイヤーの締め出し制限なし。稼ぐことを目的に本格的に取り組むなら必ず使用します

高オッズ Card Ecopayz BTC

Pinnacleの詳しい解説

日本語ブックメーカー比較
ブックメーカー目的別比較
使用するブックメーカーを選ぶ

入出金に使うネット口座

ブックメーカーとの入出金にはクレジットカードやビットコインなど手軽な手段のほか、下記のネット口座も広く使用されています。


エコペイズ

入出金に使う必須のネット口座

エコペイズ

ほぼすべての日本語ブックメーカーで使えるネット口座。銀行振込またはビットコインで手軽に入金でき、手元への引き出しも簡単。クレカで入金したブックメーカーからの賞金受取にほぼ使います。

振込入金 BTC入金 振込出金 国際送金

Ecopayzの解説【特典付】


スティックペイ

世界中のATMで出金できる口座

スティックペイ

10betJapanやSportsbet.ioの入出金に使えるネット口座。ビットコインの出金先にも利用でき、さらに専用カードで世界中のATMから賞金を引き出し可。エコペイズ同様に必須。

カード入金 BTC入金 振込出金 ATM出金

Sticpayの詳しい解説

-スポーツオッズトピック

Copyright© ブックメーカーとスポーツベッティングの日本語解説書 , 2020 All Rights Reserved.